トップ > 全国 x 和食 > 関西 x 和食 > 京都 x 和食 > 京都・宇治 x 和食 > 上賀茂・鞍馬・大原 x 和食

上賀茂・鞍馬・大原 x 和食

上賀茂・鞍馬・大原のおすすめの和食スポット

上賀茂・鞍馬・大原のおすすめの和食スポットをご紹介します。ずらりと並んだまんまるお寿司「花梓侘」、「山ばな平八茶屋」、呂川のせせらぎが聞こえる風流な茶屋「呂川茶屋」など情報満載。

  • スポット:33 件
  • 記事:9 件

上賀茂・鞍馬・大原のおすすめエリア

上賀茂・鞍馬・大原の新着記事

1~20 件を表示 / 全 33 件

上賀茂・鞍馬・大原のおすすめの和食スポット

花梓侘

ずらりと並んだまんまるお寿司

植物園近くの器の店「セゾンドジャポン」内にある和食の店。和を主体にしたクロスオーバーな料理が、懐石風に1品ずつ供される。名物つまみ寿しは持ち帰りも可能。

花梓侘
花梓侘

花梓侘

住所
京都府京都市北区上賀茂今井河原町55
交通
地下鉄北山駅から徒歩10分
料金
つまみ寿し=1944円(10カン)・2916円(15カン)/お昼のコース=2916円~/玉手箱=1944円/

呂川茶屋

呂川のせせらぎが聞こえる風流な茶屋

三千院そばの呂川沿いにある茶屋。名物はかぼちゃやしそ、にんじんを練り込んだ手打ちのうどんを、つけだしやとろろ汁で味わう京野菜うどん。店前では炭火焼きだんごも売っている。

呂川茶屋
呂川茶屋

呂川茶屋

住所
京都府京都市左京区大原勝林院町107
交通
JR京都駅から京都バス17・18系統大原行きで1時間、終点下車、徒歩5分
料金
京野菜うどん=1200円/しそソフトクリーム=350円/炭火焼きだんご(店前販売)=350円/しそジュース=300円/

右源太

旬の素材の魅力が存分に引き出された料理

貴船神社とゆかりのある、由緒ある料理旅館。旬の食材の魅力を引き出した本格的な京懐石には定評がある。

右源太

右源太

住所
京都府京都市左京区鞍馬貴船町76
交通
叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から京都バス33系統貴船行きで5分、終点下車、徒歩7分(貴船口駅から送迎あり)
料金
川床会席=7452円(昼)・11178円(夜)/

今井食堂

3日間煮込んだサバ煮はまさに絶品

学生の町、京都らしい安くておいしい大衆食堂。ご飯、みそ汁、漬物付きのサバ煮定食がここの一番人気だ。サバ煮は持ち帰ることもできる。

今井食堂

今井食堂

住所
京都府京都市北区上賀茂御薗口町2
交通
JR京都駅から市バス9系統西賀茂車庫前行きで40分、上賀茂御薗橋下車、徒歩3分
料金
サバ煮定食(ご飯、みそ汁、漬物付き)=700円/本日のおすすめ(6品)=750円/チキンカツ定食(ご飯、みそ汁、漬物付き)=600円/サバ煮弁当=700円/サバ煮の持ち帰り用=550円/オススメ弁当=750円/

池谷茶屋

素朴な京料理がおいしい食事処

大原寂光院の近くにある食事処で素朴な山里の味が堪能できる。おすすめは湯豆腐定食で、少し甘口のダシで舌ざわりなめらかな豆腐を味わう。梅ご飯も好評。

池谷茶屋

池谷茶屋

住所
京都府京都市左京区大原草生町26
交通
JR京都駅から京都バス17・18系統大原行きで1時間、終点下車、徒歩10分
料金
梅ご飯付とろろそば=1200円/とろろめし=1000円/湯豆腐定食=1000円/そば=700円~/

貴船 喜らく

川のせせらぎに耳を澄まし川床を楽しむ時間を堪能

おすすめは、石の上で焼いた天然鮎とマツタケ、ハモがいただける、鱧しゃぶ懐石(要予約)。素材のうまみが浸み込んだダシを使う雑炊でシメれば大満足の食事に。

貴船 喜らく
貴船 喜らく

貴船 喜らく

住所
京都府京都市左京区鞍馬貴船町47
交通
叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から京都バス33系統貴船行きで5分、終点下車、徒歩5分(貴船口駅から送迎あり、要連絡)
料金
鱧しゃぶ懐石(要予約)=16200円~/季節の懐石料理=8640円~/牡丹鍋=8694円~/

友遊庵

囲炉裏と掘りごたつの部屋でくつろぎながら食事ができる

女性客が多いアットホームな雰囲気の食事処。囲炉裏と掘りごたつのある畳の部屋で、靴を脱いでくつろげる。季節ごとのおまかせ御膳や湯どうふ鍋、生ゆばが人気。

友遊庵
友遊庵

友遊庵

住所
京都府京都市左京区大原大長瀬町274
交通
JR京都駅から京都バス17系統大原行きで1時間、梅の宮下車、徒歩7分
料金
生ゆば=500円/湯どうふ鍋=800円/おまかせ御膳=1050円/湯どうふ御膳=1500円/麺類=500円~/コーヒー=400円/

下鴨茶寮

京野菜を巧みに使う京料理の老舗

高野川のほとりにある静かなたたずまいで、京料理が味わえる。昼には季節の弁当やミニ懐石なども好評。懐石料理は、美しい庭園を眺めながら楽しむこともできる。

下鴨茶寮

住所
京都府京都市左京区下鴨宮河町62
交通
京阪鴨東線出町柳駅から徒歩8分
料金
季節のお弁当=5940円/ミニ懐石=8100円/懐石=14040円~/

北山そわか

四季の恵みを大切にした和食

京の地野菜や新鮮な天然魚を中心に四季を映した優しい風味の日本料理が、おまかせコースでいただける。

北山そわか

住所
京都府京都市左京区下鴨南茶ノ木町37ポートハイム加茂II 1階
交通
地下鉄松ヶ崎駅から徒歩5分

わっぱ堂

わっぱ堂

住所
京都府京都市左京区大原草生町102草庵内

芹生

ランチが人気の料理旅館

風情あふれる大原の三千院の門前にある料理旅館。大原近辺で採れる山菜や川魚が中心の料理が味わえる。三段重の三千草弁当は見た目にも美しく、昼食に最適。

芹生
芹生

芹生

住所
京都府京都市左京区大原勝林院町22
交通
JR京都駅から京都バス17・18系統大原行きで1時間、終点下車、徒歩10分
料金
三千草弁当=3135円/京ゆば膳=3850円/湯どうふ膳=2420円/

京料理 乃し

心なごむ環境でいただく繊細な本格派の京料理

京料理一筋35年という主人は、懐石の流れを守りつつ、少しずつ新しい要素を取り入れている。厳選の京野菜や魚介をふんだんに使った昼の松花堂弁当が人気。

京料理 乃し
京料理 乃し

京料理 乃し

住所
京都府京都市北区上賀茂岩ケ垣内町32
交通
地下鉄北山駅から徒歩3分
料金
点心弁当=2700円/松花堂弁当=4320円/懐石料理=5900円/

鯖街道 花折 下鴨店

京の食文化を伝える格別な味わい

鯖寿しの専門店。使う素材は、すべて鯖寿しに適したものを吟味している。鯖は日本近海でとれた真鯖。伝統の製法と味を守り伝えている。

鯖街道 花折 下鴨店
鯖街道 花折 下鴨店

鯖街道 花折 下鴨店

住所
京都府京都市左京区下鴨宮崎町121
交通
京阪鴨東線出町柳駅から徒歩10分
料金
鯖寿し膳=1835円/あぶり鯖寿し膳=1935円/

でんべ

自家製麺のそばが人気

貴船の天然水で作ったそばが味わえる店。夏は川床で貴船川を眺め、涼しみながら食事を楽しむこともできる。

でんべ

住所
京都府京都市左京区鞍馬貴船町39
交通
叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から京都バス33系統貴船行きで5分、終点下車、徒歩5分
料金
そば(ざる・山菜・にしん・とろろ)=1600円・2592円(6~9月)/天ぷらそば=2000円・2916円(6~9月)/

貴船茶屋

静かな床で過ごすプライベートな時間

渓谷美に包まれた京都の奥座敷、貴船で営む風流な茶屋。鮎の塩焼やアマゴの天ぷらなど川魚料理を盛り込んだ会席を、個室スタイルの静かな床席で満喫できる。

貴船茶屋
貴船茶屋

貴船茶屋

住所
京都府京都市左京区鞍馬貴船町69
交通
叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から京都バス33系統貴船行きで5分、終点下車、徒歩5分
料金
湯豆腐御膳(11~翌3月)=3780円/川床会席(月~金曜、昼)=7020円/川床会席(夜)=9720円・10800円・12960円・16200円/

野むら山荘

軍鶏鍋と手打ち蕎麦が味わえる

京都大原で軍鶏鍋と手打ち蕎麦などが味わえる店。喧騒から離れた静寂な空間で、春は山菜、夏は鮎、秋は鱧松、冬は囲炉裏でぼたん鍋。屋外のテラス席や、囲炉裏席、書院造の広間もあり団体での利用もできる。

野むら山荘
野むら山荘

野むら山荘

住所
京都府京都市左京区大原野村町236
交通
JR京都駅から京都バス17系統大原行きで1時間、野村別れ下車、徒歩15分
料金
昼食コース=4644~8964円/夕食コース=6804~10044円/ビール(中)=800円/日本酒(1合)=980円/ (サービス料別)

雲心月性

手作りの味を実感できる隠れた名店

手作りの味を実感できる隠れた名店。店主の自宅の一部を改装した店内は落ち着いた雰囲気が漂う。一品一品が非常にていねいに作られた、和食中心で野菜をたくさん使った体にやさしいコース料理。

雲心月性
雲心月性

雲心月性

住所
京都府京都市左京区下鴨松原町28
交通
JR京都駅から市バス205系統四条河原町北大路バスターミナル行きで30分、糺ノ森下車、徒歩5分
料金
昼のおまかせコース=2800~3000円/夜のおまかせコース=3800~4000円/

小林家

昭和の頃から続く庶民派食堂

昭和の頃から人々に愛されている、修学院離宮近くの麺処。定番のにしんそばをはじめ、丼物も充実。夏には冷やし中華も。

小林家

住所
京都府京都市左京区修学院室町17
交通
叡山電鉄叡山本線修学院駅から徒歩15分
料金
にしんそば=700円/

油屋食堂

山菜や自然薯を使ったそばが名物

鞍馬寺の山門前にある味処。名物は山菜や自然薯を使ったそば。夏場は鮎そばや冷たい山かけそばが味わえる。料理には鞍馬の天然水を使用している。

油屋食堂

住所
京都府京都市左京区鞍馬山門前(鞍馬本町252)
交通
叡山電鉄鞍馬線鞍馬駅から徒歩3分
料金
山菜そば=850円/にしんそば=850円/鮎そば=900円/ゆばそば=900円/ゆばとじそば=1000円/山かけそば=850円/猪そば(冬期限定)=1000円/

ジャンルで絞り込む