トップ > 全国 x 郷土料理 > 関西 x 郷土料理 > 奈良 x 郷土料理

奈良 x 郷土料理

奈良のおすすめの郷土料理スポット

奈良のおすすめの郷土料理スポットをご紹介します。葛専門店ならではの多彩な葛料理と葛菓子「吉野本葛天極堂奈良本店」、色とりどりの柿の葉寿司をいただく「平宗 法隆寺店」、本場の葛を使った贅沢な創作料理「吉野本葛 黒川本家」など情報満載。

奈良のおすすめの郷土料理スポット

  • スポット:12 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 12 件

吉野本葛天極堂奈良本店

葛専門店ならではの多彩な葛料理と葛菓子

東大寺の西大門跡地に建つ創業140余年の老舗。注文を受けてから作る葛餅や葛きりをはじめ、葛うどん、葛粥など葛づくしの食事が味わえる。販売スペースでは葛餅や葛まんじゅうなど多彩なおみやげも扱う。

吉野本葛天極堂奈良本店
吉野本葛天極堂奈良本店

吉野本葛天極堂奈良本店

住所
奈良県奈良市押上町1-6
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩10分
料金
吉野うどんセット=1728円/冷やし葛うどんセット=1728円/葛もち抹茶セット=1080円/葛づくし=3402円/葛粥=864円/葛きり=918円/

平宗 法隆寺店

色とりどりの柿の葉寿司をいただく

約150年の歴史を持つ柿の葉寿司の総本家「平宗」の法隆寺店。奈良産のヒノヒカリによる寿司飯と長崎産の鯖など選び抜かれた食材を、柿の葉でくるんだ香りよい郷土料理はやさしい味わい。ランチには人気の麺類セットを味わいたい。

平宗 法隆寺店
平宗 法隆寺店

平宗 法隆寺店

住所
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1丁目8-40
交通
JR大和路線法隆寺駅から奈良交通法隆寺門前行きバスで5分、法隆寺前下車すぐ
料金
柿の葉ずし盛りあわせ=780円/柿の葉ずしと麺のセット=1150円/柿氷=830円/田舎ぜんざい(冬期)=550円/グリーンティソフト=580円/柿の葉ずしテイクアウト(6個)=778円~/柿の葉ずし(鯖・鮭、8個入)=1306円/

吉野本葛 黒川本家

本場の葛を使った贅沢な創作料理

創業400年を超える老舗が手がける茶房。吉野本葛をたっぷりと使った葛きり、葛餅はもちろんのこと、なめらかな口あたりのブランマンジェ、ランチに人気の葛入り生パスタなど創作葛メニューがスタンバイ。

吉野本葛 黒川本家
吉野本葛 黒川本家

吉野本葛 黒川本家

住所
奈良県奈良市春日野町16夢風ひろば内
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分
料金
葛匠ランチ=2257円/季節の葛入り生パスタ=1382円(セットはプラス400円)/葛のあんかけ丼=1382円(セットはプラス400円)/葛のブランマンジェ=680円/葛もち(ほうじ茶付)=853円/葛きり(葛菓子・ほうじ茶付)=993円/葛餅ぜんざい(ほうじ茶付)=853円/本葛湯(葛菓子付)=486円/加賀ほうじ茶付葛餅セット=850円/

平宗 奈良店

創業は江戸時代歴史ある老舗の味

吉野に本店をおく平宗は、150年間この素朴な寿司をていねいに作り続けている。米は地元奈良県産のヒノヒカリを使用、秘伝の酢でまろやかな風味を醸し出す。文豪・谷崎潤一郎も絶賛したという名店だ。

平宗 奈良店
平宗 奈良店

平宗 奈良店

住所
奈良県奈良市今御門町30-1
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩8分
料金
柿の葉ずし盛合せ(赤吸付)=1287円/八重桜=3878円/猿沢(ミニ会席)=4279円~/柿の葉ずし(鯖、鮭)=1407円(8個入)/

ゐざさ 夢風ひろば店

大仏殿を望む席で郷土料理を

赤膚焼の器と吉野杉の箱で柿の葉ずしやゐざさ寿司が味わえる。東大寺ゆかりの屏風や掛け軸が飾られた店内からは、東大寺南大門と大仏殿の大屋根が見える。1階はショップになっている。

ゐざさ 夢風ひろば店
ゐざさ 夢風ひろば店

ゐざさ 夢風ひろば店

住所
奈良県奈良市春日野町16夢風ひろば内
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩15分
料金
ゐざさ天ぷらセット=1600円/ゐざさセット=1250円/蒸し寿司天ぷらセット=1850円/名産寿司盛合せ=1300円/お子様セット=800円/

春日荷茶屋

神聖な春日大社の境内で旬の恵みにほっとひと息

春日の杜に包まれた風流な茶店。白味噌仕立ての万葉粥が名物で、3月は菜の花、10月は栗と芋など月替わりの具材を楽しみに通う人も。天気の良い暖かい日は、手入れが行き届いた四季折々の花が美しい庭園の屋外席にて味わいたい。

春日荷茶屋
春日荷茶屋

春日荷茶屋

住所
奈良県奈良市春日野町160
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から奈良交通春日大社本殿行きバスで10分、終点下車すぐ
料金
大和名物膳=1620円/万葉粥=1080円/葛餅=486円/抹茶(柿もなか付)=702円/よもぎダンゴ=486円/柿けーきセット=702円/

めんどや

古代鍋で飛鳥の幸を味わう

牛乳とまろやかな和風だしをブレンドした特製スープで、飛鳥の野菜や地鶏を煮込む飛鳥鍋が名物。夏はせり、秋はきのこなど旬の味覚を楽しむことができる。昼は飛鳥路旅の味セットがおすすめ。

めんどや
めんどや

めんどや

住所
奈良県高市郡明日香村岡40
交通
近鉄橿原線橿原神宮前駅から奈良交通飛鳥駅行き「赤かめ」(明日香周遊)バスで23分、岡天理教前下車すぐ
料金
飛鳥路旅の味セット=1200円/飛鳥鍋コース=3850円/ひょうたん弁当=1650~3000円/健康らんち(日替わり)=1100円/

Cafe Restaurant 魚歌家

吉野の大自然を全身で味わう

オーナーが自ら狩るジビエや吉野川で獲れるアユやアマゴの料理が好評。食だけではなく、四季折々の風景に谷から吹き上げる風、鳥の鳴き声まで、吉野のすべてを好きになってほしいという思いを店内の各所に感じる。

Cafe Restaurant 魚歌家
Cafe Restaurant 魚歌家

Cafe Restaurant 魚歌家

住所
奈良県吉野郡吉野町吉野山2396
交通
京奈和自動車道五條ICから国道24・370・169号、県道39・15号を吉野山方面へ車で23km
料金
猪のねぎ塩鉄板焼き=3000円/猪と鹿肉のハンバーグと鹿ステーキ=3000円/

茶房ふたかみ

奈良の味覚でほっこり

やさしい味のにゅうめんに柿の葉すしが3個付いた、柿の葉すしセットが人気。にゅうめんは好みでうどんやそばに変更することも可能で、夏至のころはそうめんセットもある。

茶房ふたかみ

茶房ふたかみ

住所
奈良県葛城市當麻1241
交通
近鉄南大阪線当麻寺駅から徒歩15分
料金
ぜんざい=600円/柿の葉すしセット=800円/

平宗吉野本店

文豪の谷崎潤一郎も愛した寿司

創業150年以上の県内はもちろん全国でも知られる老舗。食通にも人気の味は、家庭の味だった柿の葉寿司を初めて販売したことでも知られる。時の天皇に献上した鮎寿司も人気。

平宗吉野本店
平宗吉野本店

平宗吉野本店

住所
奈良県吉野郡吉野町飯貝614
交通
近鉄吉野線吉野神宮駅から徒歩15分
料金
柿の葉ずし(鯖・鮭、6個)=975円/吉野川=1760円/象川(ミニ会席)=3030円/美吉野=2700円/

あしびの郷

緑あふれる空間で老舗の奈良漬ランチ・カフェを楽しむ

奈良漬の老舗、「あしびや本舗」がプロデュースする緑あふれる空間。趣のある蔵座敷や緑あふれる庭など、さまざまなスペースでランチやカフェを楽しめる。お漬物御膳や吉野葛を練りこんだうどん膳が人気。広い敷地では古典やコンサート、結婚披露宴なども行われる。

あしびの郷
あしびの郷

あしびの郷

住所
奈良県奈良市脇戸町29
交通
近鉄奈良線近鉄奈良駅から徒歩10分
料金
おつけもの御膳=1500円/うどん膳=1100円/ならまち御膳=1500円/季節の会席料理=3000円~(要予約)/

橿原観光ホテル

現代に復活した古代の味「飛鳥鍋」

人気の飛鳥鍋は、飛鳥時代に唐人がヤギなどの乳で食べ物を煮込んだという記録をもとに、牛乳と大和地鷄を組み合わせ、現代に復活させたもの。コクがありまろやかな風味だ。

橿原観光ホテル

橿原観光ホテル

住所
奈良県橿原市久米町862
交通
近鉄橿原線橿原神宮前駅から徒歩3分
料金
旬のおすすめセット=1944円/飛鳥鍋御膳=2160円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください