トップ > 全国 x グルメ > 関西 x グルメ > 京都 x グルメ > 京都・宇治 x グルメ > 祇園・清水寺・銀閣寺 x グルメ

祇園・清水寺・銀閣寺 x グルメ

祇園・清水寺・銀閣寺のおすすめのグルメスポット

祇園・清水寺・銀閣寺のおすすめのグルメスポットをご紹介します。老舗の氷店がプロデュースするかき氷がおいしいカフェバー「祇園下河原page One」、きな粉蜜の氷の中にわらび餅「文の助茶屋 本店」、自家焙煎ブレンドが人気の喫茶店「アマゾン」など情報満載。

  • スポット:260 件
  • 記事:49 件

祇園・清水寺・銀閣寺のおすすめエリア

61~80 件を表示 / 全 260 件

祇園・清水寺・銀閣寺のおすすめのグルメスポット

祇園下河原page One

老舗の氷店がプロデュースするかき氷がおいしいカフェバー

古民家を生かした店は、老舗氷店の5代目兄弟が営むカフェバー。なかでも、氷の器に盛り付ける自家製白蜜に生絞りフルーツを使うかき氷が人気。

祇園下河原page One

祇園下河原page One

住所
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町435-4
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、東山安井下車、徒歩3分
料金
かき氷生絞りレモン=800円/

文の助茶屋 本店

きな粉蜜の氷の中にわらび餅

明治末期に落語家二代目桂文之助が開業した老舗の茶屋。甘酒、手づくりのわらびもちなど、清水散策の疲れを癒やすなつかしの甘味がそろう。清水産寧坂に清水店もある。

文の助茶屋 本店
文の助茶屋 本店

文の助茶屋 本店

住所
京都府京都市東山区下河原通東入ル八坂上町373
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩6分
料金
田舎氷(5~10月上旬)=990円/わらびもち=550円/甘酒=660円/

アマゾン

自家焙煎ブレンドが人気の喫茶店

自家焙煎ブレンドが人気だが、サンドイッチの種類も豊富。なかでも和風トーストは驚きの味。だし巻きと一緒に何が入っているかは、食べてからのお楽しみ。

アマゾン
アマゾン

アマゾン

住所
京都府京都市東山区鞘町通七条上ル下堀詰町235
交通
京阪本線七条駅からすぐ
料金
チーズトースト=330円/ブレンド=380円/和風トースト=600円(単品)・900円(セット)/

GOSPEL

おしゃれな洋館で欧風ティータイム

英国風アンティークで統一されたティールーム。焼きたてのスコーンは、飲み物とセットで味わうのがおすすめ。その他ケーキも豊富で季節によってはハーブティーも楽しめる。

GOSPEL
GOSPEL

GOSPEL

住所
京都府京都市左京区浄土寺上南田町36
交通
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで40分、浄土寺下車、徒歩4分
料金
ケーキセット=1100円/オリジナルカレー=1200円~/

茂庵

静かな森の中のカフェ

大正時代の茶道家が作った茶室が点在。そのひとつ、食事棟だった場所がカフェになっている。軽いハイキングのような山道を登ること十数分の間に、街の喧騒から切り離される不思議な店だ。

茂庵
茂庵

茂庵

住所
京都府京都市左京区吉田神楽岡町8吉田山山頂
交通
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで40分、浄土寺下車、徒歩15分
料金
ケーキ=460円~/ピタパンサンド=1400円/ドライフルーツハーブティー=700円/柚子ジュース=650円/コーヒー=550円/抹茶ミルク=700円/ランチ=1500円/

月ヶ瀬 祇園いちむら

素材にこだわった「あんみつ」が人気の老舗

甘味一筋昭和元年創業の甘味処。厳選した素材を使った小豆餡や白玉、求肥などはすべて自家製。通年味わえるあんみつは、「あんみつの月ヶ瀬」といわれるこの店ならではの一品だ。

月ヶ瀬 祇園いちむら
月ヶ瀬 祇園いちむら

月ヶ瀬 祇園いちむら

住所
京都府京都市東山区祇園町南側584
交通
京阪本線祇園四条駅からすぐ
料金
粟ぜんざい=1100円/白玉ぜんざい=880円/亀山=1000円/抹茶クリームパフェ=1100円/宇治金時=950円/黒みつ氷=950円/

ひさご

行列ができる親子丼

半熟加減が絶妙の親子丼が名物。一昼夜かけてアク抜きした、にしんの入ったにしんそば(夏期はなし)も評判。丼ものは、昔から変わらぬ京都らしい素朴な味わい。

ひさご
ひさご

ひさご

住所
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町484
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、東山安井下車、徒歩3分
料金
親子丼=1060円/木の葉丼=1060円/にしんそば=1060円/せいろそば=840円/

総本家にしんそば 松葉

京都が生んだ名物メニューの元祖

南座の隣にあるにしんそばの店。北海道で乾燥させ、骨までやわらかく煮込んだにしんが、自家製のそばの下に入る。そば、にしん、だしが三味一体の絶妙の味。

総本家にしんそば 松葉
総本家にしんそば 松葉

総本家にしんそば 松葉

住所
京都府京都市東山区四条大橋東入ル川端町192
交通
京阪本線祇園四条駅からすぐ
料金
にしんそば=1404円/冷やしにしんそば=1566円/にしんなす定食=1620円/俵そば=1404円/ゆりねうどん=1404円/角煮うどん=1404円/

祇園うえもり

豆腐に湯葉も楽しめる気軽な京料理の店

新鮮な天然ものなど季節素材を使う京会席はもちろん、湯豆腐と湯葉の会席が人気。「静家」のくみあげゆばから始まるメニューで「半兵衛麩」の平ゆばや自家製ちりめんじゃこのご飯も楽しみ。予約がおすすめ。

祇園うえもり

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-6
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分

総本家ゆどうふ奥丹 南禅寺

南禅寺の境内にある湯豆腐店で庭の緑を眺めながら

江戸時代から南禅寺の参拝客をもてなしていた湯豆腐の老舗。精進天ぷら、木の芽田楽、胡麻豆腐などが付いたゆどうふセットがおすすめ。土鍋はコンロで温めている。

総本家ゆどうふ奥丹 南禅寺
総本家ゆどうふ奥丹 南禅寺

総本家ゆどうふ奥丹 南禅寺

住所
京都府京都市左京区南禅寺福地町86-30
交通
地下鉄蹴上駅から徒歩10分
料金
ゆどうふセット=3300円/ビール(中ビン)=770円/日本酒(1合)=770円/

岡北

上品なだしにお揚げが絶妙

4代続くうどん店。利尻昆布を使った一子相伝の出汁のおいしさに定評がある。出汁をたっぷり含んだ刻み揚げをあんに閉じ込めたたぬきうどんは、一度は味わいたい京の味。

岡北
岡北

岡北

住所
京都府京都市左京区岡崎南御所町34
交通
地下鉄蹴上駅から徒歩15分
料金
たぬきうどん=950円/

TEA VENIR

京都の空気の中で中庭を眺めながら優雅なひとときを

祇園のメイン通りにありながら、優雅なひとときが楽しめるカフェ。京都のエッセンスを詰め込んだアフタヌーンティーセットを味わいたい。

TEA VENIR
TEA VENIR

TEA VENIR

住所
京都府京都市東山区祇園町南側577-3
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分
料金
アフタヌーンティーセット(ドリンク込)=2592円/抹茶のフレンチトースト=702円(ドリンクとセットの場合100円引)/ホットハーブティー(ポットサービス)=702円(フードとセットの場合100円引)/

京都モダンテラス

「ロームシアター京都」内にあるハイセンスなカフェ

高い天井がラグジュアリーな雰囲気を醸し出すカフェは、薪焼きグリル料理が注目のモーニングやランチ、ディナーがおすすめ。また、オリジナルの和洋菓子やドリンクが豊富なティータイムに、京都のお酒も充実するバーと使い勝手もいい。

京都モダンテラス
京都モダンテラス

京都モダンテラス

住所
京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13ロームシアター京都パークプラザ 2階
交通
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで30分、岡崎公園美術館・平安神宮前下車すぐ
料金
モダンテラスの朝御膳=1080円/モダンテラスランチコース=3024円/ディナーコース=4104円~/

OKU

こだわりの素材で贅沢に

料理旅館「美山荘」の主人がプロデュースしている店。美山の新鮮な食材を使ったスイーツや、体に優しい野菜が主役の料理が味わえる。

OKU
OKU

OKU

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-119
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩8分
料金
祇園定食=3500円/OKUプリン(飲み物付)=950円~/ガトーセット=1580円/抹茶パフェ=1290円/わらび餅セット=1200円~/

切通し 進々堂

カラフルなゼリーが名物、花街の甘味処

舞妓さんや花街の人々が通う喫茶店。名物ゼリー「みどり~の」「あかい~の」は、舞妓さんたちが呼びはじめてそのまま商品名になった。ケーキやババロア、種類豊富なサンドイッチも美味。

切通し 進々堂
切通し 進々堂

切通し 進々堂

住所
京都府京都市東山区祇園町北側254
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分
料金
みどり~の=350円/あかい~の=350円/

Lignum

モーニング、ランチ、カフェと時間ごとの楽しみ方ができる

テイクアウトはもちろん、イートインでも焼きたてパンが楽しめる。11時まではヘルシーなオープンサンドやフルーツトーストなど、朝限定のメニューがある。ランチはお魚とお肉が選べて、もちろん自家製パンが付く。

Lignum

住所
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町36-11階
交通
地下鉄東山駅から徒歩5分

JEREMY&JEMIMAH.古川町商店街

綿菓子専門店

大きな綿菓子で人気のgion店に続く2号店。お弁当箱をテーマに、箱庭をイメージした「wata-hako」をいただける。

JEREMY&JEMIMAH.古川町商店街

住所
京都府京都市東山区八軒町444-3古川町商店街内
交通
地下鉄東山駅からすぐ

GREEN TERRACE

川のほとりでくつろぎの時間

リゾートをイメージしたカフェ。こだわりの食パンで作るトーストが評判で、ドリンクメニューも種類豊富にそろう。テラス席は愛犬の同伴も可。

GREEN TERRACE
GREEN TERRACE

GREEN TERRACE

住所
京都府京都市左京区鹿ケ谷法然院町72テラス哲学の道 1階
交通
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで40分、銀閣寺道下車、徒歩5分
料金
ブレンドコーヒー=616円/季節のフルーツと生ハムのオープンサンドイッチ=1458円/温玉ベーコントースト=972円/ピザ=1080円/ピザビールセット=1620円/

ラ・ヴァチュール

深いあめ色にリンゴの味がギュッ

リンゴを4時間以上かけて砂糖とバターでじっくり煮詰め、タルト生地をかぶせて焼き上げたタルトタタンが評判の店。リンゴのさわやかな甘みと濃厚なバターの相性が抜群の菓子だ。

ラ・ヴァチュール
ラ・ヴァチュール

ラ・ヴァチュール

住所
京都府京都市左京区聖護院円頓美町47-5
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで30分、熊野神社前下車、徒歩5分
料金
タルトタタン=690円/くるみのタルト=500円/コーヒー=470円/

壹銭洋食

駄菓子屋で売られていたお好み焼きのルーツ

大正末期から昭和初期にかけて庶民に親しまれた一銭洋食の店。ダシ入りのメリケン粉を薄く焼き、こんにゃくやちくわ、ねぎなどを入れて焼いた“一銭洋食”はお好み焼きの元祖とも言える品だ。

壹銭洋食
壹銭洋食

壹銭洋食

住所
京都府京都市東山区祇園町北側238
交通
京阪本線祇園四条駅からすぐ
料金
壹銭洋食(お古乃美焼)=680円/生ビール=550円/冷しあめ=330円/冷しラムネ=220円/ノンアルコールビール=400円/

ジャンルで絞り込む