トップ > 全国 > 関西 > 北近畿

北近畿

北近畿のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した北近畿のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。出石皿そばの神髄を貫く「そば庄」、成相寺で願い事をしよう「成相寺」、情緒たっぷりの赤れんが倉庫群「舞鶴赤れんがパーク」など情報満載。

北近畿のおすすめのスポット

  • スポット:1,130 件
  • 記事:88 件

21~40 件を表示 / 全 1,130 件

北近畿の魅力・見どころ

松葉ガニやボタン鍋に舌鼓、名湯や名所も点在

京都府北部から兵庫県北部にかけての日本海側のエリア。『日本三景』のひとつである天橋立を筆頭に、伊根の舟屋の風景や、出石や篠山に残る古い城下町、全国屈指の山城遺跡「竹田城跡」など見どころは数多い。城崎温泉や湯村温泉など長い歴史を持つ名湯ではのんびりとした時間が過ごせる。味覚の代表は冬の松葉ガニ。間人(たいざ)、網野、津居山、香住、柴山、浜坂などの漁港に水揚げされる新鮮なカニは、この味を求めて訪れる人も多い。ほかにも出石皿そばやボタン鍋なども魅力だ。

そば庄

出石皿そばの神髄を貫く

香り豊かでもっちりとした歯ごたえは、出石皿そばの神髄「三たて」を貫いている証。そばのうまみを生かした風味豊かな一皿を求めてリピーターが多く訪れる。

そば庄
そば庄

そば庄

住所
兵庫県豊岡市出石町鉄砲27-13
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、沢庵寺口下車、徒歩5分
料金
出石皿そば(5皿、やまいも、玉子付)=950円/追加=150円(1皿)/ちひろそば=1200円/そばがき=800円/にしんそば=1100円/

成相寺

成相寺で願い事をしよう

慶雲元(704)年創建で、願い事が必ずかなう(成り相う)寺として知られている。美人観音と名高い聖観世音菩薩が本尊。撞かずの鐘や底なし池などの七不思議が伝わる。

成相寺
成相寺

成相寺

住所
京都府宮津市成相寺339
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から丹海バス伊根方面行きで30分、傘松ケーブル下で天橋立ケーブルカーに乗り換えて4分、終点で成相寺登山バスに乗り換えて7分、終点下車すぐ
料金
入山料=500円/ (団体30名以上400円、障がい者は無料)

舞鶴赤れんがパーク

情緒たっぷりの赤れんが倉庫群

東舞鶴地区に残る赤れんが建築物は、もともと海軍の軍用品保管庫だった。現在、残る12棟のうち8棟は重要文化財に指定され、カフェやショップ、博物館、イベント会場などに利用されている。

舞鶴赤れんがパーク
舞鶴赤れんがパーク

舞鶴赤れんがパーク

住所
京都府舞鶴市北吸1039-2
交通
JR舞鶴線東舞鶴駅から京都交通東西循環線左回りバスで5分、市役所前下車すぐ
料金
入館料=無料/赤れんが博物館=大人300円、小・中・高・大学生150円/

立雲峡

山肌を覆う山桜と周辺の奇岩や巨岩とのコントラストが美しい

朝来山中腹にあり、樹齢約300年(元禄時代)の山桜が群生。春には渋い色合いの花が山肌を覆う。周辺に点在する奇岩や巨岩とのコントラストも美しく、第一展望台からは、竹田城跡がきれいに望める。

立雲峡
立雲峡

立雲峡

住所
兵庫県朝来市和田山町竹田
交通
JR播但線竹田駅からタクシーで8分
料金
情報なし

文珠荘 勘七茶屋

懐かしい雰囲気が魅力

智恩寺の山門前に建ち、学業の仏・文殊様にあやかった名物「智恵の餅」を売る店。つきたての餅の上に甘さ控えめのこし餡をたっぷりのせた天橋立名物として知られる。

文珠荘 勘七茶屋
文珠荘 勘七茶屋

文珠荘 勘七茶屋

住所
京都府宮津市文珠文殊堂山門前
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から徒歩3分
料金
智恵の餅1皿=260円(3個入り)/みやげ用(10個入り)=700円/重太郎餅=260円/

橋立大丸 本店

初夏の楽しみ。丹後とり貝など宮津の新鮮な魚介が味わえる

天橋立の入り口、廻船橋が目前という好立地。名物とり貝丼(5~8月のみで数量限定、なくなり次第終了)のほか、海鮮丼やお造り御膳など、地元で獲れた新鮮魚介の料理が気軽に食べられると人気。

橋立大丸 本店
橋立大丸 本店

橋立大丸 本店

住所
京都府宮津市文珠475
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から徒歩3分
料金
とり貝丼=1980円/海鮮丼=1550円~/お造り御膳=1860円~/ぶり丼=950円~/

天橋立神社

恋愛成就のパワースポット

天橋立の松林の中にある三社参りの起点となる小さな神社。文殊堂の鎮守社とされ、橋立明神ともいう。近くに磯清水と呼ばれる井戸がある。恋愛成就のパワースポットとしても人気が高い。

天橋立神社
天橋立神社

天橋立神社

住所
京都府宮津市文珠天橋立公園内
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から徒歩15分
料金
情報なし

豊岡市城崎薬師ポケットパーク(足湯処)

散策途中のひと休みに最適。源泉で作る温泉玉子もおいしいと評判

城崎温泉の源泉が湧き出る自然石やジェラートカフェがあるロープウェイ駐車場横の足湯。泉源を利用した温泉玉子場が人気で、ゆでたての玉子と足湯は相性抜群。

豊岡市城崎薬師ポケットパーク(足湯処)
豊岡市城崎薬師ポケットパーク(足湯処)

豊岡市城崎薬師ポケットパーク(足湯処)

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島642
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩15分
料金
無料

さとの湯

駅近でアクセス便利。外湯のなかでは唯一洋風

城崎七湯の中でもっとも新しい平成生まれの外湯。城崎温泉駅前に建ち、最新設備の浴場を備えている。ハーブの蒸気に癒されるハマームレストや凝ったデザインの露天風呂があるほか、建物横の足湯も人気。

さとの湯
さとの湯

さとの湯

住所
兵庫県豊岡市城崎町今津290-36
交通
JR山陰本線城崎温泉駅からすぐ
料金
入浴料=大人800円、小人(3歳~小学生)400円/

Cafe Du Pin 千歳

情緒あふれる畔でゆったりと

天橋立運河のほとりにあるカフェ。エメラルドグリーンの水面が美しい窓際の席からは、廻旋橋が回転する様子がよく見える。シンプルながらセンスあふれる店で、ほっこりするには最適。

Cafe Du Pin 千歳
Cafe Du Pin 千歳

Cafe Du Pin 千歳

住所
京都府宮津市文珠468-1
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から徒歩5分
料金
サンドイッチセット=900円/

出石手打ち皿そば 輝山

好みの組み合わせでいただく

そば殻ごと挽いた黒そばとそば殻の一部を取り除いた白そばを食べ比べることができる。但馬産の鴨を使用した温かい鴨汁が人気。

出石手打ち皿そば 輝山

出石手打ち皿そば 輝山

住所
兵庫県豊岡市出石町八木62
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石行きで30分、終点下車、徒歩5分
料金
皿そば=850円(1人前5皿)/皿そば追加=140円(1皿)/鴨汁=580円/鴨ぞうすい=580円/こうのとり米とろろ飯=580円/

城崎文芸館

城崎ゆかりの文化人を知る

『城の崎にて』で知られる志賀直哉はじめ、城崎にゆかりのある文人による作品や温泉に関する史料を展示。湯けむり情緒たっぷりの場所にあり、玄関先の「手・足湯」も温泉街ならでは。

城崎文芸館
城崎文芸館

城崎文芸館

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩5分
料金
入館料=大人500円、中・高校生300円/入浴料(手・足湯)=無料/タオル販売=150円/ (障がい者手帳のご提示で入館料半額)

かに寿司 大黒屋

3代目が考案したここだけのかに丼

香住漁港直送の紅ズワイがにを使用したオリジナルのかに料理が味わえる、大正時代創業の老舗。特上のかに身はプリプリの食感で味わいもジューシー。かにの旨みと甘みの両方が堪能できる。

かに寿司 大黒屋
かに寿司 大黒屋

かに寿司 大黒屋

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島87
交通
JR山陰本線城崎温泉駅からすぐ
料金
かににぎり=1700円/かに巻き=1400円/かに寿司(ちらし)=1400円/かに箱寿司=1200円/かに丼=1200円/かにうどん=800円/かにそば=800円/

はさかり岩

県指定天然記念物の奇岩

竹野海岸にある奇岩で、レキ岩辻レキ岩層に地層に沿って洞門ができ、洞門の天井層がおちかけて途中で止まり挟まっているもの。県の天然記念物に指定されている。

はさかり岩
はさかり岩

はさかり岩

住所
兵庫県豊岡市竹野町濱須井
交通
JR山陰本線竹野駅からタクシーで7分
料金
情報なし

元伊勢籠神社

丹後一の宮は伊勢神宮のふるさと

天照大神と豊受大神を伊勢に遷す前に、ここに祀っていたことから元伊勢と呼ばれるようになった。延喜式内では、山陰道八ヶ国中唯一の官幣大社であり、名神にも列していた。

元伊勢籠神社
元伊勢籠神社

元伊勢籠神社

住所
京都府宮津市大垣430
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から丹海バス伊根方面行きで30分、元伊勢籠神社下車すぐ
料金
縁結び守(絵馬型)=500円/水琴鈴勾玉守=800円/祈祷初穂料=5000円・7000円・10000円~/

柳湯

古き良き温泉場の雰囲気が漂う湯屋

中国の名勝西湖から移植した柳の根元に湧出したという由緒。いにしえの風情と現代的な機能性を併せもつモダン和風の外湯で、日本建築ならではの重厚さと木造の美しさが生きている。玄関脇には足湯も設置。

柳湯
柳湯

柳湯

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島647
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩8分
料金
入浴料=大人700円、小人(1歳~小学生)350円/

但馬牛専門店 いろりダイニング三國

極上。但馬牛専門レストラン

老舗旅館「三國屋」による但馬牛レストラン。村岡の上田畜産から仕入れる但馬牛は、うまみたっぷり。竹野の海の塩とわさびで味わえば、そのうまさに感動。

但馬牛専門店 いろりダイニング三國
但馬牛専門店 いろりダイニング三國

但馬牛専門店 いろりダイニング三國

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島219小宿 縁 2階
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩3分
料金
但馬牛カツレツ(ランチメニュー限定20食)=2500円/但馬牛ステーキ御膳(ランチメニュー限定20食)=4800円(100g)/但馬牛ステーキ丼(ランチメニュー限定20食)=2800円/アラカルト=800円~/ディナーコース=5800円~/但馬牛ステーキ=5300円(100g)/但馬牛ステーキ丼=3300円/

赤れんが博物館

世界のれんがを展示する

鉄骨れんが造りでは日本最古級とされ重要文化財に指定。メソポタミアをはじめとする古代文明の遺跡や万里の長城など世界の有名建築物のれんがのほか、日本のれんが建築物なども紹介。

赤れんが博物館
赤れんが博物館

赤れんが博物館

住所
京都府舞鶴市浜2011
交通
JR舞鶴線東舞鶴駅から京都交通東西循環線左回りバスで5分、市役所前下車すぐ
料金
入館料=大人300円、小・中・高・大学生150円/舞鶴引揚記念館との共通券=大人400円、小・中・高・大学生200円/ (入館料は団体20名以上大人200円、小・中・高・大学生100円、障がい者入館料半額)

城崎町家 地ビールレストラン gubigabu

城崎地ビールを片手に但馬食材の料理を楽しむ

カウンターや小上がりもある小粋な店内では、麦芽100%の本格地ビールが楽しめる。但馬の食材を使った肉料理やパスタが絶品で、ビールの肴にぴったりの手軽なオードブルも充実。

城崎町家 地ビールレストラン gubigabu
城崎町家 地ビールレストラン gubigabu

城崎町家 地ビールレストラン gubigabu

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島646
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩7分
料金
但馬牛のステーキ丼=2800円/但馬牛のサーロインステーキ=4860円/但馬牛の地ビール煮込み=1950円/但馬牛入り地ビールカレー=970円/但馬牛と八鹿豚の手作りハンバーグ=1300円/自家燻製6種盛り合わせ=1000円/オードブル=330円~/ピルスナー=500円~(グラス)/スタウト=500円~(グラス)/ヴァイシェン=500円~(グラス)/

城崎珈琲 みはらしテラスカフェ

絶景を眺めながら香り豊かなコーヒーを

2017年7月にリニューアルオープン。自家焙煎のスペシャルティコーヒーを飲みながら城崎温泉の町並みや日本海の景色をゆったりと楽しめる。

城崎珈琲 みはらしテラスカフェ
城崎珈琲 みはらしテラスカフェ

城崎珈琲 みはらしテラスカフェ

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島ロープウェイ山頂
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩15分の山麓駅から城崎温泉ロープウェイで7分、山頂駅下車すぐ
料金
城崎ホットブレンド珈琲=420円/みはらしテラスホットドッグ=600円/みはらし団子=450円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください