トップ > 全国 x 宿泊・温泉 > 九州・沖縄 x 宿泊・温泉

九州・沖縄 x 宿泊・温泉

九州・沖縄のおすすめの宿泊・温泉スポット

九州・沖縄のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。ホテル前から白浜が続く800mの天然ビーチまで徒歩0分「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」、細やかな行き届いたサービスと、広々とした心地よい空間が魅力「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」、天然泥パックの美肌効果に期待「別府温泉保養ランド」など情報満載。

九州・沖縄のおすすめの宿泊・温泉スポット

  • スポット:2,516 件
  • 記事:172 件

1~20 件を表示 / 全 2,516 件

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

ホテル前から白浜が続く800mの天然ビーチまで徒歩0分

沖縄でイチバン大きいオン・ザ・ビーチのホテル。沖縄海岸国定公園に位置する贅沢なロケーション。客室はスタンダードルーム、デラックスルーム、コーナールーム、スイートルーム3部屋を合わせた6種類。数多くのレストランをはじめ、海を一望する大浴場やプール、マッサージサロンなど、併設する施設が充実。マリンアクティビティやフィールドメニュー、手作り体験などのプログラムも多彩にそろう。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ
リザンシーパークホテル谷茶ベイ

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

住所
沖縄県国頭郡恩納村谷茶1496
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を仲泊方面へ車で6km
料金
1泊朝食付=7590円~/

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

細やかな行き届いたサービスと、広々とした心地よい空間が魅力

沖縄屈指の西海岸リゾートエリアに位置し、全室オーシャンビューの客室は平均70平方メートルとゆとりある空間。レストランはシーフードやパスタをワインと共に味わえるThe Orange、焼肉を独自のスタイルで味わう琉球 BBQ Blue、カジュアルアメリカンスタイルが楽しめるDeli&Cafeなど、気分に合わせて選ぶことができる。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル
カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル

住所
沖縄県国頭郡恩納村冨着志利福地原246-1
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で6km
料金
ホテル棟スーペリア=30000円~/

別府温泉保養ランド

天然泥パックの美肌効果に期待

「地獄」と呼ばれる源泉に直結した温泉で、腐植粘土と地下水が混ざり合った全国でもめずらしい泥湯が湧く。風呂は、泥湯、コロイド湯、滝湯、蒸し湯とさまざまあるが、ここではやはり、開放感たっぷりな混浴の「露天大鉱泥浴場」を楽しみたい。屋内の泥湯は小学生以下の入浴は不可。すべての風呂で石けんやシャンプーは使えない。

別府温泉保養ランド
別府温泉保養ランド

別府温泉保養ランド

住所
大分県別府市明礬5組
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス立命館アジア太平洋大学行きで25分、紺屋地獄前下車すぐ
料金
入浴料=大人1100円、小学生600円、幼児(2歳~)350円/

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

アクティビティ豊富で楽しさメガ級

約8万坪の敷地に建つ大型リゾート。ホテル棟はシックな雰囲気のオーシャンタワーと、ゆったりとした広さの客室をそろえたウイングタワーの2棟で構成される。スパやテニスコート、展望風呂などもある。

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

住所
沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を名嘉真方面へ車で5km(空港リムジンバスあり)
料金
1泊朝食付(2名1室)=7700円~/

ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ

沖縄美ら海水族館から車で5分。広々客室で快適ステイ

40平方メートル以上の広々とした客室は、家族や友達などグループでの宿泊にもオススメ。開放感ある中庭のガーデンプールに大浴場、エステサロンなどリゾートホテルとしての施設も充実。ツアーデスクではマリンアクティビティなどのプランも多数用意。

ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ
ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ

ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ

住所
沖縄県国頭郡本部町山川1456
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・449号、県道114号を本部方面へ車で29km
料金
スタンダードツイン1泊朝食付=10000円~/

竹瓦温泉

別府温泉を代表する下町の湯

別府の市営温泉のなかでも歴史が古く、別府温泉のシンボル的存在。唐破風づくりの重厚な建物同様に、館内もレトロな雰囲気が漂う。砂湯が名物だが、地元の人から愛されている半地下の内風呂も昔ながらの風情を残していて趣がある。泉質は女湯のみ異なる。

竹瓦温泉
竹瓦温泉

竹瓦温泉

住所
大分県別府市元町16-23
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
入浴料=大人300円、小人100円/砂湯(1回)=1500円/

ホテル日航アリビラ

読谷の海と空、自然を望む南欧風リゾート

スペイン南部アンダルシア地方の街並みを彷彿させる赤瓦屋根と白い壁、パティオ(中庭)が特徴的なホテル。館内はアーチが美しく連なる回廊に装飾的なアイアンワーク、重厚感漂う調度品やアートが随所に飾られ優美な雰囲気に包まれている。

ホテル日航アリビラ
ホテル日航アリビラ

ホテル日航アリビラ

住所
沖縄県中頭郡読谷村儀間600
交通
沖縄自動車道沖縄南ICから県道23号、国道58号、県道6号を読谷方面へ車で18km
料金
1泊朝食付=24200円~/ (2名1室利用時の1名料金、時期・部屋タイプにより異なる)

別府海浜砂湯

砂湯で体の芯まで温まる

亀川温泉にある市営の砂湯。海岸沿いにある長さ6m、幅20mの砂湯にいったん湯をはり、湯抜きをして適温に調節している。浴衣を着て横たわると「砂かけさん」が、体の上に砂をこんもり盛ってくれる。じわりと体の芯まで温まる砂湯は、神経痛や皮膚乾燥症などに適している。隣に足湯を併設している。

別府海浜砂湯
別府海浜砂湯

別府海浜砂湯

住所
大分県別府市上人ケ浜
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス亀川方面行きで15分、六勝園・別府海浜砂湯前下車すぐ
料金
入浴料(1回)=1500円/ (5歳未満入浴不可)

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート

モダン×アンティークで洗練された大人の空間

西海岸でも数少ない天然のタイガービーチに面したホテル。約1万坪の敷地にブリティッシュコロニアルテイストのホテル棟とレストラン、4つのプールやスパがある。客室から見るオーシャンビューはもちろん、サンセットガーデンから見る夕景も美しい。

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート
ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート

住所
沖縄県国頭郡恩納村冨着1550-1
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で5km(空港リムジンバスあり)
料金
1泊朝食付=16000円~/ (未就学児以下の添い寝は宿泊無料(朝食含む)、ただし1室につき大人同数まで)

砂むし会館「砂楽」

体の代謝をうながして、デトックス効果抜群

海岸に100人以上を収容できる砂むし風呂がある。屋根つきのむし場があり、雨天でも入浴できる。館内には大浴場、展望所、休憩室、売店などがある。

砂むし会館「砂楽」
砂むし会館「砂楽」

砂むし会館「砂楽」

住所
鹿児島県指宿市湯の浜5丁目25-18
交通
JR指宿枕崎線指宿駅から鹿児島交通山川桟橋行きバスで5分、砂むし会館前下車すぐ
料金
砂むし入浴料(浴衣付)=大人1100円、小学生以下600円/内風呂のみ入浴料=大人620円、小学生以下310円/ (フェイスタオル200円、バスタオルレンタル200円)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

目の前に万座毛を一望する沖縄本島きっての絶景を満喫

景勝地として知られる万座毛の向かい側に建つ。白い貝殻をモチーフとしたホテル棟の客室は、沖縄の青い海と白い砂浜をイメージした爽やかな雰囲気。海洋深層水を配合した大浴場のほか、タラソセラピースパもある。透明度の高いビーチでは、国内最大級の海上アスレチック『万座オーシャンパーク』をはじめ、40種類以上のマリンアクティビティが楽しめる。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

住所
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2260
交通
沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号を恩納方面へ車で7km(空港リムジンバスあり)
料金
1泊朝食付(ツイン)=22000円~/ (室料朝食付)

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

伊江島を望むオーシャンビューに感動

沖縄美ら海水族館に隣接したスパリゾート。大型のクルーズ客船をイメージしたホテル棟は地上12階建て。窓の外に美しい伊江島の景色を眺められるように配された客室は、すべてバルコニー付きのオーシャンビューだ。館内は6つのレストランがあるほか、地下1500mから湧くジュラ紀温泉、プール、タラソスパなどの施設も充実している。アクティビティも多彩にそろう。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ
ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

住所
沖縄県国頭郡本部町備瀬148-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58・449号、県道114号を備瀬崎方面へ車で28km
料金
1泊朝食付=14300~46440円/ランチブッフェ=大人2000円~、小学生1000円~、幼児500円~/ (ランチブッフェは65歳以上1700円~)

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

専用マリーナを持つ

平成28(2016)年6月に本館客室をリニューアル、同年12月より新客室棟「サウスタワー」やレストラン、バー、屋内プール、大浴場などが加わり、平成29(2017)年2月には、さらに日本初海の上を滑走するジップラインやチャペルも誕生。客室はすべてバルコニー付きで、東シナ海を望むオーシャンビュー。環境省より水質の最高ランク「AA」に評されたサンマリーナビーチではマリンアクティビティも。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

住所
沖縄県国頭郡恩納村冨着66-1
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で5km(空港リムジンバスあり)
料金
1泊朝食付(スタンダードツイン)=27000円~/ (時期等により料金の変動あり)

サザンビーチホテル&リゾート沖縄

南部屈指の大型リゾート

那覇空港から車で20分、美々ビーチいとまんが目の前に広がる。全448室の客室はハーバービュー、オーシャンビューとも明るく清潔感があり、高層階にあるプレミアムクラブフロアは専用ラウンジの利用をはじめ特典も多くワンランク上のステイが楽しめる。

サザンビーチホテル&リゾート沖縄
サザンビーチホテル&リゾート沖縄

サザンビーチホテル&リゾート沖縄

住所
沖縄県糸満市西崎町1丁目6-1
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で10km
料金
ツイン=21600円~/

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

那覇市街でひときわ目をひく高層ホテル

国内で6施設目となるハイアットリージェンシー。地上18階建てで、国際通りや壺屋やちむん通りなど沖縄文化を体感できるスポットに近く、優雅なホテルステイとローカルな雰囲気が楽しめる。インターナショナルブランドならではの洗練されたおもてなしと、伝統ある琉球文化が融合したホテル。

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄
ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄

住所
沖縄県那覇市牧志3丁目6-20
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
デラックスツイン=24000円~/ (朝食付、利用人数・時期により異なる)

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ

開放的なオーシャンビュー

客室は44平方メートル以上のゆとりある広さ。ワンランク上のリゾートを楽しむなら、専用ラウンジがあるエグゼクティブフロアへ。近くのかりゆしビーチでの海遊びも楽しい。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ

住所
沖縄県名護市喜瀬1490-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を喜瀬方面へ車で6km(空港リムジンバスあり)

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

スギノイパレス(日帰り入浴)

海抜200mの棚湯から別府湾や別府市街を眺望

「別府温泉 杉乃井ホテル」内にある日帰り入浴施設。眺望が魅力の5段構造の大展望露天風呂「棚湯」や、水着で楽しむ露天型温泉施設「ザ アクアガーデン」がある。二つの施設は自由に行き来ができる。

スギノイパレス(日帰り入浴)
スギノイパレス(日帰り入浴)

スギノイパレス(日帰り入浴)

住所
大分県別府市観海寺1
交通
JR日豊本線別府駅から無料送迎バスで15分
料金
入浴料=大人1200円、小人(3歳~小学生)700円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人1800円、小人1100円/ (GW、夏休み、年末年始などの繁忙期は要問合せ)

別府温泉 杉乃井ホテル

三世代で楽しめる遊び心満載のレジャーホテル

別府の高台に建つ大型ホテル。和洋中のメニューが並ぶバイキングレストラン「Seeds」やワールドダイニング「シーダパレス」のほか、カラオケやボウリング場などがある。

別府温泉 杉乃井ホテル
別府温泉 杉乃井ホテル

別府温泉 杉乃井ホテル

住所
大分県別府市観海寺1
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バススギノイパレス行きで15分、終点下車すぐ(無料送迎バスあり)
料金
1泊2食付=13250~53500円/外来入浴(棚湯9:00~22:00、ザ アクアガーデンは11:00~、変更の場合あり)=1200円~・1800円~(土・日曜、祝日、変更の場合あり)/ (料金は変更の場合あり)

カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ

アクティビティが充実

約80万坪もの広大なリゾートの敷地内には、9つの宿泊施設や、3つのプール、ゴルフコース、レストラン、ショップ、スパなどが点在し、まるでひとつの街のよう。都会では味わえないやんばるの海や山に囲まれた自然が魅力。

カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ
カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ

カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ

住所
沖縄県名護市安部156-2
交通
沖縄自動車道宜野座ICから国道329号を名護方面へ車で20km
料金
スタンダードツイン=13200~58850円/オーキッド=19800~65450円/ (朝食付)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください