トップ > 全国 x 寺社仏閣・史跡 > 中国・四国 x 寺社仏閣・史跡 > 山陽・瀬戸内 x 寺社仏閣・史跡 > 湯原温泉・蒜山・津山 x 寺社仏閣・史跡

湯原温泉・蒜山・津山 x 寺社仏閣・史跡

湯原温泉・蒜山・津山のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

湯原温泉・蒜山・津山のおすすめの寺社仏閣・史跡スポットをご紹介します。西日本有数の桜の名所「津山城(鶴山公園)」、宮本武蔵を祀る神社「武蔵神社」、旧梶村家住宅を公開。江戸後期から昭和初期の建築様式が見られる「城東むかし町家」など情報満載。

湯原温泉・蒜山・津山のおすすめの寺社仏閣・史跡スポット

  • スポット:17 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 17 件

湯原温泉・蒜山・津山の魅力・見どころ

ダム直下に露天風呂がある山間の名湯とさわやかなリゾート高原

岡山県北部、中国山地の中央部に広がるエリア。全般になだらかな山地と狭い盆地からなる。湯原温泉、湯郷温泉、奥津温泉は『美作三湯』と呼ばれ、古くからの歴史を持つひなびた温泉地。とくに湯原温泉の「砂湯」はダム湖の下にある開放的な露天風呂で、このエリアを代表する風景にもなっている。名峰・大山の麓に広がる蒜山高原は、爽快な高原の雰囲気を求めて多くの人が訪れるリゾート地。このエリアの中心都市である津山は、藩政時代の面影を残す城下町。津山城跡の「鶴山公園」には約1000本の桜が石垣を背景に咲き、見応え十分。

津山城(鶴山公園)

西日本有数の桜の名所

津山城は江戸初期、初代藩主森忠政が12年の歳月をかけて築いた近世平山城。扇の勾配を持つ高さ45mの石段などが残り、往時の面影を伝えている。「日本さくら名所100選」に選ばれており、春には約1000本の桜が咲く。

津山城(鶴山公園)
津山城(鶴山公園)

津山城(鶴山公園)

住所
岡山県津山市山下135
交通
JR津山線津山駅から徒歩15分
料金
大人300円、小・中学生無料(団体30名以上は2割引、障がい者手帳持参で入場無料、市内在住の65歳以上の方証明書持参で入場無料)

武蔵神社

宮本武蔵を祀る神社

剣聖宮本武蔵生誕の地「武蔵の里」にある。武蔵を祀る神社として、昭和46(1971)年、墓の近くに建立。剣豪が祀られているとあってスポーツ選手らが勝利祈願に訪れる。

武蔵神社

武蔵神社

住所
岡山県美作市宮本
交通
智頭急行宮本武蔵駅から徒歩15分
料金
情報なし

城東むかし町家

旧梶村家住宅を公開。江戸後期から昭和初期の建築様式が見られる

旧梶村家住宅を城東むかし町家として公開。広大な敷地に母屋、洋館、裏座敷、西蔵、茶室、庭園などがあり、江戸後期から昭和初期にかけての建築様式が見られる。

城東むかし町家
城東むかし町家

城東むかし町家

住所
岡山県津山市東新町40
交通
JR津山線津山駅から中鉄バスごんご東循環線左まわりで13分、東新町下車すぐ
料金
無料

武蔵生家

武蔵が幼少期を過ごした場所

天正12(1584)年に武蔵が誕生したと伝わる家。大きな茅葺きの家だったが、火事で焼失し瓦屋根になった。民家のため敷地外から外観のみ見学が可能。

武蔵生家

武蔵生家

住所
岡山県美作市宮本946
交通
智頭急行宮本武蔵駅から徒歩15分
料金
情報なし

大聖寺

一帯に咲くアジサイの花が圧巻

天平10(738)年に建立された大聖寺は「アジサイ寺」として有名。青や紫、ピンク色の約5000株のアジサイ花が一帯に咲き誇り美しい。

大聖寺

大聖寺

住所
岡山県美作市大聖寺1
交通
中国自動車道作東ICから県道86号、国道179号、県道5号を大聖寺方面へ車で10km
料金
見学料=300円/入山料(アジサイの季節のみ)=500円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名が入山料無料)

長法寺

アジサイ寺とも呼ばれる

津山城の廃城の際に贈られたアジサイの絵の腰高障子にちなみ、約3500株のアジサイが咲く天台宗の寺。別名アジサイ寺として親しまれている。

長法寺

長法寺

住所
岡山県津山市井口246
交通
JR津山線津山口駅から徒歩15分
料金
無料

本山寺

本堂が国の重要文化財である天台宗の古刹

奈良時代に役の小角が開基したと伝えられる天台宗の古刹。南北朝初期の代表的建築様式である本堂は、県下の本堂としては最古のもので、国の重要文化財。

本山寺

住所
岡山県久米郡美咲町定宗403
交通
JR津山線弓削駅からタクシーで15分
料金
情報なし

勝山武家屋敷館

家老格にあった屋敷を公開。土蔵内に武具や古文書を展示している

勝山藩の家老格にあった旧渡辺邸の屋敷を一般公開したもの。長屋門、母屋、土蔵などが立ち、土蔵内に武具や古文書を展示。簡素で無駄のない暮らしぶりが感じられる。

勝山武家屋敷館

勝山武家屋敷館

住所
岡山県真庭市勝山651
交通
JR姫新線中国勝山駅から徒歩5分
料金
大人200円、中学生以下無料(団体20名以上は大人180円)

鍛冶屋谷たたら遺跡

日本古来の製鉄技術に思いを馳せるたたらの遺構

日本古来の製鉄技術に思いを馳せるたたらの遺構。たたらとは粘土で築いた炉に砂鉄と木炭を入れ、砂鉄を溶かして鉄類を作る日本古来の製鉄技術のこと。うっそうとした木立の中にあるこの遺跡は、津山藩営鉄山だった。

鍛冶屋谷たたら遺跡

住所
岡山県苫田郡鏡野町富西谷2156-2
交通
JR姫新線久世駅からタクシーで40分
料金
情報なし

毎来寺

寺内のいたるところに描かれた版画で有名な寺

襖や天井版画など、寺内のいたるところに描かれた版画で有名。作者は、棟方志功をこよなく尊敬しているこの寺の現28世住職。寺内は現代感覚が見事に調和した版画でいっぱい。

毎来寺
毎来寺

毎来寺

住所
岡山県真庭市目木1001
交通
米子自動車道久世ICから国道181号、県道327号を湯原方面へ車で2km
料金
情報なし(賽銭は自由)

作州城東屋敷

江戸時代の町家を復元した無料休憩所。展示館にはだんじりが並ぶ

白壁と火の見櫓が目をひく、江戸時代の町家を復元した無料休憩所。建物内に映画『男はつらいよ』のロケ風景の写真を展示。屋敷裏の展示館には見事なだんじりが並ぶ。

作州城東屋敷
作州城東屋敷

作州城東屋敷

住所
岡山県津山市中之町19
交通
JR津山線津山駅から中鉄バスごんご東循環線左まわりで13分、東新町下車、徒歩5分
料金
無料

箕作阮甫旧宅

幕末の洋学者、箕作阮甫が過ごした生家を復元

幕末の洋学者、箕作阮甫が14歳まで過ごした生家を復元保存した国指定の史跡。江戸時代の町家の雰囲気が色濃く残る。敷地内の蔵に箕作家の家系図などを展示している。

箕作阮甫旧宅
箕作阮甫旧宅

箕作阮甫旧宅

住所
岡山県津山市西新町6
交通
JR津山線津山駅から中鉄バスごんご東循環線左まわりで13分、東新町下車すぐ
料金
無料

両山寺

樹齢1000年の大杉で知られる静けさに包まれた古刹

二上山山腹に立つ真言宗の古刹。境内には樹齢1000年と推定される高さ約30mの二上杉があり、静寂さに包まれている。石像五智如来像は、県の重要文化財に指定されている。

両山寺

住所
岡山県久米郡美咲町両山寺323
交通
JR津山線亀甲駅からタクシーで15分
料金
情報なし

誕生寺

法然の生誕にちなみ建立された荘厳な雰囲気の寺

浄土宗の開祖法然上人が生まれた地に建立された寺。広い境内には本堂、客殿、観音堂などが立ち並び、荘厳な雰囲気を醸し出している。本堂(御影堂)と山門は国の重要文化財。毎年4月第3日曜には日本三大練供養の一つである25菩薩練供養が行われる。

誕生寺
誕生寺

誕生寺

住所
岡山県久米郡久米南町里方808
交通
JR津山線誕生寺駅から徒歩10分
料金
宝物館=200円/堂内・庭園=200円/(団体参拝(原則10名以上から、本堂・縁起説明、庭園拝観、お茶接待付き)、20名以下の場合は参拝料一括10000円、詳細は寺務所に要問合せ)

旧遷喬尋常小学校

ルネッサンス風の美しい洋風建築。地元の歴史資料などを展示

明治40(1907)年建造のシンメトリーの木造校舎。平成2(1990)年まで小学校として使用。平成11(1999)年に国の重要文化財に指定され映画のロケ地としても多数活躍している。

旧遷喬尋常小学校
旧遷喬尋常小学校

旧遷喬尋常小学校

住所
岡山県真庭市鍋屋17-1
交通
JR姫新線久世駅から徒歩10分
料金
無料

岩屋城跡

美作国の中世史において欠くことのできない著名な山城

嘉吉元(1441)年、山名教清が美作国の守護を命ぜられた際に築城したもの。岩屋山山頂の本丸を中心として、三方向に曲輪を配した複雑な構造の山城として知られている。

岩屋城跡

岩屋城跡

住所
岡山県津山市中北上
交通
JR姫新線坪井駅からタクシーで10分(登山口まで)
料金
情報なし

栗柄神社

金太郎さんこと、坂田金時の武勇をたたえ社を構えたのが栗柄神社

童話などで知られている金太郎さんこと、坂田金時は源頼光の四天王として活躍した。勇敢な金時をたたえ、社を構え倶利伽羅権現と称したものが現在の栗柄神社。

栗柄神社

栗柄神社

住所
岡山県勝田郡勝央町平
交通
JR姫新線勝間田駅から徒歩15分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください