トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 和歌山・高野 > 御坊・日の岬

御坊・日の岬

御坊・日の岬のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

御坊・日の岬のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。紀州のクエ、和歌山の梅製品、和歌山のイチゴなど情報満載。

御坊・日の岬のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:61 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 4 件

紀州のクエ(きしゅうのくえ)

見た目とは裏腹に上品で淡白な味わい

和歌山の冬を代表する海産物としてあげられるのがクエ。見た目の印象とはかけ離れた上品な味わいを楽しめる。程よく乗った上脂とプルプルの食感が特徴。大きいものでは体長1mを超える。

紀州のクエ

和歌山の梅製品(わかやまのうめせいひん)

梅干しはクエン酸が豊富なヘルシー食品

  • おみやげ

梅の生産量日本一を誇る和歌山南部地区。梅の里みなべ町で育つ梅は「南高梅」と呼ばれ、梅のトップブランドとされる。梅干しはもちろん、梅酒や菓子、梅酢など、さまざまな梅製品が製造されている。

和歌山の梅製品

和歌山のイチゴ(わかやまのいちご)

かわいい形と鮮やかな色合いは年齢を問わず親しまれる

ミカンと並んで冬に味覚狩りが楽しめる果物の代表。12~5月頃まで楽しめる食べ放題ができる観光農園も多い。近年は品種開発が進み、個性的なイチゴが増えている。和歌山県では貴志川周辺でイチゴ狩りを楽しめる。

和歌山のイチゴ

御坊のメロン(ごぼうのめろん)

甘い香りとズッシリと大きな実は狩り応え十分

果肉の色によって夕張メロンなどの「赤肉系」、アールスメロン(マスクメロン)などの「青肉系」、ホームランメロンなどの「白肉系」に分けられる。さらに網の有無によっても分けられる。ウリ科キュウリ属の「果実的野菜」だが、フルーツ狩りの一大スターでもある。御坊市では、6月下旬~8月下旬に、甘さたっぷりのマスクメロン狩りができる。食べ放題プランがある農園もある。

御坊のメロン