トップ > 全国 x 海産物直売所 > 中国・四国 x 海産物直売所 > 山陽・瀬戸内 x 海産物直売所

山陽・瀬戸内 x 海産物直売所

山陽・瀬戸内のおすすめの海産物直売所スポット

山陽・瀬戸内のおすすめの海産物直売所スポットをご紹介します。リーズナブルな価格でとれぴち魚介を堪能「唐戸市場」、山口県産の海産物がそろう店「角島総本家」、角島みやげ&ご当地ソフトをチェック「しおかぜの里 角島」など情報満載。

山陽・瀬戸内のおすすめの海産物直売所スポット

  • スポット:5 件
  • 記事:3 件

1~10 件を表示 / 全 5 件

唐戸市場

リーズナブルな価格でとれぴち魚介を堪能

早朝に揚がった新鮮な魚などが魅力の市場。魚市場は品数が多い7~9時に行くのがおすすめ。毎週金~日曜、祝日に開催される寿司、海鮮丼、揚げ物などの飲食イベントにも注目。

唐戸市場
唐戸市場

唐戸市場

住所
山口県下関市唐戸町5-50
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで7分、唐戸下車、徒歩5分
料金
鮮魚=時価/

角島総本家

山口県産の海産物がそろう店

コバルトブルービーチの向かいに建ち、主に山口県周辺でとれた海の幸を加工した商品を取り扱う。なかでも、希少で高級なバフンウニを使った純粒雲丹 完熟は店の看板商品となっている。

角島総本家
角島総本家

角島総本家

住所
山口県下関市豊北町角島1775-8
交通
JR山陰本線滝部駅からタクシーで22分
料金
あまのり佃煮=540円(150g)/ひじき佃煮=540円(120g)/とっても粒うに=2160円(100g)/純粒雲丹 完熟=1620円(50g)/

しおかぜの里 角島

角島みやげ&ご当地ソフトをチェック

ウニやワカメなど、おもに海産加工品を扱う特産品販売所。角島産のいもで作った芋焼酎も好評だ。隣接する食事処では、地元の魚介を使った定食や丼を出す。

しおかぜの里 角島

しおかぜの里 角島

住所
山口県下関市豊北町角島853-4
交通
JR山陰本線特牛駅からブルーライン交通角島行きバスで21分、学校横下車すぐ
料金
わかめソフト=300円/角島オリジナルプリントクッキー=600円(18枚入)/しおかぜ御膳=2000円/角島もち=620円(12個入)/フレッシュ定食=1800円/

海の駅しおじ

買ってその場でバーベキュー

日生漁港に近い海産物直販所。魚介類のほか、エビやベカの干物や加工品を販売。店の裏には、五味の市や店内で買った魚介を網焼きにして食べられるスペースがある。

海の駅しおじ

海の駅しおじ

住所
岡山県備前市日生町日生801-8
交通
JR赤穂線日生駅から徒歩20分
料金
網焼きコーナー座席料(90分、4~5名)=1500円/焼あなご(木~月曜のみ)=時価/

JF岡山漁連(ふゅ~ちぁ~)

海産物直売所。鮮魚や海産加工品を販売

児島観光港の目の前にある岡山県漁連直営の海産物直売所。館内で鮮魚や海産加工品を販売している。人気はままかりのみりん干し。干物のほかにも瀬戸の幸の加工品が並ぶ。

JF岡山漁連(ふゅ~ちぁ~)
JF岡山漁連(ふゅ~ちぁ~)

JF岡山漁連(ふゅ~ちぁ~)

住所
岡山県倉敷市児島駅前3丁目23
交通
JR瀬戸大橋線児島駅からすぐ
料金
タコ飯の素=650円~/ママカリのみりん干し=500円~/ママカリの酢漬け=360円~/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください