トップ > 全国 x 神社(稲荷・権現) > 中国・四国 x 神社(稲荷・権現) > 山陽・瀬戸内 x 神社(稲荷・権現) > 尾道・しまなみ海道 x 神社(稲荷・権現) > 尾道 x 神社(稲荷・権現) > 尾道市街 x 神社(稲荷・権現)

尾道市街 x 神社(稲荷・権現)

尾道市街のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

尾道市街のおすすめの神社(稲荷・権現)スポットをご紹介します。映画『転校生』の舞台の地「御袖天満宮」、尾道で最も古い神社「艮神社」、「」など情報満載。

尾道市街のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

  • スポット:2 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 2 件

御袖天満宮

映画『転校生』の舞台の地

学問の神様、菅原道真を祀る神社。55段ある石段の最上段の55段目の一枚をのぞいて、すべての石段が継ぎ目のない幅5mの一枚石でできている。映画『転校生』の舞台としても知られる。

御袖天満宮
御袖天満宮

御袖天満宮

住所
広島県尾道市長江1丁目11-16
交通
JR山陽本線尾道駅から徒歩20分
料金
情報なし

艮神社

尾道で最も古い神社

大同元(806)年に創建され、天照大神、須佐之男命、伊邪那岐命、吉備津彦命を祀っている。拝殿の前に樹齢約900年のクスの巨木が枝を広げ、参道前には御供水という井戸が残る。

艮神社
艮神社

艮神社

住所
広島県尾道市長江1丁目3-5
交通
JR山陽本線尾道駅から徒歩15分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください