トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 中国・四国 x 見どころ・レジャー > 山陽・瀬戸内 x 見どころ・レジャー > 三次・庄原 x 見どころ・レジャー

三次・庄原 x 見どころ・レジャー

三次・庄原のおすすめの見どころ・レジャースポット

三次・庄原のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。「高谷山展望台」、広島県を代表する景勝地「上帝釈」、劇作家、倉田百三の文学館や展示ギャラリーからなる複合文化施設「庄原市田園文化センター」など情報満載。

三次・庄原のおすすめの見どころ・レジャースポット

  • スポット:93 件

1~20 件を表示 / 全 93 件

三次・庄原のおすすめの見どころ・レジャースポット

上帝釈

広島県を代表する景勝地

帝釈峡の上流側の入口。散策して行くと、奥行きが200mある鍾乳洞「白雲洞」や石灰岩でできた天然記念物「雄橋」、約3億年前に形成された渓谷「断魚渓」などが見られる。

上帝釈

上帝釈

住所
広島県庄原市東城町帝釈未渡
交通
中国自動車道東城ICから県道23号を帝釈峡方面へ車で10km
料金
情報なし

庄原市田園文化センター

劇作家、倉田百三の文学館や展示ギャラリーからなる複合文化施設

倉田百三は戯曲「出家とその弟子」で知られる郷土の劇作家。氏の書簡などを収集展示する文学館をはじめ、民俗資料館や図書館、展示ギャラリーなどからなる複合文化施設。

庄原市田園文化センター

庄原市田園文化センター

住所
広島県庄原市西本町2丁目20-10
交通
JR芸備線備後庄原駅から徒歩20分
料金
無料

神竜湖

40分の遊覧船で帝釈峡の景色など湖遊覧を楽しめる人造湖

周囲約24kmの人造湖。朱色の橋が架かる新緑の山を借景に満々と水をたたえる眺めは、帝釈峡を象徴する景色。遊覧船でのんびりと湖遊覧が楽しめる。所要時間は40分。

神竜湖
神竜湖

神竜湖

住所
広島県神石郡神石高原町永野
交通
中国自動車道東城ICから県道25号を帝釈峡方面へ車で8km
料金
情報なし

広島三次ワイナリー

稀少価値の高い貴腐ワインを醸造

ワインの製造工程が窓越しに見学でき、ワインが試飲できるコーナーや物産館を併設する。バーベキューガーデンでは広島和牛、カフェヴァインでは人気のソフトクリームが味わえる。

広島三次ワイナリー
広島三次ワイナリー

広島三次ワイナリー

住所
広島県三次市東酒屋町445-3
交通
中国自動車道三次ICから国道375号を高杉町方面へ車で2km
料金
入場料=無料/TOMOEマスカット・ベリーA=1620円(赤、ライトボディ、750ml)/ピオーネソフトクリーム=350円/

帝釈峡

日本五大名峡の景勝地

中国山地を流れる帝釈川がカルスト台地を浸食してつくり上げた約18kmにわたる大渓谷。神龍湖を中心に連なるその絶景は息をのむほどの美しさで、天然記念物の雄橋など、いたるところで見られる自然の造形も見事。新緑の初夏、紅葉の秋がベストシーズン。

帝釈峡
帝釈峡

帝釈峡

住所
広島県庄原市東城町、神石郡神石高原町
交通
中国自動車道東城ICから県道25号を帝釈峡方面へ車で8km
料金
情報なし

国営備北丘陵公園

中国地方唯一の国営公園

面積約340haの広大な園内はいくつものエリアに分かれており、花畑からアスレチック、里山体験まで遊び方も多彩。四季折々に祭りが催され、なかでも冬期のイルミネーションが大人気。

国営備北丘陵公園
国営備北丘陵公園

国営備北丘陵公園

住所
広島県庄原市三日市町4-10
交通
JR芸備線七塚駅から徒歩20分(中入口)
料金
入園料=大人410円、小人(小・中学生)80円、幼児無料/ (65歳以上は証明書持参で210円、20名以上の団体は大人290円、小人50円)

道の駅 ふぉレスト君田

美人の湯として有名な温泉を備えた道の駅

美人の湯として人気が高い入浴施設「君田温泉 森の泉」を備えた道の駅。地元食材を使った料理が味わえる食事処や手作りパン工房、詩画家のはらみちを氏の美術館もある。

道の駅 ふぉレスト君田
道の駅 ふぉレスト君田

道の駅 ふぉレスト君田

住所
広島県三次市君田町泉吉田311-3
交通
松江自動車道口和ICから県道39号を三次方面へ車で約4km
料金
入浴料=大人600円、子ども300円/

大狩山砂防公園

全長36mのウォータースライダー

標高591mの大狩山のふもとにある公園で、川遊びや登山、段ボールやソリを持参すれば芝すべりなどが楽しめる。川の水を利用した全長36mのウォータースライダーは、小さな子どもでも楽しめると人気。夏には多くの家族連れで賑わう。

大狩山砂防公園

住所
広島県安芸高田市高宮町来女木茂谷
交通
JR芸備線甲立駅からタクシーで30分

甲田町観光農園

みずみずしい梨が楽しめる

周辺には6か所の梨園があり、二十世紀梨の味覚狩りが楽しめる。園内ではもぎたてのおいしい梨が食べ放題。バーベキュー用具をレンタルしている梨園もある。

甲田町観光農園

住所
広島県安芸高田市甲田町上小原、下小原
交通
中国自動車道高田ICから県道64号・179号・4号、国道54号を甲田方面へ車で12km

江の川パーキングエリア(上り)

地元で人気のパン工房のパンが買える

中国自動車道上り線、高田インターと三次インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

江の川パーキングエリア(上り)

住所
広島県三次市青河町
交通
中国自動車道高田ICから三次IC方面へ車で15km
料金
情報なし

青才りんご園

20品種のリンゴを栽培するリンゴ園。りんごジュースも販売

つがる、王林、ふじなど収穫時期が異なる20品種のリンゴを栽培するリンゴ園。園内は平地で歩きやすいため、安心してリンゴ狩りができる。100%りんごジュースや、ぶどうの販売もしている。

青才りんご園
青才りんご園

青才りんご園

住所
広島県庄原市高野町下門田甲195
交通
松江自動車道高野ICから県道39号を泉吉田方面へ車で3km
料金
リンゴ狩り(10月上旬~11月上旬)=中学生以上600円、小学生400円、幼児200円/持ち帰り=600円(1kg)/100%りんごジュース=820円(1000ml)/

雄橋

浸食作用による石灰岩の橋。世界三大天然橋の一つと言われる

長さ90m、幅18m、高さ40mの大規模な石灰岩の橋。世界三大天然橋の一つとも言われている。浸食作用により造り出された天然橋はかつて人が通行していた。

雄橋
雄橋

雄橋

住所
広島県庄原市東城町帝釈未渡
交通
中国自動車道東城ICから県道23号を帝釈峡方面へ車で13km
料金
情報なし

江の川カヌー公園さくぎ

カヌースクールが開催されレストランやキャンプサイトなどもある

江の川流域に広がる自然が満喫できるスポット。オートキャンプ場、屋根付きキャンプサイト、眺めのよいコテージやレストランがある。カヌースクールは1日4回開催。

江の川カヌー公園さくぎ
江の川カヌー公園さくぎ

江の川カヌー公園さくぎ

住所
広島県三次市作木町香淀116
交通
中国自動車道三次ICから国道375・54号、県道62号、国道375号を作木方面へ車で29km
料金
カヌースクール(1時限、要予約)=1500円/カヌーレンタル(1時限、要予約)=500円/

国営備北丘陵公園 ダンボール遊園地

ダンボールの巨大迷路を探検しよう

大きな電車や海賊船のすべり台、恐竜の迷路など、すべて段ボールでできた遊園地。ダンボール製の遊具なので、ぶつかっても痛くない。

国営備北丘陵公園 ダンボール遊園地
国営備北丘陵公園 ダンボール遊園地

国営備北丘陵公園 ダンボール遊園地

住所
広島県庄原市三日市町4-10
交通
JR芸備線七塚駅から徒歩20分
料金
入園料=450円/

国営備北丘陵公園備北オートビレッジ

快適設備で気軽にアウトドア体験

水道・流し台付きのオートサイトにキャンピングカーサイト、別荘のようなコテージがある。サニタリー施設はもちろん、管理センターには風呂やコインランドリーもあり、長期滞在でも快適に過ごせる。

国営備北丘陵公園備北オートビレッジ
国営備北丘陵公園備北オートビレッジ

国営備北丘陵公園備北オートビレッジ

住所
広島県庄原市上原町1300
交通
中国自動車道庄原ICから国道432号・183号で三次市方面へ。丘陵公園入口の看板で左折し、約1kmで現地。庄原ICから5km
料金
入場料=大人(高校生以上)800円、小人(小・中学生)無料/サイト使用料=オート1区画3500円、AC電源使用料500円、テント専用1区画2000円、キャンピングカー1区画4500円/宿泊施設=コテージ4人用17000円、6人用20000円※ともにハイシーズン料金、別途施設維持費/

江の川パーキングエリア(下り)

コーヒーとパンでちょっと休憩

中国自動車道下り線、三次インターと高田インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

江の川パーキングエリア(下り)

住所
広島県三次市粟屋町
交通
中国自動車道三次ICから高田IC方面へ車で8km
料金
情報なし

湧永満之記念庭園

花と緑に包まれた庭園

約4万5000坪の広さを持つ園内には、国内外から約500種、5000株のバラを集めたバラ園、四季折々の花が楽しめる第一庭園、すり鉢状になった第二庭園、薬用植物園などがある。

湧永満之記念庭園
湧永満之記念庭園

湧永満之記念庭園

住所
広島県安芸高田市甲田町糘地
交通
JR芸備線甲立駅からタクシーで10分
料金
無料

湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)

注目の妖怪ミュージアム

三次が舞台となった妖怪物語『稲生物怪録(いのうもののけろく)』と、約5000点の湯本豪一(こういち)コレクションを中心に、日本のユニークな妖怪文化を紹介する。「チームラボ 妖怪遊園地」では、最新のデジタルコンテンツを体験しながら、妖怪について楽しく学ぶことができる。

湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)
湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)

湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)

住所
広島県三次市三次町1691-4
交通
JR芸備線三次駅から備北交通三次もののけミュージアム行きバスで8分、終点下車すぐ
料金
入館料=大人600円、高・大学生400円、小・中学生200円、未就学児無料/

神ノ倉山公園

種類豊富な桜が咲き乱れ、ハイキングに最適

山全体が憩いの公園として親しまれている桜の名所で、ヤエザクラ、ヨシノザクラなど、約1000本の桜をはじめ、ツツジやフジが色鮮やかに咲き乱れる。山頂からの眺めはすばらしく、中国山地などが一望できる。桜越しに見える景色はとりわけ魅力的だ。

神ノ倉山公園

神ノ倉山公園

住所
広島県安芸高田市向原町有留
交通
JR芸備線向原駅からタクシーで20分
料金
情報なし