エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 関西 > 北近畿 > 天橋立・丹後半島 > 網野・間人・経ヶ岬

網野・間人・経ヶ岬

網野・間人・経ヶ岬のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した網野・間人・経ヶ岬のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。海を見守る白亜の灯台「経ヶ岬灯台」、まるで砂の上の演奏会、歩くたびに足元から琴の響き「琴引浜掛津海水浴場」、「花と光の泉」をテーマとした温泉施設「夕日ヶ浦温泉 花ゆうみ」など情報満載。

網野・間人・経ヶ岬のおすすめのスポット

  • スポット:90 件
  • 記事:7 件

網野・間人・経ヶ岬の新着記事

【丹後半島】日本海の景観が楽しめる!おすすめ湯宿!

日本海沿いに美しい海岸線を描く丹後半島。天然温泉を引いた湯宿が多く、日本海の絶景を眺めながら至福のひとときを過ごしたい。

【香住・城崎・間人】冬の味覚! カニ王国で食べまくり!

香住・城崎・間人......但馬・丹後の冬のごちそうといえば、松葉ガニ。今回は松葉ガニの産地として名高いエリアごとに、さまざまな魅力あふれるプランやコースをご紹介します。旅情あふれる温泉地でゆったり味...

【城崎&天橋立】旅の途中に立ち寄りたい日帰り温泉!

浦富海岸の遊覧船ナビ 絶景クルーズの楽しみ方をご紹介

透明度25mの澄んだ海と美しいリアス式海岸が特徴の浦富海岸。「日本の渚100選」に選ばれ、「西の松島」とも評される景勝地です。一帯は山陰海岸ジオパークにも認定されています。そんな雄大な浦富海岸のリアス...

京都【網野・京丹後・久美浜】で人気! おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

日本海の海岸線が美しい

【但馬・丹後】新鮮! お値打ち! 松葉ガニを買って帰ろう!

但馬・丹後で冬いちばんのお楽しみが松葉ガニ。エリアごとに点在する生鮮の有名どころで、身が引き締まった松葉ガニや魚介類をゲットしよう。
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 90 件

網野・間人・経ヶ岬の魅力・見どころ

鳴き砂の浜、間人ガニ、白亜の灯台と丹後半島の名物がそろう

近畿最北端に位置する経ヶ岬がある丹後半島の北部エリア。経ヶ岬は岩礁の岬で、先端には白亜の灯台が海を見守っている。琴引浜は歩くとキュッキュッと不思議な音が鳴ることで有名な浜。海水浴場としても人気がある。間人(たいざ)港は『間人ガニ』の名でブランド化された高級松葉ガニの水揚げで有名。港が小さく小型船しか係留できないため、沖の漁場での日帰り操業しかできず、結果として新鮮なカニが水揚げされる。

網野・間人・経ヶ岬のおすすめスポット

経ヶ岬灯台

海を見守る白亜の灯台

日本海のリアス式海岸が一望できる岬の先端に立つ白亜の灯台。明治31(1898)年の設置以降、船舶の安全を見守り続けている。映画「喜びも悲しみも幾歳月」のモデルになった。

経ヶ岬灯台
経ヶ岬灯台

経ヶ岬灯台

住所
京都府京丹後市丹後町袖志
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス経ヶ岬行きで1時間5分、終点下車、徒歩30分
料金
情報なし

琴引浜掛津海水浴場

まるで砂の上の演奏会、歩くたびに足元から琴の響き

京丹後市の北東部に位置し、1.8km続く美しい白砂で知られる海岸。浜の砂は「鳴き砂」と呼ばれ、足をするように歩くと「キュッキュッ」と音がすることで有名。「日本の渚百選」にも選定されている。

琴引浜掛津海水浴場
琴引浜掛津海水浴場

琴引浜掛津海水浴場

住所
京都府京丹後市網野町掛津
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人行きで10分、琴引浜下車、徒歩10分
料金
情報なし

夕日ヶ浦温泉 花ゆうみ

「花と光の泉」をテーマとした温泉施設

9600坪の庭園の中に建つ。開放的な大浴場のほか、滝音が耳に心地よい露天風呂、半身浴などがあり、自然の風や光が感じられる爽快な温泉。

夕日ヶ浦温泉 花ゆうみ
夕日ヶ浦温泉 花ゆうみ

夕日ヶ浦温泉 花ゆうみ

住所
京都府京丹後市網野町浜詰256-1
交通
京都丹後鉄道宮豊線夕日ヶ浦木津温泉駅からタクシーで5分
料金
入浴料=大人(中学生以上)700円、小人(3歳以上)350円/ (障がい者入浴料350円)

