エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 懐石料理 > 九州・沖縄 x 懐石料理

九州・沖縄 x 懐石料理

九州・沖縄のおすすめの懐石料理スポット

九州・沖縄のおすすめの懐石料理スポットをご紹介します。形にとらわれない創作風の懐石料理「旬菜 鄙屋」、福津名物の鯛茶漬けが看板メニュー「宮地館」、元禄年間創業の300年を超える老舗料亭。鯛茶漬けが名物「若栄屋」など情報満載。

  • スポット:16 件
  • 記事:2 件

九州・沖縄のおすすめエリア

九州・沖縄の新着記事

1~20 件を表示 / 全 16 件

九州・沖縄のおすすめの懐石料理スポット

旬菜 鄙屋

形にとらわれない創作風の懐石料理

旅館「山紫御泊処 はなの舞」の食事処。和洋を組み合わせた懐石料理は、契約農家から届く野菜や、山で採取する山菜、海と川の魚、肉料理など多彩。

旬菜 鄙屋
旬菜 鄙屋

旬菜 鄙屋

住所
大分県由布市湯布院町川上2755-2
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩15分
料金
牛箱弁当(昼のみ)=2150円/特選牛箱弁当(昼のみ)=2850円/鄙の膳(昼のみ)=2700円/豊の膳(昼のみ)=3700円/

宮地館

福津名物の鯛茶漬けが看板メニュー

宮地嶽神社のふもとに建つ。店内の生け簀で泳ぐ天然マダイを使った新鮮な鯛茶漬けは絶品で、付け合わせの豆腐や漬物もすべて手作り。

宮地館
宮地館

宮地館

住所
福岡県福津市宮司元町2-1
交通
JR鹿児島本線福間駅から西鉄バス津屋崎橋行きで6分、宮地岳宮前下車すぐ
料金
鯛茶漬け(特)=1500円/

若栄屋

元禄年間創業の300年を超える老舗料亭。鯛茶漬けが名物

元禄年間(1688~1703)創業の300年を超える老舗料亭。かつて殿さまが「うれしいのう」と喜んだことに由来する「うれしの」と呼ばれる鯛茶漬けが名物。ゴマダレがたっぷりかかる。

若栄屋
若栄屋

若栄屋

住所
大分県杵築市杵築665-429
交通
JR日豊本線杵築駅から国東観光バス杵築バスターミナル行きで10分、終点下車、徒歩10分
料金
大名料理(要予約)=6300円~/うれしの=2000円/うれしの御膳(要予約)=2800円/

お食事処 やぐら

大地の恵みを備長炭の炭火焼きで

由布院の町並みを見下ろす温泉宿「御宿八遇來」にある。備長炭の炭火焼きを中心とした会席料理が人気。花やぐら膳では、豊後牛や地鶏、地元産の野菜が炭火焼きで味わえる。

お食事処 やぐら
お食事処 やぐら

お食事処 やぐら

住所
大分県由布市湯布院町川上1270-81御宿八遇來内
交通
JR久大本線由布院駅からタクシーで5分
料金
花やぐら膳=3850円/花つづみ膳=2750円/山女魚の塩焼=1650円/

創作懐石 竹贅

旬が詰まった竹籠弁当が人気

大阪で修業した主人が作る創作懐石料理が味わえる店。昼のみの竹籠弁当は、刺身、天ぷらなどに季節の味が盛り込まれ、竹筒に入った名物のざる豆腐が付く。

創作懐石 竹贅

創作懐石 竹贅

住所
大分県宇佐市石田前畑234
交通
JR日豊本線宇佐駅からタクシーで15分
料金
竹篭弁当=2420円/創作懐石料理=3900円~/

お食事処 利休

とろける食感の湯どうふでランチ

全席半個室タイプの食事処。嬉野名物の温泉湯豆腐や佐賀県産和牛をはじめ、旬の魚介や野菜を使った料理が味わえる。茶は、地元で無農薬栽培する「きたの茶園」のもの。

お食事処 利休

住所
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738嬉野温泉 和多屋別荘内
交通
JR佐世保線武雄温泉駅からJRバス嬉野温泉行きで30分、公会堂前下車、徒歩4分

お食事処 藤五庵

料理宿でいただく山海の幸

旅館「旅亭 田乃倉」の食事処。豊後水道の海の幸と由布院の山の幸を盛り込んだ彩り鮮やかな料理が楽しめる。昼夜ともに会席料理スタイル。

お食事処 藤五庵
お食事処 藤五庵

お食事処 藤五庵

住所
大分県由布市湯布院町川上1556-2旅亭田乃倉内
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩15分
料金
昼会席=2160円/夜会席=5400円/

湯治 柳屋

地熱で蒸し上げるヘルシー料理

名物料理は、100度以上という温泉の噴気で、山海の幸を一気に蒸し上げる「地獄蒸し」。宿の2つの食事処で味わうことができる。カフェも併設。

湯治 柳屋
湯治 柳屋

湯治 柳屋

住所
大分県別府市鉄輪井田2組鉄輪銀座通り
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス鉄輪行きで20分、終点下車、徒歩5分
料金
コーヒー=540円/紅茶=540円/ケーキセット=864円/シフォンケーキ=324円~/地獄釜+温泉+休憩=1080円(2時間)/

料亭 橋本

伝統の「橋本の味」でもてなす

食材を生かし、伝統のなかに創意工夫した料理を探求。料亭橋本ならではの卓袱料理、懐石料理を堪能することができる。昼、夜いずれも予約制。座敷での椅子席対応可。

料亭 橋本
料亭 橋本

料亭 橋本

住所
長崎県長崎市中川1丁目4-5
交通
JR長崎駅から長崎電気軌道3号系統蛍茶屋行きで9分、新中川町下車、徒歩3分
料金
卓袱料理=14904円~/会席料理=14904円~/昼限定卓袱料理=8424円~/昼限定会席料理=11016円~/ (昼は4名から、夜は2名から受付)

伊万里 きくなみ

旬の魚介を美しい陶磁器で

伊万里川河畔に建つ食事処。東京や神奈川で十数年修業した店主の菊浪健治さんの料理は、魚介を中心とした季節感あふれる内容。伊万里牛のメニューもある。

伊万里 きくなみ
伊万里 きくなみ

伊万里 きくなみ

住所
佐賀県伊万里市伊万里町乙137-11
交通
JR筑肥線伊万里駅から徒歩7分
料金
三段式の陶箱野立=3780円~(仕入れにより異なる)/季節会席(昼・夜)=6480円~/伊万里牛会席=8640円~/

御宿・割烹 一竹

独特の食感が楽しめる大分の郷土料理

山に囲まれた竹田で、海の魚が貴重だったことから生まれた頭料理。アラ、ハタなどの頭や内臓を塩水でゆがき三杯酢で食す。予約制の会席で味わえる。市営の温泉館も隣接している。

御宿・割烹 一竹

御宿・割烹 一竹

住所
大分県竹田市会々2266-4
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅からすぐ
料金
会席料理=3240円(昼)・4320円~(夜)/頭付き会席料理=3780円(昼)・5400円~(夜)/

茶寮 大路

温泉成分たっぷりの地獄蒸しなどが楽しめる

懐石料理店がもてなす地獄蒸しは、野菜はふっくらとし、魚介はさっぱりとした味わい。地獄蒸しコースには、温泉卵がのる冷やしそばや地獄釜で作る茶碗蒸しなどが出る。

茶寮 大路
茶寮 大路

茶寮 大路

住所
大分県別府市風呂本5
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス鉄輪行きで20分、終点下車すぐ
料金
地獄蒸しコース=3520円/地獄むしランチ=1980円/昼懐石=1540円・2200円/郷土懐石=1540円/夕懐石=3850円~/天プラ定食=2200円/刺身定食=2750円/刺身盛合せ=990円/

喜楽庵

創業130年余の名料亭のぶぐコース

日本醤油協会・醤油名匠認定の山本さんが営む料亭。当日仕入れたもののみ使うフグのコースは、やや厚めのひき方の刺身やちり鍋、唐揚げ、寿司など全8品。

喜楽庵

喜楽庵

住所
大分県臼杵市城南9組
交通
JR日豊本線臼杵駅から徒歩5分
料金
ふぐコース=13068円~(昼)・15444円~(夜)/会席料理=5940円/お昼膳=3240円/本膳料理=10800円~/

和食工房 新

古民家で厳選素材の創作和食を味わう

築150年の古民家で、厳選素材の創作和食を供する店。日田産野菜をたくさん取り入れた懐石料理、メインには佐賀牛、耶馬渓産の黒豚を使った料理など、毎日違うメニューが人気だ。

和食工房 新
和食工房 新

和食工房 新

住所
大分県日田市丸の内町4-19
交通
JR久大本線日田駅から徒歩20分
料金
豆水鍋=2160円/ランチ=1500円・1800円・2300円/おまかせコース(夜)=3500円・4500円・5500円/

旬彩 南蔵

大分の郷土料理「とり天」を味わう

昭和初期に建てられた柱や梁をそのまま残す食事処。国東半島の産物を使った和食を楽しむことができ、昼は旬の魚介や野菜を盛り込んだ「くにさき旬の箱彩々」がおすすめ。

旬彩 南蔵
旬彩 南蔵

旬彩 南蔵

住所
大分県豊後高田市新町989-1
交通
JR日豊本線宇佐駅から大交北部バス豊後高田行きで10分、終点下車すぐ
料金
とり天定食=1000円/くにさき旬の箱彩々(昼)=1620円~/団子汁定食=1000円/会席コース(夜)=3500円~/

筑紫亭

中津名物の真ハモ料理を味わう

創業明治34(1901)年の店で、建物は国の登録有形文化財。中津名物の真ハモ料理が味わえる。湯引きやハモちりなどが膳をにぎわすハモ会席がおすすめ。

筑紫亭

筑紫亭

住所
大分県中津市枝町1692
交通
JR日豊本線中津駅から徒歩7分
料金
ハモ会席=8400円~/昼膳=5150円~/ (会席料理はサービス料別20%)