トップ > 全国 x ビジターセンター・自然観察センター > 九州・沖縄 x ビジターセンター・自然観察センター

九州・沖縄 x ビジターセンター・自然観察センター

九州・沖縄のおすすめのビジターセンター・自然観察センタースポット

九州・沖縄のおすすめのビジターセンター・自然観察センタースポットをご紹介します。平成新山ネイチャーセンター,えびのエコミュージアムセンター,アグー村など情報満載。

九州・沖縄のおすすめのビジターセンター・自然観察センタースポット

  • スポット:16 件
  • 記事:6 件

11~20 件を表示 / 全 16 件

平成新山ネイチャーセンター

平成新山を紹介する

平成新山を観測するシステム、火山と共生する動植物などを紹介。展望台からは平成新山や有明海の眺めることができる。

平成新山ネイチャーセンター

平成新山ネイチャーセンター

住所
長崎県島原市南千本木町垂木台地甲2683
交通
島原鉄道島原駅からタクシーで25分
料金
入場無料

えびのエコミュージアムセンター

えびの高原をわかりやすく紹介

霧島の自然を写真、映像、模型などで紹介。霧島山の成り立ちがわかる立体模型、霧島ジオパークの見どころや見ごろの草花を紹介するコーナーなどがある。ドライブや登山の情報収集もできる。

えびのエコミュージアムセンター
えびのエコミュージアムセンター
えびのエコミュージアムセンター
えびのエコミュージアムセンター

えびのエコミュージアムセンター

住所
宮崎県えびの市末永1495-5
交通
宮崎自動車道小林ICから県道1号をえびの高原方面へ車で19km
料金
無料

アグー村

アグーをテーマにした観光施設

アグーをテーマにした観光施設。アグーが身近で見られるランウェイやレストラン、豚のグッズの販売所などがある。

アグー村

アグー村

住所
沖縄県名護市大川73
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道18号を大川方面へ車で13km
料金
入場料=高校生以上500円、小・中学生300円、6歳未満無料/アグー館=無料/(60歳以上と障がい者手帳持参で50円引)

さんごゆんたく館

さんごゆんたく館

住所
沖縄県島尻郡座間味村阿嘉936-2

対馬野生生物保護センター

ツシマヤマネコについて知る

絶滅のおそれのある野生生物の生態や現状を伝え、野生生物保護への理解を深めるための施設。ツシマヤマネコの見学、パソコンを使ったクイズなどを通して紹介している。

対馬野生生物保護センター
対馬野生生物保護センター

対馬野生生物保護センター

住所
長崎県対馬市上県町佐護西里2956-5棹崎公園内
交通
比田勝港から徒歩10分の比田勝バスセンターから対馬交通厳原方面行きバスで31分、佐護下車、タクシーで10分
料金
無料

ヤンバルクイナ生態展示学習施設 クイナの森

天然記念物のヤンバルクイナを間近で観察

自然では見かけることが難しいヤンバルクイナの生態などに関する資料ブースや、実際にヤンバルクイナが生息する環境を再現した観察ブースがあり、目の前で本物を観察できる。

ヤンバルクイナ生態展示学習施設 クイナの森

住所
沖縄県国頭郡国頭村安田1477-35
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を大宜味方面へ車で56km
料金
入館料=500円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください