トップ > 全国 x カフェ > 中国・四国 x カフェ > 四国 x カフェ > 小豆島・直島 x カフェ > 小豆島 x カフェ

小豆島 x カフェ

小豆島のおすすめのカフェスポット

小豆島のおすすめのカフェスポットをご紹介します。島の実りをジェラートで味わう「MINORI GELATO」、棚田を眺めながら自然の恵みをいただく「こまめ食堂」、懐かしさいっぱいのレトロカフェ「二十四の瞳映画村 Cafeシネマ倶楽部」など情報満載。

  • スポット:13 件
  • 記事:5 件

小豆島のおすすめエリア

小豆島の新着記事

1~20 件を表示 / 全 13 件

小豆島のおすすめのカフェスポット

MINORI GELATO

島の実りをジェラートで味わう

オリーブや醤油、レモンなど小豆島の旬を楽しめるイタリアンジェラート&バー。平成28(2016)年の瀬戸内国際芸術祭では『ShodoshimaGelatoRecipesProject by カタチラボ』として出展。

MINORI GELATO

MINORI GELATO

住所
香川県小豆郡小豆島町草壁本町1055-2
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで40分、草壁港下車すぐ
料金
ジェラート=430円(2種盛り)・500円(3種盛り)/パニーノ=550円/コーヒー=350円/

こまめ食堂

棚田を眺めながら自然の恵みをいただく

風光明媚な棚田にたたずむ食堂。地元の食材を中心にしたメニューが味わえる。棚田で育てた米を、名水「湯船の水」で炊きあげたご飯はシンプルながらも絶品。オーナーがセレクトした島の特産品も販売する。

こまめ食堂
こまめ食堂

こまめ食堂

住所
香川県小豆郡小豆島町中山1512-2
交通
土庄港から小豆島オリーブバス中山経由小豆島中央高校前行きで22分、春日神社下車すぐ
料金
オリーブ牛ハンバーガーセット(ドリンク付)=950円/そうめんセット=980円/棚田のおにぎり定食(おかず、汁物、小鉢2品、デザート付)=1280円/醤油みるく金時(夏期限定)=500円/

二十四の瞳映画村 Cafeシネマ倶楽部

懐かしさいっぱいのレトロカフェ

映画『二十四の瞳』のオープンセットを活かし、昭和初期の小さな村を再現した映画村。カフェでは、アルマイトの食器に入った昔懐かしい給食を再現した給食セットなどもある。

二十四の瞳映画村 Cafeシネマ倶楽部
二十四の瞳映画村 Cafeシネマ倶楽部

二十四の瞳映画村 Cafeシネマ倶楽部

住所
香川県小豆郡小豆島町田浦甲931
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港経由田ノ浦映画村行きで1時間、終点下車すぐ
料金
豚ともろみのひしお丼=850円/給食セット=890円/

MORIKUNI BAKERY

酒が香る大人のコッペパンを

酒蔵が営む小さなコッペパン専門店。酒の製造に使う酒米を原料にしたコッペパンは、甘酒の風味が豊かで、もっちり食感が特徴。揚げパンやスコーンも人気がある。

MORIKUNI BAKERY
MORIKUNI BAKERY

MORIKUNI BAKERY

住所
香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで36分、馬木下車、徒歩3分
料金
大吟醸酒粕あんこ=280円/

カフェレストラン 忠左衛門

オリーブオイルを使った料理がそろう

1階はオリーブ農園直営ショップの井上誠耕園mother’s、2階がカフェレストランに。地元食材を使ったパスタをはじめ、オリーブオイルのおいしさが際立つメニューが味わえる。

カフェレストラン 忠左衛門

住所
香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで16分、池田農免口下車すぐ

HOMEMAKERS

農家カフェでくつろぎの時間を楽しむ

築130年の古民家をオーナー夫妻がリノベート。新鮮で種類豊富な野菜を使ったサラダは「農家」の営むカフェならではの一品。農村の穏やかな風景を眺めながらゆったりとした時間を過ごせる。

HOMEMAKERS
HOMEMAKERS

HOMEMAKERS

住所
香川県小豆郡土庄町肥土山甲466-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス小豆島中央高校行きで19分、肥土山下車、徒歩7分
料金
自家製ケーキ=400円/小豆島オリジナルブレンド=400円/季節の野菜を使ったカレー=950円/自家製ジンジャーエール=400円/旬野菜サラダプレート(パンorご飯付)=950円/

フォレスト酒蔵森國ギャラリー

島で唯一の酒蔵が営むおしゃれなカフェ&バー

造り酒屋である小豆島酒造内にあるショップ&ギャラリー。併設のカフェバーでは、日本酒にも合う、島の佃煮とオリーブを使ったピザなどの料理やスイーツ、ドリンクなどが味わえる。

フォレスト酒蔵森國ギャラリー
フォレスト酒蔵森國ギャラリー

フォレスト酒蔵森國ギャラリー

住所
香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで36分、馬木下車、徒歩3分
料金
杜氏のまかない飯=1100円/島ピザ=900円/酒(枡入り)=600円~/利き酒セット=1500円/島仕込み利き酒セット(100ml)=3024円/ふふふ。吟醸酒(100ml)=997円/

405 cafe

アート鑑賞の息抜きに

MeiPAM01の前にあるカフェ。小豆島の米や野菜を使った軽食や、瀬戸内でとれた柑橘類の手搾りジュースなどが楽しめる。

405 cafe

住所
香川県小豆郡土庄町甲413-2
交通
土庄港から徒歩15分

エンジェルカフェ

エンジェルロードを眺めながらカフェタイム

小豆島国際ホテルの敷地内にあるオープンカフェ。どの席からもエンジェルロードを見ることができる。エンジェルロードが渡れる時間のみ営業するので、ホームページや干潮時間を確認して訪れよう。

エンジェルカフェ

住所
香川県小豆郡土庄町銀波浦小豆島国際ホテル内
交通
土庄港から小豆島オリーブバス東廻り西浦線土庄港行きで11分、国際ホテル(エンジェルロード)下車すぐ
料金
小豆島レモネード=600円/シフォン=300円/

TODAY IS THE DAY-COFFEE AND CHOCOLATE-

潮風が吹き抜ける海岸に建つビーチカフェ

目の前におだやかな海岸が広がる、開放的な雰囲気が魅力。香川県産小麦粉「さぬきの夢」を使って焼いたパンケーキやホットドッグのほか、コーヒーを中心にレモンソーダなどのドリンクも充実する。

TODAY IS THE DAY-COFFEE AND CHOCOLATE-

住所
香川県小豆郡小豆島町西村甲2019-2
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで25分、オリーブ公園口下車すぐ
料金
パンケーキ=780円/

moksha coffee stand

手作り感あふれる山の上の隠れ家店へ

坂手港近くの山の上にあるカフェ。小豆島のレモンを使った自家製ケーキやパン、手焙煎のコーヒーなどが味わえる。店にはお手製のイスやテーブルが並び、手作り感あふれる空間に。ボリュームのあるサンドイッチも好評。

moksha coffee stand

住所
香川県小豆郡小豆島町坂手甲1447-1
交通
土庄港から小豆島バス坂手・田ノ浦映画村行きで45分、坂手東下車、徒歩15分
料金
タンドリーチキンサンド=700円/

Book Cafe 書肆海風堂

二十四の瞳映画村にある人気のブックカフェ

二十四の瞳映画村にある、「劇団・新感線」の日本初のブースや高峰秀子ギャラリーを併設した、人気のブックカフェ。

Book Cafe 書肆海風堂

住所
香川県小豆郡小豆島町田浦二十四の瞳映画村内
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港経由田ノ浦映画村行きで1時間、終点下車すぐ
料金
ホットコーヒー=200円/カフェラテ=250円/塩キャラメルラテ=300円/オリーブコラーゲン入りフルーツジュース=250円/

タコのまくら

古民家空間で島の旬の味覚が味わえる

海風が気持ちいい、島の自然の豊かさを感じるカフェ。季節の野菜をはじめ、地元産の醤油やオリーブを使った、体にやさしい料理を展開する。海に面した窓からは穏やかな瀬戸内海の景色を楽しめる。

タコのまくら
タコのまくら

タコのまくら

住所
香川県小豆郡小豆島町池田1336
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港行きで17分、池田平木下車、徒歩10分
料金
今日のごはん=1080円/タコ・たこライス=1080円/コーヒー=430円/チャイ=540円/各種ケーキ=430円~/

ジャンルで絞り込む