トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 三次・庄原 > 三次

三次

三次のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した三次のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。せせらぎと鳥のさえずりに癒やされる「エコヴィレッジかわね」、毛利元就の伝説「一日一力一心」を表した石碑「百万一心碑」、四季折々の自然の中を散策「土師ダムファミリーキャンプ場」など情報満載。

三次のおすすめのスポット

  • スポット:59 件
  • 記事:1 件

41~60 件を表示 / 全 59 件

三次の魅力・見どころ

数多くの古墳が残る歴史ある鵜飼の街と毛利家の居城

三次は、中国山地の中に開けた盆地の町。古くからの歴史を誇り、「広島県立みよし風土記の丘」には前方後円墳や円墳など176基の古墳が残り、復原した古代住居や移築した石室などがある。天然のアユを使ったアユ寿司やうるかなどが特産品として知られており、市内では西城川で400年の歴史を誇る「三次の鵜飼」も行われる。安芸高田の吉田には、広島に移るまで毛利家が居城を構えていた大規模な山城「郡山城跡」があり、「毛利元就の墓」も麓の寺跡に残る。

三次のおすすめスポット

エコヴィレッジかわね

せせらぎと鳥のさえずりに癒やされる

長瀬川の清流と木々に囲まれた自然豊かなロケーション。川沿いには木製のテーブル&ベンチと野外炉が設置され、夏はBBQと川遊びで賑わう。別荘のような快適なケビンもあり、気軽にアウトドアを楽しめる。

エコヴィレッジかわね

住所
広島県安芸高田市高宮町川根1390
交通
中国自動車道高田ICから県道64号を高宮町川根方面へ。国道433号・県道4号・109号経由で現地へ。高田ICから18km
料金
利用料=持ち込みテント無料、デイキャンプ無料/宿泊施設=ケビン5人まで15000円、追加1人1000円/

百万一心碑

毛利元就の伝説「一日一力一心」を表した石碑

毛利元就が郡山城を拡張する際に、人柱に代えて姫の丸壇の基石に「百万一心」と彫らせて埋めた。その拓本を長さ1.8m、幅0.6mの石に模刻して建設したもの。

百万一心碑

百万一心碑

住所
広島県安芸高田市吉田町吉田
交通
中国自動車道高田ICから県道64・6号を吉田方面へ車で10km、駐車場から徒歩15分
料金
情報なし

土師ダムファミリーキャンプ場

四季折々の自然の中を散策

ダムを囲うように施設が点在する広大なスポーツランド。キャンプ場から受付のサイクリングターミナルは少し離れているが、ここでいろいろな自転車を借りる事ができる。

土師ダムファミリーキャンプ場
土師ダムファミリーキャンプ場

土師ダムファミリーキャンプ場

住所
広島県安芸高田市八千代町土師1194-1
交通
中国自動車道千代田ICから県道5号で土師ダム方面へ。道沿い左手に現地。千代田ICから6km
料金
入場料=1人(小学生以上)1泊1000円/デイキャンプ=1人(小学生以上)500円/

キャンプ&コテージ フォレスタ広島

森に囲まれた池の畔のキャンプ場

山頂にある琵琶ヶ池を囲むように広がるキャンプ場。芝生のテントサイトやバンガロー、管理棟を兼ねる休憩施設、バーベキュー広場などがある。また、森林浴歩道など、遊歩道も整備されている。

キャンプ&コテージ フォレスタ広島

住所
広島県安芸高田市八千代町佐々井11787-1
交通
中国自動車道千代田ICから県道5号を八千代湖方面へ進み、琵琶ヶ池を目標に現地へ。千代田ICから19km

美土里温泉

天然ラドン温泉が湧く静かな温泉地

山間にある「神楽門前湯治村」に湧く温泉。湯治村内は土蔵や格子戸のある建物が並び、昔懐かしい雰囲気。4軒の宿泊施設のほか、浴場棟、飲食施設、神楽ドームなどが建つ。

美土里温泉
美土里温泉

美土里温泉

住所
広島県安芸高田市美土里町本郷
交通
JR広島駅から広島交通広島バスセンター方面行きバスで13分、広島バスセンターで広電高速バス三次・庄原行きに乗り換えて49分、美土里下車、タクシーで15分
料金
情報なし

常清滝

四季の美しい姿が見られる、断崖にかかる滝

中生代白亜紀に噴出した流紋岩の断崖にかかり、高さは約126mにも及ぶ。春の新緑、夏の涼風、秋の紅葉、冬の凍結と四季を通じて美しい姿が見られる。

常清滝

常清滝

住所
広島県三次市下作木
交通
JR芸備線三次駅から備北交通都賀方向行きバスで40分、作木支所前下車、徒歩20分
料金
情報なし

君田温泉 森の泉

魔法の湯で心身ともにリフレッシュ

道の駅ふぉレスト君田内の宿。屋根付き露天風呂を備える浴場には、心や身体の傷を癒す魔法の湯として伝わる君田温泉がたっぷり注がれ、心身ともにリフレッシュできる。囲炉裏を備えた食事処では、地元の旬の食材を味わおう。

君田温泉 森の泉
君田温泉 森の泉

君田温泉 森の泉

住所
広島県三次市君田町泉吉田311-3
交通
JR芸備線三次駅からタクシーで20分
料金
1泊2食付=9640~14890円/外来入浴(10:00~21:00、第3火曜休、8・12月は第4火曜休)=600円/

森川観光梨園

ゆったりと梨狩りが楽しめる

広々とした園内で幸水(8月)や二十世紀梨(9~10月)などの梨狩りが楽しめる。雨天に便利な無料休憩室もある。みずみずしい梨が時間無制限で食べ放題。お弁当の持ち込みもOK。

森川観光梨園
森川観光梨園

森川観光梨園

住所
広島県安芸高田市吉田町上入江2629
交通
中国自動車道千代田ICから県道5号、国道54号、県道327号を上入江方面へ車で17km
料金
入園料(食べ放題)=大人1000円、小学生800円、4歳以上500円/バーベキュー用具レンタル(炭、網付、4、5人用、予約制)=500円/ (20名以上の団体は料金1割引)

フルーツランドふの

果汁たっぷりのリンゴが食べ放題。栗拾いやカキ狩りもできる

9月上旬から11月下旬にかけてリンゴ狩りが楽しめる。果汁たっぷりのリンゴが食べ放題で、園内ではバーベキュー(要予約)も楽しめる。9月中旬には栗拾い10月中旬にはカキ狩りができる。

フルーツランドふの

住所
広島県三次市布野町上布野1148
交通
中国自動車道三次ICから国道54号を布野方面へ車で15km
料金
リンゴ狩り=中学生以上650円、4歳以上440円/持ち帰り=540円(1kg)/ (高齢者・障がい者割引は要問合せ)

君田温泉 森の泉(日帰り入浴)

森の中の休憩所にある。肌をすべすべにする温泉

森の中の休憩所「道の駅ふぉレスト君田」の一角にある温泉宿泊施設。四季折々に神之瀬川流域の自然を満喫できる。肌をすべすべにする温泉は、美人の湯と呼ばれる。

君田温泉 森の泉(日帰り入浴)
君田温泉 森の泉(日帰り入浴)

君田温泉 森の泉(日帰り入浴)

住所
広島県三次市君田町泉吉田311-3
交通
JR芸備線三次駅からタクシーで20分
料金
入浴料=大人700円、小人(3歳~小学生)350円/

霧の海

幻想的な光景、小島のように浮かぶ山々を山頂展望台から望める

川面から湧き出した深い霧が早朝に町中をベールのように覆う。標高490mの高谷山の山頂展望台からは霧の海に周囲の山々が小島のように浮かぶ幻想的な光景が一望できる。

霧の海

霧の海

住所
広島県三次市粟屋町高谷山
交通
中国自動車道三次ICから国道54号を高谷山展望台方面へ車で7km
料金
情報なし

頼杏坪役宅(運壁居)

別名を運壁居といい、3年間杏坪が町奉行として執務していた

頼山陽の叔父、杏坪が文政11(1828)年から3年間、町奉行として執務していたところ。別名を運壁居という。書斎や庭など、簡素なたたずまいが残っている。

頼杏坪役宅(運壁居)

頼杏坪役宅(運壁居)

住所
広島県三次市三次町1828-2
交通
JR芸備線三次駅から備北交通くるるんバス三次中学校前行きで8分、商工会議所前下車すぐ
料金
情報なし

奥田元宋・小由女美術館

月をモチーフにした作品を展示

三次市吉舎町出身の日本画家、奥田元宋と、夫人で人形作家の奥田小由女の作品を展示する美術館。ガラス張りのロビーは月が眺められるような造りになっている。

奥田元宋・小由女美術館
奥田元宋・小由女美術館

奥田元宋・小由女美術館

住所
広島県三次市東酒屋町453-6
交通
中国自動車道三次ICから国道375号を広島三次ワイナリー方面へ車で3km
料金
大人800円、大学生400円、高校生以下無料、企画展は別料金 (障がい者手帳持参で観覧料無料)

本郷パーキングエリア(下り)

自然豊かで心も体も癒される

中国自動車道下り線、高田インターと千代田インターの間にあるパーキングエリア。生花を飾る心遣いと手作りメニューが好評。

本郷パーキングエリア(下り)

本郷パーキングエリア(下り)

住所
広島県安芸高田市美土里町本郷
交通
中国自動車道高田ICから千代田IC方面へ車で8km
料金
本郷ラーメン=600円/

とみしの里

緑豊かな中に体験交流センターが立ち並ぶリゾート滞在施設

備後小富士の名で親しまれる登美志山山麓にあるリゾート滞在施設。緑豊かな自然の中には宿泊施設の小富士荘、バンガロー、レストラン機能を備えた体験交流センター、バーベキューハウスが立ち並ぶ。

とみしの里

とみしの里

住所
広島県三次市吉舎町安田1496-3
交通
JR福塩線吉舎駅からタクシーで10分
料金
バーベキュー(要予約、Aセット)=3400円/バンガロー(1棟1泊)=12000円/小富士荘(1泊2食付)=5500円(1人)/

広島県立歴史民俗資料館

遺物や特殊器台などを展示。古代の生活を知ることができる

県内各地の遺跡から出土した遺物や重要文化財の特殊器台などを展示するほか、古墳模型やパノラマで古代の生活を知ることができる。考古や民俗に関する企画展や講演会、体験会を開催。

広島県立歴史民俗資料館

広島県立歴史民俗資料館

住所
広島県三次市小田幸町122みよし風土記の丘内
交通
中国自動車道三次ICから国道375号をみよし風土記の丘方面へ車で5km
料金
大人200円、大学生150円、高校生以下無料、特別企画展は別料金 (65歳以上、県内の大学在学中の外国人留学生、各種障がい者手帳持参で常設展の入館料無料)

郡山城跡

戦国時代の知将、毛利元就の居城

毛利元就によって群山全山を城郭化した戦国期の山城跡。大小270以上の曲輪跡や石垣跡が残っており、当時が偲ばれる。

郡山城跡
郡山城跡

郡山城跡

住所
広島県安芸高田市吉田町吉田
交通
中国自動車道高田ICから県道64・6号を吉田方面へ車で10km、駐車場から本丸まで徒歩30分
料金
情報なし

三次の鵜飼

尼子氏の落武者が始めたとされる三次の鵜飼は伝統的な夏の風物詩

毛利氏に敗れた尼子氏の落武者が始めたといわれる三次の鵜飼は、約440年の歴史をもつ伝統的な夏の風物詩。烏帽子、腰みの姿の鵜匠の手さばきは見事だ。所要約1時間。

三次の鵜飼
三次の鵜飼

三次の鵜飼

住所
広島県三次市十日市江の川水系馬洗川
交通
JR芸備線三次駅から徒歩15分
料金
乗船料=大人2500円、小人1200円/乗船料(腰掛け付)=大人3000円、小人1500円/遊得パック(弁当付)=大人4000円、小人2700円/

ジャンルで絞り込む