Royal Merry

自家製巣蜜使用の天然はちみつが自慢

巣ごとそのままのはちみつ、コムハニーをトッピングした話題のソフトクリーム。花の香りや風味を感じるだけでなく、ビタミンやミネラルなど栄養も豊富。

Royal Merry
Royal Merry

Royal Merry

住所
京都府京丹後市網野町浜詰46
交通
京都丹後鉄道宮豊線夕日ヶ浦木津温泉駅から丹海バス久美浜温泉湯元館行きで8分、浜詰下車すぐ
料金
ジェラートシングル=460円/フレッシュミルクソフトクリーム=450円/天然巣蜜ソフトクリーム=680円/

浜詰夕日ヶ浦海水浴場

はてしなく続く白砂に夕日のきらめきが映える

夕日ヶ浦は、海岸線から望める夕日が美しく、京丹後を代表する名所。白砂の浜が久美浜・小天橋まで続いており、まさに絶景だ。遠浅の地形なので、家族連れの海水浴にも最適。一部に岩場もあるため、魚釣りの人々でも常ににぎわっている。また、海水浴シーズンはキャンプ場も開設している。

浜詰夕日ヶ浦海水浴場

浜詰夕日ヶ浦海水浴場

住所
京都府京丹後市網野町浜詰
交通
京都丹後鉄道宮豊線夕日ヶ浦木津温泉駅からタクシーで5分
料金
情報なし

漁民と魚匠の宿 寿海亭

全室オーシャンビューの宿

間人の高台に建つ全8室の小宿。すべての部屋に日本海を見晴らす展望檜風呂がつき、水平線に沈む夕日や漁火などの絶景を独り占め。間人港に揚がった旬の地魚料理も人気。

漁民と魚匠の宿 寿海亭

漁民と魚匠の宿 寿海亭

住所
京都府京丹後市丹後町間人3778
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人・経ヶ岬行きで24分、長浜下車、徒歩5分
料金
1泊2食付(通常期)=15120円~/間人蟹お試し食べ比べプラン=36720円~(1泊2食付)、28040円~(日帰り<11:00~14:00>)/間人ガニプラン=60480円~/

寿司・日本料理 とり松

土地の味を大切にする創業80余年の日本料理の老舗

地物の魚介を中心に天然物にこだわり、丹後のトリ貝、地ウニ、アワビなどの料理が味わえる。サバのおぼろを酢飯で挟んだ、丹後地方の郷土料理「ばらずし」の名店としても知られている。

寿司・日本料理 とり松
寿司・日本料理 とり松

寿司・日本料理 とり松

住所
京都府京丹後市網野町網野146
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から徒歩10分
料金
寿司会席=3240円~/ばらずし=918円/とり松会席(2名~)=5400円~(1人)/名物ばらずし膳=1404円/おまかせにぎり=1566円/

間人温泉 炭平

雅びでありながら斬新な和モダンの離れが話題

館内随所から見晴らす日本海の眺め、こだわり建築の離れ、新鮮な魚介をメインにした食事、そして安定感あるもてなしなど魅力がつまった大人の宿。冬の間人ガニ尽くし料理が絶品。

間人温泉 炭平
間人温泉 炭平

間人温泉 炭平

住所
京都府京丹後市丹後町間人3718
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人・経ヶ岬行きで24分、長浜下車、徒歩5分(網野駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=16350~81000円/外来入浴食事付(12:00~14:00、食事処利用、要予約)=4320円~/

織元たゆう

丹後ちりめんの製造元

シルク製品や正絹丹後ちりめん小物などの直販のほか、予約をすれば丹後ちりめんの製織作業を見学できる。重森三玲作の「蓬仙寿」の庭も見ごたえあり。

織元たゆう
織元たゆう

織元たゆう

住所
京都府京丹後市網野町浅茂川112
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人行きまたは経ヶ岬行きで3分、網野下車、徒歩12分
料金
丹後ちりめん織元の絹の浴用タオル=2376円/丹後ちりめんブックカバー=1944円/

木津館

源泉直結の古湯と丹後の幸に憩う大人の小宿

大人の隠れ家といった趣と静けさに癒される一夜4組限定の宿。浴室は、天平15(743)年開湯という京都府最古の温泉を尊ぶシンプルな造り。全室が主人みずから手入れをする日本庭園に面している。

木津館
木津館

木津館

住所
京都府京丹後市網野町木津194-1
交通
京都丹後鉄道宮豊線夕日ヶ浦木津温泉駅からすぐ
料金
1泊2食付=11880~42120円/外来入浴食事付(11:00~15:00、個室利用、要予約)=8000円~/

丹後旅の宿 万助楼

創業百余年。丹後の小さな竜宮城

窓外に海の眺めが広がる温泉浴場は凛とした和の風情。伝統的な日本建築を生かしながら、モダンな風合いを取り入れた上品な宿だ。目の前の漁港にあがる海鮮食材の会席もおいしい。

丹後旅の宿 万助楼
丹後旅の宿 万助楼

丹後旅の宿 万助楼

住所
京都府京丹後市網野町浅茂川319
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅からタクシーで7分(網野駅から送迎あり、要確認)
料金
1泊2食付=9720~23760円/外来入浴食事付(11:30~14:30、広間・個室利用、要予約)=5000円~/

間人温泉郷

絶品の間人ガニ料理も楽しみな、港町に湧く温泉

間人ガニの水揚げ地で有名。昭和56(1981)年に掘削された丹後温泉、鴻ノ鶴温泉などを総称し、一般公募から名称が決定された。地元で通常「間人温泉」と呼ばれているのは、たいてい丹後温泉のこと。

間人温泉郷
間人温泉郷

間人温泉郷

住所
京都府京丹後市丹後町間人
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人・経ヶ岬行きで30分、丹後庁舎前下車すぐ
料金
情報なし

里の宿 康ノ家

数寄屋造りの別荘を移築。古の和が香る小さな宿

囲炉裏の炭火で味わう海鮮料理が名物。冬は、生きたカニを食膳へ出す直前にさばく、活けガニプランも好評だ。田舎風情が残る素朴な空間と真心こもった女将のもてなしにくつろげる宿。

里の宿 康ノ家
里の宿 康ノ家

里の宿 康ノ家

住所
京都府京丹後市網野町浜詰1309-1
交通
京都丹後鉄道宮豊線夕日ヶ浦木津温泉駅からタクシーで5分(夕日ヶ浦木津温泉駅から送迎あり、要確認)
料金
1泊2食付=13500~40950円/外来入浴食事付(11:30~14:00、食事処利用、要予約)=4320円~/

料理旅館 てり吉

100%ブランドガニプランが充実

仲買人の主人が営む宿。鮮度に拘った地物の食材を調理。冬期になると生け簀は間人、網野、津居山、柴山のブランドガニでいっぱいに。ボリューム、鮮度とも大満足の料理にリピーターが多い。

料理旅館 てり吉
料理旅館 てり吉

料理旅館 てり吉

住所
京都府京丹後市網野町浅茂川1861-13
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス間人・経ヶ岬行きで7分、網野中学前下車、徒歩10分(網野駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=13500円~、19764円~(カニプラン)、40842円~(間人カニプラン)/日帰りプラン(11:00~14:00)=8100円~、12312円~(カニプラン)/ (時期により変動あり)

丹後ひもの屋

タグ付きの松葉ガニが豊富

カニに代表される京丹後の海の幸と鯖のぬか漬け「へしこ」などが特産物。ノドグロやハタハタ、サバ、ホタルイカなど朝競りの魚をその日のうちに調理した干物は最高。

丹後ひもの屋

丹後ひもの屋

住所
京都府京丹後市網野町小浜912
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス丹後ふるさと病院前経由間人・経ヶ岬行きで8分、丹後ふるさと病院前下車すぐ
料金
要問合せ

本陣粋月

プロが選ぶ「和風の宿 特別賞」を受賞した宿

四季を通じて楽しめる山野草料理が評判。女将が手摘みする季節ごとの多彩な山野草と通好みのカニ料理、カモ料理でもてなす。家庭的な雰囲気や、人と人との心のふれあいを大切にする宿。

本陣粋月
本陣粋月

本陣粋月

住所
京都府京丹後市網野町浜詰266-19
交通
京都丹後鉄道宮豊線夕日ヶ浦木津温泉駅からタクシーで5分(夕日ヶ浦木津温泉駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=15444円~/外来入浴(14:00~23:00、要予約)=600円/

木津温泉駅 足湯 しらさぎの湯

電車を待ちながらまったり足湯

のどかな木津温泉駅周辺の風景によく似合う足湯は、丸太のベンチに腰掛けて、電車の待ち時間を過ごすのに格好。毎分1400リットルの湯量を誇る木津温泉を源泉掛け流しで使用している。

木津温泉駅 足湯 しらさぎの湯

木津温泉駅 足湯 しらさぎの湯

住所
京都府京丹後市網野町木津71-7
交通
京都丹後鉄道宮豊線夕日ヶ浦木津温泉駅構内
料金
利用料(駅入場料または乗車券)=140円~/

HOTEL艸花

HOTEL艸花

住所
京都府京丹後市網野町小浜915-15
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス丹後ふるさと病院前経由間人・経ヶ岬行きで8分、丹後ふるさと病院前下車すぐ(網野駅から送迎あり、予約制)

犬ヶ岬

犬の寝姿に見える事からこう呼ばれる。丹後松島の絶景を楽しめる

自然に切り落とされた岩と山が、犬の寝姿のように見えることから、こう呼ばれるようになった。岬の突端に通じる遊歩道では多くの草花や、日本三景の松島に似た「丹後松島」の絶景を楽しめる。

犬ヶ岬
犬ヶ岬

犬ヶ岬

住所
京都府京丹後市丹後町此代
交通
京都丹後鉄道宮豊線網野駅から丹海バス経ヶ岬行きで43分、此代下車、徒歩5分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む