トップ > 全国 x 和食 > 関西 x 和食 > 京都 x 和食 > 京都・宇治 x 和食 > 祇園・清水寺・銀閣寺 x 和食 > 祇園・円山公園 x 和食

祇園・円山公園 x 和食

祇園・円山公園のおすすめの和食スポット

祇園・円山公園のおすすめの和食スポットをご紹介します。自分好みのオリジナルちらし寿し「AWOMB 祇園八坂」、ごはんが止まらない、やよいのお茶漬膳「カフェレストランやよい」、本当の米のうまさを知る渾身の米ざんまいコース「京の米料亭 八代目儀兵衛 祇園本店」など情報満載。

  • スポット:68 件
  • 記事:18 件

1~20 件を表示 / 全 68 件

祇園・円山公園のおすすめの和食スポット

AWOMB 祇園八坂

自分好みのオリジナルちらし寿し

古いものと新しいものとが、センスよく融合した店の雰囲気の中で食事を楽しめる。おすすめの「手和え寿し」は、美しく盛り付けられた具材と薬味、抹茶の錦糸卵が目にも楽しい。自由に組み合わせて自分だけのオリジナルちらし寿しを。

AWOMB 祇園八坂

住所
京都府京都市東山区下河原町463-8
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩15分
料金
手和え寿し=2970円/

カフェレストランやよい

ごはんが止まらない、やよいのお茶漬膳

ちりめん山椒の名店「やよい」の離れにある北欧モダンカフェ。自家製佃煮を使ったおじゃこパスタや、山椒の香りのパウンドケーキなどを味わうことができる。

カフェレストランやよい
カフェレストランやよい

カフェレストランやよい

住所
京都府京都市東山区祇園下河原清井町481
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、祇園下車、徒歩5分
料金
お茶漬け膳(デザート付)=1390円/おじゃこパスタ=1390円/茶々ゼリーパフェ=720円/おうす山椒パウンドケーキ=520円(イートイン)・410円(テイクアウト)/

京の米料亭 八代目儀兵衛 祇園本店

本当の米のうまさを知る渾身の米ざんまいコース

京都の老舗米穀店のアンテナショップともいうべき存在で、5ツ星お米マイスターが吟味した逸品を、料理長がさまざまな料理に仕上げてくれる。甘みや食感のバランスが最高の一膳を楽しめる。

京の米料亭 八代目儀兵衛 祇園本店
京の米料亭 八代目儀兵衛 祇園本店

京の米料亭 八代目儀兵衛 祇園本店

住所
京都府京都市東山区祇園町北側296
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分
料金
儀兵衛の三色御膳=2440円/米ざんまいコース「祇園」=6990円/

祇をん 萬屋

九条ねぎと麺とだしのバランスが絶妙

シャキッとした九条ねぎが器一面を覆い尽くす名物ねぎうどんは、祇園の舞妓さんや歌舞伎役者の間でも評判。香り高い熱々のだしに生姜をたっぷりのせるのが、定番のスタイル。

祇をん 萬屋
祇をん 萬屋

祇をん 萬屋

住所
京都府京都市東山区花見小路通四条下ル二筋目西入ル小松町555-1
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩3分
料金
ねぎうどん=1400円/ねぎあんかけ=1500円/納豆うどん=1250円/

無碍山房 Salon de Muge

本店名物の味を気軽に

老舗料亭「菊の井」別館のサロン。山房をイメージした和モダンな数寄屋造りの店内で、美しい苔の庭を眺めながら食事やお茶を気軽に楽しめる。

無碍山房 Salon de Muge
無碍山房 Salon de Muge

無碍山房 Salon de Muge

住所
京都府京都市東山区下河原町通高台寺北門前鷲尾町524
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、祇園下車、徒歩5分
料金
時雨弁当=5000円/

花咲 萬治郎

老舗の生麩と京料理の融合

湯葉、麩、芋、水菜と京都の名物素材を使った料理を、大徳寺縁高に盛り付けた麩麺点心が看板料理。湯葉や生麩は老舗の半兵衛麩のもので、とくに麩麺はここでしか味わえないものだ。

花咲 萬治郎
花咲 萬治郎

花咲 萬治郎

住所
京都府京都市東山区高台寺北門前通下河原東入ル鷲尾町518
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、東山安井下車、徒歩8分
料金
麩麺点心=1900円/花かんざし=2900円/ねね御膳=3600円/懐石(昼)=5200円・8800円・10800円/懐石(夜)=5700円・8800円・10800円・14000円・15500円/ (サービス料別10%)

いづ重

鯖寿司や箱寿司など、盛り付けも美しい京の定番寿司

伝統の京寿司が味わえる店。名物の鯖寿司には、日本海の真サバを使っている。微妙な塩加減で、旨みを引き出す。小鯛の笹巻き寿司は、みやげに最適だ。シャリは、おくどさんで炊いている。

いづ重
いづ重

いづ重

住所
京都府京都市東山区祇園町北側292
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、祇園下車すぐ
料金
鯖寿司といなり寿司=1788円/箱寿司=990円/巻寿司=990円/鯖と箱寿司=1788円/上箱寿司=1836円・1944円(テイクアウト)/鯖寿司(一人前)=2538円/小鯛の笹巻き寿司=1458円/いなり寿司(9月下旬~翌6月)=880円・864円(テイクアウト)/

手打ちうどん おかる

とろけるほどやわらかい麺の多彩なうどん

創業大正14(1925)年、舞妓さんもひいきにする店。人気の肉カレーうどんは、利尻島産の一等級昆布に鯖節やウルメ節を加え、1時間ほど弱火で煮てダシを取る手間をかけた一杯だ。

手打ちうどん おかる
手打ちうどん おかる

手打ちうどん おかる

住所
京都府京都市東山区八坂新地富永町132
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分
料金
のっぺいうどん=940円/肉カレーうどん=880円/チーズ肉カレーうどん=1050円/はいからうどん=770円/

祇をん 豆寅

コロンとかわいい小さな豆すし

名物は豆すしを中心とした豆皿懐石。旬の食材や京野菜をふんだんに使った料理が少しずつ多種に楽しめる。ランチでは先付けからデザートまで懐石仕立ての豆すし膳が人気。

祇をん 豆寅
祇をん 豆寅

祇をん 豆寅

住所
京都府京都市東山区花見小路下ル歌舞練場前
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分
料金
豆すし懐石(夜)=10780円~/豆すし豆皿膳(昼)=6800円/豆すし膳(昼)=4800円/

いもぼう平野家 本店

15代に伝わる一子相伝の味

北海道の棒だらと京の海老芋を15時間以上煮込んだ「いもぼう」は、京都の名物料理としても知られる。やわらかく煮込んだ海老芋は、何とも言えないおいしさだ。

いもぼう平野家 本店
いもぼう平野家 本店

いもぼう平野家 本店

住所
京都府京都市東山区円山公園知恩院南門前
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、祇園下車、徒歩10分
料金
いもぼう御膳=2700円/月御膳=2700円/円山御膳=5400円/会席(要予約)=5400~10800円/

二軒茶屋 中村楼

450年続く老舗の味をモダンなテーブル席で

八坂神社鳥居内の参道にある老舗料理店。ミニ会席には炊き合わせなどが9~10品付く。懐石料理は要予約。モダンなイス席で手軽な昼懐石が京都らしい庭を眺めながら楽しめる。

二軒茶屋 中村楼
二軒茶屋 中村楼

二軒茶屋 中村楼

住所
京都府京都市東山区祇園町八坂神社鳥居内
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、祇園下車、徒歩3分
料金
昼の懐石=5400円~(椅子席)・12420円~(座敷)/夜の懐石=11880円~(椅子席)・16146円~(座敷)/

つぶら乃 京都本店

心こめてつくられた数寄屋造りの空間で静かな京を

京の風情が漂う、八坂の塔の近くにある和食と甘味処。季節の素材を使った身体に優しい料理と、宇治の契約農園でつくられた抹茶を使ったデザートなどこだわりのメニューが味わえる。

つぶら乃 京都本店
つぶら乃 京都本店

つぶら乃 京都本店

住所
京都府京都市東山区八坂上町368-1-8
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩7分
料金
わらび餅パフェ=1050円/昼の京の絵皿弁当=2800円~/黒糖ほうじ茶のわらび餅=950円/

朝食喜心 kyoto

朝食専門店

お母さんの手料理を手本にした日本の朝食を提案する朝食専門店。旬の素材を使った3種の汁物から好きなものを選べるのもうれしい。予約時間に合わせて土鍋で炊き上げるご飯が評判。

朝食喜心 kyoto
朝食喜心 kyoto

朝食喜心 kyoto

住所
京都府京都市東山区小松町555
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩3分
料金
喜心の朝食=2750円/

祇園くらした

熟練の腕が光る懐石料理

祇園甲部歌舞練場の北門前に、しっとりたたずむ京町家。ご主人が毎日みずから市場へ足を運び、吟味した食材を用いて季節の香る料理で客をもてなす。和食の伝統を守りつつも独創性の光る料理だ。懐石料理のほか、南禅寺御用達の服部の豆腐を使った湯豆腐膳や、京都のもち豚を使った豆乳鍋会席なども用意している。

祇園くらした
祇園くらした

祇園くらした

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-157
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩8分
料金
湯豆腐膳=3000円~(昼)・4000円(夜)/コース(昼)=4400円/夜の懐石=5500円~/ (サービス料別10%)

ひさご

行列ができる親子丼

半熟加減が絶妙の親子丼が名物。一昼夜かけてアク抜きした、にしんの入ったにしんそば(夏期はなし)も評判。丼ものは、昔から変わらぬ京都らしい素朴な味わい。

ひさご
ひさご

ひさご

住所
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町484
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、東山安井下車、徒歩3分
料金
親子丼=1060円/木の葉丼=1060円/にしんそば=1060円/せいろそば=840円/

総本家にしんそば 松葉

京都が生んだ名物メニューの元祖

南座の隣にあるにしんそばの店。北海道で乾燥させ、骨までやわらかく煮込んだにしんが、自家製のそばの下に入る。そば、にしん、だしが三味一体の絶妙の味。

総本家にしんそば 松葉
総本家にしんそば 松葉

総本家にしんそば 松葉

住所
京都府京都市東山区四条大橋東入ル川端町192
交通
京阪本線祇園四条駅からすぐ
料金
にしんそば=1404円/冷やしにしんそば=1566円/にしんなす定食=1620円/俵そば=1404円/ゆりねうどん=1404円/角煮うどん=1404円/

祇園うえもり

豆腐に湯葉も楽しめる気軽な京料理の店

新鮮な天然ものなど季節素材を使う京会席はもちろん、湯豆腐と湯葉の会席が人気。「静家」のくみあげゆばから始まるメニューで「半兵衛麩」の平ゆばや自家製ちりめんじゃこのご飯も楽しみ。予約がおすすめ。

祇園うえもり

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-6
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分

OKU

こだわりの素材で贅沢に

料理旅館「美山荘」の主人がプロデュースしている店。美山の新鮮な食材を使ったスイーツや、体に優しい野菜が主役の料理が味わえる。

OKU
OKU

OKU

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-119
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩8分
料金
祇園定食=3500円/OKUプリン(飲み物付)=950円~/ガトーセット=1580円/抹茶パフェ=1290円/わらび餅セット=1200円~/

壹銭洋食

駄菓子屋で売られていたお好み焼きのルーツ

大正末期から昭和初期にかけて庶民に親しまれた一銭洋食の店。ダシ入りのメリケン粉を薄く焼き、こんにゃくやちくわ、ねぎなどを入れて焼いた“一銭洋食”はお好み焼きの元祖とも言える品だ。

壹銭洋食
壹銭洋食

壹銭洋食

住所
京都府京都市東山区祇園町北側238
交通
京阪本線祇園四条駅からすぐ
料金
壹銭洋食(お古乃美焼)=680円/生ビール=550円/冷しあめ=330円/冷しラムネ=220円/ノンアルコールビール=400円/

ジャンルで絞り込む