トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 三次・庄原

三次・庄原

三次・庄原のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した三次・庄原のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。自然豊かな広島県神石高原町にある自然体験型の公園「神石高原ティアガルテン」、戦国時代の知将、毛利元就の居城「郡山城跡」、14種類の温泉パラダイス「桜花の郷 ラ・フォーレ庄原(日帰り入浴)」など情報満載。

  • スポット:124 件
  • 記事:5 件

三次・庄原のおすすめエリア

121~140 件を表示 / 全 124 件

三次・庄原の魅力・見どころ

白い鵜が活躍する鵜飼と紅葉が見事な帝釈峡で知られる

中国山地の山間に位置する三次は、夏の鵜飼で知られる街。鵜飼は、中国から贈られた白い鵜が活躍する珍しいものだ。ほかにも古代の古墳が多数残るところでもある。安芸高田には毛利家の居城跡である「郡山城跡」があり、その麓には「毛利元就の墓」がひっそりと残る。庄原の東には約18キロメートルにわたって続く大渓谷・帝釈峡があり、世界三大天然橋のひとつといわれる雄橋(おんばし)などの絶景が見られる。とくに秋の紅葉の時期は美しく、多くの観光客でにぎわう。

三次・庄原のおすすめスポット

神石高原ティアガルテン

自然豊かな広島県神石高原町にある自然体験型の公園

馬や牛、山羊のいる牧場や農園、ドッグランなどがあり、「いのちを慈しむ」がコンセプト。そのほかにも広大な広場、ツリーハウスなどがあり、ショップではこだわりのソフトクリームやプリンなどを販売。

神石高原ティアガルテン
神石高原ティアガルテン

神石高原ティアガルテン

住所
広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
交通
JR山陽新幹線福山駅から中国バス柚木・東城線東廻りで1時間、小吹下車、タクシーで10分
料金
入場料=500円(3か月パスポート)、1000円(年間パスポート)/ (小学生未満無料)

郡山城跡

戦国時代の知将、毛利元就の居城

毛利元就によって群山全山を城郭化した戦国期の山城跡。大小270以上の曲輪跡や石垣跡が残っており、当時が偲ばれる。

郡山城跡
郡山城跡

郡山城跡

住所
広島県安芸高田市吉田町吉田
交通
中国自動車道高田ICから県道64・6号を吉田方面へ車で10km、駐車場から本丸まで徒歩30分
料金
情報なし

桜花の郷 ラ・フォーレ庄原(日帰り入浴)

14種類の温泉パラダイス

静かな高台に建つ宿泊施設。浴場の日帰り利用が人気で、庄原さくら温泉の湯を引いた大浴槽と露天風呂から打たせ湯、ミストサウナまで、14種類が楽しめる。

桜花の郷 ラ・フォーレ庄原(日帰り入浴)

住所
広島県庄原市新庄町281-1
交通
中国自動車道庄原ICから一般道を新庄町方面へ車で2km

三次の鵜飼

尼子氏の落武者が始めたとされる三次の鵜飼は伝統的な夏の風物詩

毛利氏に敗れた尼子氏の落武者が始めたといわれる三次の鵜飼は、約440年の歴史をもつ伝統的な夏の風物詩。烏帽子、腰みの姿の鵜匠の手さばきは見事だ。所要約1時間。

三次の鵜飼
三次の鵜飼

三次の鵜飼

住所
広島県三次市十日市江の川水系馬洗川
交通
JR芸備線三次駅から徒歩15分
料金
乗船料=大人2500円、小人1200円/乗船料(腰掛け付)=大人3000円、小人1500円/遊得パック(弁当付)=大人4000円、小人2700円/

ジャンルで絞り込む