トップ > 全国 x ビジターセンター・自然観察センター > 九州・沖縄 x ビジターセンター・自然観察センター

九州・沖縄 x ビジターセンター・自然観察センター

九州・沖縄のおすすめのビジターセンター・自然観察センタースポット

九州・沖縄のおすすめのビジターセンター・自然観察センタースポットをご紹介します。桜島ビジターセンター,長者原ビジターセンター,屋久島環境文化村センターなど情報満載。

九州・沖縄のおすすめのビジターセンター・自然観察センタースポット

  • スポット:16 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 16 件

桜島ビジターセンター

桜島についてちょっとお勉強

桜島の形成過程や活動、動植物などを映像やジオラマなどでくわしく紹介。敷地内から溶岩なぎさ遊歩道がのびていて、烏島埋没跡や西郷岩に歩いて行ける。

桜島ビジターセンター
桜島ビジターセンター
桜島ビジターセンター
桜島ビジターセンター

桜島ビジターセンター

住所
鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-29
交通
桜島港から徒歩10分
料金
無料

長者原ビジターセンター

くじゅうの歴史と自然を知る

阿蘇くじゅう国立公園くじゅう地域の自然を紹介する施設。館内には阿蘇・くじゅうの巨大な衛星写真の上を歩くことができ、パネルや写真展示、四季折々の自然と生き物が見られる映像室がある。

長者原ビジターセンター
長者原ビジターセンター
長者原ビジターセンター
長者原ビジターセンター

長者原ビジターセンター

住所
大分県玖珠郡九重町田野255-33
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで50分、終点下車、徒歩3分
料金
無料

屋久島環境文化村センター

屋久島の旅はここから

屋久島の自然、暮らしなどが学べる施設。吹き抜けの展示ホールでは海、里、山をジオラマや写真、パネルなどで解説。大型映像ホールや物産コーナーも備え、Wi-Fiの使用も可能。

屋久島環境文化村センター
屋久島環境文化村センター

屋久島環境文化村センター

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦823-1
交通
宮之浦港から徒歩5分
料金
入場料=無料/大型映像ホール・展示ホール(共通券)=大人520円、高・大学生360円、小・中学生260円/(団体割引あり、障がい者手帳持参で本人と介護者1名は大型映像ホール・展示ホールの観覧料無料)

出水市ツル観察センター

1万羽のツルを間近に眺める

毎年10月中旬に北方から渡来するツルは、翌年3月下旬まで出水市の荒崎一帯で冬を過ごす。11月から3月第4日曜まで開館する観察センターでは、展望室からツルの様子が観察できる。

出水市ツル観察センター
出水市ツル観察センター
出水市ツル観察センター
出水市ツル観察センター

出水市ツル観察センター

住所
鹿児島県出水市荘2478-4
交通
JR九州新幹線出水駅からタクシーで20分
料金
大人210円、小人100円(障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

高千穂河原ビジターセンター

霧島の自然や文化を紹介

霧島山の自然や登山についての情報を提供するビジターセンター。映像シアターや、霧島国立公園に生息する動物や植物のパネルや模型の展示がある。

高千穂河原ビジターセンター

高千穂河原ビジターセンター

住所
鹿児島県霧島市霧島田口2583-12
交通
JR日豊本線霧島神宮駅からタクシーで35分
料金
無料

荒尾干潟水鳥・湿地センター

やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」

やんばるの野生生物について知る

ノグチゲラ、ヤンバルクイナなど、やんばるの貴重な野生生物を保護、調査研究する環境省の施設。展示室では音や映像を使って、やんばるの自然を紹介。

やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」
やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」
やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」
やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」

やんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」

住所
沖縄県国頭郡国頭村比地263-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、一般道を国頭村方面へ車で34km
料金
無料

西表石垣国立公園 黒島ビジターセンター

民具作りや三線体験もできる

かつて島を統治していた番所跡にある資料館。黒島の民俗資料のほか、農耕具や生活用品などが展示されている。昔の生活様式などを映像で随時紹介。民具づくりや三線体験ができる(予約不要)。

西表石垣国立公園 黒島ビジターセンター
西表石垣国立公園 黒島ビジターセンター

西表石垣国立公園 黒島ビジターセンター

住所
沖縄県八重山郡竹富町黒島1
交通
黒島港から徒歩25分
料金
見学=無料/民具づくり・三線体験=無料/

野崎島ビジターセンター

野崎島ビジターセンター

住所
長崎県北松浦郡小値賀町野崎郷192

天草ビジターセンター

天草を詳しく紹介

天草の海や山に生息する動植物や、天草諸島の歴史を紹介。雲仙天草国立公園に属し、日本の白砂青松百選の「天草松島」が望める。物産所や喫茶室を併設。

天草ビジターセンター
天草ビジターセンター

天草ビジターセンター

住所
熊本県上天草市松島町合津6311-1
交通
JR三角線三角駅からタクシーで25分
料金
無料

平成新山ネイチャーセンター

平成新山を紹介する

平成新山を観測するシステム、火山と共生する動植物などを紹介。展望台からは平成新山や有明海の眺めることができる。

平成新山ネイチャーセンター

平成新山ネイチャーセンター

住所
長崎県島原市南千本木町垂木台地甲2683
交通
島原鉄道島原駅からタクシーで25分
料金
入場無料

えびのエコミュージアムセンター

えびの高原をわかりやすく紹介

霧島の自然を写真、映像、模型などで紹介。霧島山の成り立ちがわかる立体模型、霧島ジオパークの見どころや見ごろの草花を紹介するコーナーなどがある。ドライブや登山の情報収集もできる。

えびのエコミュージアムセンター
えびのエコミュージアムセンター
えびのエコミュージアムセンター
えびのエコミュージアムセンター

えびのエコミュージアムセンター

住所
宮崎県えびの市末永1495-5
交通
宮崎自動車道小林ICから県道1号をえびの高原方面へ車で19km
料金
無料

アグー村

アグーをテーマにした観光施設

アグーをテーマにした観光施設。アグーが身近で見られるランウェイやレストラン、豚のグッズの販売所などがある。

アグー村

アグー村

住所
沖縄県名護市大川73
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道18号を大川方面へ車で13km
料金
入場料=高校生以上500円、小・中学生300円、6歳未満無料/アグー館=無料/(60歳以上と障がい者手帳持参で50円引)

さんごゆんたく館

さんごゆんたく館

住所
沖縄県島尻郡座間味村阿嘉936-2

対馬野生生物保護センター

ツシマヤマネコについて知る

絶滅のおそれのある野生生物の生態や現状を伝え、野生生物保護への理解を深めるための施設。ツシマヤマネコの見学、パソコンを使ったクイズなどを通して紹介している。

対馬野生生物保護センター
対馬野生生物保護センター

対馬野生生物保護センター

住所
長崎県対馬市上県町佐護西里2956-5棹崎公園内
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通厳原方面行きバスで31分、佐護下車、タクシーで10分
料金
無料

ヤンバルクイナ生態展示学習施設 クイナの森

天然記念物のヤンバルクイナを間近で観察

自然では見かけることが難しいヤンバルクイナの生態などに関する資料ブースや、実際にヤンバルクイナが生息する環境を再現した観察ブースがあり、目の前で本物を観察できる。

ヤンバルクイナ生態展示学習施設 クイナの森

住所
沖縄県国頭郡国頭村安田1477-35
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を大宜味方面へ車で56km
料金
入館料=500円/

条件検索

エリアとジャンルを指定してください