トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 四万十・足摺岬 > 四万十市・中村

四万十市・中村

四万十市・中村のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した四万十市・中村のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。四万十牛の揚げたてコロッケが人気「横山精肉」、黒尊川渓谷紅葉が楽しめる「黒尊渓谷紅葉まつり」、劇場風の店は県西部の味が満載「味劇場ちか」など情報満載。

  • スポット:77 件
  • 記事:14 件

四万十市・中村のおすすめエリア

四万十市・中村の新着記事

61~80 件を表示 / 全 77 件

四万十市・中村の魅力・見どころ

京都を模して造られた街と清流に架かる沈下橋

全長196キロメートルで四国最長の四万十川の中流から下流にかけて広がるエリア。河口にある中村は高知県西部の中心地であり、応仁の乱のさなかにこの地に逃れてきた前関白、一条教房が京都を模して碁盤目状に造った街であり、今もその町割りが残る。JR予土線の駅がある江川崎は日本屈指の清流として知られる四万十川の観光拠点。カヌーでの川下りやサイクリングなどが楽しめる。急流や流木で流されないように欄干を設けない沈下橋は、四万十川を代表する景観のひとつ。中流の「岩間沈下橋」や下流の「佐田沈下橋」などが有名だ。

四万十市・中村のおすすめスポット

横山精肉

四万十牛の揚げたてコロッケが人気

甘みのある肉質が特徴の四万十牛を100%使い、サクサクに揚げた絶品コロッケを提供。おやつにも、おかずにもぴったりの人気商品だ。

横山精肉

住所
高知県四万十市西土佐江川崎2570-2
交通
JR予土線江川崎駅から徒歩10分
料金
コロッケ=130円/

黒尊渓谷紅葉まつり

黒尊川渓谷紅葉が楽しめる

四万十川の支流で最も美しいといわれる黒尊川の上流域には、ブナの原生林がある。渓谷では、ブナなどの素晴らしい紅葉が楽しめる。期間中の日曜ごと、黒尊新田橋周辺では物産などを販売している。

黒尊渓谷紅葉まつり

住所
高知県四万十市西土佐奥屋内黒尊黒尊新田橋周辺
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・381・441号を黒尊渓谷方面へ車で90km

味劇場ちか

劇場風の店は県西部の味が満載

劇場をイメージした造りがユニークな居酒屋。四万十川や黒潮の幸を中心に、多彩な郷土料理がそろう。酢でしめた清水サバに酢飯を詰めて焼く、焼きさば姿ずしが名物。

味劇場ちか
味劇場ちか

味劇場ちか

住所
高知県四万十市中村新町1丁目39-2
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から徒歩20分
料金
ゴリ佃煮=475円/川エビ唐揚げ=853円/川エビ塩焼き=853円/青さのり天ぷら=626円/焼きサバの姿寿司=280円(一切)・1728円(中1本)/カツオのタタキ=1058円/

四万十川ウルトラマラソン

四万十川を巡る風光明媚なコースが魅力

四万十市を発着地点とし、清流・四万十川の流域を走るマラソン大会。60kmと100kmのコースがある。当日は沿道でたくさんの地元住民やボランティアが声援を送る。

四万十川ウルトラマラソン
四万十川ウルトラマラソン

四万十川ウルトラマラソン

住所
高知県四万十市市内、高岡郡四万十町一帯
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで8分(安並運動公園・100kmコース受付場所)
料金
参加費(抽選制、要事前申し込み)=13000円(60km)、18000円(100km)/

そらみる

自由なスタイルで川下り

リバーサップが楽しめる。ボードの上に立って、パドルを漕ぎながら川を下る。寝転んだり、座ったり、自由なスタイルで楽しめる。

そらみる

住所
高知県四万十市佐田(集合場所)
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・439号、県道346・340号、一般道を四万十市方面へ車で56km
料金
半日コース=5900円~/一日コース=11000円~/

ネスト・ウエストガーデン土佐

松原と白砂に映える海辺のレストランホテル

土佐西南大規模公園のなかの景勝地、入野松原に建つホテル。近くには、松林の続く白い砂浜がある。雄大な太平洋の水平線が望める大浴場は、日帰り入浴のみの利用も可能。

ネスト・ウエストガーデン土佐
ネスト・ウエストガーデン土佐

ネスト・ウエストガーデン土佐

住所
高知県幡多郡黒潮町入野184
交通
土佐くろしお鉄道中村線土佐入野駅から徒歩10分
料金
ツイン=8450円~/セミダブル=8400円~/和室=7200円~/

岩間四万十茶屋

ドライブ途中に立ち寄ろう。清流を望む休憩所

岩間沈下橋を見下ろす広場に建ち、手作りの弁当やおやつ、野菜、果物、工芸品などを販売する。地元の食材を使った菜の花ふりかけなどもある。

岩間四万十茶屋

岩間四万十茶屋

住所
高知県四万十市西土佐岩間
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・381・441号を四万十方面へ車で62km
料金
菜の花ふりかけ=200円/四万十バーガー=400円/ぼたもち=200円/

