トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 神戸・阪神 > 神戸 > 須磨・垂水・舞子

須磨・垂水・舞子

須磨・垂水・舞子のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

須磨・垂水・舞子のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。神戸のツツジ・サツキ、神戸のウメ、須磨のハナショウブ・カキツバタなど情報満載。

須磨・垂水・舞子のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:52 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 4 件

神戸のツツジ・サツキ(こうべのつつじさつき)

一斉に咲きそろう目にもあざやかな花

園芸品種が多く、公園や庭園に栽植されるほか、山で自生するツツジ。サツキはツツジの一種で、旧暦の皐月に咲くことからサツキと命名された。ツツジが日本庭園を彩る相楽園などで満喫できる。

神戸のツツジ・サツキ

神戸のウメ(こうべのうめ)

春の訪れを知らせる白や赤の香り高い花

春の訪れを感じさせる代表的な花。花は小さく可憐だが、香りは強く満開時期にはあたりに芳香がただよう。開花時期には各地で「梅祭り」が開催される。神戸では須磨離宮公園などが名所として知られている。

神戸のウメ

須磨のハナショウブ・カキツバタ(すまのはなしょうぶかきつばた)

微妙な色合いの白や紫の花が水辺を彩る

いずれもアヤメ科の花で、湿地や水辺に生育するので見分けはむずかしいが、ハナショウブは花が比較的大きくて弁元が黄色い。カキツバタは弁元に細長い白い筋がある。尼崎市農業公園などが名所として知られ、6月上旬から下旬にかけて多くの人で賑わう。

須磨のハナショウブ・カキツバタ

神戸のバラ(こうべのばら)

世界中の人々から愛される「花の女王」

春と秋と一年に2回シーズンを迎えるバラ。世界各国で新しい品種が次々と生まれ、数千、数万品種ともいわれる。「プリンセス・オブ・ウェールズ」や「マリリン・モンロー」など著名人の名が付いたバラなども多い。南欧風のおしゃれな園内にバラが咲く、荒牧バラ公園などが名所として知られる。

神戸のバラ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください