エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x その他史跡・建造物 > 関西 x その他史跡・建造物 > 奈良 x その他史跡・建造物 > 吉野・十津川 x その他史跡・建造物

吉野・十津川 x その他史跡・建造物

吉野・十津川のおすすめのその他史跡・建造物スポット

吉野・十津川のおすすめのその他史跡・建造物スポットをご紹介します。かつて南朝の皇居が置かれた「金輪王寺・吉野朝皇居跡」、大塔宮護良親王が身を隠した仮御殿の跡「黒木御所跡碑」、全国でも最古に属する民家「賀名生皇居跡」など情報満載。

  • スポット:3 件
  • 記事:1 件

吉野・十津川のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 3 件

吉野・十津川のおすすめのその他史跡・建造物スポット

金輪王寺・吉野朝皇居跡

かつて南朝の皇居が置かれた

南北朝時代、吉水院に逃れた後醍醐天皇が実城寺を皇居とし、金輪王寺と改める。南朝没落後は衰退、明治時代には廃寺となり、現在は皇居公園として整備されている。

金輪王寺・吉野朝皇居跡
金輪王寺・吉野朝皇居跡

金輪王寺・吉野朝皇居跡

住所
奈良県吉野郡吉野町吉野山
交通
近鉄吉野線吉野駅から吉野山ロープウェイで3分、吉野山駅下車、徒歩15分
料金
情報なし

黒木御所跡碑

大塔宮護良親王が身を隠した仮御殿の跡

谷瀬の吊り橋近くにある南朝の史跡。後醍醐天皇の第3王子、大塔宮護良親王が城を脱出して十津川に着いたとき、竹原八郎が仮御殿を建ててかくまった御所の跡と伝わる。

黒木御所跡碑

黒木御所跡碑

住所
奈良県吉野郡十津川村谷瀬
交通
JR和歌山線五条駅から奈良交通新宮駅行きバスで1時間30分、上野地下車、徒歩10分
料金
情報なし

賀名生皇居跡

全国でも最古に属する民家

京を追われた後醍醐天皇が吉野山に入る前に滞在したと伝えらているのが賀名生皇居跡だ。茅葺屋敷の主屋は重要文化財に指定され、皇居の扁額が長屋門に掲げられている。内部の見学は申込が必要。

賀名生皇居跡

賀名生皇居跡

住所
奈良県五條市西吉野町賀名生1
交通
JR和歌山線五条駅から奈良交通新宮駅・十津川温泉・城戸行きバスで20分、賀名生和田北口下車すぐ
料金
情報なし