トップ > 全国 x 和カフェ・甘味処 > 中国・四国 x 和カフェ・甘味処

中国・四国 x 和カフェ・甘味処

中国・四国のおすすめの和カフェ・甘味処スポット

中国・四国のおすすめの和カフェ・甘味処スポットをご紹介します。手間暇かけた格別な味わい「大社門前 いづも屋」、ゆっくりと過ごせる和風カフェ「くつろぎ和かふぇ 甘右衛門」、松江城天守を望むくつろぎの茶房「喫茶きはる」など情報満載。

中国・四国のおすすめの和カフェ・甘味処スポット

  • スポット:62 件
  • 記事:31 件

1~20 件を表示 / 全 62 件

大社門前 いづも屋

手間暇かけた格別な味わい

出雲ぜんざいや門前だんごが評判の甘味処。おいしさの秘けつは仁多のもち米を100%使った餅をはじめ店主によって厳選された素材だ。6種類ある門前だんごも人気。

大社門前 いづも屋
大社門前 いづも屋

大社門前 いづも屋

住所
島根県出雲市大社町杵築南775-5
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩3分
料金
出雲ぜんざい=540円/門前だんご(1本)=125円~/出雲そば=630円/

くつろぎ和かふぇ 甘右衛門

ゆっくりと過ごせる和風カフェ

木のぬくもりを感じる落ち着いた店内で和洋折衷のオリジナルスイーツが味わえる。北海道産小豆とこだわりの塩を使って上品な甘さに仕上げた熱々のぜんざいと、バニラアイス入り大福餅の絶妙な“熱冷”を楽しめる愛守大福ぜんざいが人気。

くつろぎ和かふぇ 甘右衛門
くつろぎ和かふぇ 甘右衛門

くつろぎ和かふぇ 甘右衛門

住所
島根県出雲市大社町杵築南839-1
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩5分
料金
愛守大福ぜんざい=680円(単品)・1000円(ドリンクセット)/ぜんざいラテ=500円/

喫茶きはる

松江城天守を望むくつろぎの茶房

松江歴史館内の無料スペースにある茶房。現代の名工伊丹二夫氏が和菓子づくりを実演。日本庭園と国宝松江城を眺めながら、つくりたての和菓子をいただける。

喫茶きはる
喫茶きはる

喫茶きはる

住所
島根県松江市殿町279松江歴史館内
交通
JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで13分、大手前堀川遊覧船乗場下車、徒歩3分
料金
松江和菓子とお飲み物(上生菓子・抹茶)=800円/松江珈琲=450円/あずき珈琲=550円/抹茶クリームソーダ=550円/抹茶パフェ=650円/

くらしき桃子 倉敷中央店

フルーツともっちりクレープが魅力

美観地区の玄関口にある「くらしき桃子2号店」。パフェが主力な本店に対し、こちらはクレープがメイン。たっぷり入ったフルーツはもちろん、県産アルムの黄金卵と蒜山ジャージー牛乳を使ったもちもちの生地がおいしさを引き立てる。生クリームとカスタードクリームが好みで選べる。

くらしき桃子 倉敷中央店

住所
岡山県倉敷市中央1丁目1-4
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
白桃クリームクレープ=648円/いちじくクリームクレープ(9月上旬~10月下旬)=648円/いちごチョコバニラクリームクレープ(12月上旬~翌5月下旬)=648円/まるごと桃パフェ(6月下旬~8月中旬)=1296円/桃のチーズタルト=648円/ぶどうタルト(9月上旬~11月上旬)=756円/

おつまみ研究所大社門前ラボと日本ぜんざい学会壱号店

おつまみ専門店と出雲ぜんざい専門店の日本唯一のコラボ店

海産・農産おつまみを120種集めたおつまみ研究所が日本ぜんざい学会壱号店とコラボした食文化発信基地!島根県のみならず、全国から集めたおつまみと島根の地酒のセットはお土産に最適。大粒の大納言小豆を使用して白玉や焼き餅を乗せた澄んだぜんざい汁が特徴のオリジナル出雲ぜんざいが楽しめる。

おつまみ研究所大社門前ラボと日本ぜんざい学会壱号店
おつまみ研究所大社門前ラボと日本ぜんざい学会壱号店

おつまみ研究所大社門前ラボと日本ぜんざい学会壱号店

住所
島根県出雲市大社町杵築南836-2
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩3分
料金
出雲ぜんざい=550円/縁結びぜんざい=660円/冷製ぜんざい=550円/コーヒー=550円/おつまみ各種=550円~/

あんから庵

個性的な自家製蜜&ふわふわ氷のかき氷

梅、ぶどうといった旬の果実をはじめ、黒蜜など自家製蜜が楽しめるかき氷(4~10月末、蜜がなくなり次第終了)は全19種類。和のスイーツやランチも好評。

あんから庵

住所
愛媛県松山市二番町2丁目5-11菅ビル 2階
交通
JR松山駅から伊予鉄道松山市内線道後温泉行きで13分、大街道下車、徒歩3分
料金
かき氷(4月中旬~10月末)=750円(伊予かん)・750円(美生柑)/あんからごはん=840円/

からさわ

尾道生まれの愛されスイーツ

牛乳、卵で作るあっさりした自家製アイスは、なつかしく、昔ながらの変わらぬ味。アイスモナカとクリームぜんざいが人気で、甘さをおさえたやさしい味にファンが多い。

からさわ
からさわ

からさわ

住所
広島県尾道市土堂1丁目15-19
交通
JR山陽本線尾道駅から徒歩7分
料金
アイスモナカ=150円/クリームぜんざい=350円/たまごアイス=250円/

出雲ぜんざい餅

老舗が作る名物ぜんざい

出雲ぜんざいの餡をモチモチのお餅で包んだぜんざい餅を販売。店内には広い座敷があり、絶好の足休めスポット。出雲大納言という特別な小豆を使った餡は粒感がしっかりしていてほどよい甘さ。

出雲ぜんざい餅
出雲ぜんざい餅

出雲ぜんざい餅

住所
島根県出雲市大社町杵築南840-1ご縁横丁
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩5分
料金
こだわり小豆のぜんざい=500円/出雲ぜんざい(温・冷)=各500円/抹茶ぜんざい=700円/

KAKIGORI CAFEひむろ

KAKIGORI CAFEひむろ

住所
香川県三豊市仁尾町仁尾乙202

塔之岡茶屋

五重塔近く大正末期創業の茶処

五重塔の近くにある大正末期創業の茶処。名物の力餅は、豊臣秀吉が千畳閣を建立したときに労働の合間に出されていた小餅を再現したもの。うどんやぜんざいなどもある。

塔之岡茶屋
塔之岡茶屋

塔之岡茶屋

住所
広島県廿日市市宮島町大町419
交通
宮島桟橋から徒歩10分
料金
力餅=550円/ぜんざい=600円/甘酒(10月中旬~翌5月頃)=430円/力うどん=770円/

甘味茶屋 ぶどうの木

年中味わえる名物あんもち雑煮を

香川県讃岐の郷土料理で、お正月に食べるあんもち雑煮が年中味わえる。白みその塩味とあんもちの甘味のバランスが絶妙にマッチ。そのほか、約30種類のデザートが楽しめる。

甘味茶屋 ぶどうの木
甘味茶屋 ぶどうの木

甘味茶屋 ぶどうの木

住所
香川県高松市百間町2-1
交通
高松琴平電鉄琴平線片原町駅から徒歩5分
料金
あんもち雑煮(しょうゆ豆付)=670円/

ひぎり茶屋

大正時代に生まれた和スイーツ

大正元(1912)年から地元で親しまれてきたひぎりやきを唯一、製造販売する。注文してから焼くひぎりやきは、あずき餡、白餡、クリームなど4種類がそろう。

ひぎり茶屋

住所
愛媛県松山市湊町5丁目4-1
交通
伊予鉄道松山市駅からすぐ
料金
ひぎりやき=90円~(1個)/

HIDAMARI KAKI-GORI STAND 高松店

HIDAMARI KAKI-GORI STAND 高松店

住所
香川県高松市観光町536

そばCAFEいっぷく

新しいスタイルの「そば屋のカフェ」

奥出雲・飯南町に本店を構える「奥出雲そば処一福」が展開するカフェ。香ばしいそば茶とミルクがやさしくマッチした「そば茶ラテ」や、そばの風味が楽しめる「そばソフトクリーム」などを提供。

そばCAFEいっぷく
そばCAFEいっぷく

そばCAFEいっぷく

住所
島根県出雲市大社町杵築南860-8
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅からすぐ
料金
そば茶ラテ=350円/そばソフトクリーム=350円/そばっふる4種のベリー=650円/

CAFE HAYASHIYA

ひとつひとつが手作りのスイーツにほっこり

坪庭を眺められる和モダンな空間で、有機栽培の抹茶を使う和スイーツやオーガニックコーヒーでひと息つける。「かきごおりすと」の手がけるかき氷も評判。店内の一角には雑貨コーナーがあり、オリジナルのマスキングテープやスタンプなどキュートなグッズがいろいろ。

CAFE HAYASHIYA

住所
広島県廿日市市宮島町504-5
交通
宮島桟橋から徒歩10分
料金
tea’sパフェ=1080円/ランチ(数量限定)=980円~/抹茶カプチーノ=630円/はやしやオリジナルふせん=450円/はやしやオリジナルマスキングテープ=420円/

MUSTAKIVI

MUSTAKIVI

住所
愛媛県松山市大街道3丁目2-27B1~1階

加島茶舗

加島茶舗

住所
島根県松江市西茶町4-1

登泉堂

食材の味を生かした果肉入りシロップが絶品

色・香りなど厳選した地元のいちごを約1か月かけて仕込む自家製シロップは、いちごの果肉とツブツブ感が楽しめる逸品。やわらかい口あたりの氷との相性はぴったり。冬はもちピザなど個性派甘味が並ぶ。

登泉堂

登泉堂

住所
愛媛県今治市郷新屋敷町2丁目5-30
交通
JR予讃線伊予富田駅から徒歩10分
料金
わらび餅=370円/おはぎ=130円/いちごミルク(かき氷)=670円/ロールケーキ=300円~/濃厚プリン=250円/いよかんミルク(かき氷)=670円/もちピザ(MIX、シーフード)=800円/

玉氷

瀬戸内素材の自家製蜜がふわふわ氷にたっぷり

老舗旅館の岩惣が営むかき氷専門店。ふわふわのかき氷に、生口島のレモンなど瀬戸内の素材を使った自家製蜜がかかる。

玉氷

玉氷

住所
広島県廿日市市宮島町もみじ谷
交通
宮島桟橋から徒歩15分
料金
大崎上島のブルーベリーヨーグルト(期間限定)=800円/瀬戸内レモンミルク(期間限定)=800円/

Tamaya

泡雪のような口溶けのやさしいかき氷

淡雪のようなかき氷が名物。夏は30種類以上のかき氷がメニューに並び、ミルクセーキや苺ミルクが人気。秋から春はケーキがメインとなるが、5、6種類のかき氷は年間を通して味わえる。

Tamaya
Tamaya

Tamaya

住所
愛媛県今治市共栄町2丁目2-54
交通
JR予讃線今治駅から徒歩15分
料金
ジェーンの苺ミルク=700円/ミルクセーキ=600円/宇治金時=600円/ケーキ=300円~/サマークイーンの苺ミルク=800円/ミルク金時和三盆=600円/スペシャル宇治金時ミルク=700円/いよかん和三盆=600円/チャコの苺ミルク=700円/スペシャルブルーベリーミルク=700円/ショコラ・オ・レ=700円/デリス・メロン=700円/スペシャルマンゴー=700円/きなこ和三盆=600円/ブランデーケーキ(テイクアウトのみ)=1300円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください