トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 萩・津和野

萩・津和野

萩・津和野のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した萩・津和野のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。猫好きなら一度は行きたい猫だらけの寺「雲林寺」、薪窯で焼くピザと手打ちパスタが楽しめるイタリアンレストラン「イタリアンレストラン アルチジャーノ」、庭園を愛でながら郷土料理をいただく「沙羅の木松韻亭」など情報満載。

  • スポット:436 件
  • 記事:33 件

萩・津和野のおすすめエリア

萩・津和野の新着記事

61~80 件を表示 / 全 436 件

萩・津和野の魅力・見どころ

数々の偉人を輩出し、歴史の風景を今に伝える

日本海に面し、美しい海岸線に小さな街が点在するのどかなエリア。維新の舞台として多くの志士を輩出した長州藩の城下町・萩は、江戸時代の街並みがそのまま今に残る。津和野は、明治の文豪・森鴎外の生誕の地で、なまこ壁の武家屋敷の軒先を流れる清水に色とりどりの鯉が泳ぐ。仙崎は詩人・金子みすゞの出身地で、薄幸であった詩人の生い立ちが古い漁村の風景の中に偲ばれる。また仙崎の向かいには、荒々しい海岸線の景勝地・青海島が横たわっている。このほか、郊外の湯治場の風情が残る俵山温泉や長い歴史を誇る長門湯本温泉にも立ち寄りたい。

萩・津和野のおすすめスポット

雲林寺

猫好きなら一度は行きたい猫だらけの寺

毛利輝元の後を追い殉死した長井元房を祀る。元房が可愛がっていた猫が、元房亡き後四十九日も墓に寄り添い、舌を噛み切って主人の後を追ったという。猫は供養され、現在はさまざまな猫の置物やみくじなどがある。

雲林寺

住所
山口県萩市吉部上2489
交通
JR山陰本線東萩駅から徒歩15分の萩バスセンターから防長交通バス吉部行きで38分、終点下車、徒歩25分
料金
無料

イタリアンレストラン アルチジャーノ

薪窯で焼くピザと手打ちパスタが楽しめるイタリアンレストラン

薪窯で焼くピザが堪能できるイタリアンレストラン。またメインメニューの手打ちパスタはもっちりした食感で、地元産の野菜がたっぷり入る具だくさんな一皿。営業時間や内容は時期により異なるため公式HPを要確認。

イタリアンレストラン アルチジャーノ

住所
島根県鹿足郡津和野町後田ロ194-3
交通
JR山口線津和野駅から徒歩10分
料金
要問合せ

沙羅の木松韻亭

庭園を愛でながら郷土料理をいただく

散策途中の休憩にぴったりの食事処。山菜を中心に刺し身こんにゃくやふきごはんといった津和野周辺の食材だけを使った郷土料理に人気。国の登録記念物選定の庭園を眺めながら食事ができる。

沙羅の木松韻亭
沙羅の木松韻亭

沙羅の木松韻亭

住所
島根県鹿足郡津和野町後田ロ70
交通
JR山口線津和野駅から徒歩10分
料金
郷土料理山菜つづり琴=2750円/郷土料理山菜つづり雪=3300円/郷土料理松韻会席=5500円/自家製源氏巻と抹茶のセット=850円/

御茶処 惺々庵

風情ある坪庭を眺めながら萩焼で抹茶を味わう

庭木が茂る坪庭を眺めながら、茶室や縁側で一服できる茶処。茶道家である主人が点てる抹茶は格別の味わい。希望すれば、三輪休雪や坂高麗左衛門など有名作家の萩焼で抹茶をいただける(プラス200円)。

御茶処 惺々庵
御茶処 惺々庵

御茶処 惺々庵

住所
山口県萩市呉服町1丁目27
交通
JR山陰本線萩駅からまぁーるバス西回りで34分、萩博物館前下車、徒歩3分
料金
抹茶(生菓子付)=500円(有名作家の場合は700円)/

太皷谷稲成神社

赤い鳥居が有名な日本五大稲荷のひとつ

京都の伏見稲荷の神霊を移した神社。稲荷神社のなかでも「稲成」と表記するのは全国的にも珍しい。大願成就の祈りが込められている。表参道に約1000本の赤い鳥居が並ぶ様子は壮観だ。

太皷谷稲成神社
太皷谷稲成神社

太皷谷稲成神社

住所
島根県鹿足郡津和野町後田409
交通
JR山口線津和野駅から徒歩15分
料金
情報なし

久坂玄瑞誕生地

玄瑞の追悼和歌や石碑が立つ

尊王攘夷派の道筋を作った若き英才、久坂玄瑞の誕生地。禁門の変で敗れ、若くして自害した玄瑞をしのび、彼の遺詠や長州派の公卿・三条実美による玄瑞追悼の和歌を刻んだ石碑がある。

久坂玄瑞誕生地

久坂玄瑞誕生地

住所
山口県萩市平安古町537-2
交通
JR山陰本線玉江駅から徒歩15分
料金
情報なし

みすゞ通り

仙崎のメインストリート

JR仙崎駅から海岸通りまで約1km続く道。童謡詩人、金子みすゞの詩の題材になった寺や神社などが点在し、さまざまな場所でみすゝ゛のモザイク画や、詩歌などを見ることができる。

みすゞ通り
みすゞ通り

みすゞ通り

住所
山口県長門市仙崎
交通
JR山陰本線仙崎駅からすぐ
料金
情報なし

ホトリテイ(畔亭)

広大な枯山水の庭を眺める

およそ800坪を誇る古い屋敷を利用した食事処。店内にはテーブルや座敷の席を配し、どの席からも優雅な庭園を眺める。萩産の黒毛和牛や県産野菜を使った料理を味わえる。

ホトリテイ(畔亭)
ホトリテイ(畔亭)

ホトリテイ(畔亭)

住所
山口県萩市南片河町62畔合家
交通
JR山陰本線萩駅からまぁーるバス西回りで42分、萩博物館前下車、徒歩5分
料金
本日のドリップコーヒー=480円/夏みかんと生姜のジンジャーエール=550円/甘夏チーズテリーヌ=550円/ガトーショコラテリーヌ=550円/長萩黒毛和牛ハンバーグプレート=1650円/

峰月堂

銘菓でちょっとひと息

津和野名物「源氏巻」、求肥と梅餡を包んだ「鷺しぐれ」、小倉餡の最中「城山日記」、上用饅頭「紺珠」などの和菓子はもちろん、店内は四季折々の盆栽が心を和ませてくれる。

峰月堂
峰月堂

峰月堂

住所
島根県鹿足郡津和野町後田ロ259
交通
JR山口線津和野駅から徒歩3分
料金
源氏巻=250円/鷺しぐれ=160円/城山日記=150円/紺珠=150円/

JIBITA

料理のプロから一般の人まで。器えらびのお手伝い

萩焼をはじめ、オーナー厳選の器や陶芸作品を全国から取りそろえている。価格もリーズナブルな物が多く、気さくなオーナー夫婦がていねいに商品の説明をしてくれる。

JIBITA
JIBITA

JIBITA

住所
山口県萩市東浜崎町138-6
交通
JR山陰本線東萩駅から徒歩15分
料金
要問合せ

和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘

萩八景に魅せられる「別荘」という名の宿

松本川と姥倉運河の出合う河畔に建つ和風モダンの宿。リバービューまたはキャナルビューの全客室には檜の露天風呂が施され、懐かしい城下町の町並みや夕景を楽しみながら湯を楽しめる。

和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘
和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘

和のオーベルジュ 萩八景 雁嶋別荘

住所
山口県萩市椿東3092
交通
JR山陰本線東萩駅から徒歩10分
料金
1泊2食付=21600円~/

岡田窯

陶肌の窯変が味わい深い

伝統の中に新しいものを加えることをモットーとする現代の萩焼を代表する作家・岡田裕さんの窯元。創業以来二百年余り、現在8代目の登り窯は、窯変の美しさに定評がある。

岡田窯
岡田窯

岡田窯

住所
山口県萩市椿東前小畑1区
交通
JR山陰本線東萩駅からまぁーるバス東回りで10分、萩しーまーと下車、徒歩5分
料金
コーヒーカップ=12960円~/小鉢「割り山椒」=6480円/菊向付=6480円/炎彩壷=216000円/台付皿=6480円/

野山獄跡

吉田松陰が二度も投じられた牢

安政元(1854)年、海外渡航に失敗した吉田松陰が投じられた獄屋敷跡。松陰は投獄中も囚人たちに孟子を講じていたという話が残る。現在は敷地の一部を保存して記念碑が建てられている。

野山獄跡

野山獄跡

住所
山口県萩市今古萩町35-6
交通
JR山陰本線東萩駅から徒歩15分
料金
情報なし

あじろ

店主が吟味した上質な甘鯛

萩で評判の懐石料理店。店主が厳選して仕入れる魚は一本釣りのもののみ。なかでも甘鯛はうまみの濃い1.2kg以上のものを使う。刺身のほかに味噌漬けにした甘鯛の焼き魚御膳も人気。

あじろ
あじろ

あじろ

住所
山口県萩市南片河町67
交通
JR山陰本線萩駅からまぁーるバス西回りで34分、萩博物館前下車、徒歩5分
料金
一味真御膳=4590円/懐石料理(要予約)=6600円~/甘鯛の薄造り(予約制)=時価/天然とらふぐ料理(9~翌3月)=12960~23760円/定食=2250円~/あじろ定食=3870円/ (定食はサービス料なし)

リゾートホテル美萩

波の音色に包まれる海辺のリゾート温泉宿

日本の夕陽百選の一景、菊ケ浜に面するリゾート色の濃い湯宿。海辺の絶景を独占する展望大浴場には、湯量豊富な自家源泉が満たされる。料理長こだわりの和食に遊び心を加え、洋を盛り込んだ美萩流の創作会席が好評。

リゾートホテル美萩
リゾートホテル美萩

リゾートホテル美萩

住所
山口県萩市堀内菊ヶ浜485
交通
JR山陰本線萩駅からまぁーるバス西回りで32分、菊ヶ浜入口下車すぐ
料金
1泊2食付=9980円~/外来入浴(15:00~21:00、繁忙期は不可の場合あり)=1000円/外来入浴食事付き(15:00~22:00、食事は18:00~21:00、要予約)=5400円~/

楊貴妃の里

楊貴妃の墓があり女性にやさしい二尊院が建つ

敷地内にある二尊院は楊貴妃伝説が語り継がれ、安産、子宝、縁結びの寺として親しまれる。楊貴妃の墓と伝えられる五輪塔と、その菩提を弔うための重要文化財本尊二尊仏は拝観できる。

楊貴妃の里
楊貴妃の里

楊貴妃の里

住所
山口県長門市油谷向津具下久津3539
交通
JR山陰本線人丸駅からタクシーで16分
料金
情報なし

永明寺

森鴎外が眠る紅葉の名所

鎌倉時代創建の禅宗の古刹。代々津和野藩主の菩提寺となり、江戸時代には曹洞宗の大寺院として栄えた。森鴎外の墓、千姫事件で知られる悲運の城主坂崎出羽守の墓がある。

永明寺

永明寺

住所
島根県鹿足郡津和野町後田ロ107
交通
JR山口線津和野駅から徒歩15分
料金
寺宝館・庭園=大人300円、高校生200円、小・中学生150円/

Kimono Style Cafe

毛利藩士の旧居で和の一服

予約制で着物のレンタル、着付けなどを行うカフェ。メニューはすべて萩焼で出され、抹茶や夏みかんジュース、ケーキなどのドリンクやスイーツが充実する。

Kimono Style Cafe
Kimono Style Cafe

Kimono Style Cafe

住所
山口県萩市呉服町2丁目39
交通
JR山陰本線萩駅からまぁーるバス西回りで18分、萩美術館浦上記念館・萩地方合同庁舎前下車、徒歩5分
料金
長州そば=680円/萩にゅうめん=580円/柚子ホイップトースト=370円/抹茶とシフォンケーキの抹茶セット=800円/夏みかんチーズケーキ=390円/アイス抹茶オレフロート=590円/アイス抹茶オレ=490円/着物のレンタル(着付込)=3980円~/番傘レンタル=1000円/羽織レンタル=500円/カップ=1728円/アイスのドリンクメニュー用のタンブラー=2160円/萩焼フリーカップ=1680円/

川尻岬

夏にはキャンプ場が利用できる、「本州西北端」の岬

ごつごつした岩肌に白い灯台の「本州西北端」の岬である川尻岬。レストハウスがあり、フリーテントサイトのあるキャンプ場は夏の期間のみ利用できる。

川尻岬
川尻岬

川尻岬

住所
山口県長門市油谷向津具下
交通
JR山陰本線人丸駅からタクシーで35分
料金
情報なし

松陰神社宝物殿「至誠館」

松陰の貴重な資料を展示

松陰が刑死の直前に塾生たちにあてた書『留魂録』といった遺墨を公開するほか、松下村塾について紹介するコーナーなどからなる。見学無料のゾーンやショップもある。

松陰神社宝物殿「至誠館」
松陰神社宝物殿「至誠館」

松陰神社宝物殿「至誠館」

住所
山口県萩市椿東1537
交通
JR山陰本線東萩駅から徒歩15分
料金
入館料=大人500円、中・高校生250円、小学生100円(ショップコーナーは無料)/吉田松陰一筆箋=500円/ (20名以上の団体は大人400円、中・高校生200円、小学生80円、障がい者手帳持参で無料)

ジャンルで絞り込む