トップ > 全国 x 植物園 > 関西 x 植物園 > 奈良 x 植物園

奈良 x 植物園

奈良のおすすめの植物園スポット

奈良のおすすめの植物園スポットをご紹介します。可憐な薬草の花々も見事「森野旧薬園」、森の中の遊び場「21世紀の森・紀伊半島森林植物公園」、「」など情報満載。

奈良のおすすめの植物園スポット

  • スポット:2 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 2 件

森野旧薬園

可憐な薬草の花々も見事

代々吉野葛を製造する森野家の裏山に広がる珍しい薬草園。初代が江戸時代に開き、約250種の薬草が栽培されているほか、宇陀松山の町並みの眺望も楽しめる。国の史跡。

森野旧薬園
森野旧薬園

森野旧薬園

住所
奈良県宇陀市大宇陀上新1880
交通
近鉄大阪線榛原駅から奈良交通大宇陀行きバスで20分、終点下車、徒歩6分
料金
入園料=大人(高校生以上)300円、中学生以下無料/吉野本葛=1680円(300g)/くずゆ代々の友=1155円(7個)/花の木せんべい=850円(18枚)/

21世紀の森・紀伊半島森林植物公園

森の中の遊び場

森や林業のしくみがわかる施設。森林館を中心に世界のシャクナゲを集めた森や、紀伊半島に自生する植物を集めた森などが広がり、芝生広場では木製の遊具で遊べる。

21世紀の森・紀伊半島森林植物公園

21世紀の森・紀伊半島森林植物公園

住所
奈良県吉野郡十津川村小川112-1
交通
JR和歌山線五条駅から奈良交通新宮駅行きバスで2時間30分、十津川村役場で村営バス瀞八丁行きに乗り換えて26分、森林植物公園下車すぐ
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください