トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 徳島・鳴門 > 鳴門

鳴門

鳴門のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した鳴門のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。うず潮を眺めながら鳴門鯛料理に舌鼓「ベイリゾートホテル鳴門海月」、大谷焼作りを体験「矢野陶苑」、鳴ちゅるうどんの草分け的存在「大井食堂」など情報満載。

鳴門のおすすめのスポット

  • スポット:94 件
  • 記事:17 件

鳴門の新着記事

【徳島】大谷焼きの窯元めぐり! お気に入りの器探しに!

鉄分を含んだ赤土で焼く大谷焼は、ざらりとした風合い、金属的な光沢を感じる陶肌が特徴。次世代による新たな作品作りにも注目が集まる焼物の里をめぐってみよう。

【徳島】エリア別におすすめ宿をチェック!

くつろぎのリゾートホテルから手軽なビジネスホテルまで、徳島の宿をエリア別に大紹介。※宿泊料金は2名で1室を利用した場合の1人分の料金を、シングル・ツイン・ダブルは1室のルームチャージを税・サービス料込...

【徳島】絶品海の幸グルメ! 多彩な魚介を楽しむ!

鳴門で食事を楽しむなら、鳴門海峡で揚がる海の幸はハズせない!ボリューム満点&リーズナブルなのは鳴門だからこそ。3方を海に囲まれ、各地の魚介が直送される徳島の中心地・徳島タウン。地元で愛される評判の店を...

【徳島】阿波おどりモデルプラン!初めてでも安心!

はじめての阿波おどりでもこれを読んでおけば大丈夫。万全なシミュレーションで本番をガッツリ楽しもう!

【徳島グルメ】阿波ブランド肉!牛、豚、鶏が勢ぞろい!

徳島のおだやかな気候と豊かな大地に育まれた徳島のブランド肉。素材のうま味をダイレクトに楽しめる一品をご紹介!

【吉野川】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

清らかな水をたたえ、徳島県を東西に貫く吉野川。周辺は、豊かな水資源を利用した藍や和紙の産地として栄えたところ。

【徳島】おすすめ土産!買うべき逸品をチェック!

なると金時や阿波和三盆など、徳島に来たら買っておくべき王道みやげを5つのテーマ別にご紹介。

【徳島】道の駅カタログ!全15駅を一挙紹介!

道の駅貞光ゆうゆう館道の駅藍ランドうだつ藍蔵道の駅第九の里道の駅どなり道の駅大歩危道の駅にしいや道の駅三野道の駅公方の郷なかがわ道の駅温泉の里神山道の駅ひなの里かつうら道の駅鷲の里道の駅わじき道の駅も...

【鳴門】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

ビッグスケールのうず潮、世界の名画を陶板で再現した大塚国際美術館、揚がったばかりの海の幸が味わえる店など、旅の楽しみがぎゅっと凝縮。

【徳島】お遍路体験レポート! 初心者にもおすすめ!

いつかはお参りしてみたい、四国八十八ヶ所霊場。比較的アクセスのよい第1番札所から第5番札所までは、初心者にもおすすめのコース。のどかな景色に癒される歩き遍路の旅に出かけよう。
もっと見る

21~40 件を表示 / 全 94 件

鳴門の魅力・見どころ

うず潮が流れる海峡の街は八十八カ所巡りの発心の地

うず潮で知られる鳴門海峡を望む街で、海峡には淡路島と結ぶ「大鳴門橋」が架かる。世界最大級のうず潮は各所にある展望台から見られるほか、観潮船に乗って海上から間近に観賞することもできる。四国八十八カ所のスタート地点としても知られ、第1番札所「霊山寺」から多くのお遍路さんが旅立っていく。また、霊山寺の近くには阿波国の一の宮として信仰される大麻比古神社もある。「大塚国際美術館」は名画を陶板で再現した美術館で、広大な館内には約1000点の名画が集まる。このほか、7つの窯元がある大谷焼も名産品として人気だ。

鳴門のおすすめスポット

ベイリゾートホテル鳴門海月

うず潮を眺めながら鳴門鯛料理に舌鼓

鳴門海峡が目の前に広がる鳴門公園千畳敷内にあり、客室、ロビー大浴場などから大鳴門橋と鳴門海峡の絶景を堪能できる。鳴門鯛を中心とした『地の物』をふんだんに使う料理長こだわりの会席料理が好評。

ベイリゾートホテル鳴門海月
ベイリゾートホテル鳴門海月

ベイリゾートホテル鳴門海月

住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65-7
交通
JR鳴門線鳴門駅から徳島バス鳴門公園行きで24分、鳴門公園下車、徒歩10分
料金
1泊2食付=12960円~/ (時期により異なる)

矢野陶苑

大谷焼作りを体験

明治8(1875)年創業の窯元。大谷焼独特の大物陶器、日用雑器や民芸陶器を製作している。作陶、絵付け体験ができ、作品は焼き上げて送ってくれる。販売スペースもある。

矢野陶苑
矢野陶苑

矢野陶苑

住所
徳島県鳴門市大麻町大谷久原71
交通
JR鳴門線阿波大谷駅から徒歩7分
料金
陶芸体験=2000円~/絵付け=800円~(湯呑、皿)、1200円~(コーヒーカップ)/

大井食堂

鳴ちゅるうどんの草分け的存在

江戸時代から続くうどん専門店。シンプルながら飽きのこない味わいで、地元でも人気を集めている。メニューはうどんのみで、トッピングはちくわと卵から選べる。

大井食堂

大井食堂

住所
徳島県鳴門市撫養町南浜東浜603
交通
JR鳴門線鳴門駅から徒歩5分
料金
うどん(竹輪入)=400円/

お菓子処 ことらや

銘菓あん巻は伝統の味

季節の上生菓子から饅頭、洋風焼き菓子までそろう菓子店。創業から変わらぬ味で親しまれているあん巻は、濃厚な赤玉卵、阿波三盆糖を使用した上品な味わいの菓子。

お菓子処 ことらや
お菓子処 ことらや

お菓子処 ことらや

住所
徳島県鳴門市撫養町黒崎松島234
交通
JR鳴門線鳴門駅から徳島バス引田・北泊行きで7分、西光寺前下車すぐ
料金
あん巻=470円/栗太郎=200円/阿波和三盆巻=1530円/

おやすみ処門前一番街

巡礼途中に立ち寄りたい

第1番札所、霊山寺門前に建つ休憩所と特産品販売所が一つになった施設。中央の庭園を囲むように特産品コーナーや茶席、食事処が集まる。巡拝用品が一式そろう売店もある。

おやすみ処門前一番街
おやすみ処門前一番街

おやすみ処門前一番街

住所
徳島県鳴門市大麻町板東西山田23
交通
JR高徳線板東駅から徒歩10分
料金
あわくった(よもぎ、あわ)=各240円(1人前、2個入)/

mother’s鳴門本店

店内で焼くパンをサンドイッチで

店内の工房で焼く天然酵母の自家製パン、保温ポットで出される紅茶とコーヒーが楽しめる。3種類の気まぐれサンドが味わえるえびす山サンドイッチが名物。

mother’s鳴門本店

mother’s鳴門本店

住所
徳島県鳴門市撫養町大桑島蛭子山36
交通
JR鳴門線鳴門駅から徒歩15分
料金
えびす山サンド=690円/ビーフサンドイッチ=690円/マザーズサンドイッチ=690円/阿波牛のビーフカレー=790円/ドリア=790円/デミグラスハンバーグ=690円/自家製ボロネーゼのパスタ=790円/ (予告なしに料金変更の場合あり)

ヴィラ・ベル・トラモント

大人の空間を提供するリゾートヴィラ

リゾートホテルモアナコーストの別館。ツインとダブル、キングの3タイプのヴィラには、ベッドと半露天ジャグジー、ゆったりとしたリビングを備える。自家栽培野菜と、鳴門の旬の食材を使ったイタリアンも好評で、ランチ、ディナーのみの利用も可能。

ヴィラ・ベル・トラモント
ヴィラ・ベル・トラモント

ヴィラ・ベル・トラモント

住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦高砂186-16
交通
JR鳴門線鳴門駅から徳島バス鳴門公園行きで9分、野下車、徒歩3分
料金
1泊2食付(宿泊は13歳から)=21600円~/

北灘漁協直送 とれたて食堂

漁協直送の海鮮料理

JF北灘 さかな市に店を構える海鮮食堂。北灘沖で水揚げされた新鮮な魚介を、定食や海鮮丼などバリエーション豊富なメニューで味わえる。

北灘漁協直送 とれたて食堂

北灘漁協直送 とれたて食堂

住所
徳島県鳴門市北灘町宿毛谷相ヶ谷23
交通
JR鳴門線鳴門駅からタクシーで20分
料金
北灘漁協直送!欲張りタイ定食=2500円/

うづ乃家

看板メニューの名物の鯛丼を食す

鳴門海峡を見下ろす鳴門公園内にある食事処。うず潮にもまれた鯛の刺身をご飯の上にのせ、ゴマとワサビが効いた特製の醤油ダレで食べる鯛丼が名物だ。

うづ乃家
うづ乃家

うづ乃家

住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦鳴門公園千畳敷内
交通
JR鳴門線鳴門駅から徳島バス鳴門公園行きで24分、鳴門公園下車、徒歩10分
料金
鯛丼=1950円/わかめうどん=600円/金時カレー=800円/ヘルシー定食=950円/

そばの里奥祖谷

風味豊かなそばは格別

つなぎを使わず、店内の石臼で挽いたそば粉で打つ麺は豊かな香りが特色。細く切ったそばをつゆにつけて食べる生(き)そばは、のどごしがよく、そばの風味が楽しめる一品だ。

そばの里奥祖谷
そばの里奥祖谷

そばの里奥祖谷

住所
徳島県鳴門市大津町大代559-3
交通
JR鳴門線教会前駅から徒歩15分
料金
生そば=720円/わかめそば=770円/山かけそば=905円/

福丸水産

福丸水産

住所
徳島県鳴門市瀬戸町明神楠谷1-1

道の駅 第九の里

日本で初めて交響曲の「第九」が演奏された地

板東俘虜収容所の一部を移築した館内には、地元産の野菜や特産品を販売するコーナー、ドイツのソーセージを販売する軽食コーナーがある。隣接してドイツ館、賀川豊彦記念館が建つ。

道の駅 第九の里
道の駅 第九の里

道の駅 第九の里

住所
徳島県鳴門市大麻町桧東山田53
交通
高松自動車道板野ICから県道229号・12号を北灘方面へ車で4km
料金
施設により異なる

アトリエペイザンヌ

上品な甘さは和三盆糖ならでは

阿波和三盆糖を使った「和三盆ロール」をはじめ、身体にいいと言われる素材にこだわり、「スローライフ」をテーマにお菓子を作っている。

アトリエペイザンヌ

アトリエペイザンヌ

住所
徳島県板野郡板野町川端若王寺35-1
交通
JR高徳線阿波川端駅から徒歩5分
料金
和三盆ロール=1360円(1本)/

大塚製薬 徳島板野工場(見学)

自然に恵まれた広い敷地にある工場を見学

四季折々の自然が美しい広大な敷地にある工場。大豆食品のSOYJOYやソイカラと、医療用医薬品の錠剤の製造工程を見学することができる。見学の所要は60~90分程度(コースにより変動あり)。敷地内のビオトープでは野鳥やメダカ、カエルなどが生息し自然を満喫できる。見学後はおみやげがもらえる。

大塚製薬 徳島板野工場(見学)
大塚製薬 徳島板野工場(見学)

大塚製薬 徳島板野工場(見学)

住所
徳島県板野郡板野町松谷
交通
JR高徳線板野駅から徳島バスあすたむらんど経由鍛冶屋原行きで12分、あすたむらんど下車、徒歩10分
料金
無料

水の

板前が腕をふるう会席料理を歴史ある宿でじっくり味わう

創業1868(明治元)年。夕食は鳴門鯛や海鮮会席料理が部屋食で味わえる。岡崎海水浴場がすぐ近く。全客室オーシャンビュー、大浴場からも海の眺めを楽しめる。室内ペット宿泊可(要予約)。

水の

住所
徳島県鳴門市撫養町岡崎101
交通
JR鳴門線鳴門駅から徳島バス岡崎行きで10分、終点下車、徒歩5分(鳴門駅から送迎あり、要連絡)

鳴門島田島温泉

心身ともに癒される源泉掛け流しの天然温泉

瀬戸内海国立公園内、鳴門パークヒルズにあるリゾートホテル「ホテルリッジ」で楽しめる温泉。宿泊客・エステ予約の客限定のため、プライベートにこだわる大人にぴったり。

鳴門島田島温泉
鳴門島田島温泉

鳴門島田島温泉

住所
徳島県鳴門市瀬戸町大島田中山1-1
交通
神戸淡路鳴門自動車道鳴門北ICから県道11・183号を島田島方面へ車で6km
料金
情報なし

風待ちの丘 ルン

丘の上から海を眺めながらののんびりティータイム

広葉樹林に囲まれた小高い丘の上にあるギャラリーカフェ。眼下には瀬戸内海が広がり、ぽっかり浮かぶ島々や、はるかかなたには播州の山々を望め、癒しのひとときを過ごせる。

風待ちの丘 ルン
風待ちの丘 ルン

風待ちの丘 ルン

住所
徳島県鳴門市北灘町折野東地312-3
交通
神戸淡路鳴門自動車道鳴門ICから国道11号を東かがわ方面へ車で12km
料金
週替わりランチ(ドリンクセット、30食限定)=1200円/

ジャンルで絞り込む