トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 吉備路・高梁・吹屋 > 吉備路・足守 > 足守

足守

足守のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した足守のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。足守の歴史と文化を知る「備中足守まちなみ館」、蔵造りの建物が多く並んだ陣屋町「足守の町並み」、商家の暮らしぶりを紹介「旧足守商家藤田千年治邸」など情報満載。

足守のおすすめのスポット

  • スポット:9 件

1~20 件を表示 / 全 9 件

足守の魅力・見どころ

小規模な街ながら歴史情緒あふれるスポットが点在

江戸時代には木下氏の小藩だった足守には、歴史の香り漂う見どころが多い。数寄屋造りの吟風閣が風情ある「近水園」をはじめ、白壁の土塀が風格を見せる「旧足守藩侍屋敷遺構」、白樺派の作家である木下利玄の生家など、小さな町ながらゆかしい情緒が散りばめられている。足守藩の往時に思いを馳せながら散策したい。吉備路の旅と合わせて足を延ばして訪れたいスポットだ。

足守のおすすめスポット

備中足守まちなみ館

足守の歴史と文化を知る

江戸時代後期の民家を再現した建物で、足守の歴史を紹介している。一帯は県の町並み保存地区に指定され、ボランティアガイドが無料で案内を行う(1週間前までに要予約)。

備中足守まちなみ館
備中足守まちなみ館

備中足守まちなみ館

住所
岡山県岡山市北区足守928
交通
JR吉備線足守駅から中鉄バス大井行きで8分、足守プラザ前下車すぐ
料金
無料

足守の町並み

蔵造りの建物が多く並んだ陣屋町

足守藩の繁栄を今に伝える美しい町並み。備中足守まちなみ館では、歴史資料の展示やボランティアガイドが案内を行う。足守プラザでは陶芸、木工の体験ができる。

足守の町並み
足守の町並み

足守の町並み

住所
岡山県岡山市北区足守
交通
JR吉備線足守駅から中鉄バス大井行きで8分、足守プラザ前下車すぐ
料金
情報なし

旧足守商家藤田千年治邸

商家の暮らしぶりを紹介

江戸時代末期に建てられた豪商の邸宅。内部に明治期の醤油工場を復元し、当時の商家の暮らしぶりや醤油工場のようす、昭和40年代の藤田家の所蔵品を見学できる。

旧足守商家藤田千年治邸
旧足守商家藤田千年治邸

旧足守商家藤田千年治邸

住所
岡山県岡山市北区足守916
交通
JR吉備線足守駅から中鉄バス大井行きで8分、足守プラザ前下車すぐ
料金
無料

足守プラザ

体験工房やレストランを備える

陶芸工房では土ひねりや絵付け、木工工房では面絵付けや組木作りが体験できる。観光情報案内所やギャラリー、特産品のゴボウやメロンジュースが味わえるレストランを併設。

足守プラザ

足守プラザ

住所
岡山県岡山市北区足守979
交通
JR吉備線足守駅から中鉄バス大井行きで8分、足守プラザ前下車すぐ
料金
木工、陶芸の体験コース=各510~2050円/ (30名以上の団体、65歳以上は証明書を持参、障がい者手帳持参で陶芸・木工体験2割引)

旧足守藩侍屋敷遺構

かつての武家の生活を知る

足守藩の家老職を務めた杉原家の旧宅。白壁の長屋門と土塀に囲まれた現代和風建築の原型といわれる武家書院造り。昭和48(1973)年に岡山市が解体・復元・修理し、県の重要文化財に。

旧足守藩侍屋敷遺構
旧足守藩侍屋敷遺構

旧足守藩侍屋敷遺構

住所
岡山県岡山市北区足守752
交通
JR吉備線足守駅から中鉄バス大井行きで8分、足守プラザ前下車、徒歩5分
料金
無料

近水園

桜や新緑、紅葉が美しい

江戸時代初期に造られた、足守藩主木下家の池泉回遊式の大名庭園。浮き島を配した池、数寄屋造りの吟風閣などが点在する。

近水園
近水園

近水園

住所
岡山県岡山市北区足守803
交通
JR吉備線足守駅から中鉄バス大井行きで8分、足守プラザ前下車、徒歩5分
料金
情報なし

安富牧場ファミーユ

器までおいしい牧場パフェ

約70頭の牛が暮らすオープンファームの一角で、ジェラートとソフトクリームを販売。アイスクリームの地方発送も可能。地元産フルーツを使ったジェラートなど全22種類がある。

安富牧場ファミーユ
安富牧場ファミーユ

安富牧場ファミーユ

住所
岡山県岡山市北区下足守402-3
交通
岡山自動車道岡山総社ICから国道180・429号を下足守方面へ車で5km
料金
入場料=無料/ジェラート=350円(シングル)、450円(ダブル)/ソフトクリーム=320円/

足守歴史庭園

茶庭を模した憩いの場

足守藩医を務めた山田元みんの屋敷跡を整備した休憩所。幕末の蘭学者、緒方洪庵や白樺派の中心作家、木下利玄ら足守ゆかりの人物を紹介したレリーフが飾られている。

足守歴史庭園
足守歴史庭園

足守歴史庭園

住所
岡山県岡山市北区足守848-2
交通
JR吉備線足守駅から中鉄バス大井行きで8分、足守プラザ前下車、徒歩5分
料金
無料

木下利玄生家

白樺派中心作家の生家

木下家14代当主、利玄の生家。利玄は明治19(1886)年に利永の子として生まれ、5歳で上京。13歳のとき、歌人佐佐木信綱に師事。のちに白樺派の中心作家として活躍した。

木下利玄生家
木下利玄生家

木下利玄生家

住所
岡山県岡山市北区足守801
交通
JR吉備線足守駅から中鉄バス大井行きで8分、足守プラザ前下車、徒歩5分
料金
無料

ジャンルで絞り込む