トップ > 全国 x 海産物直売所 > 中国・四国 x 海産物直売所

中国・四国 x 海産物直売所

中国・四国のおすすめの海産物直売所スポット

中国・四国のおすすめの海産物直売所スポットをご紹介します。リーズナブルな価格でとれぴち魚介を堪能「唐戸市場」、漁港直送の魚介は新鮮そのもの「足摺黒潮市場」、カニや加工品の品ぞろえが二重丸「境港さかなセンター」など情報満載。

  • スポット:15 件
  • 記事:9 件

中国・四国のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 15 件

中国・四国のおすすめの海産物直売所スポット

唐戸市場

リーズナブルな価格でとれぴち魚介を堪能

早朝に揚がった新鮮な魚などが魅力の市場。魚市場は品数が多い7~9時に行くのがおすすめ。毎週金~日曜、祝日に開催される寿司、海鮮丼、揚げ物などの飲食イベントにも注目。

唐戸市場
唐戸市場

唐戸市場

住所
山口県下関市唐戸町5-50
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで7分、唐戸下車、徒歩5分
料金
鮮魚=時価/

足摺黒潮市場

漁港直送の魚介は新鮮そのもの

清水港が一望できる魚介の直売市場。市内の漁協から水揚げされた新鮮な地魚を売る魚市場と郷土料理が味わえるレストランがある。要予約でタタキ作り体験ができる。

足摺黒潮市場
足摺黒潮市場

足摺黒潮市場

住所
高知県土佐清水市清水932-5
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通足摺岬行きバスで1時間5分、足摺病院前下車、徒歩3分
料金
清水さばぶっかけ丼=1300円/清水サバの刺身(単品)=1550円/土佐の清水サバ定食=1850円/まぐろのかぶと煮=980円/タタキ作り体験(要予約)=要問合せ/

境港さかなセンター

カニや加工品の品ぞろえが二重丸

日本海で獲れた魚介と海産物の加工品を豊富にそろえ、刺身や切り身なども販売する。シーズンにはマグロの解体ショーが行われることも。市場内の鬼太郎大漁社も人気。

境港さかなセンター

住所
鳥取県境港市竹内団地259-2
交通
JR境線余子駅から境港市営バスはまるーぷバスメインコース右回りで8分、夢みなとタワー・さかなセンター下車すぐ

大漁市場なかうら

境港の名物が大集合

巨大な石像「がいな鬼太郎」が目印。境港で水揚げされた海産物を中心に蒲鉾、お菓子、鬼太郎グッズなど種類豊富に取り揃えている。隣接した御食事処 弓ヶ浜では名物のかにトロ丼が人気だ。

大漁市場なかうら
大漁市場なかうら

大漁市場なかうら

住所
鳥取県境港市竹内団地209
交通
米子自動車道米子ICから国道431号を境港方面へ車で25km
料金
要問合せ

境港水産物直売センター

魚市場に隣接、飲食店・みやげ物店も併設

水揚げされたばかりの鮮魚、カニなどが豊富に並ぶ。市場内には15の店舗があり、新たに新鮮な水産物が食べられる飲食店や県内のみやげ物を扱った店舗も併設。

境港水産物直売センター
境港水産物直売センター

境港水産物直売センター

住所
鳥取県境港市昭和町9-5
交通
JR境線境港駅から境港市営バスはまるーぷバスメインコース右回りで8分、水産物直売センター・境港港湾合同庁舎下車、徒歩4分
料金
ベニズワイガニ(9~翌6月)=時価/本マグロ(6・7月)=時価/

角島総本家

山口県産の海産物がそろう店

コバルトブルービーチの向かいに建ち、主に山口県周辺でとれた海の幸を加工した商品を取り扱う。なかでも、希少で高級なバフンウニを使った純粒雲丹 完熟は店の看板商品となっている。

角島総本家
角島総本家

角島総本家

住所
山口県下関市豊北町角島1775-8
交通
JR山陰本線滝部駅からタクシーで22分
料金
あまのり佃煮=540円(150g)/ひじき佃煮=540円(120g)/とっても粒うに=2160円(100g)/純粒雲丹 完熟=1620円(50g)/

しおかぜの里 角島

角島みやげ&ご当地ソフトをチェック

ウニやワカメなど、おもに海産加工品を扱う特産品販売所。角島産のいもで作った芋焼酎も好評だ。隣接する食事処では、地元の魚介を使った定食や丼を出す。

しおかぜの里 角島

しおかぜの里 角島

住所
山口県下関市豊北町角島853-4
交通
JR山陰本線特牛駅からブルーライン交通角島行きバスで21分、学校横下車すぐ
料金
わかめソフト=300円/角島オリジナルプリントクッキー=600円(18枚入)/しおかぜ御膳=2000円/角島もち=620円(12個入)/フレッシュ定食=1800円/

海の駅しおじ

買ってその場でバーベキュー

日生漁港に近い海産物直販所。魚介類のほか、エビやベカの干物や加工品を販売。店の裏には、五味の市や店内で買った魚介を網焼きにして食べられるスペースがある。

海の駅しおじ

海の駅しおじ

住所
岡山県備前市日生町日生801-8
交通
JR赤穂線日生駅から徒歩20分
料金
網焼きコーナー座席料(90分、4~5名)=1500円/焼あなご(木~月曜のみ)=時価/

JF岡山漁連(ふゅ~ちぁ~)

海産物直売所。鮮魚や海産加工品を販売

児島観光港の目の前にある岡山県漁連直営の海産物直売所。館内で鮮魚や海産加工品を販売している。人気はままかりのみりん干し。干物のほかにも瀬戸の幸の加工品が並ぶ。

JF岡山漁連(ふゅ~ちぁ~)
JF岡山漁連(ふゅ~ちぁ~)

JF岡山漁連(ふゅ~ちぁ~)

住所
岡山県倉敷市児島駅前3丁目23
交通
JR瀬戸大橋線児島駅からすぐ
料金
タコ飯の素=650円~/ママカリのみりん干し=500円~/ママカリの酢漬け=360円~/

海の駅 東洋町

活気あふれる最東端の海の駅

鮮魚や干物は、ほとんどが東洋町で水揚げされた新鮮な物で、農産物は地元で生産された物を販売。レストランでは、地元の製麺所で昔から作られているうどんや、ぽんかんソフトがある。

海の駅 東洋町
海の駅 東洋町

海の駅 東洋町

住所
高知県安芸郡東洋町白浜88-1
交通
阿佐海岸鉄道甲浦駅から徒歩15分
料金
白浜海鮮丼=1800円/日替わりランチ=670円/本日のカレー=620円/ポンカンソフトクリーム=300円/ピザ=500円/パスタ=700円/ジャンジャン=500円/

はまだお魚市場

山陰の漁港から旬の魚介が届く

新鮮な魚介が豊富にそろうほか、一夜干しなどの加工品や野菜なども取り扱う店舗も多い。2階レストランでは新鮮な海の幸がたっぷり味わえる。お土産にぴったりの品を探そう。

はまだお魚市場

住所
島根県浜田市原井町3050-46
交通
JR山陰本線浜田駅から石見交通商港経由周布行きバスで12分、はまだお魚市場下車すぐ

富喜丸お魚センターりょうば

鮮魚や加工品など島後の海産物が並ぶ

一階のショッピングスペースでは鮮魚、加工品を販売している。活けサザエ、イカの一夜干しなど島後の海産物が並ぶ。

富喜丸お魚センターりょうば

富喜丸お魚センターりょうば

住所
島根県隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四58
交通
七類港から隠岐汽船で2時間20分、西郷港下船すぐ
料金
白スルメ=1000円(1袋)/アラメ=300円/サザエ=1000円(1kg)/アワビ=8800円(1kg)/白バイ=1800円(1kg)/ヒオウギ貝=150円(1枚)/

JF鳥取県漁協かろいち店

さばき方やレシピなども親切に教えてくれる魚介の直売所

鳥取県漁協が運営する魚介の直売所。新鮮な魚介類を提供するのはもちろん、さばき方やレシピなども親切に教えてくれる。魚の種類も豊富で珍しい魚がならぶ。

JF鳥取県漁協かろいち店
JF鳥取県漁協かろいち店

JF鳥取県漁協かろいち店

住所
鳥取県鳥取市賀露町西3丁目27-1鳥取港海鮮市場かろいち内
交通
JR鳥取駅から日ノ丸バス賀露循環線で40分、かにっこ館前下車すぐ
料金
炙り焼きいわし=540円/

中村商店かろいち店

調理はサービスで、直送された魚介を好みに応じてさばいてくれる

港のせり場から活きのいい魚介を直送。地元客に人気の塩干物も豊富にそろう。調理はサービスで、客の好みに応じてさばいてくれる。11月からは自慢のカニが店頭に。

中村商店かろいち店
中村商店かろいち店

中村商店かろいち店

住所
鳥取県鳥取市賀露町西3丁目27-1鳥取港海鮮市場かろいち内
交通
JR鳥取駅から日ノ丸バス賀露循環線で40分、かにっこ館前下車すぐ
料金
干物=300円~/岩のり=200円/かにみそ=150円/海苔佃煮「あ~おいしい」=200円/

JF北灘 さかな市

新鮮な魚介がそろう漁協直営の鮮魚市

漁協直営の鮮魚市。鮮魚コーナーには、北灘の海でとれた魚介が並び、天気が良ければ朝に揚がったものがそのまま陳列される。併設された生け簀では、生きている魚をさばいてもらうこともできる。オススメは鳴門市北灘沖で水揚げされた地魚や漁師が作ったうまい干物。徳島ならではのご当地土産も多数取り揃えており、配送もできる。

JF北灘 さかな市
JF北灘 さかな市

JF北灘 さかな市

住所
徳島県鳴門市北灘町宿毛谷相ヶ谷23
交通
JR鳴門線鳴門駅からタクシーで20分
料金
地魚干物=300円~/塩蔵鳴門わかめ=570円/天然鳴門鯛めし=1850円/天然鳴門鯛しゃぶ=6480円/地酒=450円~/