トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 小豆島・直島 > 直島・豊島・犬島

直島・豊島・犬島

直島・豊島・犬島のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した直島・豊島・犬島のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。宮浦港に鎮座する直島のシンボルマーク「赤かぼちゃ」、高台から島を見守る守り神「山神社」、海を眺めながら島キャンプ「犬島公園 犬島キャンプ場」など情報満載。

  • スポット:35 件
  • 記事:3 件

直島・豊島・犬島のおすすめエリア

直島・豊島・犬島の新着記事

1~20 件を表示 / 全 35 件

直島・豊島・犬島の魅力・見どころ

瀬戸内の穏やかな風景に現代アートがしっくり溶け込む

瀬戸内海に浮かぶ島々は近年、『現代アートの島』として脚光を浴びている。なかでも直島、豊島、犬島の3島はベネッセアートサイト直島の活動拠点として、多くの作品が楽しめる。各島の特徴を生かした現代アートが自然の風景の中に調和して、たたずむ姿は感動的だ。中心である直島は活動の出発点になったところで、数多くの作品が集まる。豊島はかつて産業廃棄物の不法投棄の問題があったが、現在はみごとに復元され、美しい棚田と展望台から眺める海の絶景が魅力。犬島ではかつての銅精錬所や古家を利用した芸術活動が行われている。

直島・豊島・犬島のおすすめスポット

赤かぼちゃ

宮浦港に鎮座する直島のシンボルマーク

現代アートの巨匠、草間彌生による水玉模様が印象的な巨大な赤いかぼちゃのオブジェ。かぼちゃの内部に入って作品を鑑賞することもできる。

赤かぼちゃ

住所
香川県香川郡直島町宮ノ浦2249-49
交通
宮浦港からすぐ
料金
情報なし

山神社

高台から島を見守る守り神

良質な花尚岩の産地だった島の採石場の守り神として、古くから信仰を集める神社。石段を上り、小高い丘の頂上に建つ小さな社からの眺望は最高。

山神社

住所
岡山県岡山市東区犬島
交通
JR岡山駅から両備バス西大寺行きで35分、西大寺バスセンターで東備バス東宝伝行きに乗り換えて43分、西宝伝下車すぐの宝伝港から定期便で10分、犬島港下船すぐ
料金
情報なし

犬島公園 犬島キャンプ場

海を眺めながら島キャンプ

犬島海水浴場に隣接するキャンプ場。1.8haの敷地内にテントサイト、管理棟、炊事施設などがある。車では行けないが、海を眺めながらの島キャンプを楽しもう。

犬島公園 犬島キャンプ場
犬島公園 犬島キャンプ場

犬島公園 犬島キャンプ場

住所
岡山県岡山市東区犬島221-2
交通
山陽自動車道備前ICから岡山ブルーライン・県道28号、宿毛経由で宝伝港へ。宝伝港から定期船で犬島へ、犬島港で下船し一般道で現地へ。犬島港から0.6km
料金
1泊1サイト=1020円/デイキャンプ=410円/

直島ホール

直島の気候風土を象徴した建築様式

太陽光や風、地下水などの自然エネルギーを有効活用した建物で、本村の新しい拠点としてさまざまなイベントを開催する。

直島ホール
直島ホール

直島ホール

住所
香川県香川郡直島町696-1
交通
宮浦港から町営バスつつじ荘方面行きで9分、役場前下車すぐ
料金
要問合せ

maimai

直島の元祖ご当地バーガー

直島産の天日塩SOLASHIOで下味をつけた香川県の県魚、はまちをフライにして、自家製タルタルソースをかけて仕上げたアツアツの直島バーガーが味わえる。直島限定のビールとの相性も抜群。

maimai
maimai

maimai

住所
香川県香川郡直島町本村750
交通
宮浦港から町営バスつつじ荘方面行きで10分、農協前下車すぐ
料金
直島テッパンcombi=1340円/直島バーガー=640円~/直島物語=750円/直島限定麦酒(3種)=750円/ソフトドリンク=400円~/

唐櫃の清水

檀山から湧く貴重な水

地元の人々には「清水」と呼ばれ親しまれてきた豊富な水量の湧き水。現在でも付近の田畑を潤す貴重な水源。ひな壇状の水場には、年中さわやかな水音が響く。

唐櫃の清水
唐櫃の清水

唐櫃の清水

住所
香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃岡
交通
家浦港から豊島シャトルバス唐櫃港行きで11分、清水前下車すぐ
料金
情報なし

Little Plum

海の家を思わせる港近くのカフェ

海上コンテナを改装したカフェバー。ビールや、カクテルなどが充実。フードも豊富なので家族連れにも人気。レンタサイクルの貸し出しも行なっている。

Little Plum

Little Plum

住所
香川県香川郡直島町2252-1
交通
宮浦港からすぐ
料金
モーニングプレート(朝)=600円/自家製ドライカレー(夜)=750円/なすのミートソースグラタン(夜)=550円/メキシカンジャンバラヤ(夜)=600円/ベイクドチーズケーキ(夜)=350円/カクテル(夜)=600円/レンタル(電動アシスト付自転車)=1500円/

海のレストラン

海の見えるテラス席で瀬戸内の幸を

海を眺めながら食事ができるレストラン。ランチは石窯で焼き上げる本格ピッツァがおすすめ。ディナーは地元産の食材を使うイタリア料理が味わえる。休業日はホームページで確認を。

海のレストラン
海のレストラン

海のレストラン

住所
香川県小豆郡土庄町豊島家浦525-1
交通
家浦港から徒歩15分
料金
マルゲリータD.O.C.=2090円/

いちご家

自家製イチゴたっぷりのスイーツでひと息

いちご農家が営むスイーツショップ。いちごの味と香りを閉じ込めた自家製の濃厚ソースを使ったソフトクリームやクレープ、かき氷が人気。11月中旬から6月頃には生のいちごが登場する。

いちご家
いちご家

いちご家

住所
香川県小豆郡土庄町豊島家浦2133-2
交通
家浦港から徒歩3分
料金
いちご氷(M)=450円/いちごミルク氷=500円(M)・570円(L)/生いちごいっぱいパフェ=550円/いちごのソース=510円(100g)・820円(200g)/手作りいちごジャム=510円(100g)・600円(150g)/生いちごいっぱいクレープ=600円/いちごびっくりパフェ=1080円/

唐櫃棚田

瀬戸内海を望むのどかな棚田風景

県道255号沿いの斜面に広がる棚田。荒廃していた休耕田を唐櫃棚田保存会をはじめ、多くのボランティアの手によって本来の美しい姿によみがえらせた。毎年秋には参加費無料の収穫祭が行なわれる。

唐櫃棚田

唐櫃棚田

住所
香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃
交通
家浦港から豊島シャトルバス唐櫃港行きで14分、美術館前下車すぐ
料金
情報なし

Cin.na.mon

ゲストハウスとしても人気のカフェ

直島近海で獲れた新鮮な魚介や野菜料理が味わえるカフェバー。バリエーション豊かなカレーメニューが自慢。タピオカやスムージーをはじめ、ドリンクのテイクアウトもできる。

Cin.na.mon
Cin.na.mon

Cin.na.mon

住所
香川県香川郡直島町宮浦2310-31
交通
宮浦港から徒歩3分
料金
1泊朝食付(シングル)=4000円/直島カレー=900円/マンゴースムージー=400円/

あいすなお

古民家カフェで玄米菜食ごはん

「呉汁」と呼ばれる大豆スープや、小豆島の手延べ素麺などの瀬戸内郷土料理をはじめ、地元野菜を使ったおかずがモチモチの玄米と一緒に食べられる。卵、白砂糖、乳製品を使わないスイーツなど体にやさしいメニューがそろう。

あいすなお
あいすなお

あいすなお

住所
香川県香川郡直島町761-1
交通
宮浦港から町営バスつつじ荘方面行きで10分、農協前下車すぐ
料金
1泊朝食付(シングル)=3480円~/なちゅらるケーキ=450円/豆乳アイス=400円/あいすなおセット=1000円/

ギャラリーイン くらや

全国から作家が集まる小さなギャラリー

古民家を改装した小さなギャラリー。有名無名を問わず、多彩なジャンルのアーティストの展示を不定期で開催する。国際色豊かなゲストハウスとしても営業している。

ギャラリーイン くらや

住所
香川県香川郡直島町875
交通
宮浦港から町営バスつつじ荘方面行きで7分、役場前下車、徒歩3分
料金
見学料=無料/1泊朝食付(ゲストハウス)=4500円~/素泊まり=4000円~/

和cafe ぐぅ

大学生が運営する週末限定のカフェ

香川大学の学生が営む週末限定の古民家カフェ。「瀬戸内いりこの炊き込みご飯」をはじめ、直島特産ののりや香川県産のいりこを使った地域に根ざしたメニューが自慢。

和cafe ぐぅ

和cafe ぐぅ

住所
香川県香川郡直島町836
交通
宮浦港から町営バスつつじ荘方面行きで8分、農協前下車すぐ
料金
直島☆のりのり丼=800円/和パフェぐぅ=500円/瀬戸内いりこの炊き込みご飯=800円/サクサクハニッフル=450円/

直島パヴィリオン

宮浦港で出迎える「島」

大小27の島からなる直島町の「28番目の島」として誕生したオブジェ。海に浮かび上がる蜃気楼の島を、白いステンレスで表現している。

直島パヴィリオン

住所
香川県香川郡直島町宮浦
交通
宮浦港から徒歩5分
料金
情報なし

trees 犬島店

ひと休みするなら犬島港近くの古民家カフェ

「島での時間を気楽に過ごしてほしい」というコンセプトの古民家カフェ。メニューは犬島チキンカレーや手作りプリン、地ビールなどが。岡山市内のレストラン「trees岡南店」の姉妹店。レンタサイクルもある。

trees 犬島店
trees 犬島店

trees 犬島店

住所
岡山県岡山市東区犬島324
交通
JR岡山駅から両備バス西大寺行きで35分、西大寺バスセンターで両備バス東宝伝行きに乗り換えて43分、西宝伝下車すぐの宝伝港から定期便で10分、犬島港下船すぐ
料金
犬島チキンカレーset=1000円/手作りプリン=400円/地ビール=600円/

ほっこり民宿 清

ほっこり民宿 清

住所
香川県香川郡直島町2310-168
交通
宮浦港から徒歩9分

ウミトタ

豊島の自然に溶けこむ宿へ

海岸沿いに建つ、1日1組限定の宿。ブランド「ミナ ペルホネン」のデザイナー、皆川明がディレクションをした空間で特別な宿泊体験ができる。

ウミトタ

住所
香川県小豆郡土庄町豊島家浦423-2
交通
家浦港から豊島シャトルバス唐櫃港行きで4分、硯集会所前下車、徒歩5分
料金
1棟(定員6名)=77000円、8600円(1名)/夕朝食=11000円~(1名)/

ジャンルで絞り込む