エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x サンドウィッチ > 九州・沖縄 x サンドウィッチ

九州・沖縄 x サンドウィッチ

九州・沖縄のおすすめのサンドウィッチスポット

九州・沖縄のおすすめのサンドウィッチスポットをご紹介します。「三日月屋CAFE 博多駅店」、「the Bros SANDWICH STAND」、宮崎ブーゲンビリア空港2階にあるオープンカフェ「カフェ カンナ」など情報満載。

  • スポット:5 件
  • 記事:5 件

九州・沖縄のおすすめエリア

九州・沖縄の新着記事

1~20 件を表示 / 全 5 件

九州・沖縄のおすすめのサンドウィッチスポット

カフェ カンナ

宮崎ブーゲンビリア空港2階にあるオープンカフェ

宮崎ブーゲンビリア空港2階にあるオープンカフェ。人気の「ガンジスカレー」やサンドイッチなどの軽食、デザートがそろう。

カフェ カンナ

カフェ カンナ

住所
宮崎県宮崎市赤江宮崎空港 2階
交通
JR宮崎空港線宮崎空港駅からすぐ
料金
マンゴーパフェ=1200円/マンゴーソフト=520円(レギュラーサイズ)・880円(キングサイズ)/ガンジスカレー=700円/ (70歳以上は食事代20%割引)

Ignition Switch

独創性の高いサンドイッチがずらり

ホームメイドサンドイッチの専門店。オーナーの白木さんは、ソースづくりからベーコンの燻製に至るまで全工程を一人で担当するというこだわりの持ち主。生み出す料理の独創性は高く、食欲と好奇心をくすぐる。平日のランチタイムはドリンクをサービス。

Ignition Switch
Ignition Switch

Ignition Switch

住所
福岡県福岡市博多区下川端町8-11ドリーム川端弐番館 1階
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩5分
料金
博多もつバーグセット=1800円/ビタースイートプリンサンド=700円/BLTCA=800円/スモークサーモンアボカドクリームチーズサンド=850円/

OCM

具が今にも溢れ出してしまいそうなボリュームのサンドイッチ

昭和53(1978)年の創業時から支持され続ける「OCM」のサンドイッチは、チキン、エビカツ、ロースハムなど18種類ほどの具の中から、2種類を選ぶスタイル。生クリーム入りのパンはソフトな食感で、注文すればホットサンドにもできる。

OCM
OCM

OCM

住所
福岡県北九州市小倉北区船場町3-6近藤会館別館 2階
交通
JR山陽新幹線小倉駅から徒歩10分
料金
オリジナル&チキン=500円/