トップ > 全国 x ラーメン > 関西 x ラーメン > 京都 x ラーメン > 京都・宇治 x ラーメン > 京都駅・河原町・二条城 x ラーメン

京都駅・河原町・二条城 x ラーメン

京都駅・河原町・二条城のおすすめのラーメンスポット

京都駅・河原町・二条城のおすすめのラーメンスポットをご紹介します。京都を代表する「麺屋猪一」の2号店「麺屋 猪一 離れ」、ツウも支持する絶品スープ「新福菜館本店」、飽きのこない味わいが愛される京都ラーメンの元祖「ますたに 京都拉麺小路店」など情報満載。

京都駅・河原町・二条城のおすすめのラーメンスポット

  • スポット:20 件

1~20 件を表示 / 全 20 件

京都駅・河原町・二条城のおすすめのラーメンスポット

麺屋 猪一 離れ

京都を代表する「麺屋猪一」の2号店

魚介ベースのスープには指宿産鰹本枯れ節を贅沢に使用し、仕上げに削りたての鰹節をくぐらせて香りを際立たせる。日本が誇るダシの旨味を最大限に引き出した至極の逸品。

麺屋 猪一 離れ

住所
京都府京都市下京区泉正寺町463ルネ丸高 1階
交通
地下鉄四条駅から徒歩7分

新福菜館本店

ツウも支持する絶品スープ

創業以来の製法を守る中華そば専門店。濃口のしょう油ベースのタレで作る鶏ガラスープは、見た目よりはさっぱり味。

新福菜館本店
新福菜館本店

新福菜館本店

住所
京都府京都市下京区東塩小路向畑町569
交通
JR京都駅から徒歩5分
料金
中華そば(並)=700円/特大新福そば=900円/チャーシューメン=900円/ヤキメシ=500円/

ますたに 京都拉麺小路店

飽きのこない味わいが愛される京都ラーメンの元祖

細いストレート麺に絡むのは、鶏ガラスープに濃い醤油、そして旨みの背脂。京都ラーメンの元祖は、どこか懐かしい味わい。

ますたに 京都拉麺小路店

ますたに 京都拉麺小路店

住所
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901京都駅ビル 10階
交通
JR京都駅からすぐ
料金
チャーシューメン温玉のせ=850円/炒飯(並)=450円/

本家 第一旭 たかばし本店

豚骨醤油スープが自慢の老舗店

深夜、早朝を問わず、お客さんで賑わうラーメン店。チャーシューが丼いっぱいに盛られている。「野菜多め」や「スープ濃いめ」などにも応じてくれる。

本家 第一旭 たかばし本店
本家 第一旭 たかばし本店

本家 第一旭 たかばし本店

住所
京都府京都市下京区東塩小路向畑町845
交通
JR京都駅から徒歩5分
料金
メンマラーメン=750円/特製ラーメン=850円/ラーメン=700円/ミニラーメン=550円/焼餃子(6個)=250円/

名前、看板はございません

高瀬川沿いの地下にある庭園のある店

店をシンプルな造りにするために、あえて名前も看板もないラーメン屋。スープは鶏・魚介・醤油ベースで濃厚、重層、淡麗の三種。自家製麺には有機ごぼうを練り込みモチッとした食感が魅力のラーメンがいただける。

名前、看板はございません

住所
京都府京都市中京区木屋町三条上ル二筋目西入ル恵比須町534-31CEO木屋町ビル B1階
交通
京阪本線三条駅から徒歩5分

高安是空

祇園祭鉾町の鯉山に鯉の傘立が目印の店

豚骨ベースに鶏ガラを加え、丸一日以上かけて乳化しとろみが出るまで炊き込んだ白濁スープがストレートの細麺にからむラーメン。柴漬けの酸味や麻油の苦みなどで変化する一杯を絵巻物のような空間で楽しんで。

高安是空

住所
京都府京都市中京区鯉山町532
交通
地下鉄四条駅から徒歩5分

拳ラーメン

全国にファンを持つ魚介だしが決め手

中央市場から仕入れる旬の鮮魚の頭からとった、奥行ある味わいの魚介だしをベースに塩と醤油のスープを用意。定番だけではなく、月替わりの変わりダネラーメンやつけ麺も好評の人気店だ。

拳ラーメン
拳ラーメン

拳ラーメン

住所
京都府京都市下京区朱雀正会町1-16
交通
JR嵯峨野線丹波口駅から徒歩10分
料金
塩系拳ラーメン=750円/牡蠣ロックつけ麺=950円/醤油ラーメン=750円/黄金鶏和え麺=800円/

天天有 四条烏丸店

鶏がらベースのスープとチャーシューが決め手の中華そばが人気

ラーメン激戦区一乗寺の名店の味がアクセス抜群のCOCON KARASUMA内で味わえる。人気の中華そばは、鶏がらベースのスープとたっぷりのチャーシューが決め手だ。

天天有 四条烏丸店

天天有 四条烏丸店

住所
京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620COCON KARASUMA B1階
交通
地下鉄四条駅からすぐ
料金
中華そば=700円/チャーシューメン=850円/餃子=250円/自家製キムチ=200円~/

和醸良麺 すがり

モチモチっとした全粒粉麺、個性がクセになるもつそば

路地の奥に建つ、情緒あふれる町家建築のお店。看板メニューのもつそばは、鶏ベースに魚介のだしたっぷりの濃厚スープと、モチモチっとした歯ごたえの全粒粉の麺が特徴。

和醸良麺 すがり
和醸良麺 すがり

和醸良麺 すがり

住所
京都府京都市中京区観音堂町471-1
交通
地下鉄四条駅から徒歩5分
料金
もつそば=800円/もつつけめん=900円/豚そば(並)=720円/豚つけめん=800円/

煌力

スープを飲み干す担々麺

秘伝のらぁ油や炒りたて白ごまによる黄金バランスのスープがクセになる、担々麺専門店。シメは、とろ~り半熟卵ののったご飯にスープをかけて。

煌力
煌力

煌力

住所
京都府京都市中京区西洞院通姉小路下ル姉西洞院町545
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩7分
料金
汁なし担々麺=720円/スタミナ担々麺=800円/〆のご飯=150円/THE担々麺=720円/

なるかみ

ラーメンは1種類。スープは鶏ガラを使用、硬めの麺ともよく合う

ラーメンは一種類のみ。手塩にかけて作るスープは、ていねいに下処理した鶏ガラを使用している。かための麺ともよく合い、九条ネギがうまさをプラス。

なるかみ

住所
京都府京都市上京区千本通上立売上ル花車町481
交通
JR京都駅から市バス206系統千本通北大路バスターミナル行きで30分、乾隆校前下車すぐ
料金
ラーメン(並)=650円/チャーシュー麺(並)=850円/餃子=280円/

京都千丸しゃかりき

がっつり旨い一杯に出合える

らーめんは、煮干、豚骨がベース。つけそばは、もちっとした太麺で、ボリュームにも満足できる。その他、季節限定のメニューも登場する。

京都千丸しゃかりき
京都千丸しゃかりき

京都千丸しゃかりき

住所
京都府京都市中京区千本丸太町西入ル北側
交通
JR嵯峨野線二条駅から徒歩10分
料金
特製らーめん=880円/らーめん=680円/つけそば=830円/

京都千丸 しゃかりき murasaki

ラーメンの具を好みにカスタマイズ

麺によく絡む、魚介と鶏からとったダシに自家製醤油ダレを加えたスープ。トッピングは6種から好みを選べるのが面白い。

京都千丸 しゃかりき murasaki

住所
京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1京都タワーサンド B1階
交通
JR京都駅からすぐ

京都拉麺小路

ご当地ラーメンのテーマパーク

北は北海道から南は九州までご当地屈指のラーメン店9店と喫茶店で構成される食のテーマパーク。京都駅ビル内にある、便利な立地。

京都拉麺小路

住所
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町京都駅ビル 10階
交通
JR京都駅からすぐ
料金
店舗により異なる

京阿月ポルタ店

バラエティーに富んだメニューで、夏は冷麺の種類も豊富

京らーめんは細麺で、鶏ガラの和風ダシは透き通っていて繊細な味わい。メニューはバラエティーに富み、夏は冷麺の種類も豊富。ごはんや甘味とのセットも充実している。

京阿月ポルタ店
京阿月ポルタ店

京阿月ポルタ店

住所
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町京都駅前地下街 ポルタ内
交通
JR京都駅からすぐ
料金
こぼんちゃんセット(京らーめんと串だんご3本)=980円/若どり冷めん(夏期のみ)=900円/フルーツみつまめ=750円/

石田食堂

売り切れになることもある、常連客でいっぱいの中華そばの人気店

昔ながらの中華そばで、常連客のみで売り切れになることもあるほどの人気店。自家製の麺はうどんに近く、味はまろやかで一口ごとに複雑な旨さが舌に広がる。

石田食堂

住所
京都府京都市下京区朱雀分木町中央市場商店街11棟
交通
JR嵯峨野線丹波口駅から徒歩5分
料金
ラーメン(並)=600円/焼半ラーメン(ハーフの焼飯とラーメン)=800円/焼めし=600円/

麺匠たか松 本店

京都のオフィス街で人気の店

石臼挽きした全粒粉を限界まで練り込んだ褐色の自家製麺を魚介の旨みたっぷりのスープにつけるつけ麺は、玉ねぎやすだちのトッピングを加え食べ進めるごとにすっきりとした味わいに。

麺匠たか松 本店

住所
京都府京都市中京区一蓮社町312
交通
阪急京都線烏丸駅から徒歩5分

麺屋 猪一

魚介の旨みがしみる澄んだスープ

最高級の削り節数種をブレンドした魚介だしのすっきりとした味わいが評判。添えられた柚子や卓上のとろろ昆布を加えて、味の変化も楽しんで。スープとの相性を追求し、改良を重ねる自家製麺にも注目。

麺屋 猪一

住所
京都府京都市下京区寺町通仏光寺下ル恵美須之町542
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩3分