トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 姫路・播磨 > 加古川・高砂

加古川・高砂

加古川・高砂の概要、観光・旅行情報

加古川・高砂の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:36 件
  • 記事:1 件

多数の国宝や国の重要文化財がある寺と謡曲『高砂』関連の社

加古川は西国街道の宿場町として栄え、現在は日本一の靴下の生産地として知られている。市内にある「鶴林寺」は天台宗の寺院。白鳳から室町時代の文化財が数多く残り、『播磨の法隆寺』と呼ばれる。本堂と太子堂が国宝に指定されているほか、国や県、市の指定による重要文化財も所蔵している。「高砂神社」は婚礼などで謡われる『高砂』のモチーフになったといわれる神社。境内の『相生の松』は一本の根から雌雄の幹が左右に分かれ、縁結びや和合長寿の象徴とされている。

加古川・高砂のおすすめスポット

加古川天然温泉 ぷくぷくの湯

関西随一の名湯と同等の湯をリーズナブルにのんびりと

地下1102mから湧出する塩類泉は有馬と同等の泉質で、質の高いホンモノ温泉ならではの効能。平日は低価格で10種の温浴が楽しめるほか、食事処や休憩処、癒し処もあって一日中ゆっくりくつろげる。

加古川天然温泉 ぷくぷくの湯

加古川天然温泉 ぷくぷくの湯

住所
兵庫県加古川市加古川町南備後315-1
交通
JR神戸線加古川駅からタクシーで10分
料金
入浴料=大人550円、小人(4歳~小学生)350円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人650円、小人400円/岩盤浴=300円加算(小人の利用不可)/

高砂パンケーキ茶屋 パンドウィッチ

高砂パンケーキ茶屋 パンドウィッチ

住所
兵庫県高砂市高砂町浜田町2丁目1-1

尾上神社

航海の神「住吉大神」を祀る。希少な朝鮮鐘「尾上の鐘」を有する

航海の神である住吉大神を祀る。神社に伝わる高麗時代初期のものという「尾上の鐘」は、日本に現存する希少な朝鮮鐘のひとつで、国の重要文化財に指定されている。謡曲「高砂」発祥の地。

尾上神社

住所
兵庫県加古川市尾上町長田518
交通
山陽電鉄本線尾上の松駅から徒歩15分
料金
無料

加古川ウェルネスパーク

健康と文化の複合施設

ウェルネスセンター、音楽ホール、図書館の3つの施設と公園で構成される複合施設。プールとマシンジムが人気。レストランなどもそろう。公園では四季折々のハーブやラベンダーが楽しめる。

加古川ウェルネスパーク

加古川ウェルネスパーク

住所
兵庫県加古川市東神吉町天下原370
交通
JR神戸線加古川駅から神姫バスウェルネスパーク行きで21分、終点下車すぐ
料金
入館料=無料/プール=大人700円、小・中学生400円/ジム=500円(初回に講習必要)/共通=1000円/

DOGRUN&CAFE Casa de Perro

アジリティがそろう遊び応えのあるフィールド

人工芝と天然芝の2面のランを備え、夏は愛犬用プールが登場。マイクロバブルのセルフシャンプー(有料)が人気だ。予防接種証明書を持参。

DOGRUN&CAFE Casa de Perro

DOGRUN&CAFE Casa de Perro

住所
兵庫県加古川市尾上町池田1671-2
交通
山陽電鉄本線白浜の宮駅からタクシーで5分
料金
小・中型犬=700円/大型犬=1000円/(ワンドリンク制、夏期のプールは別料金)

おすすめスポットをもっと見る

加古川・高砂のおすすめの記事

【姫路・播磨】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

播磨エリアの中心は姫路城がある姫路市。周辺には良港を持つ明石や赤穂、日本の中心西脇があり、ほかにも魅力いっぱいのスポットが点在。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください