トップ > 全国 x 日帰り温泉・入浴施設 > 関西 x 日帰り温泉・入浴施設 > 京都 x 日帰り温泉・入浴施設 > 京都・宇治 x 日帰り温泉・入浴施設

京都・宇治 x 日帰り温泉・入浴施設

京都・宇治のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポット

京都・宇治のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポットをご紹介します。いたるところがクラシック。唯一無二のノスタルジックな銭湯「船岡温泉」、関西随一の美泉として長く親しまれる北白川の老舗温泉「北白川天然ラジウム温泉」、眼下に宇治川が流れ、閑静な城下町の余情が漂う源泉の露天風呂「桃山温泉」など情報満載。

  • スポット:28 件
  • 記事:1 件

京都・宇治のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 28 件

京都・宇治のおすすめの日帰り温泉・入浴施設スポット

船岡温泉

いたるところがクラシック。唯一無二のノスタルジックな銭湯

大正12(1923)年、料理旅館「船岡楼」として創業。唐破風造の外観をはじめ、彫刻があしらわれた格天井やマジョリカタイルなど、豪華絢爛な湯文化の姿は国の登録有形文化財に指定されている。京町家1棟貸しのゲストハウスも併設。

船岡温泉
船岡温泉

船岡温泉

住所
京都府京都市北区紫野南舟岡町82-1
交通
JR京都駅から市バス206系統千本通北大路バスターミナル行きで30分、千本鞍馬口下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人430円、小学生150円、乳幼児60円/

北白川天然ラジウム温泉

関西随一の美泉として長く親しまれる北白川の老舗温泉

浴用、飲用ともに正式許可をもつ貴重な療養泉。比叡山のふもとで、ミネラル成分をたっぷり含んだ湯が花崗岩盤から湧出している。ラジウム含有量は関西1位。日帰り利用も多い京都の老舗温泉だ。

北白川天然ラジウム温泉
北白川天然ラジウム温泉

北白川天然ラジウム温泉

住所
京都府京都市左京区北白川地蔵谷町
交通
京阪本線三条駅から京阪バス比叡平行きで20分、地蔵谷下車すぐ
料金
情報なし

桃山温泉

眼下に宇治川が流れ、閑静な城下町の余情が漂う源泉の露天風呂

木造ならではの優しい雰囲気とメタ硅酸を含有の天然温泉と日本料理は伏見の地酒とよくマッチする。

桃山温泉

桃山温泉

住所
京都府京都市伏見区桃山町
交通
京阪宇治線観月橋駅からすぐ
料金
情報なし

源泉湧出元 北白川天然ラジウム温泉 えいせん京(日帰り入浴)

ラジウム含有量は関西随一。効能も幅広い老舗温泉

五山の送り火で知られる大文字山の北麓に位置。ラジウム含有量は関西1位で、古くから霊和泉として飲用も許可されている。リニューアルでひと回り大きくなった浴場には自慢の源泉がたっぷり満たされ、ここちよく体を包む。

源泉湧出元 北白川天然ラジウム温泉 えいせん京(日帰り入浴)
源泉湧出元 北白川天然ラジウム温泉 えいせん京(日帰り入浴)

源泉湧出元 北白川天然ラジウム温泉 えいせん京(日帰り入浴)

住所
京都府京都市左京区北白川地蔵谷町1-125
交通
京阪本線三条駅から京阪バス比叡平行きで20分、地蔵谷下車すぐ(市バス銀閣寺道から迎えあり、予約制)
料金
入浴料=大人1550円、小学生800円、幼児(0歳~)500円/貸切露天風呂(客室利用、要当日予約)=6680円(1時間2名)/

天然ラジウム不動温泉

白川の不動院が湯元で、源泉から湧出するラジウム泉は肌にも良い

歴史ある白川の不動院が湯元。接する素朴な施設で日帰り入浴ができる。境内の源泉から湧出するラジウム泉は肌にやさしい柔らかな軟水で美肌作用が高いうえ、飲泉用に持ち帰る人も多い。

天然ラジウム不動温泉

天然ラジウム不動温泉

住所
京都府京都市左京区北白川地蔵谷町
交通
京阪本線三条駅から京阪バス比叡平行きで20分、地蔵谷下車すぐ
料金
情報なし

SPA&HOTEL水春 松井山手

クオリティの高さが光る水春初のホテル一体型スパ

大阪からも京都からもアクセス至便な新興タウン松井山手に誕生した極上スパ。水春グループ初のホテル併設施設型で、ゴージャス感あるロビーや和の粋が美しい食事処からしてワンランク上。浴場は源泉かけ流し岩風呂や炭酸泉、回遊型のジェット浴など全17湯、岩盤処には免疫力を向上させる6房+漫画文庫付きのねころび処がそろうほか、広びろサイズのリクライナールームはオールナイト営業のため追加料金でそのまま仮眠もできる。

SPA&HOTEL水春 松井山手
SPA&HOTEL水春 松井山手

SPA&HOTEL水春 松井山手

住所
京都府京田辺市山手中央5-1
交通
JR学研都市線松井山手駅から徒歩8分
料金
入浴料=大人1100円、小人(0歳~小学生)550円/朝風呂(6:00~9:00)=大人880円、小人440円/深夜料金(翌2:00~リクライナールーム利用時)=大人1650円加算、小人1100円加算、金・土曜、祝前日は大人2200円加算、小人1540円加算/

新生の湯

京の“侘び・寂び”を静かに伝える三千院のそばで湯の趣を楽しむ

雄大閑寂な庭園で有名な三千院のそばに建つ「魚山園」が一軒宿。温泉は近隣湧出地からの運び湯だが、わずかに炭酸を含む弱アルカリ泉ならではのやわらかな肌ざわりが評判を呼んでいる。

新生の湯

新生の湯

住所
京都府京都市左京区大原来迎院町
交通
JR京都駅から京都バス17・18系統大原行きで1時間、終点下車、徒歩10分
料金
情報なし

嵐山温泉

山紫水明の地、嵐山に湧く温泉で雅な平安風情と良泉を味わう

平安時代は貴族の別荘地として“京の風雅”を支えた屈指の名所に湧く。平成16(2004)年に新源泉のボーリングに成功し、現在は5軒の宿が温泉の楽しみを提供しつつ、新たな歴史を歩んでいる。

嵐山温泉
嵐山温泉

嵐山温泉

住所
京都府京都市西京区嵐山、右京区嵯峨天龍寺
交通
JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅から徒歩15分、ほか
料金
情報なし

嵐山温泉 駅の足湯

嵐電嵐山駅の中央ホームにある足湯

嵐電嵐山駅の中央ホームにテーブル付きの足湯がある。足湯利用券(タオル付)は駅インフォメーションで発売。電車に乗らなくても利用できる。泉質はアルカリ性単純温泉。

嵐山温泉 駅の足湯

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-2嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅構内
料金
利用料(足湯、タオル付)=200円/

京都北白川 不動温泉

イオン化作用により治癒効果期待のラジウム泉。飲用も可能

歴史ある不動院本堂に接する素朴な温泉。境内の源泉から湧出するラジウム泉は、なめらかな軟水で美肌作用が高いうえ、飲泉用の持ち帰りもOKだ。食事処では京都らしい味わいが楽しめる。

京都北白川 不動温泉

京都北白川 不動温泉

住所
京都府京都市左京区北白川地蔵谷町1-244
交通
京阪本線三条駅から京阪バス比叡平行きで20分、地蔵谷下車すぐ
料金
入浴料=大人1300円、小人(3歳~小学生)600円/

くらま温泉(日帰り入浴)

深い木立と渓流が美しい京の奥座敷に湧く温泉

北山杉の木立に囲まれた温泉宿。湯は健康と美人の湯として有名な硫黄泉。浴衣やタオルもセットされた外来入浴は、内風呂と露天風呂、休憩広間が自由に使える。食事メニューも豊富で立ち寄りに好適。

くらま温泉(日帰り入浴)
くらま温泉(日帰り入浴)

くらま温泉(日帰り入浴)

住所
京都府京都市左京区鞍馬本町520
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅から徒歩10分(鞍馬駅から電車発着毎に送迎車運行、予約不要・無料)
料金
入浴料(全館利用、貸タオル・バスタオル・浴衣付)=大人2500円、小人(4歳~小学生)1600円/入浴料(露天風呂のみ)=大人1000円、小人700円/ (露天風呂のみの料金はタオル代含まず)

玉光湯 ひじりのね 伏見店

癒しのケアやサービスも多彩。お得なイベントが満載の街中スパ

さまざまなサービス、イベントも魅力のスーパー銭湯。温泉は運び湯ながら肌ざわりがやわらかく、保温効果が抜群。ここちいいスーパージェットバスやサウナをはじめ、高濃度炭酸風呂も人気が高い。

玉光湯 ひじりのね 伏見店
玉光湯 ひじりのね 伏見店

玉光湯 ひじりのね 伏見店

住所
京都府京都市伏見区羽束師菱川町678
交通
JR京都線長岡京駅からタクシーで10分
料金
入浴料=大人750円、小学生350円、幼児(4歳~)250円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人900円、小学生400円、幼児250円/ (回数券(11枚綴)7500円)

京都竹の郷温泉

竹林が広がる洛西の入り口、2種の泉質と効能をぜいたくに満喫

温泉の少ない京都市内にありながら、敷地内に2本の自家源泉をもち、それぞれを単独使用するぜいたくさが魅力。豊富な湯量を生かし、水風呂やシャワーまでが温泉。

京都竹の郷温泉
京都竹の郷温泉

京都竹の郷温泉

住所
京都府京都市西京区大原野東境谷町
交通
阪急京都線桂駅から市バス33系統洛西バスターミナル行きで13分、境谷大橋下車すぐ
料金
情報なし

嵐山温泉彩四季の宿 花筏(日帰り入浴)

優美な和デザインの湯殿や京懐石が魅力の宿

渡月橋南詰めの正面に建ち、竹のデザインで知られる松葉啓がプロデュースした浴場や嵐山の絶景が眼前に広がる展望露天風呂が好評。湯豆腐や懐石など四季を映した京料理を日帰り利用でも味わうことができる。

嵐山温泉彩四季の宿 花筏(日帰り入浴)
嵐山温泉彩四季の宿 花筏(日帰り入浴)

嵐山温泉彩四季の宿 花筏(日帰り入浴)

住所
京都府京都市西京区嵐山中尾下町57
交通
阪急嵐山線嵐山駅から徒歩5分
料金
食事付入浴(広間利用)=3674円~/食事付入浴(個室利用)=6480円~/貸切風呂(食事利用者のみ、40分、食事代別)=1620円加算/

上方温泉 一休 京都本館

風情漂う庭園に囲まれた旅館風の温泉館

山々の幽玄美と見事な庭園に包まれた景観は隠れ宿のような趣。「滝の湯」「松の湯」と名付けられた浴場は、浴槽だけでなく景色も異なり、それぞれの名称をテーマとした情緒たっぷりのしつらいが魅力。

上方温泉 一休 京都本館
上方温泉 一休 京都本館

上方温泉 一休 京都本館

住所
京都府城陽市中芦原25-2
交通
近鉄京都線新田辺駅から京都京阪バス60・62系統で30分、一休温泉前下車すぐ
料金
入浴料=大人1234円、小人(4歳~小学生)618円/岩盤浴(90分)=823円加算/

天然温泉 天翔の湯

飲泉も可能な良泉。主人が掘り当てた街角温泉

銭湯料金で掛け流しの温泉を楽しめるとあって、注目度の高い“ご近所の温泉”。飲泉も可能な源泉は塩辛さと金気味があり、湯船に満たされる灰色がかった緑褐色泉はまさしくホンモノの存在感。

天然温泉 天翔の湯
天然温泉 天翔の湯

天然温泉 天翔の湯

住所
京都府京都市右京区西京極大門町19-4
交通
JR京都線西大路駅から徒歩15分
料金
入浴料=大人450円、小学生150円、幼児(0歳~)60円/

さがの温泉 天山の湯

充実の機能浴槽に加え、マッサージや食事も人気

使用する温泉は100%自家源泉。モダン和建築の館内は檜が香り、充実の設備が整っている。メニュー豊富な料理や13時から奇数時間に実施されるサウナのロウリュサービスも好評だ。

さがの温泉 天山の湯
さがの温泉 天山の湯

さがの温泉 天山の湯

住所
京都府京都市右京区嵯峨野宮ノ元町55-4-7
交通
嵐電嵐山本線有栖川駅から徒歩3分
料金
入浴料=大人1050円、小人(4歳~小学生)500円/貸館内着+タオルセット=350円/ (入浴料一般会員950円、KYODOカード会員750円、一般会員入会200円、毎週火・金曜は60歳以上の会員限定、17:00までの入館で入浴料550円)

宇治天然温泉 源氏の湯

街中で湯治場のくつろぎ感を味わえる上品な温泉施設

山あいの湯治場をイメージした露天風呂には、宇治市内唯一の天然温泉が地下1111mより湧出している。お風呂でゆったり過ごした後は、旬の食材を使った季節のお料理をお食事処和韓豚菜「紅家」で楽しめる。また、一日ゆったり過ごせるように、「休み処」にはうたた寝スペースやロフト型式の畳コーナー、豊富な漫画や雑誌が揃うライブラリーコーナーを完備。お風呂上がりの憩いのひとときをそれぞれのスタイルで満喫できる。

宇治天然温泉 源氏の湯
宇治天然温泉 源氏の湯

宇治天然温泉 源氏の湯

住所
京都府宇治市大久保町大竹52
交通
JR奈良線新田駅から徒歩8分
料金
入浴料=大人1000円、小人(4歳~小学生)500円、3歳以下無料/入浴料(朝風呂)=大人600円、小人300円、3歳以下無料/ (朝風呂以降は400円加算で滞在可、タオルセット220円、館内着150円、手ぶらセット(タオルセット+部屋着)300円、7歳以上は異性の浴場への入場不可、小学生以下は保護者同伴の入場、オムツ、トレーニングパンツを着用されている方の入場不可)

誠の湯

和の美学を生かした熔岩風呂は京の名物

湯の宿「松栄」にある品のいい温浴施設。旅館とは玄関が別になっており、外湯として広く利用できるところが魅力だ。名物は御影石と総檜造りの風呂に加え、富士山から取り寄せた熔岩を使う「熔岩風呂」。残念ながら温泉ではないが、遠赤外線効果と浄化作用があり、体を芯まであたためてくれる。和の風情を生かした雅な情緒も京都ならでは。

誠の湯

誠の湯

住所
京都府京都市下京区西新屋敷上之町128
交通
JR京都駅からタクシーで5分
料金
入浴料=大人900円、小人(2歳~小学生)450円/

壬生温泉はなの湯

憩いの空間がさらに充実、イベント湯も多彩な街中温泉

滋賀県「守山天然温泉 ほたるの湯」から直送される温泉は、しっとりしたなめらかな肌ざわり。再入浴OKシステムやバラエティー豊かなイベント湯、店内で手打ちする名物の十割そばも好評。

壬生温泉はなの湯
壬生温泉はなの湯

壬生温泉はなの湯

住所
京都府京都市中京区壬生松原町15-3
交通
JR嵯峨野線丹波口駅から徒歩5分
料金
入浴料=大人700円、小人(3歳~小学生)350円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人800円、小人400円/

ジャンルで絞り込む