トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 湯原温泉・蒜山・津山 > 真庭・勝山

真庭・勝山

真庭・勝山のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した真庭・勝山のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。真庭の「食」の複合施設「真庭あぐりガーデン」、のどかな農村でキャンプ「高仙の里よのキャンプ場」、飲食や植木の露店が並び、買い物客や観光客で賑わう「北房ぶり市」など情報満載。

真庭・勝山のおすすめのスポット

  • スポット:33 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 33 件

真庭・勝山の魅力・見どころ

草木染ののれんがかかる宿場町の古い街並み

勝山は岡山県の北部、中国山地を流れる旭川に沿って開けた2万3千石の城下町。姫路と松江を結ぶ出雲街道の宿場町でもあり、今も市街地に残る、白壁に石州瓦の民家や商家の家並みが、往時の繁栄を物語る。重要伝統的建造物群保存地区に指定されており、古い家屋に素朴な草木染ののれんがかかる風景が印象的だ。郊外にある「神庭の滝自然公園」は、日本の滝百選のひとつに数えられる豪快な神庭の滝がある自然公園。四季折々の美しさを堪能できる。

真庭・勝山のおすすめスポット

真庭あぐりガーデン

真庭の「食」の複合施設

真庭の「食」の複合施設。「真庭の食を楽しむ」をテーマに、素材本来の味を生かした自然な味付けで、地元の旬の素材を提供。庭園を囲んで3つの飲食店とマーケットが並ぶ。遊具や動物とのふれあいコーナーもあり、親子で楽しめる。

真庭あぐりガーデン
真庭あぐりガーデン

真庭あぐりガーデン

住所
岡山県真庭市中396-1
交通
中国自動車道落合ICから国道313号を中方面へ車で4km
料金
店舗により異なる

高仙の里よのキャンプ場

のどかな農村でキャンプ

キャンプ場としては必要最小限の施設で、どちらかといえばキャンプをしながら農村の雰囲気を楽しむ感じ。利用の際は要予約。

高仙の里よのキャンプ場

住所
岡山県真庭市余野下465
交通
米子自動車道久世ICから国道181号を米子方面へ。2つ目の信号で県道327号へ右折し、県道82号経由で余野小学校を目標に現地へ。久世ICから10km

北房ぶり市

飲食や植木の露店が並び、買い物客や観光客で賑わう

江戸初期から伝わる歳の市。ブリをさばいて売る昔ながらの「ぶり小屋」をはじめ、飲食や植木の露店が立ち並び、代官詰所や関所も再現。多くの買い物客や観光客で賑わう。

北房ぶり市

北房ぶり市

住所
岡山県真庭市下呰部呰部商店街
交通
JR伯備線備中高梁駅から備北バス落合駅方面行きで40分、呰部下車すぐ
料金
要問合せ

美作追分パーキングエリア(下り)

運転疲れにひと呼吸

中国自動車道下り線、院庄インターと落合ジャンクションの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

美作追分パーキングエリア(下り)

住所
岡山県真庭市上河内
交通
中国自動車道院庄ICから落合JCT方面へ車で13km
料金
情報なし

上野パーキングエリア(下り)

ドライブ途中の休憩スペース

米子自動車道下り線、久世インターと湯原インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

上野パーキングエリア(下り)

住所
岡山県真庭市樫西
交通
米子自動車道久世ICから湯原IC方面へ車で4km
料金
情報なし

美甘渓谷

奇岩が点在し、渓谷美が見られる。渓流釣りを楽しむ人も多い

新庄川に沿って約6km続く渓谷。さまざまな形の奇岩が点在し、猿飛、魚切りと呼ばれる渓谷美が見られ、とくに春の新緑、秋の紅葉は美しい。渓流釣りを楽しむ人も多い。

美甘渓谷

美甘渓谷

住所
岡山県真庭市田口
交通
JR姫新線中国勝山駅から真庭市営バスまにわくん梨瀬行きで25分、太井の坂下車、徒歩5分
料金
情報なし

まにわ温泉 白梅の湯

ホテルの敷地にたっぷりと湧き出す、肌がツルツルになる湯

落合ICから国道を北上してすぐ。真庭リバーサイドホテル敷地、地下1300mから湧き出す温泉。ホテルの奥に露天風呂を備えた温泉施設「白梅の湯」がある。湯はなめらかな肌ざわり。

まにわ温泉 白梅の湯
まにわ温泉 白梅の湯

まにわ温泉 白梅の湯

住所
岡山県真庭市開田
交通
JR姫新線美作落合駅からタクシーで5分
料金
情報なし

毛無山

鳥や植物、昆虫の宝庫となっている毛無山。日本海が一望できる

標高約1219mの毛無山はブナの原生林と天然杉に覆われ、鳥や四季折々の植物、昆虫の宝庫となっている。頂上からは島根半島、大山など中国地方の山々、日本海が一望できる。

毛無山
毛無山

毛無山

住所
岡山県真庭郡新庄村田浪
交通
米子自動車道湯原ICから県道55号、国道181号を新庄方面へ車で25km
料金
情報なし

勝山武家屋敷館

家老格にあった屋敷を公開。土蔵内に武具や古文書を展示している

勝山藩の家老格にあった旧渡辺邸の屋敷を一般公開したもの。長屋門、母屋、土蔵などが立ち、土蔵内に武具や古文書を展示。簡素で無駄のない暮らしぶりが感じられる。

勝山武家屋敷館

勝山武家屋敷館

住所
岡山県真庭市勝山651
交通
JR姫新線中国勝山駅から徒歩5分
料金
大人200円、中学生以下無料 (団体20名以上は大人180円)

道の駅 醍醐の里

地産地消の漬物や梅干しなどおふくろの味が人気

駅名の由来となった県の天然記念物「醍醐桜」は、日本の銘木100選にも選ばれている。駅からは車で約30分。四季折々の新鮮野菜を購入できる売店、定食や麺類などが並ぶ食事処を併設。

道の駅 醍醐の里
道の駅 醍醐の里

道の駅 醍醐の里

住所
岡山県真庭市鹿田391-1
交通
中国自動車道北房ICから国道313号を落合町方面へ車で8km
料金
施設により異なる

御前酒蔵元辻本店

約200年前から芳醇な酒を醸す

旧出雲街道沿いに建つ、白壁と格子戸の風情ある清酒蔵元。キリッとした味わいの御前酒純米造り美作をはじめ多彩な地酒を製造販売。店内で試飲ができる。商品は蔵元向かいの蔵元直営ショップSUMIYAで購入できる。

御前酒蔵元辻本店
御前酒蔵元辻本店

御前酒蔵元辻本店

住所
岡山県真庭市勝山116
交通
JR姫新線中国勝山駅から徒歩15分
料金
御前酒純米美作=1271円(720ml)/純米大吟醸鳳凰=5400円(720ml)/

真庭パーキングエリア(上り)

岡山特産の桃をイメージしたPA

中国自動車道上り線の明るくポップなインテリアが特徴的なパーキングエリア。「キヨミドリ」青大豆を使ったキヨミドリソフトが人気。

真庭パーキングエリア(上り)

住所
岡山県真庭市下方
交通
中国自動車道北房JCTから落合IC方面へ車で6km
料金
さば寿司(売店)=1080円/

上野パーキングエリア(上り)

体を休めて安全運転

米子自動車道上り線、湯原インターと久世インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

上野パーキングエリア(上り)

上野パーキングエリア(上り)

住所
岡山県真庭市樫西
交通
米子自動車道湯原ICから久世IC方面へ車で8km
料金
情報なし

美作追分パーキングエリア(上り)

ドライブ途中にちょっとひと息

中国自動車道上り線、落合ジャンクションと院庄インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

美作追分パーキングエリア(上り)

住所
岡山県真庭市上河内
交通
中国自動車道落合JCTから院庄IC方面へ車で8km
料金
情報なし

醍醐桜

高さ約18m、空に向かって堂々と枝をのばす見事な巨木

後醍醐天皇が隠岐配流の際、立ち寄り賞賛したといわれるアズマヒガン。推定樹齢1000年ともいわれる県下一の巨木で、のどかな山里の丘の上に1本だけそびえ立つ。「新・日本名木100選」の一つで、県の天然記念物でもある。

醍醐桜
醍醐桜

醍醐桜

住所
岡山県真庭市別所
交通
JR姫新線月田駅からタクシーで10分
料金
情報なし

ひのき草木染織ギャラリー

オリジナルののれんを染め上げる

造り酒屋を営んでいた商家を改装した店内には、檜皮や杉皮など自然の素材を使って染め上げる優しい風合いの作品が並ぶ。マフラーやハンカチ、陶器などが購入できる。

ひのき草木染織ギャラリー

ひのき草木染織ギャラリー

住所
岡山県真庭市勝山193
交通
JR姫新線中国勝山駅から徒歩10分
料金
コースター=540円~/マフラー=3240円~/のれん=18360円~/

前田菓子店

風味豊かな名物酒まんじゅう

御前酒蔵元 辻本店の名酒「美作」や上質の北海道小豆を使って作る酒まんじゅうは、酒の香りが芳しく甘さひかえめ。ユズをたっぷり使ったゆべし、ゆず羊羹もおすすめだ。

前田菓子店
前田菓子店

前田菓子店

住所
岡山県真庭市勝山103
交通
JR姫新線中国勝山駅から徒歩15分
料金
酒まんじゅう=90円(1個)/ゆべし=500円/ゆず羊羹=420円(1本)/

真庭パーキングエリア(下り)

マスカットをイメージしたPA

中国自動車道下り線の岡山特産のマスカットをイメージしたパーキングエリア。周辺地域の特産品が豊富。

真庭パーキングエリア(下り)

真庭パーキングエリア(下り)

住所
岡山県真庭市下方
交通
中国自動車道落合ICから北房JCT方面へ車で3km
料金
真庭ラーメン=630円/

毎来寺

寺内のいたるところに描かれた版画で有名な寺

襖や天井版画など、寺内のいたるところに描かれた版画で有名。作者は、棟方志功をこよなく尊敬しているこの寺の現28世住職。寺内は現代感覚が見事に調和した版画でいっぱい。

毎来寺
毎来寺

毎来寺

住所
岡山県真庭市目木1001
交通
米子自動車道久世ICから国道181号、県道327号を湯原方面へ車で2km
料金
情報なし (賽銭は自由)

勝山の町並み保存地区

城下町の面影を色濃く残す

かつて出雲街道の宿場町として栄えた町。白壁の土蔵や連子格子の家々が連なり、城下町特有の風情を残している。家々の軒先にかかる草木染めののれんは新たな町のシンボル。

勝山の町並み保存地区
勝山の町並み保存地区

勝山の町並み保存地区

住所
岡山県真庭市勝山
交通
JR姫新線中国勝山駅から徒歩10分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む