トップ > 全国 x 渓谷 > 中国・四国 x 渓谷 > 四国 x 渓谷

四国 x 渓谷

四国のおすすめの渓谷スポット

四国のおすすめの渓谷スポットをご紹介します。大自然がつくりだす渓谷美を堪能「中津渓谷」、ダイナミックな渓谷美に感動。四季折々の山の表情も魅力「寒霞溪」、岸壁がそそり立つ千仞峡や大滝など見どころが多い「安居渓谷」など情報満載。

  • スポット:28 件
  • 記事:7 件

1~20 件を表示 / 全 28 件

中津渓谷

大自然がつくりだす渓谷美を堪能

中津川が刻んだ渓谷。秋には紅葉に染まる紅葉瀧や龍宮渕、雨竜の滝、石柱、昇雲橋と景勝地に恵まれている。1.6kmの遊歩道をたどりながら散策が満喫できる。

中津渓谷

中津渓谷

住所
高知県吾川郡仁淀川町名野川
交通
JR土讃線佐川駅から黒岩観光バス川渡行きで35分、名野川下車、徒歩7分
料金
情報なし

寒霞溪

ダイナミックな渓谷美に感動。四季折々の山の表情も魅力

日本三大渓谷のひとつと称される、小豆島を代表する景勝地。1300万年以上前の火山活動で形成され、約200万年にわたって浸食された渓谷は、春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季を通じて楽しめる。

寒霞溪
寒霞溪

寒霞溪

住所
香川県小豆郡小豆島町神懸通
交通
土庄港から国道436号、県道29号を寒霞溪方面へ車で20km、紅雲亭から寒霞溪ロープウェイで5分、寒霞溪山頂下車すぐ(3月中旬~12月上旬の土・日曜、祝日および繁忙期は草壁港から紅雲亭まで路線バスあり)
料金
ロープウェイ(片道)=大人1050円、小人530円/ロープウェイ(往復)=大人1890円、小人950円/寒霞渓もみじサイダーフロート(ロープウェイ山頂駅前)=550円/

安居渓谷

岸壁がそそり立つ千仞峡や大滝など見どころが多い

標高1860mの筒上山の南斜面に広がる安居渓谷県立自然公園。高さ約30mの岸壁がそそり立つ千仞峡や大滝など見どころが多い。バンガローや遊歩道も整備されている。

安居渓谷
安居渓谷

安居渓谷

住所
高知県吾川郡仁淀川町大屋
交通
高知自動車道伊野ICから国道194号・439号、県道362号を仁淀川町方面へ車で50km
料金
情報なし

べふ峡

徳島県境近くの紅葉の名所

剣山国定公園内の物部川源流域に広がる美しい渓谷。長い年月をかけて侵食された石灰岩が切り立っている。四季を通じて自然美が満喫でき、紅葉のシーズンは格別すばらしい。

べふ峡

べふ峡

住所
高知県香美市物部町別府
交通
JR土讃線土佐山田駅からJR四国バス大栃行きで42分、大栃下車、市営バス別府行きに乗り換え35分、別府下車、徒歩15分
料金
情報なし

ひの字渓谷

青い空と緑のコントラストが美しい

深く切れ込んだV字型の渓谷に、エメラルドグリーンの祖谷川が流れる祖谷渓谷の中で、川の流れがひらがなの「ひ」の字に見える場所。春は新緑に包まれ、秋には紅葉する山々と、川の流れが一望できる。

ひの字渓谷
ひの字渓谷

ひの字渓谷

住所
徳島県三好市西祖谷山村田ノ内田の内上
交通
JR土讃線阿波池田駅から四国交通バスかずら橋行きで1時間、国ケ滝下車すぐ
料金
情報なし

滑床渓谷

自然に抱かれた渓谷は愛媛屈指の癒しスポット

四万十川の支流、目黒川の上流に広がる鬼ヶ城山系に抱かれた12kmに渡る大渓谷。春は新緑、秋は紅葉など、季節によってさまざまな表情を見せる。森の国ホテルから滑床渓谷の入り口へは歩いてすぐ。渓谷沿いに遊歩道が整備され、奇岩や滝などの見どころが続く。シンボル的存在の雪輪の滝まで歩いて片道約40分。

滑床渓谷
滑床渓谷

滑床渓谷

住所
愛媛県宇和島市川内~松野町目黒
交通
JR予土線松丸駅からタクシーで30分(森の国ホテル)
料金
情報なし

大歩危

四国山地を横切る吉野川の激流に、結晶片岩が削られてできた渓谷

大自然がつくり出した景観は見事で、ごつごつした巨岩奇岩が約5km続く。平成26(2014)年に国の天然記念物に指定。平成27(2015)年には国指定名勝に指定。

大歩危
大歩危

大歩危

住所
徳島県三好市山城町重実~上名
交通
JR土讃線大歩危駅から徒歩5分
料金
情報なし

立川渓谷

水遊び、釣り、キャンプが楽しめる。周辺にも見どころが点在

うっそうと茂る木々の間をぬって清流が流れる。夏は水泳、釣り、キャンプができる。立川をさかのぼると鳥居ケヤキ、夫婦淵、シルリア紀紅石灰岩などの見どころが点在する。

立川渓谷

立川渓谷

住所
徳島県勝浦郡勝浦町棚野立川
交通
徳島自動車道徳島ICから国道11号・55号、県道16号を勝浦方面へ車で35km
料金
情報なし

面河渓

自然あふれる四国最大級の渓谷

面河川の上流約10kmにわたって続く渓谷。見渡すかぎりの大樹林、いたるところから突き出した断崖や奇岩など、ダイナミックな景観が広がる。遊歩道が整い、気軽に散策が楽しめるのが魅力のひとつ。夏は川遊びや散策を楽しむ人で賑わう。

面河渓
面河渓

面河渓

住所
愛媛県上浮穴郡久万高原町若山
交通
JR松山駅からJR四国バス久万高原行きで1時間9分、久万中学校前下車すぐの久万営業所で伊予鉄南予バス面河行きに乗り換えて1時間、終点下車、徒歩25分
料金
情報なし

滑川渓谷

滑川の上流にある渓谷で、自然が創り出した芸術

サクラの名所で知られる桜三里を流れる滑川の上流にある渓谷。およそ1kmにおよびナメラと呼ばれる河床が続く。幾千年も経た砂礫岩が浸食された岩肌はなめらかで美しい。

滑川渓谷
滑川渓谷

滑川渓谷

住所
愛媛県東温市明河
交通
松山自動車道川内ICから国道11号、県道302号を滑川渓谷方面へ車で15km
料金
情報なし

岩屋川渓谷

遊歩道からは荒々しい岩が連なる様子が間近に見られる

大渡ダム湖の上流部にある渓谷。1000m級の山々にはさまれた深い谷の底には巨岩や奇岩が連なり、その岩間を岩屋川が流れる。川を縫うように遊歩道が整備されている。

岩屋川渓谷

住所
高知県吾川郡仁淀川町別枝
交通
高知自動車道伊野ICから国道33号を松山方面へ車で55km
料金
情報なし

成川渓谷

清流に沿って続く渓谷。春は山桜、夏は新緑、秋は紅葉が楽しめる

鬼ヶ城連山の清流に沿って続く渓谷。足摺宇和海国立公園の一角で、春は数千本の山桜が咲き、夏は新緑、秋は紅葉が景色を彩る。近くに温泉もあり、ゆっくりと滞在できる。

成川渓谷
成川渓谷

成川渓谷

住所
愛媛県北宇和郡鬼北町奈良成川
交通
JR予讃線宇和島駅からタクシーで20分
料金
情報なし

一宇峡

春は岩ツツジ、秋は紅葉が覆う険しさと美しさを備えた渓谷

一宇峡は一宇川流域の景勝地。標高1711mの笹丸山とその山系を流れ出た水によってつくられた険しい渓谷。春は岩ツツジ、秋は紅葉が谷を覆い渓谷が美しく彩られる。

一宇峡

住所
徳島県美馬郡つるぎ町一宇十家
交通
JR徳島線貞光駅から四国交通バス葛籠行きで45分、八面橋下車すぐ
料金
情報なし

桂川渓谷

桜並木、森林浴、キャンプ、紅葉など年間楽しめる渓谷

連なる奇岩、絶壁、清流、滝が織りなす、すばらしい渓谷の景観が広がる。のんびりと森林浴を楽しみたい。春の桜並木、夏はキャンプ、秋の紅葉など一年中楽しめる。

桂川渓谷

桂川渓谷

住所
愛媛県西予市野村町野村
交通
松山自動車道西予宇和ICから県道29号を野村方面へ車で13km
料金
情報なし

富郷渓谷

変化に富む渓谷美が続き、戻ケ嶽は岩壁がそそり立つ景勝地

銅山川の上流約6kmにわたり変化に富んだ渓谷美が続く。なかでも戻ケ嶽は、高さ60mを超える岩壁がそそり立つ景勝地。岩の割れ目に樹木が生育し、まるで山水画のような景色。

富郷渓谷

富郷渓谷

住所
愛媛県四国中央市富郷町津根山
交通
松山自動車道三島川之江ICから国道319号、県道6号を別子山方面へ車で15km
料金
情報なし

高瀑渓谷

四季との調和が美しい加茂川上流の渓谷

加茂川の最上流部。高さ132m幅100mの岩盤を垂直に落ちる滝は見もの。四季との調和が美しい。未整備の山道の為危険な箇所あり。冬期は四輪駆動車が適切でスタッドレスタイヤかチェーンが必要だ。

高瀑渓谷

住所
愛媛県西条市小松町石鎚
交通
松山自動車道いよ小松ICから国道11号、県道142号を石鎚方面へ車で30km
料金
情報なし

瀬戸川渓谷

木々の緑と清流が織りなす渓谷美

瀬戸川の上流にある渓谷。1000m級の山々に囲まれる深い谷は、原生林が生い茂り、清水が流れて美しく、秋は紅葉も楽しめる。特にアメガエリの滝周辺がおすすめ。

瀬戸川渓谷
瀬戸川渓谷

瀬戸川渓谷

住所
高知県土佐郡土佐町瀬戸
交通
高知自動車道大豊ICから国道439号、県道17・6号を大川方面へ車で40km
料金
情報なし

奥吉野渓谷

県道沿いに続く美しい渓谷

大川村の西の端に位置する奥吉野渓谷は村の景勝地として知られ、特に紅葉の時期は紅葉狩りに多くの人々が訪れる。緑色の甌穴のある岩と美しい川の流れが独特の景観を生み出す。

奥吉野渓谷
奥吉野渓谷

奥吉野渓谷

住所
高知県土佐郡大川村下切
交通
松山自動車道いよ西条ICから国道11・194号、県道17号をを大川村方面へ車で36km
料金
情報なし

小歩危

大自然が作り出した見事な渓谷美

四国山地を横切る吉野川の激流に結晶片岩が削られてできた渓谷。巨岩奇岩が続く大歩危の下流には、曲がりくねって流れが速い小歩危がある。春は新緑、秋は紅葉が美しい。

小歩危
小歩危

小歩危

住所
徳島県三好市山城町西宇
交通
JR土讃線小歩危駅から徒歩5分
料金
情報なし

白猪谷渓谷

吉野川の源流点がある渓谷。水が透き通るほど美しい

瓶ヶ森(1897m)、西黒森(1861m)の南面に刻まれた、吉野川の源流点がある渓谷。水が透き通るほど美しい。バンガロー、炊事棟の設備があり、デイキャンプにいい。

白猪谷渓谷

白猪谷渓谷

住所
高知県吾川郡いの町寺川
交通
松山自動車道いよ小松ICから国道11号・194号を経由し、県道40号を西条方面へ車で45km
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください