トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 京都駅・東寺

京都駅・東寺

京都駅・東寺のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した京都駅・東寺のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。新しい楽しみ方を提案「西尾八ッ橋 ぎをん為治郎」、新たな門前の味として話題の麺処「東寺うどん」、オリジナルのプレス機で挟み焼きしたプレスバターサンド「PRESS BUTTER SAND 京都駅店」など情報満載。

京都駅・東寺のおすすめのスポット

  • スポット:251 件
  • 記事:23 件

41~60 件を表示 / 全 251 件

京都駅・東寺の魅力・見どころ

国内最大級の駅ビルと古寺が迎える京都の玄関口

千年の都の玄関口、京都駅。国内最大級の駅ビルを核に、ホテルやレストランなどが集まる。駅の正面には、京都の街を照らす灯台をイメージした「京都タワー」が立つ。その北には、「真宗本廟(東本願寺)」と「西本願寺」の大伽藍があり、数珠や袈裟、仏具を扱う店が軒を連ねる。南側の八条口近くには、東寺(教王護国寺)の五重塔がそびえる。東寺は弘法大師空海が嵯峨天皇より賜って以来、真言密教の根本道場として多くの信仰を集めてきたところ。境内では毎月21日に骨董品などが売られる「東寺弘法市」が開かれる。

西尾八ッ橋 ぎをん為治郎

新しい楽しみ方を提案

京都駅構内のアスティロード内にある八ツ橋の老舗による甘味処。西尾特製の「鶏そば」や「抹茶パフェ」がおすすめだ。

西尾八ッ橋 ぎをん為治郎
西尾八ッ橋 ぎをん為治郎

西尾八ッ橋 ぎをん為治郎

住所
京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3アスティロード内
交通
JR京都駅構内
料金
鶏そば=980円/抹茶パフェ=1000円/

東寺うどん

新たな門前の味として話題の麺処

厳選した昆布と数種類の削り節を使い丁寧にとった出汁とのどごしのよい細麺が自慢の京風うどん店。看板メニューの東寺うどんはボリューム満点。

東寺うどん

東寺うどん

住所
京都府京都市南区東寺東門前町87
交通
JR京都駅から徒歩7分
料金
東寺うどん=1000円/にしんそば=900円/

PRESS BUTTER SAND 京都駅店

オリジナルのプレス機で挟み焼きしたプレスバターサンド

京都限定の抹茶味も販売。宇治抹茶を使用した抹茶バタークリームとキャラメルバターをサクサク食感の抹茶クッキーで挟んだみやげ菓子。

PRESS BUTTER SAND 京都駅店

PRESS BUTTER SAND 京都駅店

住所
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町JR京都駅西口 2階 京都駅ビル専門店街 The CUBE 京名菓・名菜処 亰内
交通
JR京都駅からすぐ
料金
バターサンド(宇治抹茶)=1296円(5個入り)/

鶴屋吉信 IRODORI

カラフルなお菓子はまるで宝石のよう

代表銘菓のほかオリジナル商品や和雑貨などを販売。甘味処も併設されているので、パフェや限定メニューなども楽しめる。

鶴屋吉信 IRODORI

鶴屋吉信 IRODORI

住所
京都府京都市下京区東塩小路町8-3JR京都駅八条口 1階 ASTY ROAD内
交通
JR京都駅からすぐ
料金
有平糖=540円(5本入)/琥珀糖=1080円(10本入)/

近鉄名店街 みやこみち

バラエティ豊かに揃うおみやげ

モダン古都スタイルをテーマに、みやげ、飲食店などの幅広いジャンルの41店舗は、観光客に最適。

近鉄名店街 みやこみち
近鉄名店街 みやこみち

近鉄名店街 みやこみち

住所
京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1近鉄京都駅高架下
交通
JR京都駅からすぐ
料金
ティーバッグセット(一保堂茶舗)=702円(12袋)/京えくぼ(和晃)=540円(12個)/生八ッ橋 夕子(井筒八ッ橋本舗)=540円~(10個)/茶の菓(マールブランシュ)=680円(5枚)/阿闍梨餅(阿闍梨餅本舗 満月)=1188円(10個)/京ばあむ(京ばあむ)=1166円/煎茶 芳泉(一保堂茶舗)=3240円(177g)/

渉成園(枳殻邸)

多くの文人墨客が好んだ庭園

真宗大谷派の本山、東本願寺の飛地境内地。寛永18(1641)年に徳川家光が現在地を寄進し、石川丈山の趣向を入れた池泉回遊式庭園として整えられた。広い園内には四季折々に咲く美しい花が植えられ、印月池の周りに趣の異なる建物が点在している。かつては枳殻(からたち)を生垣として植えていたため「枳殻邸(きこくてい)」とも称された。昭和11(1936)年に国の名勝に指定された。

渉成園(枳殻邸)
渉成園(枳殻邸)

渉成園(枳殻邸)

住所
京都府京都市下京区下珠数屋町通間之町東入ル東玉水町
交通
JR京都駅から徒歩10分
料金
庭園維持寄付金=大人500円~、高校生以下250円~/ (ガイドブック贈呈)

nikiniki a la gare

八ッ橋の新しい魅力いっぱい

聖護院八ッ橋総本店が八ツ橋の新しい魅力を提案する店舗。名菓八ツ橋の伝統を生かしつつ、季節感豊かな新しい素材やユニークなフォルムなど斬新な八ツ橋を提案なしている。

nikiniki a la gare

住所
京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3アスティロード 1階
交通
JR京都駅構内
料金
ヌガティン(5枚カップ入り)=810円/カレ・ド・カネールお持ち帰りセット=1188円~/

観智院

剣豪武蔵が描いた水墨画が現存

東寺の塔頭のひとつ。観智院客殿は国宝で、宮本武蔵が描いたといわれる壁画が有名だ。安置されている五大虚空蔵菩薩は国の重要文化財。

観智院
観智院

観智院

住所
京都府京都市南区八条通大宮西入ル九条町403
交通
JR京都駅から徒歩15分
料金
大人500円、中学生以下300円

洛匠

甘さひかえめの上品な味

きな粉たっぷりの上質な抹茶を使うわらび餅が人気。甘すぎず上品な味わいが男性にも好評で、ぷるぷる食感があとをひく一品だ。

洛匠

住所
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹 B1階
交通
JR京都駅からすぐ
料金
草わらび餅=540円(1箱)/

マールブランシュ ジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店

見た目も色鮮やかで本格的な味わいのスイーツが豊富に並ぶ

四季折々の風情を取り入れたスイーツが自慢の京都北山の洋菓子店。見た目にも美しいデザートが人気。

マールブランシュ ジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店
マールブランシュ ジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店

マールブランシュ ジェイアール京都伊勢丹6Fサロン店

住所
京都府京都市下京区烏丸通り塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹 6階
交通
JR京都駅からすぐ
料金
絞りたてモンブラン=800円/マールモンブランパフェ(フルサイズ)=1361円/紅茶=702円~/

糸でつながる33mのマーケットitonowa

糸でつながる33mのマーケットitonowa

住所
京都府京都市下京区突抜2丁目357

aotake

aotake

住所
京都府京都市下京区七条通高倉材木町485

京都新阪急ホテル

観光・ビジネスに最適で多彩なレストランが併設

JR京都駅に面しており、京都散策をはじめ、ビジネスの拠点としても最適なロケーション。多彩な施設と行き届いたサービスで、ゆっくりとくつろげる。

京都新阪急ホテル
京都新阪急ホテル

京都新阪急ホテル

住所
京都府京都市下京区塩小路通新町東入ル東塩小路町 JR京都駅烏丸中央口正面
交通
JR京都駅からすぐ
料金
シングル=19008~20196円/ツイン=29700~47520円/ダブル=29700~35640円/トリプル=45144~47520円/ジュニアスイート=65340円/

GOOD TIME COFFEE

GOOD TIME COFFEE

住所
京都府京都市下京区突抜2丁目357itonowa内

ホテルステーション京都 本館

夜景が見える大浴場が好評なホテルは京都駅に近く観光に至便

JR京都駅に近く、京都観光の拠点に好適。5階の大浴場では、京都の夜景を見ながらゆったりと湯に浸かることができ、旅の疲れを癒せる。

ホテルステーション京都 本館

ホテルステーション京都 本館

住所
京都府京都市下京区東洞院七条上ル飴屋町260
交通
JR京都駅から徒歩4分
料金
シングル=5000円~/ツイン=10000円~/

角屋もてなしの文化美術館

江戸時代の花街の揚屋を公開

揚屋は太夫などを置屋から呼ぶ遊宴の場であるが、角屋は江戸期の京で民間最大規模の宴会場。幕末には久坂玄瑞など勤王派や新選組も宴席に利用した。揚屋建築唯一の遺構として重要文化財。

角屋もてなしの文化美術館

住所
京都府京都市下京区西新屋敷揚屋町32
交通
JR嵯峨野線丹波口駅から徒歩7分
料金
入館料(小学生以下は2階のみ入館不可)=1000円/2階(要予約、入館料別途)=800円/ (障がい者手帳持参で入館料半額)

東寺弘法市

10万人もの人出で盛大に賑わう

弘法大師の命日である21日に行われる縁日。骨董・古着・がらくた・屋台など1000以上の露店が境内にひしめき、1日で10万もの人が訪れ大変なにぎわいを見せる。

東寺弘法市

東寺弘法市

住所
京都府京都市南区九条町1東寺
交通
JR京都駅から徒歩15分
料金
店舗により異なる

伊藤軒/SOU・SOU

伊藤軒/SOU・SOU

住所
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町ジェイアール京都伊勢丹 B1階

笹屋伊織

銅鑼で焼く和製ロールケーキ

享保元(1716)年創業の和菓子の老舗。東寺の僧侶の副食として考案された代表銘菓のどら焼は発売日限定(毎月20日・21日・22日)の、他店とは一風異なる人気の商品。

笹屋伊織
笹屋伊織

笹屋伊織

住所
京都府京都市下京区七条通大宮西入ル花畑町86
交通
JR京都駅から徒歩10分
料金
どら焼(毎月20~22日の3日間のみ)=1512円(1棹)/観世水=432円/季節の上生菓子=432円~/

開化堂

使うほど味わいが増す

明治8(1875)年創業の茶筒専門店。英国のブリキで茶筒を作ったのが最初という。一貫した手作りで、素材は銅と真鍮、ブリキの3種。二重構造のため、香りが長持ちするのが特徴。

開化堂
開化堂

開化堂

住所
京都府京都市下京区河原町六条東入ル梅湊町84-1
交通
京阪本線清水五条駅から徒歩5分
料金
茶筒=15400円(刻印入り120g)/ブリキ珈琲缶=22550円(200g、スプーン付)/銅製茶筒・携帯用=16500円(30g)/取込盆用=14300円(120g)/銅製平型=15400円(200g)/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください