トップ > 全国 x 工場見学 > 九州・沖縄 x 工場見学

九州・沖縄 x 工場見学

九州・沖縄のおすすめの工場見学スポット

九州・沖縄のおすすめの工場見学スポットをご紹介します。ビール工場で楽しい発見を「オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)」、サトウキビから黒糖が出来るまでを見学「沖縄黒糖 工場見学」、スッパイマンのおいしさに迫る「上間菓子店(見学)」など情報満載。

  • スポット:57 件
  • 記事:8 件

九州・沖縄のおすすめエリア

九州・沖縄の新着記事

1~20 件を表示 / 全 57 件

九州・沖縄のおすすめの工場見学スポット

オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)

ビール工場で楽しい発見を

「沖縄には沖縄のビールがある」でおなじみのオリオンビール工場の製造工程見学施設。見学後にはできたてオリオンドラフトビールが2杯まで試飲できる。レストランやショップも併設。

オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)
オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)

オリオンハッピーパーク(オリオンビール名護工場)(見学)

住所
沖縄県名護市東江2丁目2-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84・18号を東江方面へ車で8km
料金
無料

沖縄黒糖 工場見学

サトウキビから黒糖が出来るまでを見学

サトウキビから糖汁を圧搾する工程から、煮詰め、成形、袋詰めまでの全工程を行なう黒糖工場。黒糖作り体験(予約制)や、黒糖製品などの購入もできる。

沖縄黒糖 工場見学
沖縄黒糖 工場見学

沖縄黒糖 工場見学

住所
沖縄県中頭郡読谷村座喜味2822-3
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで1時間、親志入口下車、徒歩5分
料金
見学=無料/黒糖作り(前日までに要予約、体験対象年齢7歳以上)=1000円(アルミカップ)、2000円(シーサー面)/

上間菓子店(見学)

スッパイマンのおいしさに迫る

スッパイマンのキャラクターと「甘梅一番」で有名な沖縄の菓子メーカーの工場で、乾燥梅スッパイマンとスッパイマン梅キャンディができるまでを見学できる。ここでしか手に入らない限定商品も販売。プチおみやげももらえる。土曜は製造ラインが止まっているため、動画のみの紹介。10名以上で見学の場合は予約しよう。

上間菓子店(見学)

住所
沖縄県豊見城市豊崎3-64
交通
那覇空港から国道331号、一般道を豊崎方面へ車で7km
料金
無料

雪塩ミュージアム(見学)

「雪塩」製造元を見学しよう

雪塩の原料となる海水の特徴や製造工程、塩の使い方までが学べる。ショップには工場限定商品もあり、カフェスペースでは雪塩ソフトクリームを味わえる。

雪塩ミュージアム(見学)
雪塩ミュージアム(見学)

雪塩ミュージアム(見学)

住所
沖縄県宮古島市平良狩俣191
交通
宮古空港からタクシーで30分
料金
入場料=無料/

奄美大島紬村(見学)

全500工程におよぶ大島紬の世界をのぞく

約1300年の歴史をもち、藩政時代には献上品とされていた大島紬。完成まで約1年かかる作業内容は、シャリンバイ染、泥染を繰り返し、手織作業まで全500工程におよぶ。大島紬発祥の地とされる龍郷町の「奄美大島紬村」では、製造工程の見学や染色体験、手織体験などができる。

奄美大島紬村(見学)
奄美大島紬村(見学)

奄美大島紬村(見学)

住所
鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1945
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで36分、大島紬村入口下車、徒歩5分
料金
入場料=大人500円、小・中学生200円/手織り体験(要予約)=1080円~/染体験(要予約、1時間半~2時間)=1080円~/着付体験(要予約)=3000円/ハンカチ=1080~1620円/シュシュ=2700円~/オリジナルiPhoneケース=3780円~/蝶ネクタイ=7830円/ブートニエール=4860円/

グリーンパークえびの(見学)

レアグッズと広大な花畑が見もの

コカ・コーラボトラーズジャパン社の公園工場。工場見学のほか、コカ・コーラの歴史がわかる国内外の貴重な資料700点の見学、季節の花が咲くフラワーガーデンや遊歩道の散策ができる。

グリーンパークえびの(見学)
グリーンパークえびの(見学)

グリーンパークえびの(見学)

住所
宮崎県えびの市東川北有留1321-1
交通
JR吉都線えびの駅からタクシーで15分
料金
無料

勘場蒲鉾店 シーフロントくしきの(見学)

さつま揚げやかまぼこの製造工場を見学

鹿児島名物のさつま揚げやかまぼこの製造工場。試食も楽しみ。見学は午前8時30分から午後2時30分が望ましい。隔週で水曜は製造しない場合がある。問合せは午前8時から午後6時30分まで。

勘場蒲鉾店 シーフロントくしきの(見学)
勘場蒲鉾店 シーフロントくしきの(見学)

勘場蒲鉾店 シーフロントくしきの(見学)

住所
鹿児島県いちき串木野市西薩町17-25
交通
JR鹿児島本線串木野駅からタクシーで5分
料金
見学料=無料/つけあげ(いも天)=335円~(1袋5枚入)/

釜田醸造所(みそ・しょうゆ蔵)(見学)

もろみから造るこだわりの味噌と醤油

味噌と醤油の醸造所。スタッフが案内する製造工程の見学のあとは、お茶と漬け物、佃煮の試食ができる。カツオ節と昆布で風味付けした御膳醤油は馬刺しや卵かけごはんにぴったり。プリプリの食感の山の幸海の幸はこの店のリピーター率No.1のヒット商品。

釜田醸造所(みそ・しょうゆ蔵)(見学)
釜田醸造所(みそ・しょうゆ蔵)(見学)

釜田醸造所(みそ・しょうゆ蔵)(見学)

住所
熊本県人吉市鍛冶屋町45
交通
JR肥薩線人吉駅から徒歩15分
料金
見学料=無料/蔵一番=860円(みそ)、480円~(うまくちしょうゆ)/天然もろみ=590円/御膳醤油=702円(300ml)/山の幸海の幸=702円(260g)/

大島紬泥染公園(見学)

伝統の泥染めを体験

公園内の染色工場で泥染めの見学と、泥田に入っての泥染め体験ができる。見学の所要時間はおよそ20分から50分、体験は染色によって1時間半から3時間程度。ともに事前に連絡が必要。

大島紬泥染公園(見学)

大島紬泥染公園(見学)

住所
鹿児島県奄美市名瀬伊津部勝727
交通
名瀬市街からしまバス西仲勝経由小湊行きで18分、伊津部橋下車、徒歩8分
料金
入場料=無料/体験料(Tシャツ代込)=2000円~/ (体験料は作品により異なる)

安川電機(見学)

ロボット村で最先端技術に触れよう

ロボット工場では、世界のものづくりを支える産業用ロボット「モートマン」の製造現場が見学できる。ロボットがロボットを作る工程などもあり見ごたえは満点だ。また「安川電機みらい館」では最先端のロボット技術を体感できる。

安川電機(見学)
安川電機(見学)

安川電機(見学)

住所
福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2-1
交通
JR鹿児島本線黒崎駅から徒歩5分
料金
無料

佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター(見学)

佐賀県が設置した研究施設を見学

シンクロトロン光の産業応用をおもな目的に、佐賀県が設置した九州唯一の研究施設。10本のビームラインを使った各種研究が行われている実験ホールを窓越しに見学できる。

佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター(見学)
佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター(見学)

佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター(見学)

住所
佐賀県鳥栖市弥生が丘8丁目7
交通
JR鹿児島本線弥生が丘駅から西鉄バス弥生が丘循環線産業団地前方面行きで5分、大久保公園前下車、徒歩約7分(タクシーでは5分)
料金
無料

富士甚醤油(二豊醤油)(見学)

伝統の技術と最新鋭の設備で製造

省力化とコンピューターによる製麹・発酵・調合の管理を行っている醤油製造工場を案内してもらうことができる。ここから全国へ出荷している。

富士甚醤油(二豊醤油)(見学)

住所
大分県臼杵市大野160番外
交通
JR日豊本線熊崎駅から徒歩14分
料金
無料

大宜味シークヮーサーパーク(見学)

シークヮーサーに特化したテーマパーク

シークヮーサーの加工場や関連商品の販売コーナー、飲食スペースを備えたテーマパーク。シークヮーサーに特化した施設は県内初。加工施設はガラス張りで果汁を搾る作業が見学できる。

大宜味シークヮーサーパーク(見学)

大宜味シークヮーサーパーク(見学)

住所
沖縄県国頭郡大宜味村津波1424-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を大宜味方面へ車で22km
料金
見学料=無料/沖縄そば=650円/甘熟島豚定食=1000円/ピザ=2000円(大)、1000円(小)/

サントリー九州熊本工場(見学)

ビールの製造見学&試飲

ビール原料の紹介から仕込、発酵、貯酒、ろ過、パッケージングにいたるまでの製造工程が見学できる。見学後はビールなどが無料で試飲できる。

サントリー九州熊本工場(見学)

サントリー九州熊本工場(見学)

住所
熊本県上益城郡嘉島町北甘木八幡水478
交通
JR熊本駅からタクシーで25分
料金
見学無料

再春館製薬所(見学)

全国唯一の再春館の工場

阿蘇の伏流水と厳選した素材から生まれる化粧品「ドモホルンリンクル」で知られる再春館製薬所の工場見学ができる。東京ドーム6個分の敷地内では、製品の製造から販売、日本全国・海外への発送が行なわれている。

再春館製薬所(見学)
再春館製薬所(見学)

再春館製薬所(見学)

住所
熊本県上益城郡益城町寺中1363-1再春館ヒルトップ
交通
九州自動車道益城熊本空港ICから県道36号を阿蘇くまもと空港方面へ車で5km
料金
無料

味の素 九州事業所(見学)

うま味調味料「味の素」の主原料、アミノ酸について知ろう

約23万平方メートルの敷地面積をもつアミノ酸の発酵生産工場。工場見学のほか、映像や展示でアミノ酸の働きが学べる。実施日時はホームページで確認のこと。場内での喫食や喫煙は不可。

味の素 九州事業所(見学)
味の素 九州事業所(見学)

味の素 九州事業所(見学)

住所
佐賀県佐賀市諸富町諸富津450
交通
JR佐賀駅から佐賀市営バス諸富・早津江行きで27分、諸富橋下車、徒歩7分(タクシーでは18分)
料金
工場見学=無料/

松浦火力発電所(見学)

国内最大規模の石炭火力発電所

九州最大の200万kWの石炭火力発電所。電力会社を通じて約67万世帯分の電気を送り届け、西日本電力の安定供給に貢献している。

松浦火力発電所(見学)

松浦火力発電所(見学)

住所
長崎県松浦市志佐町白浜免瀬崎458-1
交通
松浦鉄道松浦駅からタクシーで10分
料金
無料

沖縄海塩研究所(見学)

全国に知られる粟國の塩の製造所

世界一天然ミネラルが含まれている粟国島の天然塩を生産している施設。施設内の見学は自由だが、事前に連絡が必要。

沖縄海塩研究所(見学)

沖縄海塩研究所(見学)

住所
沖縄県島尻郡粟国村東8316
交通
粟国空港から車で5分
料金
釜炊塩=680円(250g)、1296円(500g)/

ヤクルト本社佐賀工場(見学)

ヤクルト製品について学べる

ヤクルト類の生産工程を見学したり、ここで製造された乳製品を試飲しながら「乳酸菌 シロタ株」の働きなどを紹介するビデオを鑑賞したりできる。ヤクルトの容器を利用したプラリサイクル品などのみやげもある。

ヤクルト本社佐賀工場(見学)

住所
佐賀県神埼市神埼町田道ヶ里2300
交通
JR長崎本線神埼駅から徒歩5分
料金
無料

アサヒビール博多工場(見学)

ビールの製造工程を見学しよう

太陽光発電など環境にも配慮している博多工場。ビールの製造過程が見学でき、見学後は、できたての生ビールもしくはソフトドリンクの試飲が楽しめる。工場見学は予約制。

アサヒビール博多工場(見学)
アサヒビール博多工場(見学)

アサヒビール博多工場(見学)

住所
福岡県福岡市博多区竹下3丁目1-1
交通
JR鹿児島本線竹下駅から徒歩3分
料金
無料