エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x グルメ > 中国・四国 x グルメ > 山陽・瀬戸内 x グルメ > 広島・宮島 x グルメ

広島・宮島 x グルメ

広島・宮島のおすすめのグルメスポット

広島・宮島のおすすめのグルメスポットをご紹介します。天然穴子のあなごめし「ふじたや」、表参道商店街沿いに建つ本格コーヒーが味わえる店「宮島珈琲」、「みっちゃん総本店」の新しいスタイルの店「みっちゃん総本店 雅 そごう広島店」など情報満載。

  • スポット:305 件
  • 記事:32 件

広島・宮島のおすすめエリア

広島・宮島の新着記事

21~40 件を表示 / 全 305 件

広島・宮島のおすすめのグルメスポット

ふじたや

天然穴子のあなごめし

看板メニューのあなごめしは明治から続く伝統の味。身が締まったアナゴに甘辛いタレを塗って焼き、アツアツご飯の上にぎっしり並べている。香ばしい香りが食欲をそそる。

ふじたや
ふじたや

ふじたや

住所
広島県廿日市市宮島町125-2
交通
宮島桟橋から徒歩15分
料金
あなごめし=2300円/あなごの肝=700円/あなごの南蛮漬=700円/

宮島珈琲

表参道商店街沿いに建つ本格コーヒーが味わえる店

セルフスタイルのコーヒーショップ。築100年の商家を改装した店内は、100席もの大バコスタイル。ていねいに抽出した宮島焙煎珈琲は豊かな風味とコクが魅力。

宮島珈琲

宮島珈琲

住所
広島県廿日市市宮島町464-3
交通
宮島桟橋から徒歩10分
料金
イチジクとショコラのケーキ=450円/チーズケーキ=450円/ケーキセット=800円/宮島焙煎珈琲=390円/キャラメルラテ=490円/フローズンショコララテ=490円/カフェラテ=450円/宮島珈琲=990円(200g)/

みっちゃん総本店 雅 そごう広島店

「みっちゃん総本店」の新しいスタイルの店

「みっちゃん総本店」の新しいスタイルの店。洗練されたスタイリッシュな空間で、広島のソウルフードお好み焼きはもちろん、瀬戸内にこだわった一品料理やワインも楽しめる。

みっちゃん総本店 雅 そごう広島店

住所
広島県広島市中区基町6-27そごう広島店本館 10階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで14分、紙屋町西下車すぐ
料金
そば入り肉玉子=750円/特製スペシャルそば入り=1350円/雅 マーレディップソース=1500円/和牛コウネの鉄板焼き=750円/瀬戸内産じゃこと豆腐ののっけまぜサラダ=600円/

宮島うまいもの館

宮島で広島名物を味わえる

お好み村で営業する「だるまの八昌」のお好み焼きや汁なし坦坦麺ブームの火付け役、「中華そば くにまつ」のメニューが集まる。カキやあなごめしなどの宮島名物も味わえる。

宮島うまいもの館

住所
広島県廿日市市宮島町1162-1
交通
宮島桟橋からすぐ
料金
汁なし坦坦麺=780円/クッキー付ソフトクリーム=各500円/

尾道らーめん 三公

豪快に載せたねぎとパリパリ麺が美味

行列ができる尾道ラーメンの店。鶏ガラ、イリコ、アゴなどからだしをとるスープは10年以上継ぎ足しを守り、あっさりなのにコク深い味わい。平打ちと細麺から選べる特注麺とも好相性。たっぷりの九条ネギがうまさを増幅。

尾道らーめん 三公

尾道らーめん 三公

住所
広島県広島市南区松原町2-37ASSE 2階
交通
JR広島駅構内
料金
尾道ラーメン=670円/

お食事処 梅山

生産者から直接届くカキが主役

宮島の森脇水産から仕入れる大粒のカキを使ったうどんは、上品な味わいでだしまで飲み干せると評判。カキめし、あなごめしなどの和食もそろう。

お食事処 梅山
お食事処 梅山

お食事処 梅山

住所
広島県廿日市市宮島町844-1
交通
宮島桟橋から徒歩10分
料金
名物かきうどん=950円/

電光石火

独創的なメニューが魅力

押さえず空気を入れて焼く、ふわふわのお好み焼きが好評。刻んだネギ、大葉、刻み海苔がアクセントの「人にやさしく」などメニューの名前もインパクト大。

電光石火

電光石火

住所
広島県広島市南区松原町10-16階 ひろしまお好み物語 駅前ひろば
交通
JR広島駅から徒歩3分
料金
人にやさしく=1430円/電光石火=1100円/えびまよ=785円/ハツのタレ焼き=770円/カキ(バターまたはポン酢)=820円/豚もやし=475円/

こひなた

お好み焼きと洋食鉄板料理を一度に

水分をしっかり飛ばして甘みを引き出したキャベツ、カリッと仕上げた特注の細麺など、こだわりいっぱいのお好み焼きが看板メニュー。バラエティ豊かな洋風メニューも揃う。

こひなた

住所
広島県広島市中区大手町3丁目3-6
交通
JR広島駅から広島電鉄紙屋町東経由広島港行きで19分、中電前下車、徒歩3分

呉ハイカラ食堂(日招きの里)

大和ミュージアム見学と一緒に

大和ミュージアム来館者駐車場の2階にある食堂。海自の制服姿でサーブしてくれるほか、テッパンカレーの食器は、実際に海自で使用されている鉄板トレイが使われる。

呉ハイカラ食堂(日招きの里)
呉ハイカラ食堂(日招きの里)

呉ハイカラ食堂(日招きの里)

住所
広島県呉市宝町4-21折本マリンビル3号館 2階
交通
JR呉線呉駅から徒歩5分
料金
潜水艦「そうりゅう」テッパンカレー(数量限定)=1450円/

太閤うどん中町店

和の料理人が手がける驚きのうどんを味わう

定番はもちろん、変わり種のうどんが楽しめる店。厳選した昆布やカツオ節で、毎日18時間かけてとるだしと、国産小麦をブレンドした麺が魅力。瀬戸田レモンがたっぷりの爽やかな一杯をはじめとする創作うどんが豊富にそろう。

太閤うどん中町店

太閤うどん中町店

住所
広島県広島市中区中町6-30広テレプラザ 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄紙屋町東経由広島港行きで17分、袋町下車、徒歩3分
料金
広島レモンうどん=968円/あて盛りセット=1000円/カルボナーラうどん=968円/

山代屋

穴子の旨みを生かす仕込みにこだわりあり

宝物館の隣にある食事処。2種類の醤油と氷糖蜜、ワインビネガーなどで作った、こだわりのタレで仕上げる穴子飯が人気。旬の時期には焼きガキも販売。

山代屋
山代屋

山代屋

住所
広島県廿日市市宮島町102
交通
宮島桟橋から徒歩15分
料金
穴子飯=1900円/

コオリヤユキボウシ

一年中かき氷を楽しめる

地元で評判のかき氷専門店。南アルプス八ヶ岳の天然氷は、常温に置くことでふわりとした食感に。シロップを泡状にしたエスプーマかき氷も登場する。

コオリヤユキボウシ

住所
広島県広島市中区紙屋町1丁目5-17ケンセイビル 1階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで13分、紙屋町東下車すぐ
料金
かき氷=680円~/雪ぼうし=780円/

塔之岡茶屋

五重塔近く大正末期創業の茶処

五重塔の近くにある大正末期創業の茶処。名物の力餅は、豊臣秀吉が千畳閣を建立したときに労働の合間に出されていた小餅を再現したもの。うどんやぜんざいなどもある。

塔之岡茶屋
塔之岡茶屋

塔之岡茶屋

住所
広島県廿日市市宮島町大町419
交通
宮島桟橋から徒歩10分
料金
力餅=550円/ぜんざい=600円/甘酒(10月中旬~翌5月頃)=430円/力うどん=770円/

麗ちゃん

駅直結の好立地が魅力。昔ながらの屋台の味

「生地の粘り、野菜の活き、生麺のコシ、一定の温度に鉄板を保つ」は屋台時代から守り続けている。ケチャップで炒めた生麺に、特注のカープソースがマッチする。

麗ちゃん
麗ちゃん

麗ちゃん

住所
広島県広島市南区松原町1丁目2広島駅ekie 1階
交通
JR広島駅構内
料金
お好み焼(そば・豚肉・玉子入り)=840円/お好み焼スペシャル=1450円/お好み焼かき入り(冬期のみ)=1550円/

広島オイスターバーMABUI 袋町店

各地の生ガキを食べ比べ

広島産をはじめ国内外の生ガキが常時10種類そろい、1個からの注文もできる。欧風にアレンジしたカキ料理と、ワインとのマリアージュも楽しみたい。

広島オイスターバーMABUI 袋町店
広島オイスターバーMABUI 袋町店

広島オイスターバーMABUI 袋町店

住所
広島県広島市中区袋町2-26
交通
JR広島駅から広島電鉄紙屋町東経由広島港行きで15分、本通下車、徒歩5分
料金
生ガキ(5種盛)=2570円~/

くらわんか

カキ×お好み焼きの魅惑のコラボ

目の前の鉄板で手際よく焼いてくれるお好み焼きは、スタンダードな豚肉、卵、そば入り。宮島らしく大粒の焼きガキをのせた広島風カキ入りくらわんか焼きは絶品だ。

くらわんか
くらわんか

くらわんか

住所
広島県廿日市市宮島町589-5
交通
宮島桟橋から徒歩7分
料金
広島風くらわんか焼き=830円/広島風カキ入りくらわんか焼き=1370円/かきの鉄板焼き=620円/

厳島BARL 厳齋

バルらしいカジュアル空間で多国籍カキ料理を味わいつくす

宮島では少ない多国籍料理店で、アヒージョ、パスタ、せいろ飯などカキを使った個性派メニューが楽しめる。130度のスチームでうま味を閉じ込めた蒸しガキもぜひ。

厳島BARL 厳齋

厳島BARL 厳齋

住所
広島県廿日市市宮島町860-7
交通
宮島桟橋からすぐ
料金
広島県産カキのアヒージョ=1500円/蒸しガキ(2個)=600円/

酒菜 竹のした

瀬戸内産の脂がのった穴子を楽しみたい

地元の食通も一目置く名店。その日に仕入れた新鮮な魚介を、食材の持ち味を生かした和食で楽しませてくれる。メニューは約70種類と豊富。地酒とともに味わおう。

酒菜 竹のした
酒菜 竹のした

酒菜 竹のした

住所
広島県広島市中区立町3-23-2アップビル 2階
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで12分、立町下車すぐ
料金
地アナゴのうす造り=1600円/岩国レンコンまんじゅう=830円/姫サザエのにんにくバター焼き=980円/地酒(7種類)=550円~(グラス)/

ジャンルで絞り込む