トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 小豆島・直島 > 小豆島

小豆島

小豆島のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した小豆島のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。「迷路のまち」を歩きながらアート鑑賞「MeiPAM」、島のゆったりとした空気を感じる「サン・オリーブレストラン」、農家カフェでくつろぎの時間を楽しむ「HOMEMAKERS」など情報満載。

小豆島のおすすめのスポット

  • スポット:132 件
  • 記事:12 件

41~60 件を表示 / 全 132 件

小豆島の魅力・見どころ

オリーブ栽培や渓谷美、映画のロケ地で知られる温暖な島

瀬戸内海では淡路島に次いで2番目に大きい島。オリーブ栽培で知られる温暖な気候と豊かな自然に恵まれ、美しい景勝地や映画のロケ地など見どころは多彩。寒霞溪は1300万年以上前の火山活動で形成されたという、日本三大渓谷美のひとつ。「二十四の瞳映画村」は、小豆島出身の作家・壺井栄の小説『二十四の瞳』を映画化したときのセットが残る。また、400年以上の伝統がある醤油の産地としても知られ、今も町内には20軒以上の醤油工場がある。

MeiPAM

「迷路のまち」を歩きながらアート鑑賞

迷路のように入り組んだ土庄本町をさまよいながら、古民家を改装した4棟のギャラリーをめぐるアートプロジェクト。ギャラリーの展示内容は企画によって変わり、不定期でマルシェやパフォーマンスも開催。

MeiPAM
MeiPAM

MeiPAM

住所
香川県小豆郡土庄町甲405
交通
土庄港から徒歩15分
料金
5館共通入館料=大人1000円、中・高校生600円、小学生以下無料/オリーブだるま=1300円/マルシェバッグ=1800円/ (高齢者・障がい者は共通入館料大人900円、中・高校生500円)

サン・オリーブレストラン

島のゆったりとした空気を感じる

小豆島名物の素麺やオリーブ牛、ひしお丼が楽しめるレストラン。ごはんとお味噌汁が食べたい時におすすめ。

サン・オリーブレストラン

サン・オリーブレストラン

住所
香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで25分、オリーブ公園口下車、徒歩7分
料金
親子ひしお丼=950円/手延べオリーブ半生そうめん=600円/

HOMEMAKERS

農家カフェでくつろぎの時間を楽しむ

築130年の古民家をオーナー夫妻がリノベート。新鮮で種類豊富な野菜を使ったサラダは「農家」の営むカフェならではの一品。農村の穏やかな風景を眺めながらゆったりとした時間を過ごせる。

HOMEMAKERS
HOMEMAKERS

HOMEMAKERS

住所
香川県小豆郡土庄町肥土山甲466-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス小豆島中央高校行きで19分、肥土山下車、徒歩7分
料金
自家製ケーキ=400円/小豆島オリジナルブレンド=400円/季節の野菜を使ったカレー=950円/自家製ジンジャーエール=400円/旬野菜サラダプレート(パンorご飯付)=950円/

京宝亭

京宝亭

住所
香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211-28
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで40分、芦ノ浦下車すぐ

井上誠耕園 mother’s

人気のオリーブ専門店

オリーブの栽培から加工までを行う農園の直営店。1階がショップ、2階がカフェレストランに。気軽な体験メニューも豊富。

井上誠耕園 mother’s

井上誠耕園 mother’s

住所
香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4らしく本館 1階
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで16分、池田農免口下車すぐ
料金
小豆島産エキストラヴァージンオリーブオイル(20ml)=5724円/スペイン産エキストラヴァージン完熟オリーブオイル(180g)=1296円/オリーブオイルコンフィ木の実とドライ果実=864円/

フォレスト酒蔵森國ギャラリー

島で唯一の酒蔵が営むおしゃれなカフェ&バー

造り酒屋である小豆島酒造内にあるショップ&ギャラリー。併設のカフェバーでは、日本酒にも合う、島の佃煮とオリーブを使ったピザなどの料理やスイーツ、ドリンクなどが味わえる。

フォレスト酒蔵森國ギャラリー
フォレスト酒蔵森國ギャラリー

フォレスト酒蔵森國ギャラリー

住所
香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで36分、馬木下車、徒歩3分
料金
杜氏のまかない飯=1100円/島ピザ=900円/酒(枡入り)=600円~/利き酒セット=1500円/島仕込み利き酒セット(100ml)=3024円/ふふふ。吟醸酒(100ml)=997円/

カントリーイン ザ ホワイトマリーン

お楽しみの夕食は島素材たっぷりの島イタリアン

家族でもてなす小さなホテル。小豆島近海で揚がる魚介や自家栽培のハーブ、オリーブオイルなどを使い、オーナーシェフが腕をふるう島イタリアンのコース料理が好評。客室はツイン、ダブルなど3タイプを備えている。

カントリーイン ザ ホワイトマリーン
カントリーイン ザ ホワイトマリーン

カントリーイン ザ ホワイトマリーン

住所
香川県小豆郡土庄町甲1466-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス小瀬行きで14分、鹿島海水浴場前下車、徒歩7分
料金
1泊2食付=12000円~/1泊朝食付=8300円~/ (季節料金あり)

i’s Life

小豆島産100%のオリーブオイル

オリーブオイルソムリエの資格を持つ店主が栽培した小豆島産オリーブを使ったオイルや、厳選した外国産のオリーブオイルが並ぶ。

i’s Life

i’s Life

住所
香川県小豆郡土庄町渕崎1956-1
交通
土庄港からタクシーで5分
料金
カスティージョ・デ・カネナ冷燻オリーブオイル(スペイン産)=2700円(227g)/小豆島産エキストラバージンオリーブオイル=3240円/

らしく本館

オリーブをテーマにした複合施設

小豆島池田港西側に位置し、1階はオリーブ専門店、2階にはレストラン忠左衛門があり、オリーブを存分に楽しめる施設になっている。

らしく本館

住所
香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4
交通
池田港から徒歩10分

405 cafe

アート鑑賞の息抜きに

MeiPAM01の前にあるカフェ。小豆島の米や野菜を使った軽食や、瀬戸内でとれた柑橘類の手搾りジュースなどが楽しめる。

405 cafe

住所
香川県小豆郡土庄町甲413-2
交通
土庄港から徒歩15分

国民宿舎小豆島

自慢は天然魚使用の海鮮料理。瀬戸内海が客室などから一望できる

客室や展望温泉から瀬戸内海を一望でき、瀬戸大橋や遠く四国までもが見渡せる公共の宿。料理は、天然の新鮮な魚を使った海鮮料理が自慢。周辺は国民休養地に指定されている。

国民宿舎小豆島
国民宿舎小豆島

国民宿舎小豆島

住所
香川県小豆郡小豆島町池田1500-4
交通
土庄港から小豆島オリーブバス三都線神ノ浦西行きで18分、国民宿舎下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=7710~13780円/

よさこい

新鮮な魚料理が味わえる人気の店。定食もボリューム満点で好評

新鮮な魚料理が人気の店。漁師が揚げてすぐの魚介を持ち込むので鮮度は抜群だ。定食類は安くてボリューム満点。料金に応じたおまかせのコースもある。

よさこい

よさこい

住所
香川県小豆郡小豆島町池田平木
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで15分、池田港下車すぐ
料金
造り(一品)=1200~1300円/造り定食=1300円~/てんぷら定食=1300円~/とりタタキ=800円/

