トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 下関 > 川棚温泉・角島

川棚温泉・角島

川棚温泉・角島の概要、観光・旅行情報

川棚温泉・角島の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:43 件
  • 記事:4 件

下関の奥座敷と呼ばれる温泉と洋上を渡る長い橋で結ばれた島

下関の奥座敷として栄えたのどかな川棚温泉。俳人・種田山頭火も気に入って滞在した温泉は、肌に優しいラジウム泉と塩化物泉で、皮膚病や胃腸病に効能がある。名物は茶そばを熱した瓦の上で焼き、つゆにつけて食べる瓦そばで、これを目当てに来る観光客も多い。角島は豊北の沖合約2キロメートルの響灘に浮かぶ、周囲およそ17キロメートルの島。コバルトブルーの海上を「角島大橋」が島まで延びており、格好のドライブコースになっている。島内には、明治9(1876)年に日本海側最初の石造り灯台として完成した角島灯台がある。

川棚温泉・角島のおすすめスポット

角島大橋

コバルトブルーの海を駆け抜ける

コバルトブルーの海の上に延びる角島大橋は全長1780mで、通行無料の橋としては日本屈指の長さを誇る。橋の両端に整備された公園は、撮影ポイントに最適。

角島大橋

角島大橋

住所
山口県下関市豊北町神田~角島
交通
JR山陰本線特牛駅からブルーライン交通角島行きバスで15分、西長門リゾート入口下車、徒歩5分
料金
情報なし

福徳稲荷神社

響灘を見据えるように建つ大鳥居

国道191号沿いに位置し、響灘を望むように本殿が建つ。五穀豊穣、商売繁盛はもとより、豊漁・航海安全など海の神様としても崇められる。境内の千本鳥居は種々の成功を得た人々が奉納したことから「開運鳥居」とも呼ばれる。

福徳稲荷神社

福徳稲荷神社

住所
山口県下関市豊浦町宇賀2960
交通
JR山陰本線川棚温泉駅からタクシーで10分
料金
要問合せ

角島

県内屈指のシーサイドビューで人気

特牛港沖に浮かぶ周囲17.1kmの小さな島。島のシンボルの白い灯台を中心に、一帯は角島灯台公園として整備されている。海の上に延びる角島大橋は爽快なドライブコース。

角島

角島

住所
山口県下関市豊北町角島
交通
JR山陰本線特牛駅からブルーライン交通角島行きバスで18分、瀬崎公園下車すぐ(瀬崎陽の公園まで)
料金
情報なし

元祖瓦そば たかせ本館

アツアツの瓦に盛られた個性派ソバ

川棚温泉の名物、瓦そば発祥の店。熱した瓦に茶そば、牛肉、錦糸卵、のりを盛り付けてあり、それをつゆにつけて食べる。隣接する別館と新館でも瓦そばが味わえる。

元祖瓦そば たかせ本館

元祖瓦そば たかせ本館

住所
山口県下関市豊浦町川棚5437
交通
JR山陰本線川棚温泉駅からブルーライン交通川棚温泉行きバスで3分、終点下車、徒歩5分
料金
瓦そば(1人前)=1188円/うなめし=2160円/天ぷら茶漬け=772円/

コバルトブルービーチ

コバルトブルービーチ

住所
山口県下関市豊北町角島

おすすめスポットをもっと見る

川棚温泉・角島のおすすめの記事

【山口】おすすめ宿!多彩なスタイルが勢揃い!

山口県内には良泉を引く温泉宿が数多くある。名湯と合わせて料理や雰囲気なども楽しめるくつろぎの宿を紹介。

【角島〜下関】シーサイトドライブおすすめスポット!

白い砂浜、青い海に掛かる絶景の角島大橋、日本一に選ばれた人気ある道の駅、響灘をどこまでも臨むことができる神社。ぜひ訪ねてみたい場所が集まる北浦街道をドライブしよう。

【山口】角島ぐるり旅!絶景おすすめスポット!

青く透き通った美しい海に囲まれる角島。島と本土を繋ぐまっすぐに伸びる橋は、人生で一度は見ておきたい絶景ポイントとして人気を博し、国内外から多くの観光客が訪れている。潮風を感じながら、角島をのんびりめぐ...

【山口】絶景・美景!フォトジェニックスポット!

日本海に面した山口県北西部の海岸は起伏に富んだ海岸線と緩やかな砂浜が入り混じった美しい景観で、北長門海岸国定公園に指定されている。透き通った海に架かる角島大橋や赤い鳥居と青い海が印象的な元乃隅稲成神社...

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください