トップ > 全国 x カフェ > 関西 x カフェ > 京都 x カフェ > 京都・宇治 x カフェ > 京都駅・河原町・二条城 x カフェ

京都駅・河原町・二条城 x カフェ

京都駅・河原町・二条城のおすすめのカフェスポット

京都駅・河原町・二条城のおすすめのカフェスポットをご紹介します。創業90年になる甘味処のレトロかわいい最新店「梅園 三条寺町店」、老舗ならではの空気テラスや別館も素敵「イノダコーヒ 本店」、ショコラティエによる絶品チョコ「Chocolat BEL AMER 京都別邸」など情報満載。

  • スポット:210 件
  • 記事:34 件

京都駅・河原町・二条城のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 210 件

京都駅・河原町・二条城のおすすめのカフェスポット

梅園 三条寺町店

創業90年になる甘味処のレトロかわいい最新店

みたらし団子で知られる昭和2(1927)年創業「梅園」の最新店。高い天井と木の椅子や床がどこか懐かしく、ひとりでもグループでも落ち着ける。ここだけの点心や、ぜんざいもぜひ。

梅園 三条寺町店
梅園 三条寺町店

梅園 三条寺町店

住所
京都府京都市中京区天性寺前町526
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
花点心=930円(抹茶付はプラス450円)/

イノダコーヒ 本店

老舗ならではの空気テラスや別館も素敵

昭和15(1940)年創業の老舗コーヒー専門店。町家のような外観とは対照的に、内部はサロン風。創業当時からのスタイルを守り、ネルドリップ式でいれるコーヒーやケーキが味わえる。

イノダコーヒ 本店
イノダコーヒ 本店

イノダコーヒ 本店

住所
京都府京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
アラビアの真珠(コーヒー)=600円/ケーキセット=1040円/ビーフカツサンド=1930円/京の朝食(7:00~11:00)=1480円/

Chocolat BEL AMER 京都別邸

ショコラティエによる絶品チョコ

1階には種類豊富なチョコレートが並び、京都の清酒や抹茶を使ったチョコもお目見え。2階はチョコレートデザートやドリンクが楽しめる「ショコラバー」になっている。

Chocolat BEL AMER 京都別邸
Chocolat BEL AMER 京都別邸

Chocolat BEL AMER 京都別邸

住所
京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
スティックショコラ(1本)=540円/

苺のお店 MAISON de FROUGE

キュートでおいしくて胸キュンな苺による豊富なお菓子に感動

時期や用途ごとに使う果実を厳選する苺の専門店。人気の苺のミルフィーユには、果肉がしっかりとした濃い味の苺を選び、カスタード、木苺ムースなど、多彩な味わいを重ねる。

苺のお店 MAISON de FROUGE
苺のお店 MAISON de FROUGE

苺のお店 MAISON de FROUGE

住所
京都府京都市中京区東洞院通三条下ル三文字町201
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
苺のミルフィーユ=670円/

茶寮 翠泉 烏丸御池店

おすすめはこだわりの抹茶パフェ

本格的な和スイーツが楽しめる。出来立てのおいしい瞬間にこだわって提供される甘味の数々。至福の時を味わって。抹茶が香る菓子は手土産にもちょうどよい。

茶寮 翠泉 烏丸御池店

住所
京都府京都市中京区両替町通押小路上ル金吹町461烏丸御池メディカルモール 1階
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
翠泉パフェ=1180円/

スターバックスコーヒー 京都三条大橋店

いつものコーヒーと京都らしい風景

鴨川沿いの店舗では納涼床が開かれている。川のせせらぎに耳を傾けながら、気軽に床体験を楽しんでみては。

スターバックスコーヒー 京都三条大橋店

スターバックスコーヒー 京都三条大橋店

住所
京都府京都市中京区三条通河原町東入ル中島町113近江屋ビル 1階
交通
京阪本線三条駅から徒歩4分
料金
ドリップコーヒー(HOT・ICE)=302円~/スターバックスラテ(HOT・ICE)=356円~/

梅園 河原町店

京都人に長年愛されてきた四角いみたらし

河原町通に面した甘党の店。店頭で焼く四角い形のみたらし団子が名物。抹茶や小豆を使った甘味メニューも充実している。夏場のかき氷も宇治金時をはじめ、人気がある。

梅園 河原町店
梅園 河原町店

梅園 河原町店

住所
京都府京都市中京区河原町六角上ル東側山崎町234-4
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
みたらし団子=430円/宇治金時(夏)=780円/みたらし団子とわらび餅セット=670円/栗の渋皮煮とわらび餅入り特製あんみつ=880円/

walden woods kyoto

るで白い森のような自由な空間でカフェタイム

洋館をリノベーションした真っ白な空間はテーブルなどがなく、階段と床だけのスペース。だから思い思いの自由な時間を過ごせる。自家焙煎の豆はブレンドと季節のシングルオリジンを数種展開。なめらかで風味豊かな一杯と自慢の焼き菓子でくつろげる。

walden woods kyoto
walden woods kyoto

walden woods kyoto

住所
京都府京都市下京区栄町508-1
交通
地下鉄五条駅から徒歩6分
料金
ラテ=500円/

まつは

古い町家でいただく優しい味にほっこり

建築と陶芸を学んだ姉妹が営む。料理によってだしを変えるていねいな仕事が評判で、一汁三菜の滋味あふれる料理がいただける。スイーツも夜飲みもカバーする使い勝手の良いカフェ。

まつは
まつは

まつは

住所
京都府京都市中京区二条通富小路東入ル晴明町
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩6分
料金
一汁三菜=800円/りんごとカルヴァドスのパウンドケーキ=600円/

栖園

美しい琥珀流しは季節を映す名スイーツ

創業明治18(1885)年の老舗。長崎で修業をした2代目が京都でいち早くカステラ製造を始めたことでも有名。人気の琥珀流しは、季節ごとの味が楽しめる。

栖園
栖園

栖園

住所
京都府京都市中京区六角通高倉東入ル南側堀之上町120
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
生菓子と抹茶=880円/特製わらび餅=750円/冷しぜんざい(夏期)=1100円/かき氷(夏期)=650円~/ぜんざい(夏期以外)=1100円/琥珀流し=750円/

knot cafe

まるいフォルムに心ときめく

出し巻きサンドは「NYと京都を結ぶ」をコンセプトに考案されたメニュー。その厚みや甘さ控えめのだしは京風だし巻きそのもの。パンとの相性を考えた濃いめのだしが香り豊か。

knot cafe

住所
京都府京都市上京区今小路通七本松西入ル東今小路町758-1
交通
JR京都駅から市バス50系統立命館大学前行きで30分、上七軒下車すぐ
料金
出し巻きサンド=356円/あんバターサンド=356円/

koe donuts kyoto

koe donuts kyoto

住所
京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町557

SNOOPY茶屋 京都・錦店

世界的人気のコミックをテーマにした和風カフェ

幅広い世代から愛されるスヌーピーのお茶屋。愛らしいスヌーピーをモチーフにしたメニューは食べるのがもったいないかも。お店は京都らしい町家とスヌーピーが融合した造りになっている。

SNOOPY茶屋 京都・錦店

住所
京都府京都市中京区錦小路柳馬場西入ル中魚屋町480
交通
阪急京都線烏丸駅から徒歩5分
料金
スヌーピー 薯蕷まんじゅう=486円/スヌーピー マシュマロドリンク 抹茶ラテ(ホット)=864円/

フルーツパーラーヤオイソ

老舗果物専門店から誕生したフルーツパーラー

新鮮な果物をたっぷり使ったサンドイッチやデザート、ジュースを提供。芸能人にもファンが多いというフルーツサンドは大きくカットしたフルーツと甘味を抑えた生クリームのハーモニーが絶品。

フルーツパーラーヤオイソ
フルーツパーラーヤオイソ

フルーツパーラーヤオイソ

住所
京都府京都市下京区四条大宮東入ル立中町496
交通
阪急京都線大宮駅からすぐ
料金
フルーツサンド=702円/フルーツパフェ=702円/

二條若狭屋 寺町店

季節の蜜で年中楽しめるかき氷

生菓子の美しさに定評がある大正6(1917)年創業の二條若狭屋の寺町店。2階の茶寮では、老舗店の抹茶やほうじ茶を独自ブレンドしシロップにした贅沢な利休氷は、ぜひ味わいたい。

二條若狭屋 寺町店
二條若狭屋 寺町店

二條若狭屋 寺町店

住所
京都府京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
彩雲=1512円/かき氷 利休=1080円/丹波大納言おぜんざい(餅または粟麩)=1080円/光琳くず流し(葛切り)=972円/

IKARIYA COFFEE KYOTO

モーニングにおすすめのあんバタートースト

山科の「丸善パン」の食パンに「都製餡」のあんこをのせたあんバタートーストが味わえる。サラダ、ドリンクにさらにテイクアウトドリンク付き。

IKARIYA COFFEE KYOTO

IKARIYA COFFEE KYOTO

住所
京都府京都市下京区綾小路通麩屋町西入ル塩屋町75
交通
阪急京都河原町駅から徒歩3分
料金
京都あんバタートースト=620円/

ジャンルで絞り込む