四万十楽舎

四万十レジャーが体験できる宿

四万十川沿いにある体験型宿泊施設。カヌーツーリングやシュノーケリング、沢のぼりなど、四万十川周辺の自然を満喫する体験プログラムが豊富。

四万十楽舎
四万十楽舎

四万十楽舎

住所
高知県四万十市西土佐中半408-1
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・381・441号を四万十方面へ車で64km
料金
カヌー半日ツーリング(器材レンタル料込、要予約)=6500円/カヌー教室(半日、要予約)=3000円~/シュノーケリング(3時間、要予約、夏期)=5000円/沢歩き(3時間、要予約)=5000円/魚釣り(餌付)=1000円/

百々世庵

昔懐かしい田舎暮らしが体験できる宿

約100年前の民家を改修した四万十市西土佐(旧西土佐村)の一軒宿。五右衛門風呂や囲炉裏、和室、台所が備わり、宿ごと借りきって自炊を楽しむスタイル。

百々世庵
百々世庵

百々世庵

住所
高知県四万十市西土佐西ヶ方
交通
JR予土線西ヶ方駅から徒歩20分
料金
素泊まり=4500円~/ (2名以上の利用)

どんぐりはうす

小腹がすいたらハンバーガー

四万十川流域で飼育された四万十牛を使った四万十牛バーガーが人気のベーカリー。甘みのある四万十牛と豚のミンチ、野菜をふかふかのバンズでサンド。

どんぐりはうす

住所
高知県四万十市西土佐江川崎214
交通
JR予土線江川崎駅から徒歩10分
料金
四万十牛バーガー=400円/

四万十川キャンプ場

河川敷のシンプルなサイト

赤鉄橋が架かる河川敷にあり、キャンプ場というよりは芝生広場といった雰囲気。設備は水場とトイレのみだが、市街地に近いのが便利。利用の際は四万十市公園管理公社へ届出が必要。

四万十川キャンプ場

住所
高知県四万十市入田
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56号・439号で四万十市街へ。県道346号で四万十川橋を渡り、最初の信号を右折して現地へ。四万十町中央ICから50km
料金
サイト使用料=無料/

中村第一ホテル

中村駅の目の前、清流四万十川にも近い

中村駅から50メートルと交通至便。館内のレストランでは海の幸や四万十川料理を堪能でき、朝食には和食または洋食、夕食には和食が用意される。

中村第一ホテル
中村第一ホテル

中村第一ホテル

住所
高知県四万十市駅前町5-15
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からすぐ
料金
シングル=5300円~/ツイン=11000円~/ダブル=9800円~/

四万十いやしの湯

四万十川河口に湧く温泉地で自然の恵みを享受

ヌメリ感のある温泉の大浴場のほかに、リラックスできる薬湯、太平洋から海水を汲み上げている海水露天風呂などがある。タラソテラピーやサウナもあり、その名のとおり癒しの時間が過ごせる。

四万十いやしの湯

住所
高知県四万十市下田
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで15分

森のコテージ

別荘感覚でスローな旅を満喫

黒尊川の畔に佇む、緑に囲まれたコテージ。調理器具などがそろった自炊もできるキッチンがあり、暮らすように宿泊できる。デッキでのバーベキューも可能。食材は持ち込み、予約のどちらも可能。

森のコテージ
森のコテージ

森のコテージ

住所
高知県四万十市西土佐奥屋内1071-4
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・381号を四万十市方面へ車で80.5km
料金
1泊2食付=11000円~/素泊まり=大人7000円~、小学生4900円~/ (夕食3000円~、朝食1000円)

お菊の滝

怪談話「番町皿屋敷」に登場し、お菊が身を投げたといわれる滝

怪談話「番町皿屋敷」に登場し、悲しい最期を遂げたお菊が身を投げたといわれる滝。滝のかたわらには、10枚の皿を持ったお菊の像と10枚の皿が供えられている。

お菊の滝

お菊の滝

住所
高知県四万十市西土佐奥屋内
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56・381号を四万十市方面へ車で83km
料金
情報なし

四万十ひろば(キャンプ場)

四万十川の自然を体感する

カヌー館前河川敷の公園内にあり、カヌーイストには絶好のロケーション。きれいな芝生のサイトのほか、宿泊施設も揃う。カヌースクールも行われ、初心者でも安心して楽しめる。

四万十ひろば(キャンプ場)
四万十ひろば(キャンプ場)

四万十ひろば(キャンプ場)

住所
高知県四万十市西土佐用井1111-11
交通
高知自動車道四万十町中央ICから国道56号で四万十町役場方面へ。窪川トンネルを過ぎ、古市町交差点を国道381号へ右折し、四万十川に沿って西土佐(江川崎)へ。新川崎橋を渡り、一般道へ右折して、西土佐大橋を渡り現地へ。四万十町中央ICから約54km
料金
サイト使用料=大人350円、小人210円/宿泊施設=ログハウス16500円~(4人以上で利用の場合は追加1人3300円)、バンガロー1人3500円(1人での1棟利用も3500円)/

香山寺市民の森

フジが美しい花の名所

四万十市街の南に位置する公園。32種類420本のフジを植えたフジ園や弘法大師ゆかりの香山寺、四万十川が見渡せる展望塔、遊具などが整備されている。

香山寺市民の森

香山寺市民の森

住所
高知県四万十市坂本川平山
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅からタクシーで15分
料金
無料

ジャンルで絞り込む