トップ > 全国 x 和カフェ・甘味処 > 関西 x 和カフェ・甘味処 > 京都 x 和カフェ・甘味処 > 京都・宇治 x 和カフェ・甘味処

京都・宇治 x 和カフェ・甘味処

京都・宇治のおすすめの和カフェ・甘味処スポット

京都・宇治のおすすめの和カフェ・甘味処スポットをご紹介します。柔軟なスタイルで和洋のいいとこどり「一乗寺 中谷」、「笹屋伊織 別邸」、嵐山・嵯峨野観光の立ち寄りに老舗の和菓子と抹茶で一息つく「甘春堂 嵯峨野店」など情報満載。

  • スポット:138 件
  • 記事:40 件

京都・宇治のおすすめエリア

121~140 件を表示 / 全 138 件

京都・宇治のおすすめの和カフェ・甘味処スポット

一乗寺 中谷

柔軟なスタイルで和洋のいいとこどり

名物のでっち羊かんは、丹波小豆と米粉を練って、竹の皮に包んで蒸したもの。和洋の組み合わせが新鮮なスイーツが人気。わらびもちパフェなどを落ち着いた店内で味わえる。

一乗寺 中谷
一乗寺 中谷

一乗寺 中谷

住所
京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町5
交通
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで45分、一乗寺下り松町下車すぐ
料金
でっち羊かん・武蔵まんじゅう(各抹茶付)=680円/豆乳プリン黒糖仕立て(コーヒー付)=850円~/わらびもち(煎茶付)=600円/ぜんざい(煎茶付)=680円/わらびもちパフェ=900円/ランチ=1050円~/豆乳プリン(持ち帰り)=410円/

笹屋伊織 別邸

笹屋伊織 別邸

住所
京都府京都市下京区朱雀堂ノ口町20-4ホテルエミオン京都 1階

甘春堂 嵯峨野店

嵐山・嵯峨野観光の立ち寄りに老舗の和菓子と抹茶で一息つく

慶応元(1865)年創業、京菓子の老舗・甘春堂の嵯峨野店。和菓子教室(要予約)などを行っており、併設の「茶房 撓」では抹茶セットや撓あんみつが味わえる。観光の記念に訪れたい。

甘春堂 嵯峨野店

甘春堂 嵯峨野店

住所
京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂大門町1-1
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅から徒歩10分
料金
撓あんみつ(黒蜜添え)=850円/季節の生菓子と抹茶セット=650円/

文の助茶屋 清水店

老舗で味わう名物スイーツ

本店は明治創業の甘味処で、わらびもちが名物。夏にはきなこアイスをトッピングした田舎氷もおすすめ。冬は甘酒でほっこり温まりたい。

文の助茶屋 清水店

住所
京都府京都市東山区清水3丁目333-3
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩8分

光悦茶家

風情あるお茶屋でひと休み

光悦寺から少し西へ行ったところにある茶店。時代劇に登場しそうな風情あるたたずまいの店の中でぜんざいや、甘酒などの甘味、抹茶、そばなどが味わえる。

光悦茶家
光悦茶家

光悦茶家

住所
京都府京都市北区鷹峯光悦町46
交通
地下鉄北大路駅から市バス北1系統玄琢行きで15分、鷹峯源光庵前下車、徒歩3分
料金
ぜんざい=600円/そば=650円~/抹茶(菓子付き)=600円/

茶房こげつ 烏丸店

京菓子店「鼓月」の2階にある季節の和菓子が味わえる茶房

京菓子の店「鼓月」の2階にある落ち着いた茶房。色彩豊かな季節の和菓子が味わえる。抹茶とのセットがおすすめ。大納言小豆を使った京ぜんざいもある。

茶房こげつ 烏丸店
茶房こげつ 烏丸店

茶房こげつ 烏丸店

住所
京都府京都市中京区錦小路烏丸東南角
交通
地下鉄四条駅からすぐ
料金
抹茶善哉=929円/上生菓子とお抹茶=875円/季節のお楽しみセット=875円/

デセール こい茶屋

格別の風情の庭園と季節に応じた料理が楽しめる

ホテルで経験を積んだパティシエが作る、きなこのジェラートや抹茶のティラミスを味わいながら紅葉、雪見など四季おりおりの風情が楽しめる庭園の風情は格別。

デセール こい茶屋
デセール こい茶屋

デセール こい茶屋

住所
京都府京都市右京区嵯峨観空寺岡崎町23-1
交通
JR京都駅から市バス28系統大覚寺行きで50分、終点下車、徒歩10分
料金
ケーキセット=1100円~/

鹿の子

鹿の子

住所
京都府京都市下京区朱雀正会町1-1京果会館 211号室

鶴屋吉信

職人が作る京の和菓子を目と舌で楽しめる

洗練された雅を感じさせる京菓子の老舗。2階にある菓遊茶屋では、季節の生菓子と抹茶が味わえる。菓子職人が作る京の和菓子は、目でも舌でも楽しめる芸術品。

鶴屋吉信
鶴屋吉信

鶴屋吉信

住所
京都府京都市上京区今出川通堀川西入ル
交通
JR京都駅から市バス9系統西賀茂車庫前行きで25分、堀川今出川下車すぐ
料金
季節の生菓子と抹茶=972円/梅まろみぞれ(6~9月中旬)=918円/宇治大納言(6~9月中旬)=972円/ぜんざい(夏期以外)=972円/

