トップ > 全国 x 工芸品・民芸品 > 中国・四国 x 工芸品・民芸品 > 四国 x 工芸品・民芸品 > 琴平・善通寺 x 工芸品・民芸品

琴平・善通寺 x 工芸品・民芸品

琴平・善通寺のおすすめの工芸品・民芸品スポット

琴平・善通寺のおすすめの工芸品・民芸品スポットをご紹介します。江戸時代から続くうちわの製造元「茂木団扇」、アートな伝統工芸品「山中象堂」、「」など情報満載。

琴平・善通寺のおすすめの工芸品・民芸品スポット

  • スポット:2 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 2 件

茂木団扇

江戸時代から続くうちわの製造元

江戸時代から伝わる技法を受け継ぎ、一本ずつ手作業で仕上げる。和紙に天然の柿渋を塗った渋うちわは、軽くて丈夫で長持ちすると評判。土佐和紙を張った雨だれうちわは、ここちよい風が楽しめる。

茂木団扇
茂木団扇

茂木団扇

住所
香川県丸亀市土器町東8丁目312
交通
JR予讃線宇多津駅から徒歩20分
料金
渋うちわ=1730円/雨だれうちわ=3240円/

山中象堂

アートな伝統工芸品

宮大工の技法から生まれた伝統工芸、讃岐一刀彫の宗家で、POPだるまの生みの親。動物の置物やお盆、茶托など、おみやげに最適な小物もある。

山中象堂
山中象堂

山中象堂

住所
香川県仲多度郡琴平町980
交通
JR土讃線琴平駅から徒歩10分
料金
POPだるま(2寸)=6480円(オーダーはプラス3000円~)/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください