トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 三次・庄原 > 庄原

庄原

庄原のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した庄原のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。劇作家、倉田百三の文学館や展示ギャラリーからなる複合文化施設「庄原市田園文化センター」、中国地方唯一の国営公園「国営備北丘陵公園」、20品種のリンゴを栽培するリンゴ園。りんごジュースも販売「青才りんご園」など情報満載。

  • スポット:42 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 42 件

庄原の魅力・見どころ

比婆山連峰を望む、豊かな自然に育まれた街

中国山地の豊かな自然に育まれた街。四季の花々や数々の遊具が楽しめる広大な「国営備北丘陵公園」があり、多くの人が訪れる。庄原市の東部に位置する葦嶽山は、神武天皇陵と伝えられる標高815メートルの山。どの方向から見ても三角形に見え、巨岩が積み重ねられたように見えるところもあることから「日本ピラミッド」とも呼ばれている。広島と島根の県境には、比婆山連峰が連なっている。イザナミノミコトが眠るという伝説があり、周辺は春の新緑、秋の紅葉がすばらしい。

庄原市田園文化センター

劇作家、倉田百三の文学館や展示ギャラリーからなる複合文化施設

倉田百三は戯曲「出家とその弟子」で知られる郷土の劇作家。氏の書簡などを収集展示する文学館をはじめ、民俗資料館や図書館、展示ギャラリーなどからなる複合文化施設。

庄原市田園文化センター

庄原市田園文化センター

住所
広島県庄原市西本町2丁目20-10
交通
JR芸備線備後庄原駅から徒歩20分
料金
無料

国営備北丘陵公園

中国地方唯一の国営公園

面積約340haの広大な園内はいくつものエリアに分かれており、花畑からアスレチック、里山体験まで遊び方も多彩。四季折々に祭りが催され、なかでも冬期のイルミネーションが大人気。

国営備北丘陵公園
国営備北丘陵公園

国営備北丘陵公園

住所
広島県庄原市三日市町4-10
交通
JR芸備線七塚駅から徒歩20分(中入口)
料金
入園料=大人410円、小人(小・中学生)80円、幼児無料/(65歳以上は証明書持参で210円、20名以上の団体は大人290円、小人50円)

青才りんご園

20品種のリンゴを栽培するリンゴ園。りんごジュースも販売

つがる、王林、ふじなど収穫時期が異なる20品種のリンゴを栽培するリンゴ園。園内は平地で歩きやすいため、安心してリンゴ狩りができる。100%りんごジュースや、ぶどうの販売もしている。

青才りんご園
青才りんご園

青才りんご園

住所
広島県庄原市高野町下門田甲195
交通
松江自動車道高野ICから県道39号を泉吉田方面へ車で3km
料金
リンゴ狩り(10月上旬~11月上旬)=中学生以上600円、小学生400円、幼児200円/持ち帰り=600円(1kg)/100%りんごジュース=820円(1000ml)/

国営備北丘陵公園 ダンボール遊園地

ダンボールの巨大迷路を探検しよう

大きな電車や海賊船のすべり台、恐竜の迷路など、すべて段ボールでできた遊園地。ダンボール製の遊具なので、ぶつかっても痛くない。

国営備北丘陵公園 ダンボール遊園地
国営備北丘陵公園 ダンボール遊園地

国営備北丘陵公園 ダンボール遊園地

住所
広島県庄原市三日市町4-10
交通
JR芸備線七塚駅から徒歩20分
料金
入園料=450円/

国営備北丘陵公園備北オートビレッジ

快適設備で気軽にアウトドア体験

水道・流し台付きのオートサイトにキャンピングカーサイト、別荘のようなコテージがある。サニタリー施設はもちろん、管理センターには風呂やコインランドリーもあり、長期滞在でも快適に過ごせる。

国営備北丘陵公園備北オートビレッジ
国営備北丘陵公園備北オートビレッジ

国営備北丘陵公園備北オートビレッジ

住所
広島県庄原市上原町1300
交通
中国自動車道庄原ICから国道432号・183号で三次市方面へ。丘陵公園入口の看板で左折し、約1kmで現地。庄原ICから5km
料金
入場料=大人(高校生以上)800円、小人(小・中学生)無料/サイト使用料=オート1区画3500円、AC電源使用料500円、キャンピングカー1区画4500円、テント専用1区画2000円/宿泊施設=コテージ17000~20000円/

モーモー物産館 しんぎょう庵

地元のそば粉で打つ二八そば

口和産のそばの実を石臼でひいた二八そばを提供。ワニと呼ばれる県北名物サメを使った料理も人気。

モーモー物産館 しんぎょう庵

住所
広島県庄原市口和町大月805-2
交通
松江自動車道口和ICからすぐ

大鬼谷オートキャンプ場

川が流れ、森に囲まれた好ロケーション

一年を通して楽しめる自然豊かなキャンプ場。しらかばサイト、林間サイト、芝生サイトと雰囲気が異なる3タイプのサイトがある。場内には露天風呂やツリーアドベンチャーなどもあり、楽しみ方はいろいろ。

大鬼谷オートキャンプ場
大鬼谷オートキャンプ場

大鬼谷オートキャンプ場

住所
広島県庄原市高野町南257
交通
松江自動車道高野ICから県道39号・国道432号で庄原方面へ。約4.5km進んだ先にあるキャンプ場の案内看板に従い右折。約1.5kmで現地。高野ICから6km
料金
サイト使用料=オート1区画(車1台、テント1張り、5人まで)3900~4500円、水道・流し台付きサイトは+700円、追加1人350円、AC電源使用料1100円/宿泊施設=ログバンガロー5500~9400円、ログハウス13300~16500円、ツリーハウス8200~10200円、貸別荘18700~27500円※宿泊施設は別途使用料1人350円必要/

ひろしま県民の森スキー場

良好な雪質と景色が自慢

比婆道後帝釈国定公園内の比婆山中腹、北東斜面に開かれたスキー場。海雲に浮かぶ峰々を眺望する林間コースが気持ち良い。ゲレンデは比較的緩やかで、初級者から十分楽しめる。

ひろしま県民の森スキー場
ひろしま県民の森スキー場

ひろしま県民の森スキー場

住所
広島県庄原市西城町油木156-14
交通
中国自動車道庄原ICから国道183・314号、県道256号を米子・木次方面へ車で38km
料金
リフト1日券=大人4200円、ジュニア2600円、シニア2600円/2日券=大人6700円、ジュニア4600円、シニア4600円/半日券=3200円/回数券(12回)=3200円/(レンタル料金スキーセットは大人3800円、小人2800円、ボードセットは大人4300円、小人3300円、ウエアは大人2800円、小人1800円)

道後山高原スキー場

多くのスキーヤーに親しまれる名門スキー場

比婆道後帝釈国立公園の中にある大自然に恵まれたスキー場は標高が高いので、良質の雪が楽しめる。圧雪車を導入し、常に滑りやすく整備されている。ゲレンデはロングコースで初・中級者向き。

道後山高原スキー場

住所
広島県庄原市西城町三坂
交通
中国自動車道庄原ICから国道183号を米子方面へ車で36km
料金
リフト1日券=大人3500円、小人2000円、シニア2000円/半日券=2000円/1回券=500円/回数券(6回)=2000円/(レンタル料金スキーセットは3000円、ボードセットは3000円、ウエアは3000円)

スノーリゾート猫山スキー場

宿泊施設など施設の充実したスキー場

最大39度の急斜面から安心のビギナーコースなど、初心者から上級者まで満足できる5つのコースが一通り揃っている。ボードパークも充実しており人気となっている。

スノーリゾート猫山スキー場

スノーリゾート猫山スキー場

住所
広島県庄原市西城町三坂190-50
交通
中国自動車道庄原ICから国道183号を米子方面へ車で25km
料金
リフト1日券=大人4300円/午前券・午後券=3500円/(レンタル料金スキーセットは大人3700円、小人2200円、ボードセットは大人4300円、小人3200円)

ひばごん郷温泉すずらんの湯

外の風景が眺められる大浴場もあり、避暑地やスキーなどに最適

標高700mの高原にある温泉。四季折々の自然が美しく冬はスキーに夏は避暑地に最適な場所。広い大浴場は片側がガラス張りになっていて、外の風景を眺めながら入浴できる。

ひばごん郷温泉すずらんの湯
ひばごん郷温泉すずらんの湯

ひばごん郷温泉すずらんの湯

住所
広島県庄原市西城町三坂152-10
交通
JR芸備線備後落合駅からタクシーで10分
料金
入浴料=大人620円、小学生310円/入浴料(水曜)=大人360円、小学生150円/

りんご今日話国スキー場

プライベートゲレンデとしても楽しめる

土・日曜、祝日は通常営業だが、平日は予約制で貸切り営業を行っている。3本のコースは350m以上の距離があり、滑りごたえあり。利用時はマナーを守ってプライベート感覚を存分に楽しもう。

りんご今日話国スキー場

りんご今日話国スキー場

住所
広島県庄原市高野町下門田5059-184
交通
松江自動車道高野ICから県道39号をスキー場方面へ車で1km
料金
リフト1日券=2500円/半日券=1500円/12回券=1200円/6回券=700円/施設協力費(小学生以上)=500円/(レンタル料金スキーセットは3000円)

鉄板焼くぬぎ

ご当地名物の庄原焼きは必食

かんぽの郷庄原内にある鉄板焼きの店。特製みそダレのおにぎりが入る庄原焼きをポン酢ソースでいただくのが名物。一度食べたら、びっくりする美味しさ。

鉄板焼くぬぎ

住所
広島県庄原市新庄町281-1かんぽの郷庄原内
交通
中国自動車道庄原ICから国道432・183号を米子方面へ車で2km
料金
庄原焼き=650円/

円正寺のシダレザクラ

それぞれに個性があり、見応えのある3本の桜

約350年前に住職・乗覚によって植えられたといわれ、県の天然記念物にも指定されるシダレザクラ。木は境内の鐘楼門を挟んで2本立ち、県下でも有数の巨木として知られている。また、本堂の裏の桜も見事だ。桜のほかに、境内には県内有数のコブシも咲く。

円正寺のシダレザクラ

円正寺のシダレザクラ

住所
広島県庄原市高野町新市873
交通
JR芸備線三次駅から備北交通バス高野町方面新市車庫行きで55分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

本村パーキングエリア(下り)

車を降りてひと息つこう

中国自動車道下り線、東城インターと庄原インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

本村パーキングエリア(下り)

住所
広島県庄原市本村町
交通
中国自動車道東城ICから庄原IC方面へ車で20km
料金
情報なし

七塚原サービスエリア(下り)

高原の緑に映えるレンガ色の屋根が印象的

目印は七塚原高原の緑の中に立つレンガ色の屋根。広島県北部で馴染みのワニ(サメ)料理が食べられる。

七塚原サービスエリア(下り)
七塚原サービスエリア(下り)

七塚原サービスエリア(下り)

住所
広島県庄原市山内町
交通
中国自動車道庄原ICから三次IC方面へ車で7km
料金
ワニバーガー=500円/唐麺やきそば(三好野)=880円/

日本ピラミッド葦嶽山

「日本ピラミッド」の第1号

どの方角から見ても三角形に見えることからその名がついた葦嶽山。標高815mの山頂は約4m四方の平地になっている。さまざまな形の岩が多数あり、不思議な雰囲気が漂う。

日本ピラミッド葦嶽山

日本ピラミッド葦嶽山

住所
広島県庄原市本村町
交通
中国自動車道庄原ICから国道432号を経由し、県道23号を東城方面へ車で14km
料金
情報なし

雄滝・雌滝

美しい遊歩道から見えてくる、対照的な2つの滝

大鬼谷のブナや落葉樹が美しい遊歩道を歩くと、絹糸をたらしたような繊細な流れの雌滝が見えてくる。静かに水が流れ落ちる雌滝とは対照的に、迫力があるのが雄滝。

雄滝・雌滝
雄滝・雌滝

雄滝・雌滝

住所
広島県庄原市高野町南
交通
松江自動車道高野ICから県道39号、国道432号を庄原方面へ車で7km
料金
情報なし

そば処 みのり

地場産そば粉の十割そば

地元のそばの実を石臼でひいた香り高い十割そばが人気。独特の粘りと甘みのあるそばは、シンプルなもりそばで味わうのがおすすめ。

そば処 みのり

そば処 みのり

住所
広島県庄原市七塚町59-1
交通
JR芸備線七塚駅から徒歩5分
料金
もりそば=890円/エビ天おろしそば=1300円~/鴨せいろそば(十割、10月下旬~翌3月中旬限定)=1500円/

ひろしま県民の森

山歩きとグルメを満喫したい

キャンプ、登山、スキーといった自然のレクリエーションが楽しめる施設。中核となる公園センター内のレストランでは四季折々の彩り豊かな創作フレンチが楽しめる。

ひろしま県民の森
ひろしま県民の森

ひろしま県民の森

住所
広島県庄原市西城町油木156-14
交通
中国自動車道庄原ICから国道183・314号、県道256号を西城方面へ車で38km
料金
公園センター宿泊(1泊2食付)=9300円~/キャンプ場利用=3600円(常設テント)、2100円(持込みテントサイト)/日帰り入浴(11:00~19:00)=大人400円、小学生以下200円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください