エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 関西 x 見どころ・レジャー > 北近畿 x 見どころ・レジャー > 福知山・篠山 x 見どころ・レジャー > 篠山 x 見どころ・レジャー

篠山 x 見どころ・レジャー

篠山のおすすめの見どころ・レジャースポット

篠山のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。丹波焼の歴史を学ぶ「丹波古陶館」、元裁判所で美術品を鑑賞「丹波篠山市立歴史美術館」、白壁や千本格子が美しい「河原町妻入商家群」など情報満載。

  • スポット:27 件
  • 記事:7 件

篠山のおすすめエリア

篠山の新着記事

1~20 件を表示 / 全 27 件

篠山のおすすめの見どころ・レジャースポット

丹波古陶館

丹波焼の歴史を学ぶ

丹波焼の創成期から江戸時代末期までの約700年間に造られた代表的な作品を展示。徳利や塩壺など素朴な生活雑器も興味深い。蔵品中312点は「兵庫県指定文化財」に指定されている。

丹波古陶館

丹波古陶館

住所
兵庫県丹波篠山市河原町185
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで20分、本篠山下車、徒歩3分
料金
入館料=大人500円、高・大学生400円、小・中学生200円/共通券(篠山能楽資料館)=大人700円、高・大学生500円、小・中学生300円/ (20名以上で団体割引あり、障がい者は単館券・共通券200円引)

丹波篠山市立歴史美術館

元裁判所で美術品を鑑賞

木造建築の裁判所としてはわが国最古級だった建造物の内部を改築。江戸時代末期に藩の御用窯として開窯した王地山(おうじやま)焼の名品や、篠山城主であった青山家のゆかりの品を展示している。

丹波篠山市立歴史美術館
丹波篠山市立歴史美術館

丹波篠山市立歴史美術館

住所
兵庫県丹波篠山市呉服町53
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、春日神社前下車すぐ
料金
入館料=大人300円、高・大学生200円、小・中学生100円、特別展期間中は企画により異なる/篠山城大書院・青山歴史村・武家屋敷安間家史料館との4館共通券=大人600円、高・大学生300円、小・中学生150円/ (30名以上の団体は50円引(4館共通券は団体割引なし)、障がい者手帳持参で無料)

河原町妻入商家群

白壁や千本格子が美しい

道の両側、約600mにわたり江戸時代から昭和初期にかけての商家が当時と変わらない姿で軒を連ねる通り。妻入り中ニ階建てに瓦葺屋根、白壁が特徴の立派な建物群が見られる。

河原町妻入商家群
河原町妻入商家群

河原町妻入商家群

住所
兵庫県丹波篠山市河原町
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで20分、本篠山下車すぐ
料金
情報なし

武家屋敷安間家史料館

武家屋敷の風情を感じよう

西外濠の西側に元武家屋敷が連なる道がある。武家屋敷のひとつ、安間家史料館は茅葺き屋根の趣ある建物で、かつての武具や調度品などを見ることができる。

武家屋敷安間家史料館
武家屋敷安間家史料館

武家屋敷安間家史料館

住所
兵庫県丹波篠山市西新町95
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
料金
入館料=大人200円、高・大学生100円、小・中学生50円、特別展は別料金/篠山城大書院・武家屋敷安間家史料館・青山歴史村・歴史美術館との4館共通券=大人600円、高・大学生300円、小・中学生150円/ (障がい者入館無料)

丹波杜氏酒造記念館

丹波杜氏の昔の酒造りが学べる

酒造りの名匠、丹波杜氏のことがよくわかる記念館。酒造用具や資料をはじめ、酒造りの工程が展示され、丹波に語り継がれる技をじっくりと見学できる。

丹波杜氏酒造記念館
丹波杜氏酒造記念館

丹波杜氏酒造記念館

住所
兵庫県丹波篠山市東新町1-5
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、春日神社前下車、徒歩3分
料金
協力金=100円/

篠山城 大書院

春は桜の名所としても有名

慶長14(1609)年、徳川家康の命で築城された篠山城。大書院もほぼ同時に建てられ、藩の公式行事に使われていたといわれている。昭和19(1944)年に焼失したが、平成12(2000)年、往時をしのばせる姿で復元された。

篠山城 大書院
篠山城 大書院

篠山城 大書院

住所
兵庫県丹波篠山市北新町2-3
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩5分
料金
入館料=大人400円、高・大学生200円、小・中学生100円/青山歴史村・武家屋敷安間家史料館・歴史美術館との4館共通券=大人600円、高・大学生300円、小・中学生150円/ (歴史美術館が特別展期間中は4館共通券の料金が異なる、各種障がい者手帳持参で無料)

八上城跡

丹波富士に広がる天下の堅城

戦国大名の波多野氏の拠点だった巨大な山城。旧山陰道沿いにそびえる標高462mの高城山にあり、山頂の本丸跡に石碑がたたずむ。山上に連郭式の曲輪や石垣の跡が見られる。

八上城跡

住所
兵庫県丹波篠山市八上内548八上高城山
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス福住行きで30分、十兵衛茶屋下車、徒歩45分
料金
情報なし

大正ロマン館

レトロな洋風建築にうっとり

大正12(1923)年に建てられた町役場を改築した篠山観光の拠点。館内には、みやげ物を扱う売店やカフェレストランがある。なかでも黒豆を使ったみやげが豊富にそろっている。

大正ロマン館
大正ロマン館

大正ロマン館

住所
兵庫県丹波篠山市北新町97
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車すぐ
料金
黒豆ソフト=380円(レストラン内)、350円(テイクアウト)/炒り豆黒大豆=500円(110g)/

丹波篠山市立青山歴史村

江戸時代の篠山文化と日本遺産のまち丹波篠山を学ぼう

篠山藩主青山家の所蔵の鼠草紙絵巻や、藩校の教科書を印刷していた版木などを展示する版木館、丹波篠山市の日本遺産の魅力を映像資料で観ることができる丹波篠山デカンショ館から成り立つ。

丹波篠山市立青山歴史村
丹波篠山市立青山歴史村

丹波篠山市立青山歴史村

住所
兵庫県丹波篠山市北新町48
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩5分
料金
入場料=大人300円、高・大学生200円、小・中学生100円、特別展は別料金/篠山城大書院・武家屋敷安間家史料館・歴史美術館との4館共通券=大人600円、高・大学生300円、小・中学生150円/ (30名以上の団体は割引あり、共通券あり、障がい者手帳持参で入館無料)

鳳鳴酒造ほろ酔い城下蔵(見学)

江戸時代から続く酒蔵を見学、試飲もできる

歴史を感じさせる酒造り現場や道具類が展示される。黒豆のワイン風リキュール「楼蘭」、酵母に音楽振動を与えて造った「夢の扉」などユニークな酒が販売され、試飲もできる。

鳳鳴酒造ほろ酔い城下蔵(見学)
鳳鳴酒造ほろ酔い城下蔵(見学)

鳳鳴酒造ほろ酔い城下蔵(見学)

住所
兵庫県丹波篠山市呉服町46
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、呉服町下車すぐ
料金
見学料=無料/楼蘭=745円(300ml)、1080円(500ml)/夢の扉純米吟醸=1944円(720ml)/鳳鳴田舎酒純米=2268円(1.8リットル)/

西紀サービスエリア(上り)

丹波篠山の北西に位置するSA

緑豊かなリラックスエリア。丹波名産の黒大豆をはじめ、ご当地メニューなども並ぶ。舞鶴若狭自動車道沿道の名物も取りそろえている。

西紀サービスエリア(上り)

西紀サービスエリア(上り)

住所
兵庫県丹波篠山市西木ノ部江ノ田ノ坪
交通
舞鶴若狭自動車道春日ICから丹南篠山口IC方面へ車で11km
料金
元祖黒豆ぱん=170円/黒豆ソフトクリーム=350円/丹波篠山まるごと丼と黒豆うどんのセット(レストラン)=1190円/但馬牛のミンチカツ定食(レストラン)=1400円/

御徒士町武家屋敷群

江戸の面影濃い徒士の町

お徒士町武家屋敷群は、藩主の警備にあたるお徒士衆と呼ばれる人々の家屋が並ぶ町並み。土塀に囲まれた静かな佇まいをみせている。安間家史料館には多くの人が訪れる。

御徒士町武家屋敷群
御徒士町武家屋敷群

御徒士町武家屋敷群

住所
兵庫県丹波篠山市西新町
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
料金
安間家史料館=大人200円、大学・高校生100円、小・中学生50円/篠山城大書院、歴史美術館、青山歴史村、安間家史料館の4館共通券=大人600円、大学・高校生300円、小・中学生150円/

丹波猪村キャンプ場

のどかな雰囲気で砂利敷きのため水はけが良い。のんびり過ごせる

のどかな雰囲気が残るキャンプ場。砂利敷きのサイトは水はけが良く、オートサイトは一部AC電源付き。バンガローもあり、施設はシンプルだが、のんびり過ごせる環境がなにより。

丹波猪村キャンプ場

丹波猪村キャンプ場

住所
兵庫県丹波篠山市後川上1154
交通
舞鶴若狭自動車道丹南篠山口ICから県道306号・77号を経由し国道372号で亀岡方面へ。日置北交差点で県道12号へ右折し現地へ。丹南篠山口ICから17km
料金
サイト使用料=オート1区画5000円、AC電源使用料500円、テント専用1張り2000円(テント専用サイトは別途入園料1人600円)/宿泊施設=バンガロー5000円(別途入園料1人600円)/日帰りバーベキュー(持込)=入園料1人500円(屋根付の場合は600円)/

篠山城跡

城下町のシンボルへ

慶長14(1609)年、徳川家康の命により築城された篠山城は、別名を桐ヶ城という。城郭や堂々とした石垣が往時を偲ばせる。藩の公式行事に使われていた大書院も見応えあり。

篠山城跡
篠山城跡

篠山城跡

住所
兵庫県丹波篠山市北新町2-3
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
料金
入館料=大人400円、高校・大学生200円、小・中学生100円(天守台、本丸、二の丸は無料)/ (団体割引あり、篠山城大書院・歴史美術館・青山歴史村・安間家史料館の4館共通券有)

丹波伝統工芸公園 立杭陶の郷

里山に囲まれた丹波焼の郷

日本遺産に認定された日本六石窯・丹波焼を見て、体験して、楽しむ総合施設。古丹波の名品や現代作家の作品を展示した伝産会館や50軒を超える窯元の作品が購入できる「窯元横丁」など丹波焼の魅力を紹介している。丹波名産を使ったレストランや陶芸教室も人気だ。

丹波伝統工芸公園 立杭陶の郷
丹波伝統工芸公園 立杭陶の郷

丹波伝統工芸公園 立杭陶の郷

住所
兵庫県丹波篠山市今田町上立杭3
交通
JR宝塚線相野駅から神姫グリーンバス清水寺行きまたは兵庫陶芸美術館行きで15分、陶の郷前下車すぐ
料金
入園料=大人200円、小・中学生50円/絵付け=700円~/粘土細工(手びねり体験)=1200円~/ (20名以上の団体は入園料160円、障がい者手帳持参で入園料半額)

丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキット

楽しいアクティビティに温泉も隣接

AREA1にはウッドフェンスで囲まれたペット可、電源付きのプライベートサイト、手ぶらキャンプ専用のサイト、AREA2にはオートサイトがある。場内には無料で楽しめるペダルゴーカートのコースやグラウンドゴルフ場もある。

丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキット

住所
兵庫県丹波篠山市遠方41-1
交通
舞鶴若狭自動車道丹南篠山口ICから県道94号・97号で福知山方面へ。丹南篠山口ICから17km
料金
サイト使用料=オート1区画7500円~、車横付けサイト1区画6000円~、芝生サイト1区画5000円~、プライベートサイト1区画8000円~、6人以上は追加大人500円・小学生以下300円、ゴミ処理料300円/

ユニトピアささやま

自然の中に飲食や宿泊など多彩な施設が揃っている

豊かな自然の中にアウトドアレジャー施設、飲食施設、宿泊施設などが揃っている。露天風呂もある。

ユニトピアささやま
ユニトピアささやま

ユニトピアささやま

住所
兵庫県丹波篠山市矢代231-1
交通
JR宝塚線篠山口駅からタクシーで10分
料金
入場料=大人300円、小人(5歳~小学6年)200円/バンガロー=2160円~/ (宿泊者・食事利用者は入場料無料、70歳以上の高齢者・障がい者手帳持参で無料、屋外施設・日帰り入浴の利用料は別途料金が必要)

篠山城下の町並み

江戸時代の面影を残す静かな町

城跡の西には、土塀や板塀から入母屋造りで茅葺き屋根の武家屋敷群がある。東には対照的に千本格子や荒格子が見える商家が軒を連ね、今もなお江戸時代の面影を残している。

篠山城下の町並み
篠山城下の町並み

篠山城下の町並み

住所
兵庫県丹波篠山市西新町ほか
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
料金
情報なし

兵庫県立ささやまの森公園

里山体験プログラムが充実

炭焼き体験やシイタケ作りなどの里山体験が充実。土・日曜、祝日を中心に開催され、予約制。ピクニックに最適な水辺の広場では、沢ガニをはじめとした生き物観察ができる。

兵庫県立ささやまの森公園

兵庫県立ささやまの森公園

住所
兵庫県丹波篠山市川原511-1
交通
JR嵯峨野線園部駅から京阪京都交通福住行きバスに乗り換えて35分、川原東下車、徒歩20分
料金
無料

ジャンルで絞り込む