トップ > 全国 x カフェ・喫茶 > 関西 x カフェ・喫茶 > 北近畿 x カフェ・喫茶

北近畿 x カフェ・喫茶

北近畿のおすすめのカフェ・喫茶スポット

北近畿のおすすめのカフェ・喫茶スポットをご紹介します。天然素材のおいしさ「城崎ジェラートカフェChaya」、情緒あふれる畔でゆったりと「Cafe Du Pin 千歳」、海に面した大きな窓から伊根湾を望む「INE CAFE」など情報満載。

北近畿のおすすめのカフェ・喫茶スポット

  • スポット:45 件
  • 記事:17 件

1~10 件を表示 / 全 45 件

城崎ジェラートカフェChaya

天然素材のおいしさ

黒豆ヨモギ、ユズなど天然素材で作った城崎ジェラートや城崎アイスなどが味わえる。散策途中で気軽に立ち寄れるカフェ。自分で作るぷるぷる温泉たまご体験も人気で、店先の温泉たまご場ではでき上がりを待つ客の姿が絶えない。

城崎ジェラートカフェChaya
城崎ジェラートカフェChaya

城崎ジェラートカフェChaya

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島857
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩15分
料金
城崎ジェラート=320円(シングル)・480円(ダブル)/ジェラート&ソフトクリーム「ソフトDEだぶる」=480円/本わらびもちパフェ=550円/温泉卵作り体験用地卵=350円(3個)・500円(5個)/

Cafe Du Pin 千歳

情緒あふれる畔でゆったりと

天橋立運河のほとりにあるカフェ。エメラルドグリーンの水面が美しい窓際の席からは、廻旋橋が回転する様子がよく見える。シンプルながらセンスあふれる店で、ほっこりするには最適。

Cafe Du Pin 千歳
Cafe Du Pin 千歳

Cafe Du Pin 千歳

住所
京都府宮津市文珠468-1
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から徒歩5分
料金
サンドイッチセット=900円/

INE CAFE

海に面した大きな窓から伊根湾を望む

舟屋日和内にある、セルフサービスのカフェ。刻々と変化する伊根湾の景色を眺めながら、コーヒーほか各種ドリンクやスイーツが楽しめる。地元の魚介を使ったランチも用意。

INE CAFE

住所
京都府与謝郡伊根町平田593-1舟屋日和内
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から丹海バス伊根方面行きで56分、伊根下車、徒歩7分
料金
海鮮ちらしランチプレート=2000円/酒粕パウンドケーキ=540円/

J’s hill GARDEN

360度緑に囲まれたネイチャーカフェ

チーズたっぷりのリゾット風ドリア、香ばしいアーモンドをトッピングしたスパイシーカレーなどが味わえる。オーナー自らが設計した建物や庭は四季折々の花に包まれ、非日常的な時間が過ごせる。宿泊利用もおすすめ。

J’s hill GARDEN
J’s hill GARDEN

J’s hill GARDEN

住所
兵庫県丹波篠山市本郷632
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス草山温泉行きで35分、本郷下車、徒歩15分(送迎あり、予約制)
料金
プレートランチ(平日のみ、要予約)=2000円/カレーセット=1150円/ドリアセット=1150円/ワッフル=460円~/

城崎珈琲倶楽部

ジェラートとコーヒーでくつろぐ

常時14種類そろうイタリアンジェラートやコーヒーが人気。肉汁がじゅわっとあふれる但馬牛ハンバーガーは、但馬牛の旨味をしっかりと味わえる一品。

城崎珈琲倶楽部
城崎珈琲倶楽部

城崎珈琲倶楽部

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島114
交通
JR山陰本線城崎温泉駅からすぐ
料金
但馬牛バーガー=1000円/イタリアンジェラート=330円~/但馬牛バーガー(ドリンクセット)=1250円/但馬牛バーガー(ジェラートセット)=1250円/

カフェ ソレッラ

城崎温泉駅のそばに建つカジュアルなカフェ

城崎温泉駅のそばに建つので、待ち合わせや列車の時間待ちにも便利なカフェ。Wi-Fiを求めてやってくる外国人観光客でにぎわっている。季節限定のドリンクや自家製のスイーツも人気が高い。

カフェ ソレッラ

カフェ ソレッラ

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島84
交通
JR山陰本線城崎温泉駅からすぐ
料金
キャラメルラテ(S)=420円/カフェラテ(S)=390円/

JouJou coffee and bread

焼きたてパンの香りに包まれてゆっくりコーヒーを

国産小麦やオーガニック食材を使い、毎朝店で焼き上げるパンや焼菓子が並ぶ。バンクーバーで修業した主人が淹れるカプチーノも味わい深い。

JouJou coffee and bread

住所
京都府宮津市文珠640-6
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅からすぐ

Dessert Cafe KEKE

旬のフルーツを使ったパフェが人気

旬のフルーツを使ったパフェが名物のカフェ。春は自家栽培のいちごを使ったいちごパフェ、夏は半分に切ったメロンにアイスクリームやフルーツが盛られたメロンパフェ、秋は丹波栗や自家栽培のなると金時、美濃柿を使ったくりとさつまいものパフェと、シーズンごとにさまざまなフルーツを楽しむことができる。

Dessert Cafe KEKE

Dessert Cafe KEKE

住所
京都府舞鶴市上東33-7
交通
JR舞鶴線西舞鶴駅から京都交通大江行きバスで12分、ふじつ温泉前下車、徒歩3分
料金
メロンパフェ(6~8月)=1300円~/いちごパフェ(4月中旬~6月初旬)=860円/くりとさつまいものパフェ(10月下旬~12月上旬)=870円/洋なしのパフェ(10月)=860円/

岩茶房丹波ことり

岩茶の深い香りでリラックス

旧武家屋敷を改装した岩茶の専門店。稀少なウーロン茶である岩茶を15種そろえるほか、自家製の点心やスイーツメニューもあり。店内には丹波焼作家の焼物展示もある。

岩茶房丹波ことり

岩茶房丹波ことり

住所
兵庫県丹波篠山市西新町18
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
料金
岩茶(お茶請け付き)=1500円~/鳳凰水仙=2000円/豚まん=350円/あんまん=350円/

芒種

レトロモダンな旧家でほっこり

築80年という旧家を使った、雑貨店を併設するカフェ。レトロ&モダンが融合したおしゃれな空間で、くつろぎのひとときを過ごすことができる。メインをパスタかご飯から選べるランチセットが人気。

芒種
芒種

芒種

住所
兵庫県朝来市生野町口銀谷600
交通
JR播但線生野駅から徒歩10分
料金
ごはんセット=1800円/パスタセット=1400円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください