トップ > 全国 x その他の定期的イベント > 関西 x その他の定期的イベント > 京都 x その他の定期的イベント > 京都・宇治 x その他の定期的イベント > 京都駅・河原町・二条城 x その他の定期的イベント

京都駅・河原町・二条城 x その他の定期的イベント

京都駅・河原町・二条城のおすすめのその他の定期的イベントスポット

京都駅・河原町・二条城のおすすめのその他の定期的イベントスポットをご紹介します。蒸し米と紅白梅を神前に供える祭典「梅花祭」、世界の注目を集める感動エンターテイメント「ギア-GEAR-」、厄除開運、商売繁盛を願う「おかめ福節分会」など情報満載。

  • スポット:10 件
  • 記事:3 件

京都駅・河原町・二条城のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 10 件

京都駅・河原町・二条城のおすすめのその他の定期的イベントスポット

梅花祭

蒸し米と紅白梅を神前に供える祭典

歴史ある「梅花祭」では、「なだめる」という音に通じる菜種を冠につけた神職が、梅の小枝や蒸し米を古式に従い神前に供える。また、境内の梅が見頃を迎え野点も開催。

梅花祭

住所
京都府京都市上京区馬喰町北野天満宮内
交通
嵐電北野線北野白梅町駅から徒歩5分

ギア-GEAR-

世界の注目を集める感動エンターテイメント

マイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングと最新の映像技術を駆使した無言劇。日本人から海外のビジターまで、大人も子どもも観客を虜にするステージ。

ギア-GEAR-

住所
京都府京都市中京区三条通御幸町東入ル弁慶石町561928ビル 3階
交通
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで20分、河原町三条下車、徒歩3分
料金
スタンダードエリア前売=3700円/スペシャルエリア前売=4200円/

おかめ福節分会

厄除開運、商売繁盛を願う

2月3日に千本釈迦堂で行われる。おかめ装束をし、厄除開運、商売繁盛を願う。厄除祈願法要の後、茂山狂言会社中による鬼追いの儀、つづいて各界名士による福豆まきが行われる。

おかめ福節分会

住所
京都府京都市上京区七本松通今出川上ル溝前町千本釈迦堂
交通
JR京都駅から市バス50系統立命館大学前行きで30分、上七軒下車、徒歩5分

人形供養祭

年に一度行なわれる人形供養の法要

人形の寺として知られる宝鏡寺で行なわれる。人形と一緒に納められた紙のひとがたをお火上げし、その灰の一部を敷地内にある人形塚に納め、供養する。

人形供養祭

人形供養祭

住所
京都府京都市上京区寺之内通堀川東入ル
交通
JR京都駅から市バス9系統西賀茂車庫前行きで25分、堀川寺ノ内下車すぐ
料金
供養料=3000円~/

鴨川をどり

先斗町歌舞練場で芸妓や舞妓が5月1日~24日まで舞踊を披露

5月1日~24日の間、先斗町歌舞練場で行われる歌舞公演。明治初期から続く由緒ある舞台。第1部が舞踊劇、第2部が舞妓らの出演による舞踊ショーの2部構成で人々の目を楽しませている。

鴨川をどり

住所
京都府京都市中京区先斗町通三条下ル先斗町歌舞練場
交通
京阪本線三条駅から徒歩5分
料金
観覧料=4800円(お茶券付特別席)、4200円(特別席)、2300円(普通席)/お茶券=700円/

京都駅ビル クリスマスイルミネーション

冬の風物詩となった巨大ツリーがクリスマスムードを盛り上げる

京都駅ビルの冬の風物詩となった巨大ツリー。約4万個もの電飾が、クリスマスムードを盛り上げる。また、東広場や空中径路・駅前広場にもイルミネーションが施される。

京都駅ビル クリスマスイルミネーション
京都駅ビル クリスマスイルミネーション

京都駅ビル クリスマスイルミネーション

住所
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町京都駅ビル
交通
JR京都駅からすぐ
料金
要問合せ

京極かねよ

香ばしい鰻にふんわり卵が相性抜群

鰻料理の老舗「京極かねよ」では毎月、丼代で鰻と落語3席を楽しむ「かねよ寄席」が開かれている。京極から寄席の灯を消したくないと願う店主と、先代の桂歌之助さんの男気で誕生したもの。

京極かねよ
京極かねよ

京極かねよ

住所
京都府京都市中京区六角新京極東入ル松ケ枝町456
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
入場=1470円(丼つき)/

北野をどり

芸妓や舞妓が出演する華やかなステージ

昭和27(1952)年、北野天満宮千五十年大萬燈祭を記念して初演。以来、京都の春の風物詩となっている。フィナーレの『上七軒夜曲』には、黒裾引摺姿の芸妓と色とりどりの衣裳の舞妓が総出演。艶やかな踊りで観客を魅了する。

北野をどり

住所
京都府京都市上京区真盛町上七軒歌舞練場
交通
JR京都駅から市バス50系統立命館大学前行きで30分、上七軒下車、徒歩3分
料金
観覧券=4300円/お茶席付観覧券=4800円/

千本の釈迦念仏

特有な法要で、兼好法師のつれづれ草にも記されているほどの行事

釈迦の遺教経を訓読みして奉唱し、最後に「南無釈迦牟尼仏」と念仏することからこの名がついた。文永年間に如輪上人が始めたと伝わる。本尊の釈迦如来像も特別公開される。

千本の釈迦念仏

住所
京都府京都市上京区七本松通今出川上ル溝前町千本釈迦堂
交通
JR京都駅から市バス206系統千本通北大路バスターミナル行きで25分、千本今出川下車すぐ、徒歩5分

春の人形展

優雅に微笑みかける愛らしい人形の世界に、心和むひと時を

春と秋の年2回、京人形を中心にした由緒ある新旧人形の名品のほか、テーマを設け、実物大の人形の展示を行う。

春の人形展

春の人形展

住所
京都府京都市上京区寺之内通堀川東入ル百々町547宝鏡寺
交通
JR京都駅から市バス9系統西賀茂車庫前行きで25分、堀川寺ノ内下車すぐ
料金
拝観料=大人600円、小人300円/