和カフェ イオリ 大丸京都店

おみくじ入りのだるまさん

創業300年余の京菓子の老舗「笹屋伊織」がプロデュースするカフェ。丹波の大納言や最高級の素材を使ったパフェなどの甘味が楽しめる。

和カフェ イオリ 大丸京都店
和カフェ イオリ 大丸京都店

和カフェ イオリ 大丸京都店

住所
京都府京都市下京区四条通高倉西入ル立売西町79大丸京都店 B1階
交通
阪急京都線烏丸駅からすぐ
料金
黒蜜きな粉パフェ=1080円/だるまさんのミニ小倉パフェ=972円/抹茶パフェ=1080円/あんみつ=756円/

茶房藤花

平等院内の日本茶カフェ

ひと休みしたいときなどに、本格的なこだわりの宇治茶でほっこりできる。お茶に添えられる干菓子は鳳凰をモチーフにした平等院らしいもの。

茶房藤花
茶房藤花

茶房藤花

住所
京都府宇治市宇治蓮華116平等院内
交通
京阪宇治線宇治駅から徒歩10分
料金
宇治の抹茶と干菓子=550円/

黒豆茶庵 北尾 錦店

香ばしく上品な黒豆を老舗豆屋で堪能

文久2(1862)年創業。黒豆を使った煮豆や豆菓子で知られる北尾の茶房。黒豆コーヒーや黒豆づくしの御膳など、北尾ならではのメニューがそろう。黒豆を自分でひいてきな粉にする石うす体験もある。

黒豆茶庵 北尾 錦店
黒豆茶庵 北尾 錦店

黒豆茶庵 北尾 錦店

住所
京都府京都市中京区錦小路通麩屋町西入ル東魚屋町192
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩10分
料金
黒豆御膳=1234円/わらびもちと黒豆コーヒーセット=864円/みたらし団子と抹茶セット=926円/

せかん堂

ケーキで有名な「セカンドハウス」が開く店

ケーキで有名な「セカンドハウス」が開く夏期限定店。鈴鹿山麓の湧水を使う氷に、手作りシロップをかけるかき氷はまろやかな甘さ。おすすめのエスプーマメニューでは、きめ細かな泡とゴロゴロ果肉が楽しめる。

せかん堂

せかん堂

住所
京都府京都市左京区浄土寺西田町100-25アビタ北白川 1階
交通
叡山電鉄叡山本線元田中駅から徒歩20分
料金
桃果実エスプーマ=880円/

はんなりかふぇ・京の飴工房 憩和井

旅の途中にちょっとひと休み、手作り飴屋さんのカフェ

昔ながらの本地釜で手作りの京飴を作り続けてきた岩井製菓がプロデュースする宇治の甘味処。素材本来の風味を生かしたスイーツと、飴屋ならではの生姜がきいた「ひやしあめ」が味わえる。

はんなりかふぇ・京の飴工房 憩和井

はんなりかふぇ・京の飴工房 憩和井

住所
京都府宇治市宇治蓮華5-6
交通
京阪宇治線宇治駅から徒歩5分
料金
源氏パフェ=950円/ひやしあめ=400円/飴屋のわらびもち=600円/茶そばセット=950円/

弥次喜多

モチモチ食感の甘さ控えめおしるこ

寒い時期の名物粟しるこや、年中あるかき氷など、手間ひまかけて作られる甘味は長年京都人に愛されてきた。河原町蛸薬師から移転した一軒家は、落ち着いた雰囲気だ。

弥次喜多
弥次喜多

弥次喜多

住所
京都府京都市下京区四条河原町下ル市之町240-2
交通
阪急京都線京都河原町駅からすぐ
料金
宇治金時=720円/あわしるこ(冬期)=1050円・900円(持ち帰り)/抹茶クリームあんみつ=760円/冷ししるこ=670円/

ふうみん庵

気軽に立ち寄れる甘味処

金閣寺前にあるアットホームな雰囲気の甘党喫茶。抹茶のいい香りがする抹茶クリームあんみつが人気。かやくご飯定食や、にしんそばなど、手軽な軽食メニューも充実している。

ふうみん庵
ふうみん庵

ふうみん庵

住所
京都府京都市北区衣笠馬場町30
交通
JR京都駅から市バス205系統金閣寺・北大路バスターミナル行きで35分、金閣寺道下車、徒歩3分
料金
餅ぜんざい=600円/わらびもち=350円/あなごそば=880円/かやくご飯定食=650円/鶏そぼろ弁当=680円/抹茶クリームあんみつ=630円/

茶ろん たわらや

老舗の菓子店の茶房でいただく甘味

俵屋吉富の茶房。では、舌ざわりのよい寒天が主役のあんみつを、やさしい甘さの和三盆みつでどうぞ。

茶ろん たわらや
茶ろん たわらや

茶ろん たわらや

住所
京都府京都市上京区寺之内通小川西入ル宝鏡院東町592
交通
JR京都駅から市バス9系統西賀茂車庫前行きで25分、堀川寺ノ内下車すぐ
料金
クリームあんみつ=864円/くずきり=972円/白玉宇治金時=972円/栗善哉=864円/