トップ > 全国 x グルメ > 中国・四国 x グルメ > 山陽・瀬戸内 x グルメ > 岡山・倉敷 x グルメ > 倉敷 x グルメ

倉敷 x グルメ

倉敷のおすすめのグルメスポット

倉敷のおすすめのグルメスポットをご紹介します。県産フルーツを使った自家製スイーツが魅力「くらしき桃子 倉敷本店」、「くらしき桃子 総本店」、フルーツともっちりクレープが魅力「くらしき桃子 倉敷中央店」など情報満載。

  • スポット:68 件
  • 記事:11 件

倉敷のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 68 件

倉敷のおすすめのグルメスポット

くらしき桃子 倉敷本店

県産フルーツを使った自家製スイーツが魅力

白桃、マスカットなど旬の果物を主役にしたスイーツ&みやげの専門店。青果店が営むため、生産者から直接仕入れた質の高い果物を、バリエ豊富に展開しているのが魅力。とくにフルーツパフェは、一年を通して約20種類が揃い、常時5、6種類の味が楽しめる充実ぶり。築150年の町家を改装した空間は、1階はショップ、2階はカフェスペースになっており、いつも多くの人で賑わっている。

くらしき桃子 倉敷本店
くらしき桃子 倉敷本店

くらしき桃子 倉敷本店

住所
岡山県倉敷市本町4-1
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
桃パフェ(5月中旬~9月中旬)=1296~1620円/ももこパフェ=972円/ぶどうパフェ(7月中旬~12月下旬)=1620円/タルト=648円~/フレッシュジュース=378円/ジュレ=432円~/ソフトクリーム=378円/ジェラート=378円~/

くらしき桃子 倉敷中央店

フルーツともっちりクレープが魅力

美観地区の玄関口にある「くらしき桃子2号店」。パフェが主力な本店に対し、こちらはクレープがメイン。たっぷり入ったフルーツはもちろん、県産アルムの黄金卵と蒜山ジャージー牛乳を使ったもちもちの生地がおいしさを引き立てる。生クリームとカスタードクリームが好みで選べる。

くらしき桃子 倉敷中央店

住所
岡山県倉敷市中央1丁目1-4
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
白桃クリームクレープ=648円/いちじくクリームクレープ(9月上旬~10月下旬)=648円/いちごチョコバニラクリームクレープ(12月上旬~翌5月下旬)=648円/まるごと桃パフェ(6月下旬~8月中旬)=1296円/桃のチーズタルト=648円/ぶどうタルト(9月上旬~11月上旬)=756円/

町家喫茶 三宅商店

江戸時代の雑貨店を改装したレトロでかわいい町家喫茶

150年ほど前に建てられた町家の造りを生かしたカフェ。格子戸を開けて店内へ入ると、土間、二間続きの座敷、坪庭が奥へと広がっている。ここでの楽しみは、岡山県産のフルーツなどをトッピングした名物パフェ。夏は桃、秋はブドウと1年に7回内容が変わる。玄米ご飯で食べる特製カレーや自家製ケーキもぜひ。

町家喫茶 三宅商店
町家喫茶 三宅商店

町家喫茶 三宅商店

住所
岡山県倉敷市本町3-11
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
季節のパフェ=1045円~/日替りの手作りケーキセット=935円/三宅カレーセット(平日のみ)=1375円/ドリンク=440円~/

倉敷らーめん 升家

倉敷の食材満載のご当地ラーメン

倉敷産の食材を厳選したラーメン店。地元産の「とら醤油」で味付けした半熟煮玉子と極太メンマ、自家製チャーシューをトッピングした倉敷尽くしの一杯が味わえる。倉敷煮干しら~めんは、煮干しを焼いたコクのある魚介系スープ&豚骨スープのWスープが絶品。

倉敷らーめん 升家
倉敷らーめん 升家

倉敷らーめん 升家

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目22-3-2奈良萬の小路 奈良萬C棟 1階
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩7分
料金
倉敷煮干しら~めん=700円/

パーラー果物小町

岡山県産のフルーツを使ったオリジナルソフトクリームが自慢

岡山県産のフルーツを使ったオリジナルソフトクリームや新鮮な旬のフルーツ盛りはもちろん、フレンチ出身のシェフが作るフルーツパフェやパンケーキなどのスイーツも堪能できる。

パーラー果物小町
パーラー果物小町

パーラー果物小町

住所
岡山県倉敷市中央1丁目4-22くらしき宵待ちGARDEN東棟 1階
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
スムージー=500円/フルーツパフェ=900円/パンケーキ=800円/清水白桃プレミアムソフトクリーム=650円/白桃ソフトクリーム=430円/マスカットソフトクリーム=430円/ピオーネソフトクリーム=430円/蒜山ジャージーミルクソフトクリーム=350円/

四季彩料理成一

岡山名物「返し寿司」に舌つづみ

瀬戸内海の鮮魚や地元野菜を使った日本料理が味わえる。箱をひっくり返すと豪華な具材が現れる返し寿司がオススメ。

四季彩料理成一

住所
岡山県倉敷市阿知3丁目12-17
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩7分
料金
返し寿司=2040円/

おかやま地ビール市場 蔵びあ亭

個性豊かな味がそろう地ビール

岡山市内の醸造所から直送される個性豊かな地ビールが常時7種類そろう。ビール入りトマトソースで煮込むほろ苦い風味のハンバーグが人気。ビアカクテルは20種類以上そろう。

おかやま地ビール市場 蔵びあ亭

おかやま地ビール市場 蔵びあ亭

住所
岡山県倉敷市本町3-12
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
ランチ=500円~/BEERトマトソースの煮込みハンバーグ=480円/気まぐれデザート=320円~/

桜草

倉敷の四季を味わう郷土の料理

郷土の産物を使った季節料理が楽しめる。夜はお手頃な価格より、会席料理が中心で四季を感じられる料理が楽しめる。多様なお部屋がある。

桜草

桜草

住所
岡山県倉敷市本町3-11
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
松花堂弁当(個数限定・ランチ)=1500円/桜草御膳(ランチ)=1800円/会席料理(8000円以上は要予約)=3800~10000円/

cafe BISCUIT

地元菓子メーカーの新スタイルカフェ

岡山県民のおやつの定番「梶谷のシガーフライ」を製造する梶谷食品のアンテナショップ。グループ会社の「岡山木村屋」の食パンを使ったトーストやホットサンドメニューも楽しめる。

cafe BISCUIT
cafe BISCUIT

cafe BISCUIT

住所
岡山県倉敷市本町5-27クラシキ庭苑
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
トーストとディップ=350円/BISCUITセット=350~500円/梶谷の瓶入りシガーフライ(150g)=700円/岡山木村屋特製のバナナクリーム(280g)=500円/

破流知庵くらしき

江戸時代に造られた庭が見渡せるカフェ

秀逸なみやげが揃う「平翠軒(へいすいけん)」の2階にあるギャラリ喫茶。メニューはコーヒーと紅茶、アイスクリームのみだが、平翠軒で購入したものは自由に食べられる。窓際の席からは400年前に築かれた庭やモノトーンの街並を眺めることができる。横浜ベイサイドアウトレットにもあり。

破流知庵くらしき
破流知庵くらしき

破流知庵くらしき

住所
岡山県倉敷市本町8-82階
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
コーヒー=350円/ジェラテリアカプリアイスクリーム=350円/

Cafe Bar&Zakka ANTICA

レトロモダンな雰囲気でカフェタイム

旬の野菜を使ったメニューが楽しめるランチタイムはもちろん、ムーディーなバータイムでのオリジナルカクテルも人気。2階では作家ものやアンティーク雑貨を販売する。

Cafe Bar&Zakka ANTICA
Cafe Bar&Zakka ANTICA

Cafe Bar&Zakka ANTICA

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目21-10
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩7分
料金
日替わりランチ=1080円/シネマスイーツ=540円~/オリジナルポストカード=各648円/

みやけ亭

6時間かけて煮込むタンシチューが人気

本通り商店街に建つ欧風レストラン。6時間かけてじっくり煮込んだタンシチューが名物。神石和牛のステーキやグラタン、日替わりのディナーコースがある。

みやけ亭

みやけ亭

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目23-8
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
タンシチュー=3190円/神石和牛フィレ肉ステーキ=5500円/ワイン(ボトル)=3410円~/グラスワイン=715円/

旅館くらしきレストラン

憧れの町家旅館で贅沢ランチをいただきます

旅館くらしきの一角にある食事処。旬の味覚を取り入れた「四季の散歩道御膳」は、少しずつ12品盛り付けた2段重ねの箱弁当。宿泊客以外も利用でき、予約は11時の開店時のみ前日まで受け付けている。

旅館くらしきレストラン
旅館くらしきレストラン

旅館くらしきレストラン

住所
岡山県倉敷市本町4-1旅館くらしき
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
四季の散歩道御膳(50食限定)=1998円/旅館くらしき御膳=2700円/花咲きちらし寿司=1836円/手作りわらび餅=650円/コーヒー(カラメルビスケット付き)=648円/抹茶(まんじゅう付き)=864円/

エル・グレコ

名画の余韻を味わうためのカフェ

大原孫三郎の長男、總一郎氏による「美術館来館者においしいコーヒーを」の提案で開店。高い天井、ケヤキのテーブルなどレトロな空間でコーヒーなどが味わえる。

エル・グレコ
エル・グレコ

エル・グレコ

住所
岡山県倉敷市中央1丁目1-11
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
レアチーズケーキ=550円/ミルクセーキ=770円/コーヒー=600円/

shop&cafe 三宅商店

椅子や照明、器を実際に使ってみて購入できる

生活デザインミュージアム倉敷内にある。食器や椅子など世界の名品を実際に使えるカフェ。季節のスイーツも好評。

shop&cafe 三宅商店

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目23-10林源十郎商店 本館 2階
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分

馳走屋 菜乃花

豪商大橋家の蔵を利用した風情ある和食屋

幕末の豪商、大橋家の蔵を利用した雰囲気のよい居酒屋。オープンキッチンのカウンターには、日替わりで10品ほどの惣菜が大皿で並ぶ。地物中心のおばんざいや一品料理が中心。

馳走屋 菜乃花

馳走屋 菜乃花

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目23-2
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
天婦羅盛合せ=1500円/合鴨のロース焼き=1944円/会席料理=4200円/牛肉(和牛)すきやき=4200円/

つね家

倉敷ムード高まる空間と郷土料理に大満足

瀬戸内の小魚料理をはじめ、郷土料理が楽しめる食事処。黄ニラの卵とじや穴子の白焼などの一品料理が豊富。オリジナル吟醸酒とともに味わいたい。昼は弁当が3種類ある。

つね家
つね家

つね家

住所
岡山県倉敷市本町3-12
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
瀬々羅枝ランチ=2090円/彩ランチ=990円/趣=1430円/黄ニラの玉子とじ=770円/下津井蛸のからあげ=1155円/米茄子田楽=715円/タコのやわらか煮=660円/オリジナルの大吟醸「吟粋」=1980円(360ml)/

茶房本通り四季

一流作家の器で味わうふわふわのパンケーキ

1780年代に建てられた古民家を改装したカフェ。店主が作家物の和食器の販売店を経営することから店内に展示販売スペースがあり、日本トップクラスの作家の作品でパンケーキ、カレーが味わえる。

茶房本通り四季
茶房本通り四季

茶房本通り四季

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目24-1
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
パンケーキ(ラズベリーソース)=850円/チーズケーキ=450円/本日のケーキ=450円/ケーキ&ドリンクセット=800円/

キャンドル卓 渡邉邸

キャンドルの明かりで幻想的な食空間を

倉敷を拠点とする国内屈指のキャンドルメーカー「ペガサスキャンドル」の直営店。大正時代の古民家蔵を再生したレストランで、地元の食材を使った創作フレンチコース料理や地酒・ワインなどを味わいたい。

キャンドル卓 渡邉邸
キャンドル卓 渡邉邸

キャンドル卓 渡邉邸

住所
岡山県倉敷市中央2丁目5-19
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩15分
料金
月毎のシェフおまかせコース料理(要予約)=4536円~/

ジャンルで絞り込む