トップ > 全国 x 遺跡 > 九州・沖縄 x 遺跡

九州・沖縄 x 遺跡

九州・沖縄のおすすめの遺跡スポット

九州・沖縄のおすすめの遺跡スポットをご紹介します。上比屋山遺跡,朝倉橘広庭宮跡,仲原遺跡など情報満載。

九州・沖縄のおすすめの遺跡スポット

  • スポット:24 件
  • 記事:8 件

11~20 件を表示 / 全 24 件

上比屋山遺跡

土器や中国製の陶磁器が散在する集落跡

14、15世紀ごろの集落跡。倭寇の根拠地であったとする説や海外貿易の中継地であったとする説などがある。宮古島産の土器や中国製の陶磁器が散在している。

上比屋山遺跡
上比屋山遺跡

上比屋山遺跡

住所
沖縄県宮古島市城辺砂川1007-1ほか
交通
宮古空港からタクシーで25分
料金
情報なし

朝倉橘広庭宮跡

百済救援のため出兵した斉明天皇が本陣として築いた宮殿跡

新羅・唐の大軍に攻められた百済救援のため、出兵した斉明天皇の大本宮が設けられたところ。須川・志波などいくつか候補地があり、斉明天皇は朝倉宮で崩御した。

朝倉橘広庭宮跡

朝倉橘広庭宮跡

住所
福岡県朝倉市須川1271
交通
甘木鉄道甘木駅からタクシーで20分
料金
情報なし

仲原遺跡

縄文時代の集落跡

伊計島のほぼ中央にある縄文時代の集落跡。沖縄県内で最大の竪穴式住居跡であり、人骨や土器、石斧などが出土した。

仲原遺跡
仲原遺跡

仲原遺跡

住所
沖縄県うるま市与那城伊計
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・10号を与那城伊計方面へ車で28km
料金
情報なし

渡名喜里遺跡

沖縄本島や久米島を望むことのできる、小高い丘に建つ遺跡

東集落の北、標高80mの小高い丘にあるグスク時代(10~14世紀)の遺跡。東方海上の遥かかなたに沖縄本島、西方海上に久米島を望むことができる景勝地。

渡名喜里遺跡

渡名喜里遺跡

住所
沖縄県島尻郡渡名喜村富田
交通
泊港からフェリー琉球で1時間45分、渡名喜港下船、徒歩20分
料金
情報なし

丸山遺跡

支石墓と古墳群からなる複合施設

縄文時代晩期から弥生時代前期の墓と、5世紀から6世紀の古墳群からなる複合遺跡。現在は、金立公園内に移設し、復元されている。

丸山遺跡

丸山遺跡

住所
佐賀県佐賀市金立町金立
交通
JR佐賀駅から佐賀市営バス憩いの広場・運転免許センター行きで34分、金立いこいの広場下車、徒歩8分(タクシーでは17分)
料金
情報なし

黒崎砲台跡

東洋一の射程距離と破壊力

第一次大戦後、山をくりぬいて戦艦土佐の主砲を設置した場所。砲身約20m、口径約40cmの2砲式が海をにらみ、対馬海峡を通過する艦船を射程におさめていたという。

黒崎砲台跡
黒崎砲台跡

黒崎砲台跡

住所
長崎県壱岐市郷ノ浦町新田触826-1
交通
郷ノ浦港からタクシーで20分
料金
情報なし

原の辻一支国王都復元公園

古代の文化にふれる

『魏志倭人伝』に記載された「一支国」の王都とされる遺跡。多重の濠がめぐる集落や東アジア最古の船着場が発見されたことから、国の特別史跡に指定された。火おこし、勾玉づくりなどができるガイダンス施設を併設。

原の辻一支国王都復元公園
原の辻一支国王都復元公園
原の辻一支国王都復元公園
原の辻一支国王都復元公園

原の辻一支国王都復元公園

住所
長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触1092-5
交通
芦辺港から壱岐交通印通寺方面行きバスで30分、原の辻遺跡下車すぐ
料金
入園料=無料/火おこし体験=100円/勾玉づくり=200円/土器づくり=400円/ガラス玉づくり=300円/

原山支石墓群

日本最大級の支石墓群といわれる、縄文時代晩期の共同墓地

縄文時代晩期の共同墓地で、日本最大級の支石墓群といわれていて、国の史跡。支石墓はドルメンとも称され、下部構造のまわりに支石を置き、平らな巨石で覆っているものを指す。

原山支石墓群
原山支石墓群
原山支石墓群
原山支石墓群

原山支石墓群

住所
長崎県南島原市北有馬町坂上下名原ノ尻河ほか
交通
JR長崎本線諫早駅から島鉄バス有家駅前行きで1時間17分、原山ドルメン下車、徒歩15分
料金
情報なし

国史跡安永田遺跡

弥生時代中期の青銅器鋳造遺跡

昭和54(1979)年に九州初の銅鐸、銅矛の鋳型片計10点が発見され、これらが発見された地点も弥生時代中期の青銅器生産拠点として国の史跡に指定され、史跡公園として整備されている。

国史跡安永田遺跡

国史跡安永田遺跡

住所
佐賀県鳥栖市柚比町
交通
JR鳥栖駅から西鉄バス弥生が丘循環線で17分、田代公園入口下車、徒歩20分
料金
情報なし

仲泊遺跡

6つの遺跡が発見された複合遺跡。住居跡や貝塚が保存されている

先史時代からの6つの遺跡が発見された複合遺跡。住居跡、貝塚、近世の石畳道などがそのまま保存されている。恩納村の歴史が学べる恩納村博物館がある。

仲泊遺跡
仲泊遺跡

仲泊遺跡

住所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で4km
料金
情報なし

条件検索

エリアとジャンルを指定してください