トップ > 全国 x 日帰り入浴専用施設 > 関西 x 日帰り入浴専用施設 > 南紀 x 日帰り入浴専用施設

南紀 x 日帰り入浴専用施設

南紀のおすすめの日帰り入浴専用施設スポット

南紀のおすすめの日帰り入浴専用施設スポットをご紹介します。白浜温泉 とれとれの湯,花山温泉 薬師の湯(日帰り入浴),長生の湯など情報満載。

南紀のおすすめの日帰り入浴専用施設スポット

  • スポット:47 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 47 件

白浜温泉 とれとれの湯

高台から海を見渡す絶景露天風呂が秀逸

眺望抜群の露天エリアは備長炭風呂、薬宝玉石の壺湯ほか、大型テレビを設置した岩風呂もあって快適。また内湯の炭酸泉や酸素風呂、6種のチムジルバンでトータル的な健康促進を提唱。

白浜温泉 とれとれの湯
白浜温泉 とれとれの湯
白浜温泉 とれとれの湯
白浜温泉 とれとれの湯

白浜温泉 とれとれの湯

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2508
交通
JRきのくに線白浜駅から明光バスとれとれ市場経由三段壁方面行き、または白浜町巡回バスで5分、とれとれ市場前下車、徒歩3分
料金
入浴料=大人750円、小人(3歳~小学生)380円/岩盤浴チムジルバン(岩盤着+大判タオル付)=中学生以上800円加算/(岩盤浴チムジルバンは小学生以下の利用は不可、岩盤浴チムジルバンのみの利用も不可)

花山温泉 薬師の湯(日帰り入浴)

湯船に温泉の結晶がびっしり。関西随一の高濃度炭酸泉

歴代天皇が熊野行幸の際に逗留した場所。現在の温泉は昭和40年に湧出、日本有数の薬効高い赤褐泉を目指し、遠方から訪れるファンも多い。花山温泉オリジナルのミネラル水と源泉をブレンドした飲泉もできる。

花山温泉 薬師の湯(日帰り入浴)
花山温泉 薬師の湯(日帰り入浴)
花山温泉 薬師の湯(日帰り入浴)
花山温泉 薬師の湯(日帰り入浴)

花山温泉 薬師の湯(日帰り入浴)

住所
和歌山県和歌山市鳴神574
交通
JR和歌山駅からタクシーで10分
料金
入浴料=大人1100円、小人(3歳~小学生)550円/入浴料割引(17:00以降)=大人850円、小人420円/食事付入浴(室料別途、会席料理、要予約)=5400円~/(和歌山市在住の70歳以上は「和歌山市元気70パス」適用(詳細は要問い合わせのこと))

長生の湯

木漏れ日が心地よい露天風呂には紀州の備長炭を使用

昭和初期に建てられた倉庫の骨組みを利用し、素朴な温泉場の風情をよみがえらせた白浜温泉の源泉かけ流し施設。内装に紀州の杉材を使うほか、特産の備長炭を浴槽内部に張り詰めた露天風呂が好評。食事処や足湯もある。

長生の湯
長生の湯
長生の湯
長生の湯

長生の湯

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町古賀浦2763
交通
JRきのくに線白浜駅から明光バス三段壁・新湯埼行きで8分、古賀浦下車すぐ
料金
入浴料=大人700円、小人(3歳~小学生)400円/

鮪乃湯

勝浦漁港が目の前

海岸近くの勝浦漁協前駐車場にある足湯。湯床は深めで、すぐ横に源泉タンクが設置されているため、常に新鮮な湯がたっぷり。ベンチも奥行きがあり、寝ころんで足湯を楽しんでいる人も。

鮪乃湯
鮪乃湯

鮪乃湯

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7丁目1181-64
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分
料金
無料

わたらせ温泉 大露天風呂

500人が一度に入れる大露天風呂。貸切風呂もビッグサイズ

西日本最大級の大きさで知られるダイナミックな露天風呂が名物。桶に盛ったあまご酒を湯に浮かべて味わうのがここの風流。4つの貸切露天風呂もあり、こちらもまたぜいたくな広々サイズ。

わたらせ温泉 大露天風呂
わたらせ温泉 大露天風呂
わたらせ温泉 大露天風呂
わたらせ温泉 大露天風呂

わたらせ温泉 大露天風呂

住所
和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-1
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社方面行きで2時間、渡瀬温泉下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人900円、小人(3歳~小学生)450円/貸切風呂(1名、1時間)=大人1600円、小人800円/

きよもん湯

ゆかし潟のほとりに湧く湯川温泉を100%かけ流しで堪能

熊野詣の疲れを癒す紀州の名湯として古くから有名な湯川温泉の共同湯。温泉は約1500年前には発見されていたと伝わる。浴場は100%放流型の源泉かけ流し、地元住民をはじめ、観光客にも愛されるホンモノ温泉。

きよもん湯
きよもん湯
きよもん湯
きよもん湯

きよもん湯

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1062
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通串本行きバスで8分、湯川温泉下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、小人(1歳~小学生)300円/貸切風呂(50分、入浴料別途)=1000円/

かつらぎ温泉 八風の湯(日帰り入浴)

旅館風の趣でくつろぎ感たっぷり。4本の源泉も魅力

昔懐かしい湯宿を思わせる和風の温泉施設。自慢は4つの自家源泉で、うち1つは数万年前の海水「化石海水」を含み、保温・保湿力が抜群。紀州特産の食材を生かした料理が味わえる食事処も魅力。

かつらぎ温泉 八風の湯(日帰り入浴)
かつらぎ温泉 八風の湯(日帰り入浴)
かつらぎ温泉 八風の湯(日帰り入浴)
かつらぎ温泉 八風の湯(日帰り入浴)

かつらぎ温泉 八風の湯(日帰り入浴)

住所
和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野702
交通
JR和歌山線笠田駅から徒歩5分
料金
入浴料=大人1000円、小人(4歳~小学生)500円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人1200円、小人600円/入浴料(20:00~)=大人700円、小人300円/(入浴料にはタオル・バスタオル・館内着含む、入浴料(20:00~)には含まない)

三段壁足湯

白浜の海を眺めながら足湯

公衆浴場よりもっと気軽に楽しめる足湯。「三段壁足湯」は解放感があり、海を眺めながら足湯を楽しめる。

三段壁足湯

三段壁足湯

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町2927-52
交通
JRきのくに線白浜駅から明光バス三段壁行きで21分、三段壁下車すぐ
料金
無料

あやめの湯 鳴滝

緑深い大自然の営みを間近に望む癒やしの湯処

日高川上流の風光明媚な場所に建つ入浴施設。広々とした2階建てに、露天風呂や大浴場、貸切風呂が設けられ、山の緑を眺めながら入浴できる。休憩広間は、飲食物の持ち込みもOK。

あやめの湯 鳴滝
あやめの湯 鳴滝

あやめの湯 鳴滝

住所
和歌山県日高郡日高川町高津尾852-1
交通
JRきのくに線御坊駅から御坊南海バス寒川行きで40分、高津尾下車、徒歩35分
料金
入浴料=大人650円、小人(3歳~小学生)300円/貸切風呂(要予約、障がい者優先、1時間まで)=基本料金内/(高齢者・障がい者は入浴料300円、貸切風呂は1時間まで基本料金内、障がい者優先)

二の丸温泉

初夏は川の瀬音が届く露天風呂でホタル観賞も

のんびりと温泉を満喫できる、街の郊外に建つ入浴施設。地下にある大きな岩風呂は、浴槽の一部が屋外に突き出た露天へと続く個性的な造り。初夏は湯に浸りながらホタル観賞が楽しめる。

二の丸温泉
二の丸温泉
二の丸温泉

二の丸温泉

住所
和歌山県有田郡湯浅町山田1638-1
交通
JRきのくに線湯浅駅からタクシーで15分
料金
入浴料=大人600円、小学生350円/(小学生は8月を除く平日無料、湯浅町在住の65歳以上は入浴料割引あり(詳細は要問い合わせ))

丹生ヤマセミ温泉館

渓流と熊野の山々を一望しながら湯を楽しむ

龍神温泉にほど近い「森林公園丹生ヤマセミの郷」内に建つ温泉館。龍神産の木材を使った温かみのある建物で、清楚な雰囲気の内湯、渓流を正面に望む露天風呂、屋外バーベキュー施設などがある。

丹生ヤマセミ温泉館
丹生ヤマセミ温泉館
丹生ヤマセミ温泉館
丹生ヤマセミ温泉館

丹生ヤマセミ温泉館

住所
和歌山県田辺市龍神村丹生ノ川266
交通
JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス龍神温泉行きで1時間、西で市民バス東平行き(月・火・木曜のみ運行)に乗り換えて30分、丹生の川小学校前下車すぐ
料金
入浴料=大人700円、小学生350円/

きのくに温泉

エステサロンが好評。季節料理を楽しむ食事処も併設

温泉付きマンション内のスパ施設。完全プライベート空間のエステサロン、ストレッチを取り入れたマッサージも好評だ。また食事処「魚彩酒うたげ」では季節料理をリーズナブルに楽しめる。

きのくに温泉
きのくに温泉
きのくに温泉
きのくに温泉

きのくに温泉

住所
和歌山県海南市日方1274-76ウェルネス・コート海南 2階
交通
JRきのくに線海南駅から徒歩10分
料金
入浴料=大人730円、小人(3歳~小学生)500円/(障がい者・高齢者は会員価格を適用(詳細は要問い合わせ))

とれとれ亭 カタタの湯

朝食、昼食、夕食といずれも海鮮バイキングが楽しめる温泉施設

堅田漁協直営の巨大海鮮マーケット「とれとれ市場」に併設。浴場は洗練された上品な造作で、シックな内湯と風流な和風の露天風呂がここちいい。食事は海の幸を生かした料理が並ぶバイキングスタイル。

とれとれ亭 カタタの湯
とれとれ亭 カタタの湯
とれとれ亭 カタタの湯

とれとれ亭 カタタの湯

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
交通
JRきのくに線白浜駅から明光バスとれとれ市場経由三段壁方面行き、または白浜町巡回バスで5分、とれとれ市場前下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人600円、小人(3歳~小学生)400円/(入浴料シニア(60歳以上)450円)

椿温泉足湯

椿温泉で療養し治癒した男性の寄付によって完成した足湯施設

湯治場として名高い椿温泉で療養し治癒した大阪の男性が、椿温泉の活性化のためにと事業費を寄付。完成した湯屋にはベンチ式の湯床が設けられ、一度に15人ほどが利用できる。

椿温泉足湯

住所
和歌山県西牟婁郡白浜町椿1058-1
交通
JRきのくに線白浜駅から明光バス日置駅行きで20分、椿温泉下車、徒歩3分
料金
無料

渡瀬温泉センター おとなしの郷

海の里 みちしおの湯

浴場から望むワイドな海の景色が気持ちいい

中紀の海辺の町、日高町唯一の日帰り温泉施設。館内は近代的な造りで、鮮魚料理がおいしいレストランや休憩ルーム、貸切風呂なども備えている。紀伊水道に面した露天風呂から望む海の眺めが快適だ。

海の里 みちしおの湯
海の里 みちしおの湯

海の里 みちしおの湯

住所
和歌山県日高郡日高町方杭100
交通
JRきのくに線紀伊由良駅からタクシーで15分
料金
入浴料=大人600円、小人(3歳~小学生)300円/(入浴料70歳以上・障がい者手帳持参者・介添人510円)

天然温泉 ゆの里

たっぷりの湯量が心地よい温泉。食事処も楽しみ

地下1187mから湧き出る温泉でゆったりと時間を過ごせる施設。露天風呂、泡風呂、滝風呂、ジェットバスなど機能浴槽もバラエティ豊かにそろっている。天然水のみを使って作る料理も好評だ。

天然温泉 ゆの里
天然温泉 ゆの里

天然温泉 ゆの里

住所
和歌山県橋本市神野々898
交通
JR和歌山線橋本駅からタクシーで10分(橋本駅から無料送迎バスあり、要連絡)
料金
入浴料=大人1100円、小人(4歳~小学生)660円/貸切風呂(1時間、要予約)=5000円(4名用)、1500円(1名用)/(障がい者手帳の提示で本人のみ入浴料200円OFF)

熊野の郷

那智の滝への行き帰りに便利な土産処併設の日帰り温泉

国道42号から那智の滝へ向かう道沿いにあり、熊野めぐりの途中で立ち寄るにも格好。1階はかまぼこやちくわをはじめ、地元物産が並ぶ大型土産店。浴場はシンプルながら端整なしつらえで爽快だ。

熊野の郷
熊野の郷
熊野の郷
熊野の郷

熊野の郷

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々関屋3917かまセン 2階
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで20分、大門坂下車、徒歩20分
料金
入浴料=大人500円、小人(3歳~小学生)250円/貸切風呂=2000円(45分)/

碁石の里「神川温泉」共同浴場

碁石の産地に湧く、源泉掛け流しの湯

碁石として有名な那智黒石の産地に湧く温泉を地域振興のために活用した地域住民運営の施設。浴場は男女別の内風呂だけだが、加水なし100%源泉掛け流しの湯が気軽に楽しめる。

碁石の里「神川温泉」共同浴場
碁石の里「神川温泉」共同浴場

碁石の里「神川温泉」共同浴場

住所
三重県熊野市神川町神上214
交通
JR紀勢本線熊野市駅からタクシーで30分
料金
入浴料=大人400円、小・中学生200円/(町内在住者大人300円、小・中学生150円)

おくとろ温泉やまのやど(日帰り入浴)

エメラルドグリーンの北山川を望む露天風呂が魅力

日本唯一の飛び地村、山深い紀伊半島の最奥部に位置。観光筏下りの基地、おくとろ公園筏広場に入浴・宿泊施設があり、奥瀞散策の拠点に最適だ。筏をイメージした大自然の中の露天風呂が爽快。

おくとろ温泉やまのやど(日帰り入浴)
おくとろ温泉やまのやど(日帰り入浴)
おくとろ温泉やまのやど(日帰り入浴)
おくとろ温泉やまのやど(日帰り入浴)

おくとろ温泉やまのやど(日帰り入浴)

住所
和歌山県東牟婁郡北山村下尾井476
交通
JR紀勢本線熊野市駅から村営バス下北山行きで1時間、下尾井下車すぐ
料金
入浴料=大人600円、小人(3歳~小学生)400円/

条件検索

エリアとジャンルを指定してください