サン・オリーブ温泉

「オリーブ公園」の中に湧く温泉。入浴施設でゆったり温まろう

日本のオリーブ発祥の地である小豆島の「道の駅小豆島オリーブ公園」の中にある。見晴らしのいい入浴施設「サン・オリーブ温泉」にはトレーニングルームも併設している。

サン・オリーブ温泉

サン・オリーブ温泉

住所
香川県小豆郡小豆島町西村
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで25分、オリーブ公園口下車、徒歩7分
料金
情報なし

kamos

おいしい生地と島食材が織りなすピザ

香りがいいうどん用の県産小麦「さぬきの夢」と、島の麹店の麹酵母を使い石窯で焼き上げるピザが味わえる。地産地消にこだわり、トッピングには瀬戸内の食材を使う。素焼きもおすすめ。

kamos

住所
香川県小豆郡土庄町甲吉ヶ浦6190-80
交通
土庄港から徒歩7分
料金
マヤカカオシェイク=700円/瀬戸内しらすと小豆島レモンの瀬戸内ピザ=1500円/

ブルーライン(寒霞渓公園線)

日本の道100選に選ばれている、眺望の良いドライブコース

寒霞渓を囲むように延びるドライブコース。内海湾や播磨灘、讃岐山脈が望める展望のいい道で、日本の道100選に選ばれている。ライダーたちにツーリングコースとして人気。

ブルーライン(寒霞渓公園線)

ブルーライン(寒霞渓公園線)

住所
香川県小豆郡小豆島町安田ほか
交通
土庄港から国道436号を寒霞渓方面へ車で14km
料金
無料

四方指展望台

美しの原高原の展望台。ぐるりと四方が見渡せる。月夜は絶景

小豆島で唯一の高原美しの原高原にある標高777mの展望台で、ぐるりと四方が見渡せる。月夜なら、瀬戸内海や海の向こう側の街の灯りがキラキラと浮かび、とても美しい。

四方指展望台

四方指展望台

住所
香川県小豆郡小豆島町神懸嶮岨山乙1117
交通
土庄港から県道26・27号を寒霞渓方面へ車で14km
料金
情報なし

セトノウチ 島メシ家

小豆島や瀬戸内の食材を使ったデリ食堂

元庄屋の屋敷を改修したデリスタイルの食事処。地元産の魚や肉、野菜はもちろん、小豆島の塩や醤油、オリーブオイルを使った惣菜が味わえる。テイクアウトもできるので、天気のよい日は海辺でのランチもおすすめ。

セトノウチ 島メシ家
セトノウチ 島メシ家

セトノウチ 島メシ家

住所
香川県小豆郡土庄町甲398
交通
土庄港から徒歩15分
料金
4品デリランチ=1250円~/オリーブ牛ローストビーフ丼=2000円/島カレー=900円/オリーブ牛カレー=1800円/

妖怪美術館

迷路のまちにあるアートスポット

呉服屋だった蔵や元醤油屋の倉庫、庄屋の屋敷など、古い建物を生かした4つの美術館が点在する。全部で828点のユニークな現代の妖怪にまつわる作品を展示している。

妖怪美術館
妖怪美術館

妖怪美術館

住所
香川県小豆郡土庄町甲398
交通
土庄港から徒歩20分
料金
大人2900円、中・高校生1450円、小学生以下無料(保護者同伴要)

日本一どでカボチャ大会

国際カボチャ協会公認の日本一大きなカボチャを決定する大会

日本一大きなカボチャを決定する国際カボチャ協会公認の大会。優勝者はアメリカのサンフランシスコで開催される世界大会に日本代表として参加招待される。

日本一どでカボチャ大会

住所
香川県小豆郡土庄町淵崎オリーブタウン前
交通
土庄港からタクシーで7分

エンジェルカフェ

エンジェルロードを眺めながらカフェタイム

小豆島国際ホテルの敷地内にあるオープンカフェ。どの席からもエンジェルロードを見ることができる。エンジェルロードが渡れる時間のみ営業するので、ホームページや干潮時間を確認して訪れよう。

エンジェルカフェ

住所
香川県小豆郡土庄町銀波浦小豆島国際ホテル内
交通
土庄港から小豆島オリーブバス東廻り西浦線土庄港行きで11分、国際ホテル(エンジェルロード)下車すぐ
料金
小豆島レモネード=600円/シフォン=300円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください