トップ > 全国 x 見どころ・体験 > 中国・四国 x 見どころ・体験 > 山陽・瀬戸内 x 見どころ・体験 > 尾道・しまなみ海道 x 見どころ・体験 > 今治 x 見どころ・体験

今治 x 見どころ・体験

今治のおすすめの見どころ・体験スポット

今治のおすすめの見どころ・体験スポットをご紹介します。瀬戸内の島々を渡る「瀬戸内しまなみ海道」、総欅づくりの山門が迎えてくれる「延命寺」、赤松と黒松の老樹が絡み合う景色が続く国指定の名勝地「志島ヶ原」など情報満載。

  • スポット:7 件
  • 記事:3 件

今治のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 7 件

今治のおすすめの見どころ・体験スポット

瀬戸内しまなみ海道

瀬戸内の島々を渡る

芸予諸島の島伝いに、今治と尾道を結ぶ延長59.4kmの自動車専用道路。歩行者、自転車、125cc以下の自動二輪および原動機付き自転車の専用道路を併設。

瀬戸内しまなみ海道

瀬戸内しまなみ海道

住所
愛媛県今治市~広島県尾道市
交通
今治小松自動車道今治湯ノ浦ICから国道196号を今治方面へ車で10km(今治ICまで)
料金
区間により異なる (自転車料金はクレジットカード不可)

延命寺

総欅づくりの山門が迎えてくれる

天平年間(729~749年)に行基が建立。秘仏の本尊、不動明王は行基みずからが彫り安置したと伝えられ、見るものを圧倒する。周辺には愛媛県の史跡に指定された阿方貝塚がある。

延命寺
延命寺

延命寺

住所
愛媛県今治市阿方甲636
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス菊間行きで9分、阿方下車、徒歩10分
料金
無料

志島ヶ原

赤松と黒松の老樹が絡み合う景色が続く国指定の名勝地

11haの広大な松原は、赤松と黒松の老樹が絡み合う景色が続く国指定の名勝地。菅原道真公ゆかりの綱敷天満宮がある。梅の名所としても知られる。

志島ヶ原
志島ヶ原

志島ヶ原

住所
愛媛県今治市桜井
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス小松総合支所前行きで21分、志々満原下車、徒歩5分
料金
情報なし

のまうまハイランド

日本最小の在来馬の野間馬に出会える

野間馬は古来より生息する未改良の在来馬で、体高は120cm以下と小さい。ここでは50頭あまりを飼育。放牧場や乗馬施設のほか、小動物ふれあい広場などを整備している。

のまうまハイランド
のまうまハイランド

のまうまハイランド

住所
愛媛県今治市野間甲8
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス菊間行きで11分、延喜下車、徒歩15分
料金
入場料=無料/乗馬(1周100m、3歳~小学生以下、体重30kg以下)=200円/

別名の大楠

県の天然記念物で越智玉澄公の墓標として植えられたと伝わる大楠

越智玉澄公の墓標として植えられたと伝わる大楠。「玉澄さんの大楠」とも呼ばれる。高さ約22m、枝張り約30mの巨木で、墓石を巻き込んでいるといわれる。県の天然記念物。

別名の大楠
別名の大楠

別名の大楠

住所
愛媛県今治市別名523-2
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス鈍川経由神子森行きで9分、別名下車、徒歩5分
料金
情報なし

弘法大師御加持水

弘法大師が湧出させたとされる井戸で諸病に効果があるとも

仙遊寺の境内に続く石段沿いに、弘法大師が錫杖で地面をつき、湧き出たという井戸がある。その水が疫病で苦しむ人々を救ったことから、諸病に効くといわれ、訪れる人が後を絶たない。

弘法大師御加持水

住所
愛媛県今治市玉川町別所甲483仙遊寺内
交通
JR予讃線今治駅からタクシーで20分
料金
情報なし

伊予国分寺塔跡

基壇上の巨石は当時の伽羅の大きさを物語っている。国指定の史跡

四国霊場第59番札所である国分寺の東に、天平時代に創建された国分寺の塔跡とみられる礎石が残る。基壇上にある花崗岩の巨石は当時の伽羅の大きさを物語る。国指定の史跡。

伊予国分寺塔跡

伊予国分寺塔跡

住所
愛媛県今治市国分4丁目5
交通
JR予讃線今治駅からせとうちバス桜井団地循環線で23分、国分寺下車、徒歩3分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む